ぽーにさんの映画レビュー・感想・評価

ぽーに

ぽーに

映画(23)
ドラマ(0)

アス(2019年製作の映画)

-

総合的にはとても楽しめたけどクライマックス付近でわかるっちゃわかるけどどういうこと?なちょっと付いて行けないところがあって置いてけぼり食らった感。
そこにノレたらもっと面白く感じたかな。

ロケットマン(2019年製作の映画)

-

衣装が最高にカッコいいし歌も上手い!ただ全体的に薄味な印象。

マトリックス(1999年製作の映画)

-

4DXで劇場鑑賞。
小学校の頃VHS擦り切れるまで観たので劇場で観れるの最高でした。リローデッド、レボリューションズもリバイバル上映して欲しい。

ウィーアーリトルゾンビーズ(2019年製作の映画)

-

こんなもんかもなと思うリアルさとこんなもんじゃねぇだろ!と思う場面が同居してて、自分的にはちょっと中途半端に感じてしまった。

アド・アストラ(2019年製作の映画)

-

体調もあってか全く興味が持続せず途中で2回も寝てしまった。2時間画面に集中させるだけでも映画って難しいなと改めて感じました。

サマー・オブ・84(2017年製作の映画)

-

普段ホラー観ないせいか思ってたより楽しめた!ホラー版スタンドバイミーな青春感とても良かったです。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

-

俺の好きな60年代後期アメリカ、俺の見たかった最高にカッコいいブラピ、俺の見たかったブチギレるディカプリオ、めちゃくちゃにかわいい女子たち。
タランティーノ様、いつも最高の映画をありがとう。これからも
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

とても良かった!
3がこれ以上無いぐらいの終わり方で、その続きってどうするんやろと思ってましたが、新しい視点の着地というか、シリーズを続けてきたからこその展開、新しいスタート地点に立ったからこそのエン
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

-

エンドゲーム終わりでどうなるかと思ってたけどアベンジャーズシリーズの中でもいい意味で軽いノリの学園もの修学旅行編って感じが良かった!
大変やと思うけどドラマとかで毎週やってほしいと思うぐらい愛着の湧く
>>続きを読む

ノーザン・ソウル(2014年製作の映画)

-

選曲で大揉めして仲間割れみたいな、本当に興味ない人からしたらそんなことでみたいなところがすごく良い。
カバーアップ、というディガー泣かせな文化最高。
探してる曲が見つからないという、現代ではもう無くな
>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

-

デビットフィンチャー版のファンなので鑑賞。
う〜んやぱりイメージがある分むずかしいかな。フィンチャー版に寄せたいような気持ちも見えるけど全体的に中途半端感がいなめない。フィンチャーみたいに本当に細部ま
>>続きを読む

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

-

トレーニングで全力ダッシュするクリードで涙腺放棄大号泣
こんなんずるい。完全に力技で泣かされて過呼吸になるかと思った。ロッキーシリーズの歴史は本当に偉大で最高。

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

-

飛行機で鑑賞。
男の方が女性蔑視のクソっていうただの悪党じゃなく、ただただギャンブルが好きで、そして誰かを喜ばせる、期待に答えまくるエンターテイナー感がして、面白いけど切なさもあってめちゃ好きなキャラ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

-

飛行機で2本続けて鑑賞。
めっちゃ舐めてたけど面白れーー!そしてトムすげーー!
エドガーライトファンとしてはサイモンペックの三枚目感も最高。一気にシリーズのファンになった!

ネバーエンディング・ストーリー(1984年製作の映画)

-

今年1本目。
イマジネーションって素晴らしいなと思った。初見だったけど子供の時観てたらまた違ったんやろなと思う。