伊緒さんの映画レビュー・感想・評価

伊緒

伊緒

I♡映画。
自分の気持ちにどれだけリンク出来るか。つまりはどれだけ感情移入出来るかが、最近の好きな映画と判断する基準になっています。観ていてとても苦しくなるくらい泣ける映画がタイプです。

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.8

時系列ややこしい系か!
しまった〜予習していけばよかった(>_<)と後悔しました。

戦争映画では見たことのない、ただ逃げるだけの映画。淡々と、だけどとても身近に死を感じる恐ろしい作品でした。きちんと
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.5

韓国で初めてのゾンビ大作映画!かな?
とてもシンプルで在り来たりなストーリーだけれど、迫力がすごい!ゾンビの群れが押し寄せてくる恐怖、その演出方法、そして列車という限られた空間に閉じ込められる緊迫感が
>>続きを読む

ユナイテッド93(2006年製作の映画)

4.2

9.11の事件からもう16年。
当時13歳だった私にはほとんど記憶がありません。テレビで流れる、煙をモクモクと上げているワールドトレードセンターを見ても映画のワンシーンのようにしか見えなくて、全然現実
>>続きを読む

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

4.0

ディズニー映画の中で一番好きな作品。
夢がたっくさん詰まってて、子供が出来たら見せて育てたいです。

外の世界から隔離させていたラプンチェルが、初めて街に出て国民と一緒に踊るシーンは私も見ていて嬉しく
>>続きを読む

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

3.6

結構なファンタジーで、その設定についていけるかでこの作品の評価は大きく変わると思う。私はかぐや姫とかポニョとかが苦手なので、ちょっと「ん〜?」って感じでしたが、それにしても音楽の使い方が良かったです。>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

3.5

スパイダーマンになった経緯と叔父さんの死が完全カットされたことにより、”スパイダーマンでいる”ことの葛藤がなかなか感じられず。というより、全てがアイアンマン有りきのストーリーで、個人の成長があまり描か>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.3

なんだこの素晴らしいキャスティングは!
どのキャラクターも素敵すぎる!個人的にはダーリン&バディカップルがとても好きです。2人で銃をぶっ放すシーンとかかなりかっこいいです。ダーリン役のエイザ・ゴンザレ
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.8

めちゃくちゃ変な映画。
終始不気味で、予想以上にファンタジー。現実と幻想の境目は非常に曖昧に描かれています。
だけどなぜか引き込まれる。個人的には好きです、すごく。
子供達の体当たりな演技も見所のひと
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

3.9

ひどく残酷な物語なのに、
どうしてこんなに美しいんだろう。
演出が神秘的でとても好きです。

ディカプリオの眼で語る演技がとても印象に残ります。

追憶の森(2015年製作の映画)

4.0

オチは確かに途中で読めるんだけど、話の展開だけが大切な訳じゃないと思う。

1つの夫婦が永年傍にいて、辿った人生。
「優しさに気付かせないようにするゲーム」の話が一番ガツンときた。お互い大切に思ってい
>>続きを読む

ガール・オン・ザ・トレイン(2016年製作の映画)

3.5

真相が分かった辺りは面白かったのに、その後が失速。ダラダラと長いラストがいらなかったなあと思います。

ヘイリーベネット嬢のベッドシーンが多い!可愛いです〜(>_<)

ファウンド(2012年製作の映画)

2.8

『この監督は、完全に病んでいる。
(ハリウッドレポーター )』

ほんとこの一言に尽きます笑
容赦ないグロ描写、性癖。
気分が悪くなるほどです。

狭い環境の中で行き場がなくなっていく兄弟のそれぞれの
>>続きを読む

アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち(2014年製作の映画)

3.3

キャストが豪華!
展開がコロコロ変わるのがおもしろいです。ただ記憶に残らないタイプの作品かなあと思います。

JOY(2015年製作の映画)

3.5

貧乏で苦労人のジョイが、持って生まれた知性と発想力を活かしてビジネスを成功させるというアメリカンドリームな話。

ラストにかけてが割とアッサリしすぎてて寂しかったですが、おもしろかったです。特に、ほん
>>続きを読む

ゾンビ(1978年製作の映画)

3.5

ジョージAロメロ追悼のため、塚口サンサン劇場で特別上映されていたのを観てきました。世界で初めてのゾンビ映画。いつか観たいと思ってたので、それならぜひ劇場で!と思って。

ストーリーは至ってシンプル。
>>続きを読む

マネーモンスター(2016年製作の映画)

3.5

ジョディフォスター監督作。
スタジオを出る辺りからハラハラドキドキできておもしろい。犯人の愚鈍さがいつか本当に撃つんじゃないかと思わせ、余計ハラハラさせる。

ただ、ラストもあっさりしているし、エンタ
>>続きを読む

28週後...(2007年製作の映画)

3.9

スタイリッシュさ皆無のドロドロしたゾンビ描写、とても良いと思います!個人的には大好きです。オープニングも素晴らしいです。

所々にきちんと見せ場があって楽しめます。特に一掃シーンとかヘリコプターとかガ
>>続きを読む

最愛の子(2014年製作の映画)

3.8

3歳の時誘拐された息子。3年経ってようやく見つけた息子は自分たちのことを忘れ、誘拐犯を母として認識していた。我が子に拒絶されることの辛さはどれ程のものなんだろう。子供のいない私にはきっと理解し得ないも>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

3.7

序盤のシーンは最高!

