何もかもが究極的さんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 何もかもが究極的さんの鑑賞したドラマ
何もかもが究極的

何もかもが究極的

映画(395)
ドラマ(11)
  • List view
  • Grid view

呪怨:呪いの家(2020年製作のドラマ)

2.5

怖い。化物、呪いの類が怖いのは勿論だが、
物語が進むに連れ、一番のホラーは超事故物件を売り続ける
不動産屋のおっさんだという事がわかる。
顔が変形したり、人を殺したり、時空を歪めたりするのではなく
>>続きを読む

0

ホームカミング(2018年製作のドラマ)

4.5

このドラマのレビューとは関係ないが、このドラマの監督名がサム・イスマイルなのにエマニュエルになっている。慣れない英語の読みを間違えるのはわかるが、ドラマを利用し商売をしているのであれば、最低限の経緯を>>続きを読む

0

フルーツ宅配便(2019年製作のドラマ)

1.1

風俗、そしてアンダーグランドで生きる人々の生活という普段は不謹慎とか下品と敬遠される世界だけに、逆にそれを覗いて見たくなる。そこにいる人間は、思ったより自分達と変わらず普通で人間らしいという意外性にも>>続きを読む

0

キャッスルロック(2018年製作のドラマ)

3.0

エイブラムズは、よくも悪くも映像作品をフランチャイズ化する。ハリウッド界のマクドナルドともいうべき存在。だから彼が関わっている作品を見れば、マクドナルド程度には面白さが担保されているし安定感はある。で>>続きを読む

0

アトランタ(2016年製作のドラマ)

4.0

夢を語る権利は誰にでもある。でも貧乏な奴、だらしがない奴が言うと、それって事本当かな?と思ってしまう。相手を信用してあげるべきなのに、先入観を持ってしまう。そんな寒いこと言うなよと。。

0

YOU -君がすべて- シーズン1(2018年製作のドラマ)

1.0

顔面偏差値や年収が高い人間ほど、自分の言った事や行動に責任を持たないというルールのもとに話が進む。
世の中には暗黙のヒエラルキーみたいなものがあって、自分は平等な精神を持っていると言いつつ、顔や年収、
>>続きを読む

0

MR.ROBOT/ミスター・ロボット シーズン1(2015年製作のドラマ)

5.0

悪い事を悪い。良い事は良いと描いていない。登場人物の主観が、このドラマの正義であって、彼が犯罪を犯そうが悪い事だとは描かずただのドラマ常に日常感覚に近い出来事として描く。
それがとても新鮮であり、物事
>>続きを読む

0