伊緒さんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

伊緒

伊緒

I♡映画。
自分の気持ちにどれだけリンク出来るか。つまりはどれだけ感情移入出来るかが、最近の好きな映画と判断する基準になっています。観ていてとても苦しくなるくらい泣ける映画がタイプです。

映画(740)
ドラマ(16)

スモーク(2012年製作の映画)

2.9

バスで事故に遭ったアナとフレディ。気がつくとベッドの上で寝ていて、2人以外は誰もいない世界。外には謎のスモークが立ち込めている。

サスペンスホラーだけどラブストーリー。途中おもしろくなさ過ぎて失敗し
>>続きを読む

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

3.7

時空歪み系。小さな小屋を中心にそこから出られなくなるという、私の大好きなシチュエーション映画。

なんでこの3人が集まったのか、理由がわかった時は鳥肌が立ちました〜イーストウッドの息子男前です。

フューリー(2014年製作の映画)

3.8

戦車ってノロノロゆっくり動いてて弱そうだと思ってたけど、こんなに凄いのね。そして戦争の残虐さ、恐ろしさ。ショッキングな映像も多く、戦闘シーンの緊張感も◎です。

「もうすぐ戦争は終わるだろうが、それま
>>続きを読む

真実の行方(1996年製作の映画)

3.7

エドワードノートン、これがデビュー作ってマジですか。めちゃ凄いです。リチャードギア完全に食われちゃってます。

ミステリーというよりヒューマンドラマだなと思っていたら…。

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.8

韓国のオリジナル版はだいぶん前に視聴済み。そちらもとても良かった。

今回日本でリメイクするにあたって、さすがモテキの大根監督!音楽の使い方、ダンスの魅せ方がとてもお上手です。そのキラキラだけで何故か
>>続きを読む

インポッシブル(2012年製作の映画)

4.2

これは凄い。

2004年に発生したスマトラ沖地震を実話をベースに映画化。ナオミワッツ、ユアンマクレガーと、若かりし頃のトムホランド君が出演しています。

とにかく津波の描写が凄くて、目を背けてしまう
>>続きを読む

鋼鉄の雨(2017年製作の映画)

4.2

Netflix限定作品。Netflixってこんなのも作れちゃうんだーって思うとほんとすごい。

大好きなチョンウソンがまた孤高な役をしています。内容が難しくて一度で理解出来ず、2回鑑賞すると更におもし
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.3

うう〜ん、、
私個人は森見登美彦作品、なかなか肌に合わなくて面白い!と思ったことないのです(^^;;仕事後で疲れていたというコンディションの悪さも起因してか、なかなかこってりなファンタジー展開について
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.6

この配役でアイドル映画にしないところが好印象。政治や法律の世界の話なので、セリフ回しが難しく、理解出来ていないところも多々あるかと思います。

正義とはなにか?
裁きたい相手と、裁かれるべき相手。
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.8

ちょっと回りくどくて失速してしまった感がありますが、展開が分かってみんなが団結し始めたところから一気にヒートアップ!それぞれの特性が活かされていて良いです。個人的にはフロズンが一番好き!

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

3.7

単純明快でわかりやすい。
家庭崩壊しかけていてハラハラするけれど、きちんと愛し合っているのが分かるので良いです。

13日の金曜日(2009年製作の映画)

2.5

ジェイソンがムチムチボディになってた気がする。ラスト…笑

監視者たち(2013年製作の映画)

3.8

監視シーンが面白い!
チーム戦という点ではベテランと似ているかも。だけど子鹿、ハヤブサ、リス辺りが中心で他のキャラが活かしきれていない感があり勿体無いなあという印象。

ハンヒョジュさんは文句なしに可
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.6

その善悪に、境界線[ボーダー]はあるのか。

2度目の鑑賞。
やっぱり難しい…。
自分にとっては解説が必須だけど、間違いなくベネチオデルトロの代表作だなと思います。見返してみると、ゲットアウトのダニエ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

映画愛溢れる作品。
TOHOシネマズ梅田の一番大きなシアターが満席。みんなでケラケラ笑って、とても楽しい映画体験でした!

劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-(2018年製作の映画)

3.7

これはコードブルーを10年かけて観てきた人たちのための作品だなあと思います。感動させまっせ!みたいなコテコテのエピソードがいくつかあって単純に涙してしまう自分もいるのですが、いかんせんつめ混み過ぎなよ>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.8

久しぶりに映画を観ていて"怖い"と思いました。アメリカの見放された土地、ウィンドリバー。鹿児島ほどの広大な土地に警官はたったの6人。もし人が死んだとしても、丸一日は見つからない。一生見つからないことさ>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

5.0

がんばれ、がんばれ。
新しい世界へ出て行くオギーの背中を私も一緒に見守りたい。挫けた時、一緒に支えてあげたい。それ以上に私もこんなに愛に溢れた家族に思いっきり抱き締められたい。オギーがとても羨ましいと
>>続きを読む

ババドック 暗闇の魔物(2014年製作の映画)

3.3

育児ノイローゼってこんな感じなのか…観てるこっちの胃がキリキリしてしまうほど、息子の言動にいちいちイライラしてしまいます。自分もそうならないようにしたいと切に思いました。

お母さんがおかしくなると息
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.7

今回も事故並みのアクションを見せてくれました!カーアクションが凄かったですが、個人的にはトイレでの肉弾戦が好きです。やはりアジア系の人は強い!笑

レベッカファーガソンとミシェルモナハンのキャラ被りす
>>続きを読む

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

3.7

恋をするのは意外と簡単だけれど、
自分を変えるのは難しい。
徐々に親切になり、周りから好かれて行く主人公が良いです◎

エクスティンクション 地球奪還(2018年製作の映画)

3.2

マイケルペーニャが主演!?
それなら観なきゃーと鑑賞。

Netflixオリジナル作品。
これほどの予算かけた作品を量産出来るNetflixの資金源がすごい。

ただ逃げるのにモタモタするからイライラ
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.5

オープニングはホラーチックなテイストにわくわく!キターーー!って感じで高まったのですが…

前作の良さと比べると質が落ちたとしか言いようがない…ラストあれで本当にいいのか?やってはいけないストーリー展
>>続きを読む

ジャケット(2005年製作の映画)

3.8

タイムパラドックスもの。
エイドリアンブロディ×キーラナイトレイ
それに加え、若かりし頃のダニエルクレイグとジェニファージェイソンリーも出演しています。豪華!

バタフライエフェクト、シャッフル、ミッ
>>続きを読む

ダーティ・グランパ(2015年製作の映画)

3.5

すごい下ネタ笑
ザックンとデニーロさん頑張りましたネ!

ウェディングフィーバーからザックンとは2回目の共演、オーブリープラザ。絶妙に可愛くないのがミソです。

ゾンビーバー(2014年製作の映画)

2.5

ビーバーのぬいぐるみ感…
予想を大きく下回るチープな出来栄えです笑

スリーピング ビューティー 禁断の悦び(2011年製作の映画)

2.5

なんかほんまよーわからん作品でした…
シュールすぎる絵が多くて。
綺麗なお胸はたくさん拝見することができます。

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

もうっっっ、大好き!!!

デッドプール1はなんとなくしか覚えていないし、思ったより純愛ものだったな〜スケールは小さめだったな〜くらいの記憶。それがまさかこんなにも楽しませてくれるとは!!ギリギリ滑り
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.3

17歳。自分を「レディバード」と称し、常にイライラ周りに当たり散らすちょっとイタい子クリスティン。

拗らせ女子系好きです。スウィート17モンスターとかゴーストワールドとか勝手にふるえてろとか。だけど
>>続きを読む

サイレントヒル:リベレーション3D(2012年製作の映画)

2.0

前回の素敵だった雰囲気はいずこへ…

ナース部屋が唯一良かった。

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

3.6

レースシーンは迫力があります。
所々クサいセリフや演出がツボです。
個人的には海辺の大声シーンが好きです。もっと近くに言って話しましょう。

この作品で知った、町田啓太さん男前です。

砂の城(2017年製作の映画)

3.3

戦争映画ぽくなくとても静かな印象。

戦争に対し曖昧な覚悟のままやってきた主人公。彼だけではなく、部隊の面々もおちゃらけてばかりで実戦経験はなし。戦場での混乱も、心の揺れも、強い軍人ではなく1人の人間
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

3.7

ここにもまたラストウィークオブサマーのベラ・ソーンが。やっぱり綺麗です。

いじめられっ子の主人公の家にやってきたベビーシッター。夜中に部屋を抜け出しリビングを覗くと人を殺していた!というホラーコメデ
>>続きを読む

ビリー・リンの永遠の一日(2016年製作の映画)

3.3

不思議な映画。とても政治的な内容で、知識の浅い私には分からないところも所々ありました。

戦地での功績を讃えられ、米国で英雄となったビリー・リンとその他隊員たち。彼らは一時帰国した際、凱旋ツアーに駆り
>>続きを読む

サイレントヒル(2006年製作の映画)

3.6

昔一度観てめっちゃ怖かった記憶が…
ちなみにゲームはしたことありません。

途中まではきちんとホラー、終盤にかけては人間の強欲みたいなものにシフトしていきます。ホラーな部分がめっちゃ怖い。サイレン鳴ら
>>続きを読む