ふぇん汰さんの映画レビュー・感想・評価

ふぇん汰

ふぇん汰

適当に色々観ます。レビューはネタバレ・否定無し観賞するかの参考にどうぞ。(平均は3.6目処)

映画(70)
ドラマ(0)
  • 70Marks
  • 105Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

ヘルボーイ(2019年製作の映画)

3.4

スタッフロール後2回映像有注意!リブートですが実質パート3。話が知ってる前提で進むので、過去2作・原作を見て固有名詞を覚えていると、こう来た!って楽しめるかな?

ハミングバード・プロジェクト 0.001 秒の男たち(2018年製作の映画)

3.6

ネット回線を敷く、それだけなのにハラハラする不思議な熱を持つ映画でした。加えて仕事人間を演じるアイゼンバーグ氏の怪演が光る光る!結末は人を選ぶかもご注意を!

任侠学園(2019年製作の映画)

3.7

クスッと笑える良質丁寧な邦画でした!シュールなギャグに加え、主演全員に魅せ場が有り、何がしか格好良い!話も解りやすいので、迷うならGO!かと。

HELLO WORLD(2019年製作の映画)

3.7

良質なSF映画でした!話が凄い勢いで進むので、SFに馴染みがないと戸惑うかも?ただSF好きは大好物な設定てんこ盛りなんで観て損は無しかと!

今さら言えない小さな秘密(2018年製作の映画)

3.6

観た後にほっこりする映画。コンプレックスを隠して恥ずかしいと思っているのに世間は…。シュールなギャグとおじさんだけど可愛い主人公に癒されます!

3人の信長(2019年製作の映画)

3.5

堅実な邦画でした。影武者と敵方の駆け引きがメイン、双方役者さんの演技は凄いのでファンなら是非。ストーリーは予想しやすく笑いはあっさり目なのでご注意を!

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.9

爽やか良質邦画!政治の難しい話はほぼなくゆるーいコメディです。観賞後、ほっこりした気分になれるかも?興味あれば観て損は無し!

やっぱり契約破棄していいですか!?(2018年製作の映画)

3.5

クスッと笑えるB級殺し屋コメディ。自殺出来ない作家とノルマ未達で焦る殺し屋、2人と周囲の人々との掛け合いでほっこり笑えます、なお最後のオチにはびっくり!

引っ越し大名!(2019年製作の映画)

3.6

安心品質の時代劇コメディ!頭空っぽで楽しめました。国替えをわかり易くコミカルに、最後は高橋一生さん無双だ!チャンバラ時ほんといい笑顔でした。

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

3.7

脳筋アクション映画、頭空っぽでOK!ドウェインとジェイソンのムキムキ2人が悪人殴りつつキャッキャッとじゃれてる映画、楽しい!

ドラゴンクエスト ユア・ストーリー(2019年製作の映画)

2.8

ドラクエ映画の本作、CGがとっても凄い!話もダイジェストだけど9割位イケるそこまでなら4.0点でもいい!だが最後1割がヤバい!

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

3.6

とってもビターな完結編?でした。完全に大人向け、1~3見ているなら是非。みんなでワーワー的なのを期待すると肩透かしなんで気をつけて!

アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲(2017年製作の映画)

3.2

B級映画好きであれば…、前作を覚えていると冒頭15分の面白さが増しますが、
今作別ベクトルのSFになってるので前作のノリを期待するとちょっと違ってるので注意です!

天気の子(2019年製作の映画)

3.6

圧倒的映像美の王道ボーイ・ミーツ・ガール!監督作品好きはどうぞ!ストーリーは前作の無かったことにするのは冒涜!との批判へのアンサーなのかもしれないかな?

Diner ダイナー(2019年製作の映画)

2.9

Diner 藤原竜也さんと窪田正孝さんを愛でる映画でした!あと蜷川実花の華やかな写真のファンもいけるかな?

センコロール コネクト(2019年製作の映画)

4.5

#センコロール なっなんか良いぞ!ってじわじわ上がる映画でした。物語はこうかな?と思うのになんかハラハラ、戦闘も短いのにいちいちなんかカッコイイ!是非ご鑑賞を!3が待ち遠しい!

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.4

ピーター君の成長物語Part2って見るとかなり面白い!映像は凄いけどスパイダーアクションはやや控えめかな?物語はピーター君の辛酸っぱい心情がメインで、見てる方もハラハラしっぱなし。最後は「よかったねぇ>>続きを読む

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

3.6

8ビットの音楽やゲーム的表現が面白い映画でした。かと言って奇抜さばかりではなく、親を亡くした子供のもやもやした心情を4人組でのセリフ廻しや、ゲーム的表現でポップに出して来るのでうわぁとなりました。レト>>続きを読む

ザ・ファブル(2019年製作の映画)

3.8

近年稀に見るアクションてんこ盛り、スタッフロール後も映像が有るから要注意だ!。和製セガールかよ!って位のアクションと岡田准一さんの肉体美が楽しめる映画です。原作ファンも時間内に色々詰めた愛ある痕跡がい>>続きを読む

メン・イン・ブラック:インターナショナル(2019年製作の映画)

