Billyさんの映画レビュー・感想・評価

Billy

Billy

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

ゴジラシリーズで初めて寝ないで観れた!www
凄い!!!www
以前までのは、よくわからない間があったりして、言いたい事(作品の伝えたい事)が意味不だったり、魅せ方が基本的につまらなかったの!www
>>続きを読む

トゥモロー・ウォー(2021年製作の映画)

3.0

友人に勧められて鑑賞。
勧められたほどの内容でもない。
あー。
そういうのね…
といった感じ。
(勧めてきた友人には、そんな事言わないけどww)

羨ましいほどの家族愛が描かれていたなぁ〜
って感じ。
>>続きを読む

サウスパーク/無修正映画版(1999年製作の映画)

4.6

日本にもここまでぶっちゃけた作品を作れる人が多くいれば、国民性がもっと明るくなると思うのだが、
根暗で陰湿で長いモノに巻かれろ体質な日本人には無理か!笑笑

R15関係なしに、是非親子で観て、親が全て
>>続きを読む

アジア犬肉紀行(2018年製作の映画)

2.5

何度も殺処分って、燃やすだけなの?食べてあげないの?と、考えたことはある。
感覚が変なのかも知れないが。。。

犬猫を家畜として扱いたいなら、他の家畜動物と同じく環境を整える義務が各国の行政にあるでし
>>続きを読む

アシュラ(2012年製作の映画)

-

このアニメについての評価については、マスターベーション見せられてるんですか?
と言った感想。www

原作無視するなよ!笑笑

そんな事より
とりあえず、
野沢さんって凄いな。

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

-


とりあえず3DCG酔う!
動きがぎこちないんだって!
作ってて分からんのかな?w
手書きもチョイチョイ顔出すけど。。。

俳優を声優に使うんじゃないって!
下手くそだから!www
プロの声優さんにも
>>続きを読む

青い春(2001年製作の映画)

5.0

懐かしさで観るの6回目。
何かの定期で観る感じになってるwww

捉え方は人それぞれ。

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

4.5

誰かの夢を笑う人にこそ観てもらいたい映画。

ドジっ子に悪戯をする様な人に観てもらいたい。

自分は優れた人間だと思っている人に観てもらいたい。

情報番組が好きで人の噂を信じやすい人に観てもらいたい
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

2.5

1人の職人の人生の一部分をザックリと切り出していて、見やすい映画になっているのだろうと思った。

三つ星は取ってないが、シェフ的な事をしていた経験と重なり合うところがよくある。

映画の様にとんとん拍
>>続きを読む

ソウル・サーファー(2011年製作の映画)

5.0

この伝記映画と出会えてよかった❗️

サーフィンを体験したことがあって良かった❗️

波に飲み込まれても、何度も何度も起き上がって楽しんでいた頃を思い出せるとてもいい作品でした😊

映画的にどうとかじ
>>続きを読む

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

4.7

とてもいいアニメ映画でした。

子役の声優がちょっと不出来だったけど。
千鳥の2人と柔道の篠原さんは面白かった。
柄本明さんは流石ですね。

歌うたいのバラッドに泣かされっぱなし
YUIのfightに
>>続きを読む

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

4.0

ちょっとマンネリ感あるかな?

でもまぁ面白いw
なにせロック様だから!
カッコいいよ!

そして
じいさん2人の心内がなんだかホッコリする。
ゲーム最後の2人のシーンがまたいいのよ!
涙が勝手に出て
>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(1998年製作の映画)

2.0

あー、
そうだなぁ…
日本のそれよりは眠気も無く観れた。w

人類が作りし核兵器によって
進化を成し遂げた生命体
(今回はトカゲみたいだけどw)
まぁ、核兵器でそんな生命体が出来るかもよ!
って事です
>>続きを読む

ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー(2008年製作の映画)

4.0

デルトロ監督のほうが
ちゃんとしてる!w

しかし

こういう物語を観ると

人間が、人間に対して

欲にまみれた醜いもの達とか、

小さな美しい心を持つもの達とか、

過ちを繰り返す愚かなもの達とか
>>続きを読む

ジョナサン ふたつの顔の男(2018年製作の映画)

3.5

ゆったりと観ていたはず…

いつの間にか
のめり込んでいた。w

でも、十分まったりしたよ。
うん、満足!

結構前にこんな漫画読んだなぁー
って
思い出しながら観てたw

自分の耳裏にもあんなの付
>>続きを読む

ヘルボーイ(2019年製作の映画)

4.0

意外と面白く観れた!

ヘルボーイね。
あんまり
期待してなくて
観てなかったんだけど

思い切って
観た!

