えりえりさんの映画レビュー・感想・評価

えりえり

えりえり

  • List view
  • Grid view

PMC ザ・バンカー(2018年製作の映画)

3.0

ハ・ジョンウのばちばちのアクションが観れるのかと思ったらなんか違った
とはいえハ・ジョンウはかっこよい、そんだけ

透明人間(2019年製作の映画)

3.8

おもしろかった
やはりSAW1作目つくったおふたりは天才だった

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

3.5

Jホラーというよりこうゆうジャンル映画と思えばまあまあ楽しめた
前半は特に、木下ほうかさんのあの感じとか江口のりこさんとかが素晴らしかった
おばあちゃんからの留守電は字幕付きでわかります
あの物件に関
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.4

いい映画だった!
こわくてつらくて悔しくて切なくて泣いた
なんの予備知識も入れないで観たから最高に楽しめた

わちゃわちゃ~ってなって、何で何で?違う違う!みたいな
一瞬の、ほんのちょっとの言動とか、
>>続きを読む

コンジアム(2018年製作の映画)

3.0

ここの幽霊は30年以上前の人たちだと思うんだけど、最新カメラは使いこなすしネットやらPCに小細工もできちゃうしすごいハイテクだなーと
呪い殺された若者たちには、死後の世界で同じ霊体となって思いっきり仕
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.5

普通に面白かった

けど切り刻まれ系ばっかりで少し残念
SAWシリーズだからしょうがないけど

トリハダ 劇場版(2012年製作の映画)

3.0

めっちゃ怖い
変な人出てきすぎ
だけど現実でも変な人てたくさんいるし
って思ったらなおさら怖い
キャストの勝ち

ワイルド・スピード ICE BREAK(2017年製作の映画)

4.0

終盤の機内でのアクションシーン最高すぎる
やはりジェイソン・ステイサム最高すぎる
#JusticeForHanもわかるし、死人が生き返りすぎ問題もわかるんだけど、なんだかんだ言ってワイスピが大好き

ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年製作の映画)

4.5

ジェイソン・ステイサムができてた時のワクワク感ったらない

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.0

すごかった
まさに命以外のすべてを掛けた戦いという感じ
ジェシカ・チャステインによるジェシカ・チャステインのための映画

ただ、どこまでが罠で嘘で本当なのかわからない部分があったのでそこだけもやもやす
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

4.0

1ミリも頭使わないで観られる最高峰のアクションポップコーンムービー
ロック様とジェイソンステイサムはもちろん、新キャラのヴァネッサカービーがめちゃくちゃ美しくてかっこよかった
個人的に声優の山路さんと
>>続きを読む

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.0

恋愛において性別は関係ないですが、今ヶ瀬が仮に女性でメンヘラ彼女だったらとても見てらんないだろうなっていう意味では成田凌最強

パプリカ(2006年製作の映画)

2.0

繰り返される不思議演出に意味のない言葉と意味ありげなポエム
雰囲気とか音楽とかおいといて単純におもしろいと思わなかった
個人的に好みじゃなかった

オールド・ガード(2020年製作の映画)

4.2

同性カップルのあのセリフ、人生何周したらあの脚本かけるん?ってくらい素敵

ミスミソウ(2017年製作の映画)

2.5

ほとんど原作通りだけど、映画はいじめっ子の親玉の心情がよりわかりやすく描かれていた。
復讐モノだけど胸スカはしない鮮血鮮血鮮血吐しゃ物映画

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.4

みんなちょっとやなヤツだけどいいヤツ
ただの変人だと思ってた男の子とかリア充AAA女子とかが本音言うシーン切なくて泣いちゃう

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.6

最高に美しくて不穏で不気味なホルガ村の世界観はすごく好みだった。
一見狂ったカルト宗教映画っぽいけど、あちらの儀式は日本人で言う正月に鏡餅飾ったり神社に初詣行ったりするのと感覚的には同じなのでしょう。
>>続きを読む

ベテラン(2015年製作の映画)

3.8

アクションコメディ映画でもバイオレンスみがさすが韓国映画
正義側のファン・ジョンミンは初めてだけどすごい好きかもしれない

新解釈・三國志(2020年製作の映画)

1.5

大泉洋の無駄遣い
小栗旬はコメディじゃない
唯一ふふふ程度に笑えたのは渡辺直美の渡辺直美芸だけ

>|