伊緒さんの映画レビュー・感想・評価

伊緒

伊緒

I♡映画。
自分の気持ちにどれだけリンク出来るか。つまりはどれだけ感情移入出来るかが、最近の好きな映画と判断する基準になっています。観ていてとても苦しくなるくらい泣ける映画がタイプです。

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.8

コメディ色の強い本作。
存分に笑わせてもらいました。
ですが最近のアメコミの流れなのか、あんまり中身がないのが残念なところ^^;

ラグナロク、というタイトルからラストがどうなるのかがわかるようになっ
>>続きを読む

ソウ6(2009年製作の映画)

3.5

やっとここまで来たぜ、第6弾。

アマンダ姐さーん(;_;)
って話でした。
それだけで前作よりだいぶんと面白かった気がする。

それにしても胸糞悪いシーンが多い。特典に殺人シーンのメイキングがついて
>>続きを読む

ソウ5(2008年製作の映画)

3.0

SAWマラソンまだ続けてました。第5弾。
みんな仲良くしましょうねって話。
それにしても悪役に華がない。
あと刑事2人の顔のジャンルが被っていると思うのは私だけでしょうか?

それにしてもアメリカには
>>続きを読む

テロ、ライブ(2013年製作の映画)

3.8

お金かけてるな〜ってことがわかる派手なシーンもたくさんあるのですが、基本的にはラジオ放送のブースという、ワンシュチュエーションだけで話が進むので緊迫感があって良いです。割とクズだった主人公がどんどんイ>>続きを読む

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

3.8

疑わしい、というだけで勝手に決めつけてはいけない。多数の意見に流されて考えることを放棄してはいけない。人が人を裁くということは、本当に重みのある行為だということが伝わる作品でした。

白黒なのと、全員
>>続きを読む

MASTER マスター(2016年製作の映画)

3.5

140分という長尺で眠気が…
財テク系の映画はややこしくて苦手です^^;が、タッグを組んだりするとことかは観てて気持ち良かったです。

カン・ドンウォンがアクションのために10キロ増量したというのがイ
>>続きを読む

ソウ4(2007年製作の映画)

3.5

SAWマラソン第4弾。
グロさUPで観てて結構辛かったですが、やっぱりラストは良かったかなと。ジグソウに段々と愛着が湧いてくる笑
彼がいないと魅力半減かな〜。今後がちと心配。

あと時系列バラバラ系で
>>続きを読む

ソウ3(2006年製作の映画)

3.8

SAWマラソン第3弾。
アマンダ姐さんの美しいこと!
それだけでも見る価値ありです。

シチュエーションに入って行くまでがやや長いけれど、こちらもきちんと伏線回収してくれて気持ちいいです。まんまと騙さ
>>続きを読む

10人の泥棒たち(2012年製作の映画)

3.5

キャラの立った泥棒たちが騙して騙されて、それに愛憎劇が混ざった作品。チョンジヒョン、キムヘスの2大美女がとてもキレイで目の保養です。

チェン×ガムカップルが好きなだけに、脚本の粗が目立つとゆうか、す
>>続きを読む

ファミリー・ツリー(2011年製作の映画)

4.0

テーマとしてはとても重たい筈なのに、何故かとても幸福感で満たされるお話。人のダメなところもみんな、ハワイの雄大な景色と音楽が赦してくれるみたい。

「人はみんな、それぞれちゃんと不幸だから、大丈夫だよ
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.8

この作品に怖さを求めてはいけません。
テーマは友情と成長。ひと夏の思い出。淡い恋。甘酸っぱい少年たちの青春にスパイスとしてピエロが一役かっているという印象でした。

それぞれが怖いと感じているものが具
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.5

黒人差別にホラー×コメディ要素を盛り込んだ全く新しい恐怖作品。終始居心地の悪いような気持ち悪〜い雰囲気が漂っていてそれがとても怖いのです。不気味な映画が好きな私にはどんぴしゃりな作品でした。

ある意
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.7

産まれた瞬間から”作られた世界”で育ってきたトゥルーマン。全世界ではスターな彼も、自分で決めた日常を生きたいと願うただの1人の男。

製作サイドの裏側を垣間見るようなストーリー構成や演出がおもしろい。
>>続きを読む

おと・な・り(2009年製作の映画)

3.7

昔見ておもしろかったなーという記憶だけで再視聴。

”基底音”をテーマにしているため、とても音が印象的な作品。静かだけれど、自分を見つめて生きていくこと、穏やかに生きていくこと、自分と歩幅の合う人を見
>>続きを読む

ソウ2(2005年製作の映画)

3.6

SAWマラソン第2弾。
いや〜気持ち悪いね!
だけどきちんと伏線回収しきる感じがいいです。ちなみに2回目の鑑賞なのでオチは知った上で観てましたが面白かったです。

ルールは守りましょう。

亜人(2017年製作の映画)

3.7

母に誘われて観ました。
まあ、誘われなければ観る予定全くない作品でしたが、結論予想外に面白かったです!きちんと作り込まれたアクションシーンが見所。また、序盤に派手なアクションを持ってきて中盤にストーリ
>>続きを読む

ソウ(2004年製作の映画)

3.8

昔泣きながら糸のこシーンを見た記憶があります。

スリラーやホラー、スプラッタとか密室系とか大好きなのですが、拷問系は苦手な私。このシリーズ、2までは1人で見てギブアップしてしまったのですがどちらもと
>>続きを読む

ワイルド・スピード EURO MISSION(2013年製作の映画)

4.3

これでシリーズ制覇!
この作品が1番好きだったかもしれない。5で集合したファミリーが上手く機能し、求めてたワイスピ感になっていました!