バイバイマン自体よりも、幻覚の魅せ方がおもしろい。大好きな彼女や友達の行動がどんどん怪しいものに…疑心暗鬼になってく感じはとても良かったです◎

「バイバイマン」って言いたい!
>>続きを読む

28日後...(2002年製作の映画)

3.3

15年も前の映画。
学生の頃に一度見た限りで全く覚えてなかったので見直してみました。

キリアンマーフィーが出てたことにびっくり!美少年ですね〜。なぜか初登場シーンが全裸の彼。大事なものが全部見えてし
>>続きを読む

怪盗グルーのミニオン大脱走(2017年製作の映画)

3.6

ミニオンは可愛いとは思うけれど、どちらかというとグルーと娘たちの話の方が好きな私。久々のグルー続編に期待を膨らませ見てきました。

悪くはない、けれど、
家族ものとしても、ミニオンとしてもなんだか中途
>>続きを読む

ドリームキャッチャー(2003年製作の映画)

3.6

なんじゃこりゃ?
トンデモ映画を見てしまった。

所々粗はあり、謎展開が当たり前みたいに先行していてやや置いてきぼり気分にはなるものの、スティーブンキングの作品の中でも力を入れて制作されたことが窺える
>>続きを読む

劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ(2013年製作の映画)

3.6

最近実写版観たのでこちらも観てみました。ちなみに2回目。初めて観たときの衝撃はないですし、ラスト辺りはクサすぎですが、やっぱ銀魂好きです。

ネイバーズ2(2016年製作の映画)

3.7

1観てないのに2から観てしまったけれど、なんとなく話がわかってしまうくらい単純明快な作り。

セスローゲン×ザックエフロンの他に、クロエちゃん、ローズバーン、デイブフランコと、個人的にはかなり好きな役
>>続きを読む

キャビン・フィーバー(2002年製作の映画)

2.5

これ、おもしろいのか?笑
イーライロスはなんだか肌に合いませんな(^^;;

バカな若者5人組が山小屋にバカンスに来たら謎の病原菌に感染しちゃってさあ大変って話。

因果応報。自分のやったことは自分に
>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

3.8

最初は冴えなくてダメなお父さん。
仕事もできずリストラ候補のお父さん。
娘のことはそっちのけで娘の友達に鼻の下伸ばすお父さん。
娘の友達の淫らなところを想像してしまうお父さん…

それだけ聞いてたらだ
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.7

アクションシーンがとってもかっこいい!体重い感じするのに、ベンアフレックはキアヌと違って老体に見えないのはなんでなんだろう笑

続編があるらしいのでそちらにも期待。

ライフ(2017年製作の映画)

4.2

密室劇×SFホラー×そしてジェイクギレンホール
大好きな要素盛りだくさんで、個人的にはかなり楽しみにしていたけれど期待はし過ぎない感じで観に行きました。
結論、好きです! 何が好きってゆうのは、あんま
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.5

思ってたよりは面白かったです。
銀魂の元来からのストーリー性に福田雄一監督の独特の会話劇が相まっていて◎
やはり佐藤二朗、ムロツヨシ、安田顕の安定感がすごい。個人的にはムロツヨシ×六角精児のシーンが好
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.3

まさに子供向けな作品って感じでした。「傲慢は身を滅ぼす」という教訓を子供に教えるための映画、みたいな感じ。

魔女の宅急便、ラピュタ、トトロ、もののけ、アリエッティ、ハウル…などなど、今までのジブリを
>>続きを読む

セル(2015年製作の映画)

2.5

これは酷い…笑
こんなに伏線回収しない映画ってあるの?ってくらい(^^;;巨大マイムマイムw

個々人の意識がなくなり1個体の”何か”になろうとするってゆうのは、アイアムアヒーロー的な感じなのかな〜
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.5

何故か私、この作品には乗れません…評判いいのに(^^;;

1よりは良くなっていましたが、やはりキアヌの老体感が目立ちます。カンフーを織り交ぜたアクションはとても◎前作同様、脇を固めるキャストがいい味
>>続きを読む

エンド・オブ・トンネル(2016年製作の映画)

3.8

低予算のアルゼンチン映画。
期待せずに見ていたらこれが意外とおもしろい!展開がコロコロ変わり、予想させない作りになっていて、尚且つ伏線回収が素晴らしいです。ラストの四つ巴シーンなんて圧巻です。足が動か
>>続きを読む

モヒカン故郷に帰る(2016年製作の映画)

3.8

沖田修一監督らしい、優しくて温かい笑い。「家族ってなに?」ってゆうテーマをを押し付けがましくなく描いています。

末期の癌になってしまった父との関わり。父を想いすぎてやり過ぎてしまう、ピザの一件も、く
>>続きを読む

>|