3.7

堅実に面白い!ちゃんとMIBしていました!1作目のような衝撃は無いものの、MIBの秘密組織・宇宙人のワクワク、捜査のサスペンス感は十分踏襲されている安心設計。むしろ安全過ぎてもうひとふたエピソード派手>>続きを読む

クローゼットに閉じこめられた僕の奇想天外な旅(2018年製作の映画)

3.8

ほんわかストーリを楽しむしっとり系インド映画、和みたければオススメ!。ストーリーが秀逸、えぇー!って展開も、主人公の運が良いか悪いか判らない境遇でクスッと・ハラハラし引込まれ終わればほっこり。歌と踊り>>続きを読む

アナと世界の終わり(2017年製作の映画)

3.7

これがゾンビミュージカル!!かなり楽しい1本でした。ミュージカル7:ゾンビ3位の比率でホラー要素は控えめ、ストーリーはB級王道でわかり易く、ゾンビ初心者も安心!。歌って踊る映画が好きならオススメです、>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.8

洋物がいい感じに進化し怪獣映画になった!そんな感想です。人間ドラマが相変わらず多いものの、前回よりかなり怪獣プロレスしてくれ熱線も吐きまくりです。怪獣映画好きで興味あればそれなりに楽しめるのではと思い>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

3.9

凄い勢いの映画!楽しいけど観る方も消耗するからご注意を!
目まぐるしく動くロボ・レスキューメカの映像と熱く勢いあるセリフで見てる方が振り回される?そんな映画でした。一部デジャブ感はありますが定番と思え
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.8

圧倒的映像美、技術すごい!ポケモンゲーム経験者は一見の価値有り、そんな映画でした。ストーリーは王道バディ物、謎解き・だんだん仲良く・敵と対峙と至って普通、ですがポケモンをリアルに表現した映像が凄く引き>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

3.5

マーベル映画の集大成と言いつつ初期メンバーのオムニバス的なエピソード回収。最近のキャラはほぼチョイ役なのが寂しい所、アメコミの1枚絵、近年の設定を意識した丁寧な作りではあるんだけも、もう一山欲しかった>>続きを読む

キングダム(2019年製作の映画)

3.5

アクションとドラマの比率は半々、出演役者さんが好きなら是非!剣戟、ドラマ、悪役どれも役者さんの魅せ方が秀逸。ただ原作読者は尺のせいでエピソードがかなり削られたんでやきもきするかも?もし2ができるならも>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

4.0

どっどうした、DC映画特有の重い背景が有るのに明るく面白いぞ!そんな感想です。家族・反抗期なんかの激重テーマをヒーローになっての色々でコミカルに消化、後半考え方が大人になってく様はとっても爽やか!成長>>続きを読む

LAIDBACKERS レイドバッカーズ(2019年製作の映画)

3.7

こういうのでいいよね!を丁寧に魅せてくれる作品でした。色々ありがちなやつかなー?と観ましたが、話やキャラクターをわかり易く描写してくれ、バトルもそこそこ迫力有り。ただやっぱり短い、みんなの全力もう1戦>>続きを読む

多十郎殉愛記(2019年製作の映画)

3.7

まさにタイトル通り!昔ながらの仁侠剣戟・しっとり「純」愛好きにオススメ。主演高良さんの色気がやばい、画面越しなのに臭いが出てそうなレベル。話は全編を通してもどかしい。直接的な会話は無いのに、じわじわ雰>>続きを読む

バイス(2018年製作の映画)

3.9

ドキュメンタリー好きにオススメ!権力者が色々な事をどう誘導するのか、当時アメリカで何が起こったかを淡々とチェイニー副大統領の軌跡をなぞり見せてくれます。ドキュメンタリーとしては色々知れてかなり◎、サス>>続きを読む

レゴ(R)ムービー2(2019年製作の映画)

3.9

前回以上にミュージカル、LEGOが歌って踊ってギャグと小ネタを大車輪!見ていて楽しくなる映画です。1終了直後から始まり、1で明かされた衝撃設定を綺麗に活かし話が進みます。そして今回も最後に衝撃の秘密が>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.7

コメディは控えめ、差別についてザクザク刺してくる作品。KKKに潜入した実話だからかおちゃらけは控えめ、代わりに狂気に直面したスリル感が凄い!点と点で爽やかに終わる某緑本と比較されるのがよく判る、こっち>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

4.1

G1トランスフォーマー好きは観て損なし。昔のG1配色で動くぅ!オマケに可愛いい女の子もいたわ~そんな映画です。キャラがアニメ旧作にかなり寄せられ最初の方で人によっては幸せに(そこもっと!と思うはず)。>>続きを読む

キャプテン・マーベル(2019年製作の映画)

3.9

アベンジャーズ好きは次回作の前に是非ご鑑賞を!タイトル「キャプテンマーベル」の紹介映画と思わせつつ、次回作への伏線めいたもの、過去作キャラの若い姿がかなり出てきます、おっ、おおっ!と思うこと間違いなし>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

ほっこりした友情・バディもの好きにオススメ!主演2人が差別を超え仲良く、遠慮無くなっていく、おじさん2人なのにその様子が可愛くて仕方ない!思春期かよ!そんな映画です。気づかう様、君が、おまえが言うなら>>続きを読む

>|