eyeさんの映画レビュー・感想・評価

eye

eye

マーティン・エデン(2019年製作の映画)

-

思っていたよりポップ。青が印象的な映画だった。途中で断念したので点数は付けられないが、成り上がるために教養を身につける、という内容は共感できた。

クルエラ(2021年製作の映画)

4.6

最高。パンクみ溢れるファッションショーの演出が本当に痺れるほどカッコよかった。ストーリーも好きだし、衣装はどこ見ても良い。黒縁メガネってやっぱ良いなと思ったので私も今度買おうかな。

アメイジング・グレイス アレサ・フランクリン(2018年製作の映画)

3.6

ライブの後半、観客も演者も歓喜余りすぎて号泣したり暴走したりしてた。ゴスペルってストレス発散の場みたい。

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.3

村の大人が幼稚だなあと思った。リバーフェニックスが泣くシーンはなんか抱きしめたくなる。

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

3.5

映像はスタイリッシュだが、後半の意味がわからない。

CURE キュア(1997年製作の映画)

4.0

見てて気が狂いそうになりました。2度と見ません。

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

5.0

私の思春期は、想像以上にエヴァに影響されていたことを、エヴァが完結して気がつきました。

例えば、私は宇多田ヒカルが好きなのですが、思い返せばエヴァがきっかけで好きになりました。そんなことが何個もある
>>続きを読む

陰陽師: とこしえの夢(2020年製作の映画)

3.8

主役の方が素敵。式神がたくさん出てきたあたりでテンションが爆上がりした

花束みたいな恋をした(2021年製作の映画)

3.7

こういう人たち、かなりいそうだなと思いました。アルアル恋愛話

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.7

素晴らしかったです。
ヤクザを肯定することはできませんが、足を洗ってからの社会復帰がこんなにも難しいとは知らず、驚きました。

役者陣の演技も素晴らしいです。もちろん主役の綾野剛は終始かっこいいのです
>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

3.3

綺麗ではある。だけど、家父長主義的な頑固ジジイや、大卒出なのに専業主婦しかやってこなかった母親、ベトナム戦争と帰還兵のその後について、サーカス、あまりにも多くのことが美化されすぎていて、観賞後モヤモヤ>>続きを読む

渇き(2009年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

最高。最高。最高。

エロティックで独特なユーモアが堪らない。どう転ぶかわからない展開にずっとハラハラさせられ、ソンガンホの色気にずっとノックアウト。テジュがどんどん綺麗にイカれていく様もヤバい。ハマ
>>続きを読む

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.9

なぜか明るくスッキリした気持ちになれる

亡くなった妻のことを想いながら旅でもする映画かと思いきや、物を壊して壊して壊しまくる映画で面白かった。

人狼(2018年製作の映画)

4.4

うっわー!!!面白かった!

観賞後、カンドンウォンのことを想い、空を見上げてコーヒーを飲んでました。カンドンウォン、カンドンウォン、あなたはなぜカンドンウォンなの‥?(は?)

アクションの見せ方が
>>続きを読む

The Strange Thing About the Johnsons(原題)(2011年製作の映画)

3.7

私結構アリアスターいけるかも?と思いました。次はへレディタリー見たいです。

晩春(1949年製作の映画)

4.5

紀ちゃんのことを想って涙を流してしまいました。紀ちゃんはお父さんといることが1番幸せなのに、それを手放さなければならない辛さ。花嫁衣装を着て鏡を見つめて、覚悟が決まったような顔をしたと思ったら、次の瞬>>続きを読む

トワイライト〜初恋〜(2008年製作の映画)

3.6

パティンソンの肌に太陽の光が当たってキラキラ輝くシーンで腹筋が崩壊しました

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

2.3

不思議なくらいつまらなかったです。こんなに人が見に行ってるから、そこそこ楽しめるかな?と思ったのですが、全くハマりませんでした。ちなみに原作は読んでいましたが、アニメは見てないです。

私がつまらない
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.5

確かに初見で理解するのは無理(2回目でも無理)だけど、それ以上にこの世界観(役者、映像、美術、衣装)が好きすぎて、普段映画は複数回観に行かないけど、2回テネってきてしまいました。

JDWの猫目とロバ
>>続きを読む

きみの瞳(め)が問いかけている(2020年製作の映画)

3.6

BTSの主題歌目当てで観に行ったけど、思ってたよりもいい映画だった。映像も主演の2人も綺麗で、2人を見てるだけでヒーリング効果があった。

一番面白かったのは地下格闘技付近のストーリーで、輩がいっぱい
>>続きを読む

The Witch/魔女(2018年製作の映画)

3.4

まさかの続編あり笑
チェ・ウシク次も見たいけど出てくるかな〜?

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

4.1

クラリスが同年代の男性からの誘いや視線に全く興味を示さないのに、レクターや上司(名前忘れた)の年上の男性に惹かれる傾向にあるのは、幼い頃に亡くした父への憧れ、というか恐らくファザコンなのが関係してるの>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.8

早稲田松竹で観ました。
ギョンスのことが少しでも好きor 気になっているなら絶対に見るべきです。なぜならこの「スウィング・キッズ」はギョンスのギョンスによるギョンスのための映画だからです。こんなにカリ
>>続きを読む

>|