伊緒さんの映画レビュー・感想・評価

伊緒

伊緒

I♡映画。
自分の気持ちにどれだけリンク出来るか。つまりはどれだけ感情移入出来るかが、最近の好きな映画と判断する基準になっています。観ていてとても苦しくなるくらい泣ける映画がタイプです。

ナラタージュ(2017年製作の映画)

3.5

行定監督らしい静かで淡々と、それでいて優しいタッチの大人のラブストーリーでした。大人になればなるほど、単純にはいかないのかな…と、なんだか切なくなってしまいます。

松潤×有村架純の近いようでいて遠い
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

3.5

予想していた話とは違って、どこへ向かって進むのか予測させない作りになっていました。主人公の記憶に難があるところなんかは、メメントのよう。

リンゴのシーン好きです。

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.6

カニバリズム、舐めてましたね(>_<)目を背けるシーンがありました…。

ただ、面白くなかった訳では決してなくて、姉妹は美しいし序盤から後半にかけての主人公の変貌がおもしろい。「好きな人を食べちゃいた
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.2

めちゃくちゃ昔に一度見たきりだったのでなあんにも覚えてなかった本作。

主要メンバーは知っていたけど、ドンチードルとかケイシーアフレックが出てたことに驚き!トファーグレイスどこにいたのかわからん笑
>>続きを読む

インデペンデンス・デイ(1996年製作の映画)

3.4

こんなに有名や作品なのに初めて鑑賞。

ウィルスミス出てくるまでめっちゃ時間かかる。ウィルスミス捕まえたエイリアンを一発のパンチで気絶させる。強すぎる。

群像劇になっていて少しずつ繋がっていく様はお
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.8

なんじゃこの終わり方は!!反則ですよー!!

シヴドゥの好きな女性へのアピールの仕方が気持ち悪過ぎる!突っ込みどころ多くて常に笑いながら見る事が出来ました。登場人物が多くてみんな同じ顔に見えるのが難点
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

シリーズ見返しててよかった〜!と思いました。加賀親子の話がすんなり入ってきました。

今回の大枠のストーリーですが、個人的にはやや無理があるような…もっと上手く立ち回れた気がするのに…。悲しすぎる家族
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.5

途中から展開わかってしまいますが、殺害シーンなんかはとても生々しくて良いです。22年前の映像との対比の演出がかっこいいなあと思います。個人的には登場人物もっともっと絡めた方が面白くなったのに!と勿体無>>続きを読む

ディストピア パンドラの少女(2016年製作の映画)

3.4

これ、ゾンビ映画?と思えるくらいに序盤は室内でのシーンが多くSF調。明らかに不自然な環境下で子供を教育するという視点は、「私を離さないで」に近しいものがありました。途中からはきちんとゾンビ映画。だけど>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

マシューボーンはとても好きなんです。アクションは最高なんです。だけどだけど…マーリンが…。

いろんなことに手を出し過ぎて、中途半端になってしまったような気がします。アメリカとのタッグもっと観たかった
>>続きを読む

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

3.5

男のだらしないお話。
あんまり期待してなかったので二転三転する展開は割と楽しかったです。

赤い指(2010年製作の映画)

3.0

なんかちょっと無理があるな〜という展開。肝心な殺害動機もめっちゃ曖昧…バラバラだった家族が1つの目的のために団結する姿はとても異様でした。

加賀さんのお父さんとの確執パートがおもしろい。

眠りの森~新参者・加賀恭一郎~(2014年製作の映画)

3.6

加賀恭一郎シリーズ好きです。
役者さん皆さんが美しい…ですが男性陣がなんとも可哀想ではありました。祈りの幕が下りる時、楽しみです。

ドラゴン×マッハ!(2015年製作の映画)

4.0

これ、ドラゴンシリーズとマッハシリーズがコラボした作品だったらしいです。全く知らずに評判いいので鑑賞。

最初は登場人物多過ぎてわけわからんくなりますが、中盤からのアクションシーン凄すぎ!どんだけ凄い
>>続きを読む

特捜部Q 檻の中の女(2013年製作の映画)

3.5

アサドがいい奴過ぎる。
悪くはないです。
シリーズ化してるので追っかけるつもりです。

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

拗らせ女子、第2弾。
こちらもめちゃくちゃ拗らせてましたね〜

「私ごとき」と言いながら、人一倍自尊感情があって傷付きたくないんだろうなぁ。認められるとめちゃくちゃ嬉しくて舞い上がってしまうけれど、そ
>>続きを読む

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.2

目の上のたんこぶだったお兄ちゃんをなかなか認めることが出来ない。
死んだ父を独り占めしてるような、いつまでも女の部分を隠せない母親を認めることが出来ない。
自分よりも兄を選んだ、(と思い込んでる)親友
>>続きを読む

ブラッド・ファーザー(2016年製作の映画)

3.3

もっと強いパパを想像してたので意外とモタモタしてて肩透かしでした。まず娘にケータイを捨てさせないのは如何なものかと…笑

髪を切ったディエゴ・ルナが素敵です。チンケな感じが良いです。途中からなんちゃら
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.8

