Erinaさんの映画レビュー・感想・評価

Erina

Erina

映画(354)
ドラマ(12)

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

なんだろね。
多分、原作読んでた方が楽しめる人用の映画だと思う。
なので、私は楽しめました。

映画化になるって聞いて、予告に全くゾンビのネタバレしてないのは感心してました。

結構、色々設定変えてあ
>>続きを読む

6アンダーグラウンド(2019年製作の映画)

3.7

ついつい、声を上げてみちゃいました。
ドッコン、ドッコン爆発するし、
人がバラバラといるし、吹っ飛ぶし。

観終わった後が、あんなに疲れてるとは思いませんでした。

メンバーのやりとりも小気味よく、
>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

4.2

最高ですよ。
映画館で観てよかったです。
観終わった後の余韻がたまらなかったです。


みんながわちゃわちゃ冒険活劇してるとこなんて、既視感あって、ああ、スターウォーズだなと思いました。ポンポン場所を
>>続きを読む

クレイジー・フォー・マウンテン(2017年製作の映画)

3.4

ただただ山が美しい映画。
昔は本当に登った人しか知らない山脈の風景なんだろうなと思った。
これが見たくて人は山に登るんだろうね。
ジョージ・マロニーの言葉を思い出します。
ついじーっと山の風景を観てる
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.8

シャイニングの続編ってどうなるんだろって思いながら最初は観てましたが、
そんなの関係なくだんだんと世界観に見入ってしまいました。

「シャイニング」特別な力を持ったもの達の戦いの話へと発展していくとは
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

4.0

このマフィアものの雰囲気たまらないですね。
今こういう映画できるのって貴重ですよね。昔はいっぱいあったし、いろんな名作ができてるもんね。

渋い男たちがスーツをピシッと着てるだけ満足ですね。
ロバート
>>続きを読む

ポーラー 狙われた暗殺者​(2019年製作の映画)

4.5

たまんねぇぜ!マッツ大好き!
改めてマッツ・ミケルセンを敵に回したら終わりだなと思いました。
あのオーラの最強感がすごいですよね。
怖すぎです。

グリーンマイル(1999年製作の映画)

3.7

びっくりするくらいのあっという間の3時間だった。

世界の理不尽さや不公平さをヒシヒシ感じる。
真実がなんであれ、後悔に苛まれても、
どんなにすごいことをやっても、
あの場に行き着いてしまったら最期。
>>続きを読む

アトランティスのこころ(2001年製作の映画)

3.8

アンソニー・ホプキンスが渋くていい画になるいいおじさん。かっこいい。
あんな下宿人がきたら大歓迎。

現実とファンタジーが入り混じる。
それこそ子供時代ならではかもしれない。
白黒はっきりつけない不思
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.0

犬飼ってた人は絶対泣いちゃうよ。

去年、愛犬が亡くなったので
もう自分と重ね合わせるわ、重ね合わせるわ。

目尻が下がった悲しい顔が、うちの子もよくやってた顔で、思い出しては涙がじわじわでてくる。
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.1

いい作品。
これみて「シャロン・テート事件」について知ることができました。

だから「ワンス・アポン・ア・タイム」なのね。

張り込みプラス(1993年製作の映画)

3.6

バディものの言い回し、会話のキャッチボールがたまらなく良い。

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.0

まさかウッディがその選択を選ぶなんて。
分岐点であり、終止符のような。

たくさんのおもちゃの幸せを救ってくれ。

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.0

いいなあ。
こんな子供時代過ごしてみたかった。
子どもだからこそできる、純粋さとか夢中さとか、本当にキラキラみえます。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

自分の話になってしまうけど、
働き始めてから本当に色んな家族の形をみてきた。家族の定義というものを考えてしまうほどに。

最終的に思ったのは、
家族と言ったもん勝ちだと思った。
誰がなんと言おうと、許
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.7

大人で濃厚なラブロマンス。

スターになるまでの女性のサクセスストーリーだけじゃなく、それに相対する人気ロック歌手の衰退、そんな2人の物語。

2人で曲作って歌い合う姿、食事する姿、一緒にお風呂に入る
>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.7

ほぁー、わくわくした。

強い風が吹くだけで、彼女が来たのではないかと、期待と不安が入り混じる。

てっきりリメイクなのかと思ってたら、続編だったんですね。
仄暗い、灰色の街イギリスに
子供心が帰るよ
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.6

なんだろう、この心温まる物語は。

ロボットがスタイリッシュにガシャガシャ、激しく戦うのも楽しいけど、

未知の生物と次第に心通わせ、恋も青春も。ジュブナイルみたいな雰囲気。
「E.T.」みたいな。
>>続きを読む

バチカンで逢いましょう(2012年製作の映画)

3.5

可愛い。

年取ってもかわいい感じのおばあちゃんでいたいなぁ。
まずは料理が上手にならないとダメかな。

影武者(1980年製作の映画)

3.7

長かった。
長かったけど、最後のための今までだっのかと思うほど凄かった。

最後を見るためだけのそれ以外は序章だと思うほど呆気に取られた。

全部が本物。
銃の壁。蹄の音。死屍累々。

虚しい!

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

プーさんに癒される。
本当にぬいぐるみが動くとあんな感じなのかな。かわいい。

「何もしない」
大事かもな。やってみようと思いつつ、
できるもんならやってみてぇよとも思う。
何もしなかったらしなかった
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.6

まさしく、大人ファンタジー。
ダークで陰湿な感じが漂います。

重厚で壮大なストーリー。
1本の束が急にたくさん広がっていった気がします。

タイタニック(1997年製作の映画)

3.8

やっと、ちゃんと観れた。

これは、本当にラブストーリー。
ラブストーリーと言えば、これと言っても過言ではないかも。
2人が惹かれあってく様はたまらない。

生きてる中で自分の人生を変えるまでの人に会
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.8

ピカチュウもふもふ。

ただ、ポケモン実写にしただけだと思ったら大間違い。
しっかりとした探偵もの、伏線も張られちゃんと回収。ファンタジー入ってるけど、ちゃんと筋は通ってる。

人間とポケモンが共生し
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP(2019年製作の映画)

3.7

笑えて楽しいねー。
映画ということで映画パロディがいっぱいで楽しめましたよ。

私「あっ!ここはっ!あのロバート・デ・ニーロがバット持ってガンガンするやつじゃんwwwアンタッチャブルwww」

江口洋
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.0

ディズニーはいつ観たって心が洗われる。

ジニーが登場する時、
プリンス・アリのパレードなんか最高にわくわくしましたよ。

「僕を信じろ」「trust me」
カッコイイなぁー。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.7

エンディングロールでもってかれる。
ただただ、儚く切ないラブストーリー。

気になりつつも惹かれ合うも、
どうなんだろうとお互い探りつつ、
両想いだと確かめ合ってからの、
恋人同士の距離感。
ただのラ
>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.8

全然、原作知らない勢です。

熱い!!
ストーリーのテンポも快活に進むし、
どんどんシーンも色んな場面に展開するし、面白かった。
キャラクターも個性豊かで楽しい。

奴隷とか、戦争とか、命懸けなんだけ
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.0

まだまだクリント・イーストウッドには映画を作って欲しいと思った。
まだまだ生きていて映画を作ってほしい。

それを私はまだまだ見ていたい。

何歳になってもやり直せる、
そんな言葉をまさしく体現してい
>>続きを読む

>|