Harunaさんの映画レビュー・感想・評価

Haruna

Haruna

映画(681)
ドラマ(9)

グッド・ボーイズ(2019年製作の映画)

5.0

コロナ禍で街中の映画館が閉まり、
家に引こもるしかすることがなかったけれど、、!

緊急事態宣言も解除され、東京アラートも解除され、県をまたぐ移動も許可されたということで、遂に!
本当に久しぶりに映画
>>続きを読む

シンデレラ(1950年製作の映画)

5.0

友だちとリモート映画鑑賞。
周りとか気にせず好きなタイミングで観れるから楽だしお喋りもできるから楽しかったー!!!

ディズニーアニメって大まかなストーリーは知っててもちゃんと観ることってほとんどなく
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

3.5

ご無沙汰しておりました。
とっっっても久しぶりの映画鑑賞。
アマプラにこんなに早くアップされるとは思ってもみなかったけど、ありがたい限り。
今日はちょっと非日常の中で鑑賞。

予想外にミュージカルだっ
>>続きを読む

エージェント・ウルトラ(2015年製作の映画)

3.0

久しぶりの真夜中映画!そして久々にプロジェクター鑑賞!

ブツブツ文句言いながら観始めて
何もあらすじ読んでなかったから適当に「コメディだよ」と言ったら
結構グロいし想像よりコメディ感なくて
ビックリ
>>続きを読む

ブラック・クランズマン(2018年製作の映画)

3.5

つい先日、お誕生日でした。パチパチ
昨今のこの状況の中で
外食やお出かけはなかなか難しく、
そのためお寿司食べたりケーキ食べたり
お家で映画を観たりととっても穏やかな静かな誕生日となりました。
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.5

埼玉県民じゃないため
これは映画館で観るのは自粛しよう(笑)と配信を待ってようやく。

一緒に観た人が埼玉県民だったため
笑うツボとかはやっぱり多く
他県民(関東以外の出身)の私とは差を感じました。
>>続きを読む

ワイルド・スピード SKY MISSION(2015年製作の映画)

5.0

久しぶりのワイスピシリーズ。
そしてポールの遺作でもあるこの作品。
涙なしには観れなかった…

毎度お馴染みカーアクションのハイライトはタイトルにもある通り、
スカイミッションなのであの空飛ぶ車のシー
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.5

誘われて、ついに観てきました。

ホラーではないけどグロい。
サイコパスではないけど、風習や信仰の怖さ。
暗くて重くないのに明るいからこそ怖い、そんな作品でした。

本編観て思ったのは予告編が上手いな
>>続きを読む

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

3.5

超久々にアメリカのティーンズの話観た!
洋画の特にアメリカの学園ラブコメってやっぱり邦画のラブコメとはまた違った甘酸っぱさがあるよなぁー!
日本のは自分が通ってきた道だから
リアルな体験とかけ離れ過ぎ
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.0

最近は映画館に行くようにしてます!
時間は潰すものじゃなくて作るものという意識を持って!笑

友だちにオススメしてもらって観てきましたが面白かったー!
正直、犯人だったりトリックだったりは単純ですぐわ
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

3.5

全く戦争映画ぽくなく、ユーモアもあってホッコリして観れるのに、なんか感じる戦争の嫌な感じ。

少年目線で戦争を見るとこういう感じなのかも。
ユダヤ人側というのは「アンネの日記」とかにしろ、よく見かける
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

5.0

久しぶりの映画館、超話題作を。

さすが、韓国映画。
ほんとクオリティ高いなぁ。

韓国の格差社会、貧富の差、学歴主義等々…様々な韓国の社会的リアルが描かれているんじゃないかな?
お隣の国なのに知らな
>>続きを読む

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

4.0

なんだか最近お疲れモードなのか
映画を観るための体力がなく、、
“ただの映画好きひよっこ社会人”から
“ただのひよっこ社会人”になっておりました…!

月10本観れるかがストレス指数だったのに、、社畜
>>続きを読む

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

5.0

スターウォーズシリーズ最後にして
初の映画館での鑑賞。

もう言うことありません。
最高でした。

何度も言いますが、映画は観るタイミングがあると思います。
この日にエピソードIX観てしまったので涙腺
>>続きを読む

マイ・ファニー・レディ(2014年製作の映画)

3.5

あけましておめでとうございます🐭

2020スタートしました。
今年も数多くの素敵な映画に出会える事を祈ってたくさん観ていきます。

そんな幕開けを飾るのはこの作品。
久しぶりに映画観た感じがするぐら
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.5

きっと帰省すると映画観れなくなるので
これが今年を締めくくる映画かな?

まさに今観れてよかった!
映画ってやっぱり観るべき時にタイミングがやってくるんだよね!

