ななさんの映画レビュー・感想・評価

なな

なな

映画(33)
ドラマ(1)

三尺魂(2017年製作の映画)

4.1

今の私には、感動できた。
めちゃくちゃ演劇っぽかったな

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

-

デズモンド偉いけど
面白かったけど
彼が信仰のために人を殺さないって聞いたとき、周りの人は自分は地獄行きだって思ったかもしれない
あの人たちだって誰かを守るために戦ってたのにね
群像劇みたいにして他の
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.9

鈴木京香と尾野真千子足して2で割った人出てた。
最後不覚にもちょっと泣きそうになる笑
最初で画面酔いしてなかったらもっと楽しめたのに、、、

もののけ姫(1997年製作の映画)

-

エンターテイメントには、社会性がないとダメだ!
インテリジェンスに富みすぎてるよ宮崎駿

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

-

自分のリミッターを全部外したら十和子みたいになれてしまうだろうし、
じんじの愛も十和子の行動もさして重たいと思わなかったから、
このキャッチコピーなら、もっとヤバいやつが見たいと思ってしまった。
邦画
>>続きを読む

愛のむきだし(2008年製作の映画)

4.8

『ふくすけ』に似てる。演出・脚本・モチーフ全部似てる。めっちゃ好き。私好きなもの偏ってるな… 4時間飽きなかった。先の読めない展開とはこういうことを言うのか〜 愛ってなんだろなーって余計わかんなく>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

2.8

まじでピンとこなかったけど、自分ヨシカに似過ぎてて逆にわかんなかったのかしら…
自己完結と理想追いかけるのやめて、地に足つけて生きろってメッセージに受け取れちゃうのが個人的にうーん…ってなった。
勝手
>>続きを読む

映画 鈴木先生(2012年製作の映画)

-

鈴木先生、原作の人なのか脚本の人なのか知らないけど、グレーゾーンの意味とか、視点が 身近だけどみんなスルーしてる ところに当たってて、こういう気づき大事よな、こういうことについて1つずつ考>>続きを読む

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

4.3

センス神。全編通してセンス。
どこ切り取ってもすごいのだけど、琴線びんびんきたのが、竹割ったらかぐや姫出てくるシーンで、かぐや姫から光背出てるんだけど、そこで光の線を黒の点で表現してるところ。そんなん
>>続きを読む

風が強く吹いている(2009年製作の映画)

3.5

林遣都〜
原作読んだ直後に見ると物足りないかんじしたけど、久しぶりに見てみたら意外とスカスカなかんじしなかった。スポーツもののエンタメはずるいよな

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.7

高尚なおっさんずラブかよ〜
エリオ、カラヴァッジョの絵かと思た

ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ(2001年製作の映画)

4.7

これだ!!まさに私の見たかった映画
パーティで女の子に話しかけるには が大好きだったからみたけど、好きな監督を見つけてしまった!!
壁を超えると言う行為、その壁を壊すこと… めちゃくちゃかっこいい、
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

2.4

寝ようと思って映画館入ったのに、意外と最後まで見てしまったやつ。
伏線笑いで回収するの面白かった笑

ビジランテ(2017年製作の映画)

2.1

前半面白い!ストーリー展開が良かった。悪意の連鎖によって、禍のスケールがどんどん拡大していく、、、その展開の巧みさに、画面の暗さとセリフの聞こえづらさがあまり気にならなかった笑 でも、後半になると、>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

-

点数がつけられない…
邦画の『美しい星』より三島由紀夫っぽかった笑 ストーリーとか設定も似てる。
面白いとかじゃなくて、好き。

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

4.0

いい映画って最初のシーン見ただけで絶対面白いってわかる。残酷と官能が、嫌悪すれすれのところで圧倒的な美と結びついてる事実。
映像が綺麗なだけじゃなくてテーマ性抜群。一番思ったのは避妊大事!笑 だけど、
>>続きを読む

ナインスゲート(1999年製作の映画)

1.8

血まみれのジョニーデップと半裸のジョニーデップ以外に特に見所はない

イントゥ・ザ・ワイルド(2007年製作の映画)

4.5

クリスは、本当の幸せと自由を求めて、社会や文明のなかに埋もれて見えなくなってしまっている真理を見つけたくて、旅に出るけど、、
見つけた時には死が待ってたなんてなあ。
すごく頭の良い人っていう設定だけど
>>続きを読む

おとぎ話みたい(2014年製作の映画)

4.5

絶望されながら身内でいるより、変われないままかけがえないと思ってくれた方がずっといい
ってセリフがありました。
そういうもの信じられるんだね、笑

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

1.7

動物愛護団体が作らせただろう、いや作らせたに違いない。