mecoさんの映画レビュー・感想・評価

meco

meco

映画(180)
ドラマ(0)

音楽(2019年製作の映画)

4.0

もう、男子が好きなやつ。
女子も好きです、こういうの。
楽器が無性に弾きたくなった。
この映画を観なかったら芽生えなかった感情。
そして、オートレストランはツボだった。

ただ、映画としての尺がやや短
>>続きを読む

ラストレター(2020年製作の映画)

3.4

残念ながら私には響く要素が無かったです。
ごめんなさい。

やはり「Love Letter」の壁は高い。
キャスト、演出、脚本、ロケ地..全てに於いてドラマチックに感じるシーンが無かった。
「Love
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.3

ソン・ガンホの表情だけで高スコア。
そして、豪邸のセンスがとてもいい。格差の明暗がはっきり分かりやすく、この物語の舞台となる部分なだけに出演者の演技も引き立った様に感じた。

ストーリーはスピード感と
>>続きを読む

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年製作の映画)

4.0

もう、ひよこ🐥のうるうる顔で完全にやられた😭...可愛いすぎるだろー
セリフがないのに伝わる友情と優しさ。
「すみっコぐらし」のカリスマ性を目の当たりにする。

観客の子供達がすみっコに向けてあれこれ
>>続きを読む

この世界の(さらにいくつもの)片隅に(2019年製作の映画)

4.3

前作はすずのほわんとした感じのイメージが強かったけど、今回の追加分からすずも普通の乙女である事に気づかされる。ある意味、もっと親近感が芽生えたかもしれない。

戦争、絶対ダメ。

ぼくらの7日間戦争(2019年製作の映画)

3.7

まずまずの良作でした。
少し気になったのは服装かな..ちょっと90年代ぽくて古い感じがしました。服装さえレベルアップできればぐんと作品が格上げしそう。

監督さんは長編アニメーションはこれが初めてみた
>>続きを読む

ルパン三世 THE FIRST(2019年製作の映画)

3.6

すごく勿体ない。
ルパン三世らしい見せ場はちゃんとあっただけに、3Dが...。
何故か比較的普通の速さの動き(人物)がぎこちない。スピード感あるシーンは良かったのに、??です。ただ、ストーリーは面白か
>>続きを読む

午前0時、キスしに来てよ(2019年製作の映画)

3.4

環奈ちゃんが健康的でよろしい。

10代~20代前半向けかなー
とても可愛らしいストーリーでした。
ただ、タイトルとストーリーがマッチしていないのが謎。

シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション(2018年製作の映画)

4.5

実写化のお手本にして欲しいクオリティー!
ここまでの原作愛と覚悟がないと実写化に手を出してはいけないんです。

前半はシーンひとつひとつは良かったけど、やや勢いが弱い印象。けど中盤から挽回!めっちゃ笑
>>続きを読む

いのちスケッチ(2019年製作の映画)

4.8

「命」に対する愛しさがあふれ、
すごく心が浄化された気分になります。
皆、観るべき。

そして、今年いちばん涙した映画だった。
エンドロールで涙を抑えようとしたけど、
エンドロールのアニメーションが泣
>>続きを読む

フラグタイム(2019年製作の映画)

3.7

よくある白百の展開で終わるのかと思いきや、
想定外に心の「闇」に入り込んだ。
人の心の「闇」は本当に闇で見えないものなんだと、思い知らされる。

後半はよくある回想シーンに突入するが、何が言いたいのか
>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

4.5

とても良かった。
原作は4コマ漫画ですが、映画もそんな雰囲気があり分かりやすい展開。だけどきちんとストーリーは前へ進んでて、なかなかうまい。
10代の儚くも希望に満ちた感情がとてもよく描かれていたと思
>>続きを読む

IDOL-あゝ無情-(2019年製作の映画)

4.3

去年「世界でいちばん悲しいオーディション」を観賞し、今年も迷わず観賞。
どちらかというと、IDOL達より渡辺さんの語りが好きでまた観た感じ。正論のオンパレードですね、実に清々しい。期待通り。

...
>>続きを読む

ブラック校則(2019年製作の映画)

3.6

なかなか難しいテーマだな、「自由」。
未成年の主張が変に背伸びしなくて、ある意味リアリティー溢れる感じだったのは良かった。

何故か高校生役の方が演技力あった。
大人頑張れ。

マチネの終わりに(2019年製作の映画)

5.0

こういうの、こういうが観たかったんだ。
こういう落ち着いたラブストーリー。
最近、なかなかないから貴重だ!

