イズミさんの映画レビュー・感想・評価

イズミ

イズミ

foreign film & animation

Favorite Actor
・Alan Rickma
・Mads Mikkelsen
・Tom Hiddleston
・Edward Norton
・Adrien Brody

好きな映画のジャンルを尋ねられるとなんて答えていいかわからない。セリフ以外で多くを伝えてくれるような余白の多い映画が好き。

高評価 ≠ 好きな作品

映画(642)
ドラマ(5)

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

3.9

スパイダーマンの映画ですけど、トニーを思い出させる場面がいくつもあって、MCUスキ!って改めて思いました。
はじめて3Dで映画観たんですけど、臨場感あって3Dで観るのぴったりでした。
初日の1番早い時
>>続きを読む

アンチヴァイラル(2012年製作の映画)

3.4

予告ですごく気になってた作品をやっと鑑賞しました。
エンターテインメント分野が非常に多様化している現在において一部のハリウッドスターとかにここまで熱狂的になることはないだろうけど、私自身も映画&舞台ヲ
>>続きを読む

ALOYS/アロイス(2016年製作の映画)

2.9

理解しきれなかったので、もう一度みたいと思います。

ファンタスティック・プラネット(1973年製作の映画)

4.0

絵と音楽がくせになる。ストーリーはわかりやすいが、ただそれだけではなく視聴者に様々なことを考えさせてくれて、これぞフランス映画のアニメーションだなと思いました。こういう話って私たちの生きる世界でもある>>続きを読む

三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船(2011年製作の映画)

3.6

2017,01,22
アレクサンドル・デュマ・ペールの小説『三銃士』を原作としているが、『バイオハザード』のポール・W・S・アンダーソンによって「伝説よりも、ハデにいこうぜ。」というキャッチコピーのも
>>続きを読む

ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式(2007年製作の映画)

3.4

ちょっとどころじゃなくおかしな葬式だけど、コメディとしては好き。テンポ感よくて飽きずに最後までみれました。

マーズ・アタック!(1996年製作の映画)

3.3

ジャック・ニコルソンみたいな大統領かっこいいな。

(2007年製作の映画)

3.0

多感な思春期男子をグザヴィエ・ドランが演じたショートフィルム。性への目覚めが13分の中に凝縮されてる。
心惹かれるドランの笑顔は15歳の時からすでに存在してたんですね。好き。

リアリティのダンス(2013年製作の映画)

3.4

ホドロフスキー自身の幼少期をもとにした自伝的作品で、心の葛藤とか家族関係の再構築とかを描いていると思うけど、そういうテーマをこんなぶっとんだ世界観で表現する監督そうそういない。さすが鬼才ホドロフスキー>>続きを読む

ピラミッド 5000年の嘘(2010年製作の映画)

3.3

史学以外の分野の研究者に協力を得て多角的な調査をするっていうのは素晴らしいけれども、ここまで古典的学説を否定するのもいかがなものかと史学研究に身を置く者としては思いますが…
歴史学の研究は、個人的もし
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

4.0

友人に誘われて初日に鑑賞。
アラジンとジャスミンの物語というよりジーニーの物語といった印象。ウィル・スミスは青くても違和感ありませんでした。あと、ナオミ・スコットのジャスミンは芯が強くて美しくて、ジャ
>>続きを読む

ブラック・ダリア(2006年製作の映画)

3.1

登場人物の名前がごっちゃになって途中混乱しましたが、この人が事件に関与していたなんて!と驚かされる展開が何度かあり、楽しめました。スカーレット・ヨハンソンが美しくて、2人の「スーパー警官」に寄り添う姿>>続きを読む

エレファント・ソング(2014年製作の映画)

3.6

父と母と、愛と孤独について…
全てがみえてきた時、グザヴィエ・ドランの繊細な演技と表情に胸が締め付けられました。

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

3.4

これがグザヴィエ・ドランか。
ジャンル分けするのが難しい。色々な要素が混ざりあっていて、恐ろしくて美しくて、優しくも暴力的でもあって…私はタンゴのシーンが好き。はじめて彼の作品を鑑賞して、監督としても
>>続きを読む

サード・パーソン(2013年製作の映画)

3.2

3組のカップルの物語がもう少し絡んでくるのかなと思ってたので少し残念だったけど、エイドリアン・ブロディを拝む用としては良かったです。

>|