頭を強く打ったことから
自分のことが
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

4.0

実はプロジェクターを買いまして、
初めて観たのが今作でした。

本当は映画館で観るのが一番な映画だけど
プロジェクターで観れてよかった。
大きい画面で観た方がこの映画の良さが引き立ちます。

肝心の内
>>続きを読む

グリンチ(2018年製作の映画)

3.0

気付いたら今年もあと少し…

Xmas当日はお家でケンタッキー食べて
ケーキ食べて『グリンチ』を観る、
というほっこりXmasでした。
サンタさんはさすがに来なかったなぁ。笑

本当は当日観終わりたか
>>続きを読む

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

4.5

めっちゃご無沙汰しておりました。
久しぶりの映画館です。
最近ホラーテイストの映画ばかり観てるなぁ。
そして何気に初映画館で独りホラー映画でした。

という、超個人的なことは置いておいて
今回の感想と
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

4.0

これにてレベンジ『IT』
前回観ようとした時はトラブルあって結局観れなかったので、今回も付き合ってくれてほんとに感謝しかない映画鑑賞となりました。

一人で観ようかと思ってたけど
やっぱり怖くて2人で
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.5

『ジョーカー』観ましたので
ベースとなった本作も鑑賞。
オマージュされていることがよく分かりました。

ストーリーとしては『ジョーカー』のアーサーと同じ。
というかパプキンの影響をモロに受けてアーサー
>>続きを読む

ソウ ザ・ファイナル 3D(2010年製作の映画)

3.0

なんとか1人で観れた…
やっとファイナル(ま、結局レガシーあるんだけどね)。
これただの疑問なんやけど、
3Dにする意味あったのかな?笑

ここまできてもやはりⅠの時のどんでん返し感は味わえないなぁ。
>>続きを読む

ソウ6(2009年製作の映画)

3.0

ついにここまできました。
そして安定のグロさ。

もうこの段階ではジグソウの意志を継いでる感ほぼない。
ジグソウがどこまで関与してたのか謎だが、救われるすべが少ない気がする。
今回のゲームの参加者たち
>>続きを読む

わたしはロランス(2012年製作の映画)

3.5

やっと観れた。
ずっと観たかった、という意味と
この作品観るのに2週間ぐらいかけて観終わった、ていう意味。

なんとも言えない感情になる。
ただ愛だけでは上手くいかないことってやっぱりある。
どれだけ
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

久しぶりに映画を観た後にここまで落ち込んだ。
この体感、久しぶりな気がする。
それも含めて、この評価で。本当は付けられない。

以下、本当に本当の最初の感想。
レビューや解釈読んで追記するかも。

>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.0

今日は結局午後半休もらって
久しぶりの映画館へ。

ずっと観たかった今作。
ビートルズがこの世からなくなったら、
そんな世界を描いてる映画。

ビートルズ全然詳しくないので
好きな人からしたらたまらん
>>続きを読む

スパイダーマン3(2007年製作の映画)

4.0

サム・ライミ版スパイダーマン完結。
ここでヴェノムが登場するんですねぇ。

今回はSTARWARSを彷彿とさせるまでの
スパイダーマンのダークサイドへの転落。
あんなに心優しかったピーターパーカーが、
>>続きを読む

アス(2019年製作の映画)

4.5

久しぶりに映画館。
そして久しぶりに頭使って解釈を言い合いたくなる映画でした。
さすが、『ゲットアウト』の監督。

もちろん、鑑賞後解釈読みました。
その後のレビューとなります。
かなりのネタバレにな
>>続きを読む

マイ・ベスト・フレンド(2015年製作の映画)

4.0

引き続き、“女の友情”をテーマにした映画。

普通に泣いた。
幼い頃から全てを共にしてきた親友。
癌を患わったり、妊娠したり、というきっかけからギクシャクし距離を置いたりもするけど
やっぱり親友は結局
>>続きを読む

ブライダル・ウォーズ(2009年製作の映画)

3.5

結婚とかが気になるお年頃、になってしまったからこそ観ないようにしてたウェディング映画。

ここまでの壮絶な女同士の闘いはないと思うけど
女同士て喧嘩すると怖いなぁ。笑
でもね、女の人なら分かると思うけ
>>続きを読む

ソウ5(2008年製作の映画)

3.0

皆さんグロくないと仰っていたので大丈夫かな、と観続けてますが、、
私にとっちゃグロい!てか痛々しい!
だって今回も血ドバドバ系なんだもん、、
目を背けるシーンは山ほどあった!

そして今回は今までとち
>>続きを読む

ソウ4(2007年製作の映画)

3.5

久々の映画鑑賞。
お仕事なり色々あり映画全然観てなかった!

再スタートしました、『SAW』シリーズ。
今日は2人で観たので夜中に鑑賞。

久しぶりに観るけどグロかったなぁ。
今回は血がドバドバ系だっ
>>続きを読む

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

3.5

スパイダーマンシリーズは色々ありすぎて正直、整理しきれてないです。笑

今回はサム・ライミ版のスパイダーマン第2作目。

今回はスパイダーマンの葛藤を描いている回ですね。
まさに『魔女の宅急便』のキキ
>>続きを読む

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

5.0

周りに支えられ生きていることが改めて分かる映画。
子育てするには愛情を持って子どもと接することが大切だと気付く映画。

子育てって愛だけじゃやっていけないけど
愛がなければ成立しない。

知的障害があ
>>続きを読む

パリ、テキサス(1984年製作の映画)

4.0

本日2本立て映画。
1450円で2本観れるのはお得だなぁ。
ま、時間大幅に間違えて2時間待ったのは笑ったけど。
そして1本目、めっちゃ寝たから2本目はおめめパッチリだった!笑

いわゆるロードムービー
>>続きを読む

ベンジャミン・バトン 数奇な人生(2008年製作の映画)

4.0

歳を重ねる事に若返る、数奇な運命。
永遠なんてない、愛以外に。

心はどんどん歳をとっていくのに
身体はどんどん若くなっていく時の方が
見ていてなんか切なかった。

初めの時計のエピソードはなんである
>>続きを読む

>|