Manaさんの映画レビュー・感想・評価

Mana

Mana

映画(115)
ドラマ(1)

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

3.0

音楽は良かった。映画としてもまあまあ。知ってる映画が出てくると楽しいけど、知らない映画だとイマイチ乗れなかったり、何の映画か気になってしまうのが課題。
すごく緻密に計算して音楽を付けているのは、感嘆し
>>続きを読む

追想(2018年製作の映画)

3.0

良い小説が良い映画になるとは限らない。
上映中睨み損ねたのでレンタル開始してすぐ借りて見たけど、映画館で見たら感想もかわったかも。

正直現代パートが映像で見ると滑稽すぎて。
結末も小説の方が切なさが
>>続きを読む

コレット(2018年製作の映画)

3.5

良かった。
ただ、かなり前から楽しみに待っていたことが期待値を上げてしまったのか、凄く良かった、大満足ってわけにはいかなかった。

コレットについて映画がどこまでをやるのか知らなかったんだけど、てっき
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.0

前に録画していたのを見た。
好みは分かれる気がするけど、私はすごく気に入った。

猫は抱くもの(2017年製作の映画)

2.5

レンタルだからいいけど、映画館で見てたらうんざりしたかも。
設定は悪くないと思うんだけど、話の編集が下手な気がする。

アガサ・クリスティー ねじれた家(2017年製作の映画)

3.0

クリスティの一昔前のイギリスの雰囲気がよく出てたと思います。ミステリはそんなに見ないけど、これは映像が良かったのでそれに惹かれてみた。
犯人は、意外といえば意外、でもあると言えばある展開かな。最後がい
>>続きを読む

ふたりの女王 メアリーとエリザベス(2018年製作の映画)

3.0

正直、期待よりちょっとイマイチ。
女=平和、男=戦争という単純な二元論の収束している気がする。あとちょっと説教臭さを感じてしまった。

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

展開は想定外というよりは想定内だけど、いったいどこまでいってしまうんだろうという感じだった。
アン女王と、女王の愛情を野心的に利用するサラ、新しく加わった心優しいアビゲイルという関係から、アビゲイルが
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

4.0

映画に何を求めるかにもよるけど、安心して見ていられて起伏もあるストーリーにラブコメもたまにはいいなって思った。

シンガポールが舞台だってことを楽しみに借りたんだけど、あんまり見覚えのある場所がなかっ
>>続きを読む

ボリショイ・バレエ 2人のスワン(2017年製作の映画)

3.3

気になっていたのでレンタルが出てすぐ借りて見た。本職のバレリーナが演技をしているだけあって、バレエシーンには説得力がある(と思う。普段バレエ見ないからよく分からないけど)
顔の見分けがつきにくかったの
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.3

そこまで期待して見たわけではないけど、期待した程度には面白かった。期待以上に面白かったわけではない。
キムタクは悪くなかったけど、長澤まさみとの恋愛展開には年齢が行き過ぎてる気がする。顔のアップで歳を
>>続きを読む

マチルダ 禁断の恋(2017年製作の映画)

3.2

まず一言だけ言うなら「ストーカー怖い」
勝手に好きになって、勝手に逆恨みされて、たまったもんじゃない…

-----------------
やっぱりこういう実話を基にしている映画は、史実と演出の兼ね
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.0

メットガラ のドレスは素敵。ストーリーは平凡。可もなく不可もなし。
特典映像のメットガラ 再現エピソードが良かった。

アンナ・カレーニナ ヴロンスキーの物語(2017年製作の映画)

3.5

アンナ・カレーニナの他の映画は見たことがありません。原作も読んでいないけど、筋だけは一応知っています。だからかもしれませんが、なかなか満足度は高かったです。
アンナの義妹キティーのストーリーが消えてい
>>続きを読む

ゲッベルスと私(2016年製作の映画)

3.0

見るか見まいか迷いつつ結局見た。やっぱり苦痛な時間だった。
共感できない言い分を一方的に聞かされる苦痛。

映画としては苦痛だけど、本当に彼女のインタビューは貴重だと思う。
主張は置いておいて、語られ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

普段は歴史ものを見る機会が多いのでネタバレは気にしないけど、これはネタバレ無しで見た方が面白いという意見にしたがって、ゾンビが出るらしいということ以外は知らずに見た。面白かった。とても笑った

ただ、
>>続きを読む

ガザの美容室(2015年製作の映画)

3.7

男性=戦争、女性=平和って二項対立的な映画かと思ったらそんなことなかった。女性たちも争いだらけ。

何が何だか良く分からない中で、銃声の緊迫感だけ激しく伝わる。これが日常なのか。

ドリーム(2016年製作の映画)

2.5

鶴川ポプリホール の映画上映会で鑑賞。ずっと見たかった映画なので見られて満足なんだけど、評価は微妙。あまり細かいところを気にしないで映画が語りかけるストーリーを受け入れていれば面白いけど、ちょっと引っ>>続きを読む

>|