そしたら

意外と面白く観れた!w
(大事な事だから2回言うw)

個人的に
やりたい放
>>続きを読む

神様の思し召し(2015年製作の映画)

4.0

久しぶりにイタリア映画

軽やかに観れた。
最後の終わり方が、
「それで終わるんだね?あーそうなのね…」
という感じに思えたのは、僕だけかも知れないが、、
まぁ、そういうのもまた良いよね
と思える作品
>>続きを読む

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

3.7

かなり低予算な作品だが、高クオリティな作品だと思う。

生と死と血の繋がりを面白く観せてくれる。

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

妻から、観たいと言われ鑑賞。

船から飛び込んだ女性を見て
「あんな女性に…」
って、あなた言ってますけど、

あの女の人!あなたですよ〜!笑
って
妻を隣におもいっきりツッコミそうになったのが、1番
>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

4.5

ジャングルブックは、僕が昔から好きな物語。

赤い花。
素敵な表現だ。

ジャングルは人間から見るととても危険だと思えるが、そこにある全てが美しいんだよなぁ。
人間界と違って。。。笑

基本、吹き替え
>>続きを読む

ソウルフル・ワールド(2020年製作の映画)

4.6

これは面白い!
いつも通り、字幕で鑑賞。
吹き替えは、観ても良いけど、基本観ない派。

本当に、
1秒1秒を大切に生きよう。

当たり前の事だと勘違いしていた
考え方を
改めさせてくれる映画だと感じ
>>続きを読む

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

4.0

仲間割れさせられるの巻

アイアンマンって、だんだんエゴがキモくなっていく所ある!w

他人との価値観の測り方って、気にし始めたら本当に疲れてしまうんだよ。
だから、
この映画観た後、どっと疲れた。笑
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.5

これは観てなかった!w

スパイダーマン的な感じで観れるなぁ〜。と思ったら、

最後のアレって、、、

そろそろカーンという、とてもダサいコスチュームの敵が来そうな予感!

本当にマーベルって
漫画の
>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

4.0

観てなかったかなぁ〜?
と思って観てみたけど、観てた!w
って途中で気付いたんだけど、、、
なんだかんだで、最後まで観てしまう!w

キャプテンアメリカで、盾の万能さを知った!
インディアン(バイク)
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

4.5

やっぱり、1作目が単純に面白い!

トニー・スタークが作るスーツが3つ出て来るのも少年心を躍らす!
装着シーンは、なんせカッコイイ!!!

1作目は、ディズニー+で観られないのだが、、、

内心、1作
>>続きを読む

リアリティのダンス(2013年製作の映画)

-

んー
観たよ。
表現している事は、分かるけど、、、
なんて言うんだろうね。
困るね。笑笑

芸術センスは人それぞれ。
合う合わないも人それぞれ。

誰かのいくつもある内の1つの考え方。
1つの考え方か
>>続きを読む

ノーゲーム・ノーライフ ゼロ(2017年製作の映画)

5.0

以前に観た記録。

当時、
誘ったら妻に断られたので、1人で4Dを観に行った!笑

メチャクチャ楽しくて面白かったから、もう一度妻を説得して誘ってみたが、敢えなく断られた。。。

なので、もう一度1人
>>続きを読む

ヒトラーに屈しなかった国王(2016年製作の映画)

4.0

傲慢な殺戮集団の脅迫にも屈しない、本当の民主主義としての国王の判断。

日本は、その時どうだったろう。。。
ナチスと大して変わらない思想を持ってるよね。

映画で、ちょっとだけ歴史を知って、後は色んな
>>続きを読む

溺れる魚(2000年製作の映画)

4.5

かなり久しぶりに観たけど、キャストが若いわー!笑

ちょいちょい笑わせてくれて
なんとなぁくB級っぽい感じで
僕的には楽しめる好きな映画!

IZAMの妖艶な怪演と渡辺謙さんの怪演も面白い!
終わり方
>>続きを読む

ひぐらしのなく頃に 誓(2009年製作の映画)

1.0

大杉漣さんが出ているから、スコア1だけ付けといた!w
仕事選んでないよ!この人!笑
オファーに対して演者として断らず全うしているだけなのか?
断れないのか?
良い人なのか?
なんにせよ
本当に、漣さん
>>続きを読む

ひぐらしのなく頃に(2007年製作の映画)

-

スコア無しです。

やっぱり白川郷出て来た。泣笑

杉本哲太さんだけが演者。
(哲太さん、よほど人が良いのでは?w)
あとの人達は、お遊戯会レベル。

どうしても観たい人がいるのであれば、シーズン2を
>>続きを読む

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

5.0

34年前、小学2年だった僕が、
父親が読んでいたこの漫画を盗み読みして、大友先生の作画に感動していたら

「ガキが読むもんじゃねぇ!」

と、
ガッチリ怒られた
過去の記憶が甦える。泣笑

そんな漫画
>>続きを読む

岳 -ガク-(2010年製作の映画)

3.0

この漫画を山奥の温泉地で読んで好きになって、映画もある事を知って観てみた作品。

小栗旬だけいい感じに演じていた様に思えた。

長澤さん。なんか違うね。


漫画の方は好きだから、あまりスコア低くした
>>続きを読む

ホドロフスキーのDUNE(2013年製作の映画)

2.0

一発屋の映画監督のドキュメントって感じ。

伝説のクリエイター?
ホドロフスキーをこのドキュメントで初めて知るが、口上手で自慢話が尽きない。

ただの
「僕をもっと見て!凄いでしょ!」
って言ってる営
>>続きを読む

馬々と人間たち(2013年製作の映画)

-

んー。。。
ちょっと理解し難い映画かな。

とりあえず、
始まりそうそうお隣同士の馬が、飼い主を乗せたまま交尾し初めて事を終えるまでは、笑えた。
その後、人間たちの様子がおかしいな…
と思ったら…
>>続きを読む

ディヴァイン・ディーバ(2016年製作の映画)

4.0

まず、
この映画は、
【男は男らしく】
とか
【女は女らしく】
などの
固定観念に縛られてる人には観てられないドキュメンタリー映画だと思う。
(僕はその類の人じゃないから、よくわからないけど笑)

>>続きを読む

>|