とにかくハン&ジゼルカップルが良い〜😭大好き!また、ドムとホブ
>>続きを読む

ゲーム(1997年製作の映画)

3.8

中学生の頃くらいに観たきりで、なんだかすごい作品だったな、好きだったなという印象だけで再見。結果、私は好きです。でも好き嫌いがかなり分かれてしまう作品かと思います。

お金は腐るほど持っているけれど、
>>続きを読む

ワイルド・スピード MEGA MAX(2011年製作の映画)

3.8

ワイスピ5作目!
今までの主要キャラが一堂集結。お祭り的な映画。それにプラスしてドウェインジョンソンとエリサパタキーも追加出演。私は7から観ているので、お!ついに出てきたか〜という印象。エリサパタキー
>>続きを読む

猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)(2017年製作の映画)

3.8

猿の惑星新シリーズ第3弾。
人間を許せなかったコバを理解できないシーザーが、理解できるようになる。人間と共存していきたいと思う反面、前作よりももっともっと苦悩するようになるシーザーがとても可哀想でした
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.8

大好きな映画!
差別と戦うというテーマは元から好きだけれど、その中でも飛び抜けて好きです。今年ベストになる予感。

気高く、賢く、逞ましく。
凛と立つ彼女たちの姿はとても美しい。

どんなに才能があっ
>>続きを読む

ダイ・ハード3(1995年製作の映画)

3.8

ブルースウィルス×サミュエルLジャクソン。素晴らしいコンビです。
吹き替えで見ましたが、「チキショウ‼︎」「クソゥ‼︎‼︎」の言い方がいちいち面白い。シリーズで1番好きかもです。

色々と突っ込みどこ
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.7

どんなに悲しい最期だったとしても、
「ヒューイゴ〜!!」みたいなノリで生まれ変わってしまうので涙が引っ込んでしまう笑
警察犬の時の不器用な飼い主さんが1番好き。

ワンちゃんは可愛いけれど、犬好きは猫
>>続きを読む

トンネル 闇に鎖(とざ)された男(2016年製作の映画)

3.2

それ、早くやれよ!
と、ツッコミたくなるような映画でした。もっと早くに彼と連絡を取る、もしくはメッセージを送る等の方法があったと思うけど^^;

序盤のトンネル崩落シーンは迫力ありで良かったです。犬も
>>続きを読む

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.3

どこの組にも所属していないアウトローなタケシが暴走する、というのは良いんだけれど、前作の迫力には至らず。というか、花菱にいいように使われていただけのような^^;

ご病気の中出演された塩見三省さん、西
>>続きを読む

アウトレイジ ビヨンド(2012年製作の映画)

3.7

前作と違い、木村さんという感情移入しやすい良い人キャラがいることで大分と見易くなった印象。チンピラ風情の新井浩文、桐谷健太が良い◎

この作品で面白いところは、主人公が部の悪い戦いに巻き込まれていくと
>>続きを読む

ワイルド・スピード MAX(2009年製作の映画)

3.7

やっと面白くなってきたー!
よかったー!

若かりし頃のガルガドット嬢が出ています。美しい。ジョーダナブリュースターの赤いワンピース可愛い。

なぜヴィンディーゼルがモテるのかが未だにわからないです。
>>続きを読む

アウトレイジ(2010年製作の映画)

3.7

アウトレイジ最終章のため予習。
バカヤローこのやろーの嵐。
椎名桔平がかっこいい。
これもやったやられたの繰り返し。

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

2.8

私の中の「海外が日本映画撮ると変になっちゃう作品」が更新されました。

これは酷い!ウルヴァリンSAMURAIに近いくらい酷い!

日本の高校に転入してきたアメリカ人。周りにも外人がたくさん。学食や街
>>続きを読む

猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014年製作の映画)

3.6

グレートウォーのため予習。
前作主役のフランコ様がちょびっとしか出ないのが寂しい…。そして、それぞれが”生きるため”に選択したことが、悪循環、悪循環で戦争になるのはとても悲しい。

明かりは人類の生き
>>続きを読む

青空エール(2016年製作の映画)

3.3

めっちゃ青春ですやんってのを色々詰め込んだ作品。ちなみに原作は途中まで読んでたけどリタイアしてしまった者です^^;

竹内涼真くん目当てで見ましたが、とりあえず吹部トランペッター水島くんがいい奴すぎで
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.7

思っていたストーリーと違いました。
だけど、1年間ひとりぼっち…
しかも宇宙の果てで、到着することのない旅をしていくだけの人生。考えただけでゾッとします。

ラブストーリーとして見るととてもステキでし
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.5

エイリアン本来のグロさは満点!
神々しいほどに美しく描かれるエイリアンはとても素晴らしいです。

ただ…話を掘り下げ過ぎたか?
ややこしくなるばかりでどうにもおもしろい!とはならない設定です^^;
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.2

メラニーロランの美しさ。
マイケルファスベンダーの胡散臭い笑顔。
ダニエルブリュールの空気の読まなさ。
クリストフヴァルツとブラピの謎の顎のしゃくれ対決。
イーライロスの目力とマルガリ〜テ!
あ、こん
>>続きを読む

パージ:大統領令(2016年製作の映画)

3.2

なんか色々と詰め込み過ぎた感が否めませんが、アナーキーと主役が同じなのはとても好印象でした。

それにしてもチョコバーガールって…w
すごいアホっぽいですよね、この映画。
嫌いじゃないんですけどね。
>>続きを読む

>|