Harunaさんの映画レビュー・感想・評価

Haruna

Haruna

一人映画館は当たり前。
ミュージカル映画とボリウッドをこよなく愛す映画狂。

☆の付け方はその作品がどれだけ好きかどうか。

since(レビュースタート) 2016/06/05~
※それ以前に観た作品レビューは過去鑑賞

映画(390)
ドラマ(0)

世界一キライなあなたに(2015年製作の映画)

4.5

久しぶりに映画を観て泣きました。

ルーのような女性になりたい。
お城より広い心の人になりたい。
好きな人を尊重し、最後まで愛し抜く人でいたい。
そう最後には思わされました。

尊厳死をテーマに扱う今
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード2/クローンの攻撃(2002年製作の映画)

4.0

スターウォーズを観続けてきて思うのは
想像以上に政治的な話が多い。
ちょっとおバカさんな私にとっては
結構話がごちゃごちゃしたり複雑で
正直ついていけない時もあります。

だからこそネタバレサイト観た
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

3.0

少し間が空きましたが…
スターウォーズシリーズ鑑賞!
今回から新三部作!

上映年順(旧三部作)で観ているので
未来が私たち視聴者には分かってるんですよね〜、、、!
そう考えると敢えてエピソード4から
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

4.5

School of Rock !!!!

なぜかずっと観たかったのに手を出せてなかった期待大の作品!
やっぱり最高に面白かった!!!

こんなハチャメチャなストーリー
現実ではありえんけど
こんな先生
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.5

映画オタク、ゲームオタク、マンガオタク、みんなのワクワクを詰め込んだ
濃すぎるエンターテインメントでした。
これは映画と言うよりもアトラクション。

私は2D字幕鑑賞でしたが
IMAXや3Dなどで観る
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

3.5

1を観てからの即2を鑑賞。

正直1の記憶が新しいためわたし的には1を観た時の感動は越えなかった…!

でもでも!大好きな“Cups”をハモりで聴けたのは最高に痺れた。

最後のオリジナル曲も
締めに
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

4.5

音楽映画好きとしてはずっと観たかった!

これは最高すぎんか!かっこよすぎんか!
歌詞は全然分からんけど
歌が下手っぴな自分としては
アカペラってだけで超絶かっこいい!
歌が上手いって最大の武器だよな
>>続きを読む

空飛ぶペンギン(2011年製作の映画)

5.0

心暖まる映画を観れました。
実を言うとこれ多分観るの2回目。笑

大昔に観てた気がします。
懐かしさもありよりほっこりしました。

こんなパパは最高だろうなぁ。笑

ペンギンがとても愛情深い動物という
>>続きを読む

セブン・シスターズ(2017年製作の映画)

4.5

久しぶりの完全オフ日は
雨なので引きこもって映画鑑賞。

このストーリー設定にまず脱帽。
近未来に起こりそうな妙にリアルな設定にゾワっとした。

アクションでありSFであり
終始力込めて観てたので観終
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還(1983年製作の映画)

4.0

GW中に旧三部作完結。

なんだかんだで早く続きが観たくなってしまう…!
新三部作の展開がとても気になるー!!!
スターウォーズはじわじわとハマっていく感覚。

ルークの衣装がルークとリンクしているの
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

4.5

私がGWにスターウォーズを観始めたのもきっと映画好きの運命なのだろう。
なんたって5月4日はスターウォーズの日!

私的には今作の方が断然好きでした。
ストーリー的にもボリューム感アップしてる!!!!
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

4.0

ついについに手を出してしまったよ。
GWという事でシリーズ物に手を染めた。
しかも今回ほろ酔い映画鑑賞。

前知識全くなくて観始めました。
ほろ酔いだからよりふわふわの感想ですが
なんとも可愛い映画だ
>>続きを読む

世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方(2014年製作の映画)

5.0

映画大好き映画狂は
遂にこの域まできました。
はい、通学中の電車の中で映画観てました。
20GBに感謝。笑

昨日けっこう重ためな映画を観てテンションダダ下がりだったので明るい映画を、と今作選んだけど
>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

3.5

重たいよ、胃のあたりが重たい。
胸クソ悪いとはまた違う、ずっしりと重たいにぶーい空気が胃のあたりを漂う感じ。

はぁー、こういうラストを描くのか……

とにかく霧の中の魔物たちはキモい。
怖いよりもキ
>>続きを読む

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

4.5

この音楽、テンション上がる!
ハロウィンの時期に観たい作品!

ホラーコメディーというジャンル分けされてるけどホラーではない!笑
ホラー映画苦手な私でも楽しめる良作コメディー!です!

なんとも不気味
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

言語表現学を学ぶものとして
とても興味深かった…!

言語を学ぶと思考さえも変わる、吸収するというのはなんとなく分かるかも。
そしてその考え方がけっこうこの映画では大切な要素かも。

中盤からなんとな
>>続きを読む

僕と彼女とオーソン・ウェルズ(2008年製作の映画)

3.0

舞台演劇の知識ほぼゼロのまま鑑賞。

やはり、映画を今よりも楽しむためには幅広い知識と世界中の歴史、時代背景を知っていなければ…!と思う今日この頃です。

厳しく独裁的であるのに
ちゃんと最後は成功を
>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

4.0

※最後だけちょっとネタバレ要素含めてレビューします。

これは物凄い…!
初見やと私には難しすぎました。
解説してもらってさらにネタバレサイト見てようやく理解!
それでもまだ理解しきれてない!
ネタバ
>>続きを読む

IT/イット(1990年製作の映画)

4.0

最新のITを観たので初期のIT鑑賞。

なんと私らしいと言えばですが
A面B面あるのに先にB面(後半)から観てしまうという大失態。笑
ま、A面は最新版ITとほぼ同じでした。笑
若干、テンポが早いかな?
>>続きを読む

ブレイク・ビーターズ(2014年製作の映画)

3.5

久々のジャケ借りです!!!!