最初は結構ファンタジーなのでちょっと乗れないところがありましたが、ストーリー進むごとに受け入れられるレベル。

ミニマウイめっちゃ可愛い。
そして「Your welcome〜♪」の歌が好き。尾上松也さ
>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

うう〜ん
難しい。
私的にはお兄ちゃんが弟の意図に気付いたから庇った説かな?と解釈しましたが、ネタバレ読んでもそうではない様子。なかなか素直になれないというのは損なもので、それは本人も重々承知なのだけ
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

3.7

塚口サンサン劇場にて特別音響上映。

映画音楽がこれまで歩んできた道のりをドキュメンタリー方式で描いています。色んな曲の裏話がありましたが、007、ジュラシックパークは大好きだし、ロッキーは観たことな
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.5

塚口サンサン劇場にて特別音響上映。
お正月から結構お客さん入ってましたね。

この直前に「すばらしき映画音楽たち」を観たので、BGMを気にしながら観ていました。

まずはやはりストップモーションで創り
>>続きを読む

劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード(2000年製作の映画)

3.8

ステーションシネマでリバイバル上映やってたので観てきました。

胸キュンパートはもうなかなか直視できないくらい私も歳をとってしまいましたが、この作品本当に好きやったなあと懐かしい気持ちに。

何度観て
>>続きを読む

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

4.7

めちゃくちゃ重いです。
第二次世界大戦終結後、自国が埋めた地雷を撤去させられたのは、祖国に帰り損ねた若いドイツ少年兵たちだった。

教官が憎しみから暴力に走るシーンを序盤に入れながら、少年たちとの関わ
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.6

舐めてたら意外と怖かったです。
ホラー部分はとてもgood!狭い遺体安置所での密室感と父と息子の関係性も簡潔ながら分かりやすく描かれています。

途中急にオカルトっぽくなり、あら、失敗したかな^^;と
>>続きを読む

フリー・ファイヤー(2016年製作の映画)

2.8

「交渉決裂!乱闘勃発!」
まさにそれだけ笑
ダラダラ、ダラダラ、撃ち合いしてるばかりで悪行してる人たちの割に銃の腕前は今ひとつ^^;
なんじゃこりゃ、が素直な感想です。

インビジブル・ゲスト 悪魔の証明(2016年製作の映画)

3.8

ダサ〜いジャケットでなかなかに冴えない邦題。オススメされなきゃ観ない系でしたが、ミステリーとしてはかなり評価が高いので楽しみにしてました。

いやはや、この作品結構好きです!
展開は若干読めてしまいま
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

3.7

自分の理想を押し付けることでしか人を好きになれなかったツチダが、2人の男性の間で揺れることで少しずつ自分の状況を客観視出来るようになっていく様がなんだか痛々しくて悲しくて救いがある気がした。

端から
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.3

皆さん口を揃える通り、ジェームズマカヴォイの演技がすごいです。表情や仕草、口調だけで誰を演じているのかが分かる演技力には脱帽です。個人的にはデニスとバリーが好きでした。

ウィッチの時同様、アニヤもと
>>続きを読む

フラットライナーズ(2017年製作の映画)

3.3

臨死体験をした医学生たちに降りかかる恐怖を描いたホラー映画。予告とフライヤーとが本編と違い、肩透かし感すごいです。

途中までのホラー演出や臨死シーンの緊迫感はよかったし、良い人に見えるあの人も実は中
>>続きを読む

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

3.2

非常に静かに淡々と進むストーリー。午後8時、あの時扉を開けていれば、助けられていた命があったかもしれない。

予告ほどのドラマチックさや衝撃の真相みたいなものはないけれど、1人の死をきっかけに周りを動
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.5

堺雅人も高畑充希も好きだし、
山崎貴監督の作品も好き。
脇を固める役者陣も好き。

そんな好きのフィルターをかけていてもこの作品はイマイチでした…どの演出もなんだか鼻についてしまって^^;

一式夫婦
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.3

1974年版を知っているだけに、この程度のクオリティならば作り直す必要はなかったのでは?と思ってしまいます。登場人物が多い上に列車内の部屋の配置などの説明が不十分で、観客が推理する余地を与えないのは如>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.3

非常に偏屈なおじいちゃん、オーヴェ。
本当は良い人なのに、なんでそんなぶっきらぼうなものの言い方をしてしまうんだろうなぁ。愛されたいはずなのに、不器用だなぁ。

彼の生きてきた辛い境遇だとか、
奥さん
>>続きを読む

ジグソウ:ソウ・レガシー(2017年製作の映画)

3.7

なんとか映画館に滑り込みセーフで観に行くことが出来ました。

1から順番に全シリーズを見てきて、やっぱりジグソウの信念ってすごいなあと思います。彼がいないとこの作品成り立たないなと。それを踏まえて今作
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

3.7

昔ウォークトゥリメンバーで好きだったマンディ・ムーアが主演で見てみようと思った作品。設定も好きです。

一寸先も見えない海底でのサメの恐怖を上手く表現出来ていたと思います。友達とワイワイ言いながら観た
>>続きを読む

>|