MasaoOmoさんの映画レビュー・感想・評価

MasaoOmo

MasaoOmo

一応、学生時代の先生は鈴木清順監督。

映画(722)
ドラマ(28)

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.0

深い闇、アメリカの闇、差別の闇

見応えある映画。

ホークアイもワンダも、
アベンジャーズ とは違う名演技。

ロケ大変そうな映画、
裏方チームは相当過酷な現場そう。

女は二度決断する(2017年製作の映画)

3.9

これは、
苦しい、切ない、辛い、、

重い重いどっしりくるストーリー。

実際にある話しというのが、
信じられない。。

裁判の判決、信じられん!

マンハント(2018年製作の映画)

2.9

どうしたんだろうか。
ジョン・ウー。

やっつけで作ったとしても、、
これは、、

リップずれが気になるし、
配役や、設定や、ストーリー自体も。

映画館で観てたら、
席を立つかもしれないレベル。
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.9

松岡茉優1人舞台。

全身全霊全力疾走松岡茉優素敵。

渡辺大知も素晴らしい役者さん。

ポリス・ストーリー/REBORN(2017年製作の映画)

3.8

これは、
ポリスストーリーシリーズではなかった、、、
エンディングの曲だけ、ポリスストーリー。

ジャッキーの中では珍しく変わった作品。

マーベル的要素もありつつ、
CGも多めだし、
ワイヤーも結構
>>続きを読む

秘密 THE TOP SECRET(2016年製作の映画)

3.3

すごーく面白そうな話しなのに、
尺の都合か、
大人の事情か、
実力なのか、
強引過ぎた印象。

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

3.7

途中まではなかなかよかったのに、
色々と粗さが。

広瀬すずは満点💯かな。

三池監督の悪いところが出た感。

原作を読んでみたくなった。

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

3.9

シャマランらしい、
シャマランっぽい、
ヒーロー映画。

ストライクど真ん中で投げてこない感じ、
嫌いじゃないです。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.6

予定通りの映画だった。
けど、
ふつうに怖い、現代ならではの、
あり得る話し。

成田凌って、こんな役出来たのね。
新発見。
途中からスイッチ入ったところは、
お見事。怪演でした。

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

5.0

ありがとう!!

超大作!!

壮絶に終わった、
大人になってもこんなにワクワクするような映画があるとは。

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦(2002年製作の映画)

4.0

昔、観たことあり、
いい映画と記憶していたので、
娘と鑑賞
娘は初鑑賞。

マジ良作。

笑いあり涙もあり。

いい脚本すぎる。
又兵衛!!

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.1

ヴェノムちゃん。

思ってたのと全く違う味だった。
けど、
美味しかった。普通に。
トムハもナイス!

モーグリ: ジャングルの伝説(2018年製作の映画)

3.5

Netflixのジャングルブック

ディズニーのストーリーとは、
また違った、
少しダーク要素が入ったストーリー。

やっぱディズニーの方が好き。

ドン・ジョン(2013年製作の映画)

3.7

少しオーバーだけど、
そのオトコあるあるは、
少しだけわかる気もする。

ジョセフ初監督がこれとは、
逆にセンスある。

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

4.1

オープニングロゴの
marvel studioの演出が、
感動!!

キャロル・ダンバース、
好きになってしまった。


圧倒的強さ、
無敵すぎる説。

endgameの布陣は整いました、
endga
>>続きを読む

カウボーイ&エイリアン(2011年製作の映画)

3.4

俳優陣豪華なのに、
脚本家も豪華で人数沢山投入してるのに、
監督もジョン・ファブローなのに、、

もっとなんとかなりそうなのに。
というような映画。

映画ドラえもん のび太の月面探査記(2019年製作の映画)

3.5

安定のドラえもん。

意外とIQ高め?ムスメには、少し??感もありますが、
いつものメンバーの大活躍は、
涙目になる。

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.3

カッコいい、文句なしのカッコよさ。

終始ワクワクして観てました。

新ジャンル感満載。

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.3

このワンシチュエーションで、
こんなにハラハラするとは。

シテヤラレマシタ。


主演の人、トニ・クロースに似てる。

ルドルフとイッパイアッテナ(2016年製作の映画)

3.9

ラストは悲しいなぁと感じたけど、
逆にハッピーなのか。
どっちがハッピーなんだろう。

娘と鑑賞できる、
いい映画。

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.8

なかなか乗れなかったが、
後半に連れて、
どんどん入っていけた。

すごい映画ではあった。
痛い映画ではあった。

松坂桃李はいい役者になってきたなぁと。
竹野内豊のなんか軽さがアレでした。

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

3.4

この感覚!
懐かしい!

北条司が描く、
女性が憧れてた小学生時代に一瞬、
戻れました。

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.8

フジテレビの2時間ドラマ感!!

思ってたのとは、ちょいと違った、
サブキャスとの関わり方が、
薄ーく感じた。

全体的に、シンプル。

アクアマン(2018年製作の映画)

4.0

アクアマン、めちゃくちゃカッコいい。

キャストも豪華、
映像も凄い、
CGも物凄い、
CGの人、死人出てないのかなぁ、
コンポジットもどういう風にまとめてんだろうか、とか、とか、気になった。

メイ
>>続きを読む

ロッコ:ポルノスター引退宣言(2016年製作の映画)

3.4

伝説のロッコ・シフレディの引退までのドキュメンタリー。

この人には絶対なれない!w

ある意味で、
天才。すごい才能。

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.9

熱い!たぎる!!
そのまんまロッキーだった。

終わり方もさらっとしてて、
ロッキーらしかった。

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

4.0

子どもと鑑賞、
楽しめました。

流石のディズニー、
プリンセス軍団シーンは感動。

シャンクに惚れた。

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.9

まったく内容を知らないで観たので、
予想より全然面白かった。


漫画も読んでみようかな。

佐藤健の身体かっこよすぎる。
惚れてまう。

憲さんもさすがいいボディ!

嘘八百(2017年製作の映画)

3.9

安定の中井貴一
抜群の演技力の佐々木蔵之介

ストーリーもコテコテで、
吉本の芸人さんの演技もなかなか見応えありの映画。

友近ってすごいな。

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.8

突っ込みどころ満載だけど、
ハラハラドキドキ楽しめた。

お父ちゃんかっけーよ!!

カムガール(2018年製作の映画)

3.9

え?!

最後のオチは?!
伏線ぽいのがありつつ、
スッキリしないけども。
考えようによっては、
あ、そういうこと?

まぁ、でも、存分に楽しめた。

>|