yudaiさんの映画レビュー・感想・評価

yudai

yudai

評価はその時の気分です。

映画(354)
ドラマ(1)

ミザリー(1990年製作の映画)

4.0

人に好意を持たれるという
恐ろしさを表した作品で、
一方通行だけの愛では その愛情を受けた側の人間から恐怖にも成り得ることである

ジャンルで言うなら サイコサスペンス、ホラー
短い映画で内容の凝った
>>続きを読む

イングロリアス・バスターズ(2009年製作の映画)

4.7

ナチ反撃映画
小説のような物語の進め方で正直ハチャメチャだけどそれを有りだなと思わせてくれるのがタランティーノ作品なんじゃないかと思った

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

4.2

本当の美しさは外見だけでは判断出来ない、
笑う者ではなく笑い者になるんだ 位の人生じゃなきゃつまらない。 色々なものが込み上げてくるラストシーン 観て良かった

007 スペクター(2015年製作の映画)

4.0

敵と戦った後のあの満足気な顔が堪んねぇ、、
アデル、ブルーは熱い色以来だけど大人の色気のあるレアセドゥも好きだなぁ ダニエルクレイグを見つめる目がとても良い。

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.8

怒りという感情がある様に優しさという感情が人にはあるんだと言うことを大事にした映画だったのかな

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.0

運の悪さでは無く それは弱さで、運が良かったのでは無く それは強さなんだと 教わった映画だった。 ハンターとして、父親として、人間として尊敬出来る主人公に感動。

スリーピー・ホロウ(1999年製作の映画)

3.5

ジョニーデップイケメン過ぎな、、、
話的には良い感じにまとまっていてシリーズ化したらもっと面白そうだなぁ
さすがティムバートンではある

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.5

戦う女戦士好きとしては堪らん映画だった
とにかく最高 不自由から解放されるシーンが特に。
エンドゲームも楽しみだなぁ

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.7

今回もオッサンの華麗な人間捌きが観れて気持ち良かった

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.0

ホラー映画の様でクスクス笑えるコメディ作品
なる程ね っていう感じの面白さ
話題にもなってたし少し期待が膨らみすぎた

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.0

ダ・ヴィンチ・コードと天使と悪魔も観ようかな

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

4.1

オッサンになっても皆カッチョイイ、、
前作のシーンを思わせる部分が幾つかあってそこも楽しめた。

処刑人(1999年製作の映画)

4.0

悪は滅ぶべき映画 法に囚われた世界で法に縛られない二人がとてもクール

いまを生きる(1989年製作の映画)

4.3

教科書を破るシーンと最後のシーンが堪らなく好き

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.4

ジュラシックワールドがジュラシックワールドに成った瞬間。 熱過ぎた。 映画としては最高でしかない。

パウダー(1995年製作の映画)

4.0

母親が事故で雷に打たれてしまったことから始まり母親の死と引き換えに生まれたのが皮膚の色素を全て失ってしまった主人公パウダー
所謂、人と違う と言うだけで否定的に当たる人間もいれば 少数ではあるけれど
>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

4.8

声が出る程のラスト。 2時間半と少し長いけどこの長さだからこその良さがある

ハードコア(2015年製作の映画)

3.5

画面酔いする人はちょっと無理かも知れないけど
ゲーム感覚で観れて疾走感半端ないし楽しい
軽くアクション映画観たいならオススメ

KIDS/キッズ(1995年製作の映画)

4.0

セックス、ドラッグ、酒、煙草、暴力 全て詰まってる 最高

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

5.0

結局リスベットが孤独である事には変わりはないんだよなぁ、、

上映初日に観ることが出来て良かった
評価低いみたいだけれど今作も何から何まで大満足だった

オースティン・パワーズ(1997年製作の映画)

4.0

お痛はやーよんな映画

くだらない下ネタばかり言うオースティンから 自由もあるが責任も伴う時代 という言葉が出るとは思わなくて ギャップで惚れた。

スプリット(2017年製作の映画)

3.9

何も知らずに見たから最後ビックリしたけどアンブレイカブルとミスターガラスは観るわ。 女優さん良いね

ピエロの赤い鼻(2003年製作の映画)

4.0

人の優しさで人を救うことは出来るし人を救うことで優しさを感じられる。

ドリーマーズ(2003年製作の映画)

3.6

映画好きの3人が集まって部屋にテントを張ったり映画のシーンを再現したり子供の様にはしゃぐ姿が良い。
エロいというか美しい絵画をみている感じ

シティ・オブ・ゴッド(2002年製作の映画)

4.0

流石にこの街では生きていける気がしない。 日本には縁もゆかりも無い実話に基づいた映画。

フロム・ヘル(2001年製作の映画)

2.5

切り裂きジャック題材って聞いて見てみたけどこれは微妙だな。
フリーメイソンだったりロボトミーだったり時代背景は好きだけど無理矢理こじつけた感が有りすぎた。

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

4.1

ヤク中万歳青春映画
レントンに憧れ抱く男子は少なからずいるね

ガンモ(1997年製作の映画)

4.5

最初のナレーションと兎耳少年の格好良さで一気に食い付ける
嵐によって廃れた町に暮らす少年少女とシンナー、売春、詐欺、猫殺しなどの不道徳的な映画ではあるけれど映像全てが洒落すぎていて清々しくも感じた
>>続きを読む

>|