伊緒さんの映画レビュー・感想・評価

伊緒

伊緒

映画(949)
ドラマ(44)

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2017年製作の映画)

4.5

1980年5月。
実際に起きた光州事件をタクシー運転手の視点から映画化した作品。

民主化のため市民が行ったデモ活動。
それを制圧するための警察の行動は徐々にエスカレートしていく。ソウルの運転手マンソ
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.6

「もしビートルズがいない世界になったら?」


ビートルズって偉大だなって改めて思った。
絶対好きなテイストのやつ!と期待値高めで観たせいか、それとも細切れに刻んで観てしまったせいか、ラスト感動するこ
>>続きを読む

マイレージ、マイライフ(2009年製作の映画)

3.6

大切なものを作ると重荷になるから、
最初からなにも持たず、定住せず、
出張で世界を飛び回るライアン。

ハンサムだから女が放っとかないし、
仕事や講演だって順調。
俺の人生、最高!

って思って生きて
>>続きを読む

ザ・コール(2020年製作の映画)

4.2

1999年と電話が繋がった。
孤独な境遇の女性2人が未来を変えていく。

プロットとしては「オーロラの彼方へ」に近しく、私としてはとっても好きな要素なので昔からよく観あさってきた題材。もちろん途中まで
>>続きを読む

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

3.7

Netflixオリジナルのショートフィルム。

セリフはひとつもなく、
音楽と影を使って登場人物の心情を描いていて、その試みがとても面白いと思った。

学校へ行こうとする娘を必死で止めようとするシーン
>>続きを読む

遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年製作の映画)

3.8

「遊星からの物体X」の前日弾。
続き物にしてはかなりおもしろい部類!
全然期待してなかったのでとても楽しめました〜☺️しかも主演が「ファイナルデッドコースター」や「10クローバーフィールドレーン」のメ
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.6

1996年に起きたアトランタ爆破テロ事件。
爆弾の第一発見者として一躍ヒーローとなったリチャードジュエルだが、第一容疑者として捜査中だと報道されたことで彼を取り巻く世界は一変する。


「下層白人」
>>続きを読む

怪怪怪怪物!(2017年製作の映画)

3.7

終始いじめシーンの連発で観ていてすごく苦痛でした。いじめのバリエーションがかなり豊富でネチネチしてて、物凄く恐ろしかった。観るのやめようかと何度も思った。

だけど決して面白くないわけではなくて
途中
>>続きを読む

しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス(2016年製作の映画)

4.5

カナダで1番有名な画家モード・ルイス。
彼女の壮絶な人生と、絵にかける情熱、そして夫婦愛を描いた作品。

すごく大好きな作品。
久しぶりに"忘れたくない"と思える素敵な映画に出会えました。

予告から
>>続きを読む

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.3

予想外の展開に私の心ついていけず…
エンディングを聴くと涙止まらず
マスクがビチョビチョになりました笑

お母さん良かったなぁ。

戦闘シーンの映像美と迫力が
すごかったです。

アニメ観ただけのにわ
>>続きを読む

誰も眠らない森(2020年製作の映画)

3.5

ネット依存対策キャンプに参加した若者が謎の怪物に襲われるというNetflix制作ホラー。

悪くはないですよ。
ホラー界のあるあるも踏まえてるし、青春とコメディとLGBTQとなんか色々詰め込みすぎ感は
>>続きを読む

レナードの朝(1990年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

きっと病気は治ると思って観ていたので、ラストの展開に呆気にとられている間に終わってしまいました。なので途中から再度見直してみると、あの一夏という短い時間の中で命を燃やした彼らが尊くて尊くて…。

あれ
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.7

三谷幸喜らしい作品。

序盤の記憶をなくしてるけど周りにバレちゃいけないから取り繕ったり、質問するけど遠回しにしか聞けないところなんかがすごく面白かった。

ラストへ向けて徐々に失速した感は否めないけ
>>続きを読む

マスターズ・オブ・ホラー(2018年製作の映画)

3.0

ひとつの映画館を舞台に、
5つの怖い話(というか奇妙な話?)が
オムニバス調に描かれる。

それぞれ別の監督が撮っているにも関わらず、
どれも似たように陳腐な仕上がり。

4つ目と5つ目がまあまあ面白
>>続きを読む

グリーンマイル(1999年製作の映画)

4.0

昔観た覚えがあるけどほとんど覚えていなくて。でも観直してみると処刑シーンはちゃんと覚えてた。


死刑囚専用の刑務所で働くポールは、グリーンマイルという廊下を通って電気椅子へ向かう受刑者たちに安らかな
>>続きを読む

ザ・ディープ(2012年製作の映画)

3.3

1984年、アイスランド沖で実際に起きた海難事故を元に、過酷な状況から生還した人間の苦悩や葛藤を描き出したドラマ。

序盤の転覆シーンは暗くて地味で観るのをやめようかと何度も思ったけど、開始から半分ほ
>>続きを読む

天使のくれた時間(2000年製作の映画)

4.0

「ラララ…の意味は君を愛してる」

1987年、仕事のためジャックは海外へ行ったことで学生時代からの恋人ケイトと別れる。13年後、金も名誉も手に入れ、女にも不自由しない最高の人生を送っていた。しかしひ
>>続きを読む

エノーラ・ホームズの事件簿(2020年製作の映画)

3.6

「未来は自分次第」

とにかくミリー・ボビー・ブラウンが可愛い。お衣装チェンジが頻繁でたくさんのキュートなミリーちゃんが見れる。

ストーリーとしては単調で、観客に謎解きさせる気もないのでミステリー感
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