ブレイクダンスが流行ってた
1980年代のドイツが舞台。

わりと政治的要素込みの映画だったので
もう少し歴史に詳しかったら楽しめたかな〜!?
ま、ブレイクダンスを楽し
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

4.5

大のホラー嫌いの私でも
楽しめたホラー映画でした!!!
これけっこう重要!!!
映画館ではまだ観れへんけどなぁー笑

スタンド・バイ・ミーやグーニーズにストーリーが似ていると言われてましたが
確かに似
>>続きを読む

ラッキー(2017年製作の映画)

2.5

本日2作目鑑賞、と言いたいのですが
就活の疲れと夜行バスの疲れで
途中けっこう寝てしまいました…!
ごめんなさい、、、!

頑固者のおじいさんラッキーの晩年、
そんな人だからこそ感じる“死”について。
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

久々の邦画がドカンとやられた。
東京のミニシアター、今回はアップリンク渋谷にて。

以下、私の感想発狂します。笑

元々好きでした、松岡茉優。
さらに好きになりました。

この映画、一言で表すと
終始
>>続きを読む

ダンガル きっと、つよくなる(2016年製作の映画)

5.0

前売り券を貰うという最高にテンションの上がるプレゼントを頂いたので
久々のインド映画鑑賞です!!!

さすが、インド映画。
今回もまた期待を軽々越えてきました。
今作では、よくあるイメージのインド映画
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

4.0

新年度初!22歳になって初!映画です。
そして今回は京都の映画館です。笑

最近電車系の映画よく観てるなぁ。笑
アクション系の映画も
少しずつ観るようになりました!!!

設定が電車だとなにがいいって
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.5

初の試みで電話しながら映画同時に観てました。笑
結論、この映画でやるべきではなかった。笑

オナラを使って脱出!という最大のインパクトがありますが、、、
それ以外にも
「え、いやいやそんなん出来ちゃう
>>続きを読む

陽のあたる場所(1951年製作の映画)

3.0

ラブロマンスかと思ってたら
サスペンスでした。
と言うよりも、人間の奥底の感情を引き上げてきた感じの映画。
きっと自分たちの日常でも似たようなことは起きてるんだろうな。

最初の幸せそうなカップルから
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

4.5

就活の合間に映画館。
今回は夜行バス待ちの時に観てきました。

ずっと観たかったけどフライヤーの怖さにビビり、観れてなかった…!
だが、勘違いしないでほしい!
これはテロリストと一般市民が戦うアクショ
>>続きを読む

ナチュラルウーマン(2017年製作の映画)

3.5

就活の合間に。
新宿のミニシアター、シネマカリテにて。

LGBT映画であり、主人公演じる女優自身もトランスジェンダーという今作。
彼女に浴びせられる批判や差別は観ていて心苦しいものだった。
偏見を持
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

アカデミー賞受賞作品、やっと時間を見つけて観れました。

映画の最初から最後まで
“水”を感じさせる映像。
しかも澄んだ綺麗な水というよりも深海。
深く、暗く、どこか神秘的な、そんな水。

2人の愛の
>>続きを読む

ONCE ダブリンの街角で(2006年製作の映画)

4.0

まるで歌詞カードが映画になった感じ。
補足でこの1文だけ付け足しておきます。



あるシンガーソングライターのドキュメンタリー映画。
この映画はまさにそんな感じ。

役者の演技なのか、カメラワークな
>>続きを読む

ウエスト・サイド物語(1961年製作の映画)

3.5

ついに就活解禁ということで
現実逃避の映画鑑賞を。笑

まさにブロードウェイミュージカル!
(ブロードウェイ観たことないけど。笑)

切ない系ミュージカル映画。
言わずと知れた名作ですが
想像してた物
>>続きを読む

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

4.5

主人公のどこにいてもどんな状況でも
変わらず明るく陽気な所が
よりこの物語を切なく悲しいものにしてる。

前半のストーリーは奥さんとの出会いを中心に描いているので
全く戦争やユダヤ人迫害の様子が感じ取
>>続きを読む

クイーン 旅立つわたしのハネムーン(2014年製作の映画)

4.5

今日は自分へのご褒美映画。

今年はインド映画とよく出会います。
ボリウッド好きとしては嬉しい限りです。

婚約破棄されたインドっ娘が
ハネムーンとして一人旅するお話。

出会う人それぞれが明るく個性
>>続きを読む

卒業(1967年製作の映画)

2.5

なかなかに衝撃的な作品。
基本的にわたしの映画を観る目的は
別の世界に入り込み違う人生を味わため、と思っています。
それを前提にすると全く入り込めない。
登場人物の心理が全然掴めない。
わたしの経験不
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

5.0

文句なしです。
タイトル通り、“グレイテストショーマン”
そのままでした。

正直に言います。
開始5秒で泣きました。鳥肌立ちます。
素晴らしい映画過ぎて。
なんなら涙流してる時間の方が多かった。
>>続きを読む

>|