紙パンツドキドキさんの映画レビュー・感想・評価

紙パンツドキドキ

紙パンツドキドキ

映画(235)
ドラマ(0)

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

4.5

実験できなかったものや想いは無駄なのか。そうではないと信じたい。

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.5

凄いの一言。ドキュメンタリー映画「彼らは生きていた」とセットで見るのがオススメ。

ジョン・ウィック:パラベラム(2019年製作の映画)

4.5

ちょっとクドイかなと思ったけど、カッコいいのは相変わらず。

悪人伝(2018年製作の映画)

4.6

オールタイムベスト級に好きなラスト!
みんなのマ・ドンソクは裏切らない。

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

4.5

映画好きなら、誰がどう考えてもシャイニングの続編なんてババを引いたと考える。自分もそうだった。けれど、そうではなかった。映画の雰囲気はシャイニングと異なるけれど、終始飽きさせない良質なエンターテインメ>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

4.6

前作より今回の方が好き。自分は何者か、そして自分の本当の居場所を求める物語として、シュガーラッシュ:オンラインに通じるところがあると感じた。でもアナ雪2の方が好き。

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.8

続編含めて、めちゃんこ面白い!
こんな映画に出会えるから、映画館通いはやめられない。主演のジェシカ・ロースはベストガール!!

チャイルド・プレイ(2019年製作の映画)

4.6

大好き!色々バランスおかしいけどそこが愛おしい。

透明人間(2019年製作の映画)

4.6

終始緊張感が張り詰める。演出、脚本、演技その他もろもろ素晴らしい。リー・ワネルの手腕、恐るべし。

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.8

あの2人のダンス。自分も今の状況が落ち着いたら踊りたい。

ザ・ピーナッツバター・ファルコン(2019年製作の映画)

4.7

出演陣のアンサンブルが素晴らしい。ダコタ・ジョンソンの佇まいには見惚れてしまう。そして何と言ってもシャイア・ラブーフとザック・ゴッサーゲンの関係性に涙。

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.7

エンドゲームではなく、これをフェーズ3の最後の作品にするmarvelに脱帽。ジョン・ワッツ監督は裏切らない!

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

4.8

やられた。ITやストレンジャー・シングスに続く80年代少年少女物には違いないけど、これが一番ドスンときた。近年のヒーロー映画に対する「THE BOYS」のような立ち位置にある映画だと感じた。大傑作。

オーヴァーロード(2018年製作の映画)

4.5

期待してなかった映画が面白かったという、これぞ最高の映画体験!

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

4.6

とても他人事とは思えない。特にスペンサー。わかる、わかるぞ。お前の気持ち。苦しい、苦しい。けど、この映画に出会えてよかった。

>|