終始、切なくやりきれないシーンが続いたが、それがあったからこそ、ラストシーンは素敵な締めく
>>続きを読む

スペシャルアクターズ(2019年製作の映画)

4.0

やっぱり上田監督の作品好き。
今回は騙されないぞ!と意気込んでたのに騙されちゃった笑。

「カメラを止めるな!」で一躍有名になっても、作風や役者さんの選定を変えないところが嬉しいですね。

空の青さを知る人よ(2019年製作の映画)

3.5

勿体ない。
背景、風景が完璧なだけに...。
(リアルで丁寧ですごいです、本当に)

始まりが「◯◯◯は」、ラストが「◯◯の◯◯◯」っぽい。等。
ここから抜け出した作品であって欲しかった。

蜜蜂と遠雷(2019年製作の映画)

3.9

なるほど...
これは原作読んでから観るべき映画だったかも!

演奏シーンはすごい迫力で何度も繰り返し観たくなるレベル。それだけで、スコア高めに。
けど、登場人物に対して感情移入出来なかった。結局、彼
>>続きを読む

任侠学園(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

最初の高木ブーさんの遺影が1番笑えた。
(後ろの人も吹いてた)

西島さんにはちょっとチープ過ぎる役柄。

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

4.8

「運命的な出会い」
本当に何も仕向けてない素敵な出会いなんて奇跡なんだよな、と改めて教えてくれる映画。
でも、そう思えることで気持ちが落ちるわけではなく、逆に人生ってなんて姑息で微笑ましいんだといい意
>>続きを読む

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

4.3

かなり前から小出しで劇場の予告をしてたので、ずーーと気になっていた映画。
その間、勝手なストーリー展開の想像をしてしまったせいか、結果的に想定外なアニメーション。でも、引き込まれる世界観は想定外だった
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.8

ドラマ「最後から二番目の恋」の長倉和平だった。中井貴一さんのこの演技が好きだった人はばっちり笑えますよ。

劇場は心地よい笑い声が終始あり、こういう映画って大事。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 - 永遠と自動手記人形 -(2019年製作の映画)

4.5

京都アニメーションさんありがとう。
新劇場版も楽しみにしています。

ただ、テイラーのテンションがたまに高すぎた。ヴァイオレット達との温度差が...
テレビアニメではもっと泣ける神回がある。

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作の映画)

3.7

大人向けではないね。
小中学生がクスクス笑っちゃう感じ。
環奈ちゃんがかわいいから許す。

イソップの思うツボ(2019年製作の映画)

3.7

ポスターとイメージが違う。
そこからして騙しなのか!? 

特別な面白さを狙った感じもしない。
タイトルバックが忘れかけた頃に出てくる。
謎な映画だ。
でも、悪くはない。

パラダイス・ネクスト(2019年製作の映画)

4.0

好きなタイプの映画だった。
雰囲気的に少し過激な血生臭いシーンになりそうだけど、ならない。でも、何か凄いことが常に起きそうな雰囲気をかもし出してるから、程よいドキドキ感で終始いられる映画。
映像は固定
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.0

もう、ハチャメチャすぎて好き。
格好いい!と思われたいのか、
面白い!と思われたいのか、
どっちなんだぁ。

ペット2(2019年製作の映画)

3.8

犬猫好きにはたまらん可愛さ!
funkyなおばあちゃんが笑えた~。

天気の子(2019年製作の映画)

4.8

新海監督の作品は、1回目の鑑賞でストーリー展開を理解し、2回目でじっくりと繊細な映像も余裕を持って楽しむのが理想。「君の名は。」もそうだったが、やはり2回目の鑑賞で作品の素晴らしさが更に伝わる。

>>続きを読む

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

4.3

原作未読。
きっと原作よりもマイルドな仕上げになっているはず、私には愛を感じる映画になっていたから。
そして真矢さん、土屋さんの演出がめちゃくちゃカッコよかった。ティナさんのドール感とかもツボ。とにか
>>続きを読む

ホットギミック ガールミーツボーイ(2019年製作の映画)

4.0

この漫画を映画化しようと思った理由が非常に気になるが...、結果的には現代風に見事に描かれていたと思う。
感情移入しにくい難解ものかと思っていたが、登場人物の感情もすんなり理解しやすかった。けど、映像
>>続きを読む

今日も嫌がらせ弁当(2018年製作の映画)

3.8

決して派手な演出なんてないし、退屈に思う人もいるかもしれないが、だからこそこの映画には自然なリアルさを感じる。

とにかくお母さんをもっと大切にしたくなる。
友達や恋人とは違う家族の絆が最強である事に
>>続きを読む

青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない(2019年製作の映画)

4.2

アニメ「バニガル先輩」を観てれば、数々のシーンに感情移入しまくる事まちがいなし!

シリアスなストーリーが続きますが、このアニメのテーマは思春期症候群というより「優しさ」だよね。とにかく咲太の優しさが
>>続きを読む

きみと、波にのれたら(2019年製作の映画)

4.8

やっぱり好きだなぁ、湯浅監督の作品。
ストーリーだってぜんぜん普通ではなかった。
ルーは不思議すぎたけど、その不思議具合が優しくなった感じです。

やや、男性ひとりで鑑賞するのはきつい内容かもしれない
>>続きを読む