4.5

邦画の中で1番といってもいいくらい好き。沖田監督の緩さが私にはちょうどいいみたい。すごく幸せな気分になる。

イクラのおにぎり、伊勢海老のエビフライ、ラーメン…食べたいな〜。

「うまッ」

ファイナル・デッドブリッジ(2011年製作の映画)

3.5

死のピタゴラスイッチ第5弾。
今回は橋が舞台。

3D用に作られた、飛び出るグロが印象的。あと、ここか!ここか!と見せかけて…こっちか〜!な展開で人が死にます。ラストにかけての展開も割と他シリーズとは
>>続きを読む

テラスハウス クロージング・ドア(2015年製作の映画)

3.5

テラハはseason飛び飛びで観てて、
今回ようやく初期season観てからの
ラスト映画。これで完走。

全部観てきてなんか感無量なのと、
哲ちゃんが大人になってて嬉しかった。

けどやっぱり映画に
>>続きを読む

アメリカン・マーダー: 一家殺害事件の実録(2020年製作の映画)

3.6

アメリカで実際に起きた殺人事件を、当時の映像やメールの記録を用いて綴るドキュメンタリー映画。Netflix制作。

怖い…
誰が嘘ついてるんだろう?って疑心暗鬼になるし、子供がいる身には残酷すぎて…。
>>続きを読む

デイライト(1996年製作の映画)

3.6

マンハッタンとニュージャージーを繋ぐ海底トンネルで爆発事故が起こる。閉じ込められた人々を救うためスタローンが単身乗り込む!

このスタローン、超人過ぎないところが良いです。あと、事故が起こる前に巻き込
>>続きを読む

コンジアム(2018年製作の映画)

3.5

YouTuberがいわく付きの精神病院で肝試し。グレイヴエンカウンターズの韓国版みたいな感じ。最初はヤラセだったけど、本当にヤバイことに巻き込まれるってよくある話。

今回はPOVながらYouTube
>>続きを読む

(r)adius ラディウス(2017年製作の映画)

3.6

交通事故に遭い記憶を失ったリアム。
身分証を頼りに自宅へ帰る道中、人が次々と死んでいく。どうやら自分が原因で、半径15m内の生き物を殺してしまう能力があるらしい…

B級感ただようジャケット
きっと扱
>>続きを読む

Be With You 〜いま、会いにゆきます(2018年製作の映画)

3.9

オリジナル版がものすごく好きで、
子供の頃から何度も何度も観てきた。

韓国リメイク版はソン・イェジンが主演と知り、これは観なくちゃ!と。Netflixに入った時すごく嬉しかった。

個人的にはやっぱ
>>続きを読む

デッドコースター/ファイナル・デスティネーション2(2003年製作の映画)

3.7

死のピタゴラスイッチ第2弾。
今回はハイウェイが舞台。

実はこのシリーズ母にオススメされて観出したんですが、なぜかこの2から観せられ…今観るとめっちゃ続きものやなーって思う笑

シリーズの中でもこの
>>続きを読む

ファイナル・デスティネーション(2000年製作の映画)

3.7

このシリーズ大好き。
死のピタゴラスイッチ。

序盤の飛行機シーンで不穏なシーンを丁寧に描いてるのが好印象。

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.0

ノーラン版バットマン最終章。
シリーズ集大成と言えるほどのアクションとストーリー、そしてジョーカーに並ぶと個人的には感じる絶対悪ベインの強さと存在感。

お馴染みのキャスト
クリスチャン・ベール
マイ
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

3.7

ノーラン作品は人間ドラマより何が起こったのか、その事象を描くことが多いそうな。だからTENETは難しか感じるのだと誰かが解説してた。役者の中で誰かがずば抜けて印象深いというよりも、みんな同じラインに立>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.7

昔観たはずだけど内容全然覚えてなかった。この作品のイメージからなのか、DCって暗い印象がずっとあった。

クリスチャン・ベール
マイケル・ケイン
ゲイリー・オールドマン
モーガン・フリーマン
リーアム
>>続きを読む

コクリコ坂から(2011年製作の映画)

3.7

久しぶりの鑑賞。

予告からはすごく重たい話かな?と思ってたけど、朝ごはんの歌から始まるあの軽快さが好き。納豆はネバネバ〜

1963年、横浜。
戦後から復興し、翌年には東京オリンピックを控え、街に活
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

観てからもう頭の中はずっとTENETだらけで…。とにかく楽しかったし大好きだった!

なんとなくストーリーは追えたと思っていたけど、ネタバレ解説を読んだら全然理解できてない部分があって、自分が恥ずかし
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~(2019年製作の映画)

3.6

クレヨンしんちゃんのテーマはいつも大人向けなんだけど、今回は「お金や地位や美しい奥さんより大切なものはなに?」っていう、王道の家族ドラマになってました。

「本当の宝物ってのは、人生を懸けて夢中になれ
>>続きを読む

惡の華(2019年製作の映画)

3.2

最初はただのSM映画だな〜
ついていけねーって感じでしたが、
"自分は周りとは違う特別なもの"で在りたい気持ちと、"普通"でいたい気持ち。
だけどどっちにもなれない中途半端な"空っぽ"な自分に幻滅して
>>続きを読む

ハイジ アルプスの物語(2015年製作の映画)

3.7

恥ずかしながらハイジ初視聴。
アニメもちゃんと観たことないです。


親が死んでしまって伯母さんに育ててもらってたけど、伯母さんに見捨てられ疎遠のお爺さん(おんじ)に預けられる。おんじも最初は迷惑だと
>>続きを読む

>|