FumiyaOsakaさんの映画レビュー・感想・評価

FumiyaOsaka

FumiyaOsaka

成瀬巳喜男の作品論を書いて大学を卒業したものの、今はしがないIT企業の営業マン。
映画を見る量が減ってきてるので、今年は意識的にリハビリ。年間50本目標。それでも少ないけど。

映画(33)
ドラマ(0)

菊とギロチン(2016年製作の映画)

4.5

イデオロギーなき日本の中のイデオロギー。失われた自由は取り戻せないから、だから、だからこそちゃんと闘わなければいけない。

きみの鳥はうたえる(2018年製作の映画)

4.1

いつ終わるか分からないからこそ美しく輝く時間というのがある。それは明確にいつ終わるかが決まってないからこそ、突然終わるかもしれないし、ずっと続くかもしれない。いや、きっと突然終わるし、ずっと続くことは>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

4.5

何だろうこの壮快感。『岸辺の旅』以上に今のここのこの気持ち悪い感じをよくもまぁ言い当ててくれるよね。
うまいうまいうまい。
たぶん誰も主人公にすら共感できない。

スティーブ・ジョブズ(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

正直、ダニー・ボイルいい映画撮るじゃんと思った。ロンドンに向かう飛行機の中で号泣。
未来に捧げるコンピューターに自分の娘と同じ名を付け、娘のために10000の音楽をポケットに入れると言えてしまう何も作
>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

3.5

リンクレイターの映画ってあんまり見ていない。『ビフォア・*』も見てなければ、『スキャナー・ダークリー』さえも。『ニュートン・ボーイズ』は見たけどね。特に意識的に避けていたわけではないが、学生時代の後半>>続きを読む

DENKI GROOVE THE MOVIE? 石野卓球とピエール瀧(2015年製作の映画)

3.0

僕は90年代の電気グルーヴのリアルタイムのファンじゃない。
初めて行ったフジロック2006のグリーンステージで次のレッチリを見ようと前に突進してる最中に聞いたのが最初。ただ、何故かレッチリよりも深く記
>>続きを読む

ブラックハット(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ITの業界にいるとハッカーものを考証したくなって、夢がなくなる。「あ、コマンド打ち間違った」とか、「そのOSなんだよw」とか。とは言え、昔から好きなんだよなぁ、『スニーカーズ』とか『JM』とか。「映画>>続きを読む

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

ファンのための映画であることに終始するが故に映画として必要な説明を欠いていたと思う。フォースの説明もなければ、ダースベーダーが何者なのかの説明もなければ、人物の描写も「あの時のルークと、アナキンと同じ>>続きを読む