古池さんの映画レビュー・感想・評価

古池

古池

ベストムービーは、2017観賞。

少林サッカー(2001年製作の映画)

3.7

「人魚姫」楽しかったから、いつか観ようと思ってたので放映してて嬉しい。
○ペンの美子ちゃんとか△研ゼミの宣伝漫画を壮大にしたような「万事、これで解決!」な展開、もちろん嫌いじゃないです。
饅頭屋の店主
>>続きを読む

合葬(2015年製作の映画)

3.9

好きです。
歴史的なことは分かっていたほうが理解が、より深まるのでしょうが(すいません、私はほぼ知識無しです)儚い青春の物語として、ひたすらに美しい。しんと静まりかえった気配の青い画面も良い。
ナレー
>>続きを読む

マチルダ(1996年製作の映画)

-

記録。吹き替え。ながら観なので点数なしで。
つまらなくはないけど、面白くもないかも。そう……ふつう。今、ダールに凝っている娘が言うには原作のほうが面白い、とのこと。
あの両親、夫婦仲が良いという一点に
>>続きを読む

ゲームの規則(1939年製作の映画)

3.8

軽妙なお喋り、クラシカルでありながらモダンな衣装、暇をもて余したお貴族とその使用人達の戯れね。面白いけど、ちょっと体感時間が長いな。もうご勝手に……と、思っていたからラストでけっこう呆然。
以下が、こ
>>続きを読む

ドノバン珊瑚礁(1963年製作の映画)

3.6

レッツ能天気!とりあえず酒場でレッツ喧嘩だ喧嘩だ!人が群がる故障したままのジュークボックスの謎!
出会いは最悪だった相手とレッツ・ラブコメ!ずいぶん男が年上だなぁ……という点は、やや気になるけど。あと
>>続きを読む

立ち去った女(2016年製作の映画)

4.5

素晴らしい。美しい。残酷。(前半、ちょっと船漕いでしまったけど)主人公のナウシカ姫ねえさま(漫画版)ばりの、破壊と慈悲の混沌っぷりに、クールな画面。詩情溢れるラスト。
すごい!

名探偵ホームズ2 海底の財宝の巻(1984年製作の映画)

3.7

これも動きは楽しいんだけど、ちょっと山場が無いと言うか……つまらなくはないけれど「青い紅玉」のほうが盛り上がる。あちらは救出劇だからでしょうか?
そういえば、新年は戌年ですね。明けましておめでとうござ
>>続きを読む

名探偵ホームズ1 青い紅玉(ルビー)の巻(1984年製作の映画)

3.8

犬のホームズ、たぶん観たことないなあ。と観てみた。難しいこと抜きに、動きがわくわくさせられる。楽しい。
ホームズとワトソンの掛け合いは、けっこうしっかり、この二人組。

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話(2017年製作の映画)

4.0

最初は、あまりの漫画チックな演出に見通せるか不安になったのですが。いや、良かったですよ……
上を目指すか仲良しチームを優先させるかの対立……帯ギュか(古い?)アツい。熱血少年漫画展開。
部長っ!トップ
>>続きを読む

イノセント(1975年製作の映画)

4.1

豪華絢爛!画面いっぱいに繰り広げられる美麗な映像で綴られる直球のメロドラマ。すっごく面白かった。
主人公が無神論者で快楽に忠実な外道というか、悪人なりのポリシーがありそうなこと言うんだけど……結局のと
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.6

特別に面白いとは思わなかったのですが、娘を守るライアン・ゴズリングには、きゅんとしたのでOKです。にやけた表情に見え隠れする人情味に乾杯。

ホリデイ(2006年製作の映画)

3.7

二組の恋の行方も気になるし、たしかにジュード・ロウにうっとりするんだけど。元脚本家の老紳士の「恥を晒しに行こう」みたいな台詞に、ときめく。「映画への恋は続いてます」的な台詞も好き。
明日からあなたの家
>>続きを読む

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.8

ウンパルンパのサイケデリックなミュージックビデオ……て気がしなくもないけれど、
以下軽くネタバレ?


少年が臆することなく、風変わりな天才である大人のわだかまりを解消する後押しをする展開は、やっぱり
>>続きを読む

話の話(1979年製作の映画)

4.1

好き!不穏で美しい。不幸なエピソード?モチーフ?も含まれているし、戸惑わされる不気味な味わいの驚きの展開もあったけれど、あの「家」が見つめてきた過去の幻影みたいな感じなのかな?とか、思ったんですけど…>>続きを読む

霧の中のハリネズミ/霧につつまれたハリネズミ(1975年製作の映画)

4.0

ストーリーはコミカルでドキドキして、映像は美しいし綺麗で可愛い。心暖まるけど、ちょっと孤独というか自分だけの世界を持っていることも伺わせる余韻漂うラストも素敵。

キツネとウサギ(1973年製作の映画)

3.8

昔話は繰り返し三回目で決着着くかと思っていたら、四回目エンドだなぁ。とちょっと思った。うさぎ、可愛い。

シャレード(1963年製作の映画)

3.8

わりと、ちゃきちゃきとした性格で惚れた相手にも、さらっと仕掛けていくやや大人モードな(と、いうか素直なのかな?)オードリーが可愛い。衣装もお洒落。
ロマンス多めだけど、ばっちりサスペンスも鮮やかです。

ホーム・アローン2(1992年製作の映画)

3.7

吹き替えで。2も面白いな。
子どもと観たけど二人組を、こてんぱんにするシーンでほんとに律儀に全てに、きゃーきゃー反応してた(初見じゃない)。うちの子ちゃん達、微笑ましいわ~と思うのを通り越して、しらけ
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.3

良かったです!熱い。みんな格好良いなぁ。本部長も素敵な上司だ。
音楽も素敵。前例は作るものだね……

ジングル・オール・ザ・ウェイ(1996年製作の映画)

3.6

シュワルツェネッガーが演じる主人公が、けっこう性格悪いし、なにかと問題あるような……いや、コメディだけど……
かなりのラスト間際まで「そんなこと言ってもこういう人は、ほとぼりがさめたら同じ過ちを繰り返
>>続きを読む

みかんの丘(2013年製作の映画)

3.8

静かでシンプルでユーモアと緊迫感がある、滋味豊かな映画でした。

ディセンダント2(2017年製作の映画)

3.6

今、いつも以上に集中力が無いようでイヴィー可愛いね~。彼氏とのセットも好き!くらいしか感想が……あんまりないです。でも、なんだかんだでハッピーな気分にはなる。
録画予約、録画予約!と、かなり圧力をかけ
>>続きを読む

禅と骨(2016年製作の映画)

3.6

わりと混沌とした……でも、嫌いじゃなかったです。

ある日どこかで(1980年製作の映画)

3.6

確かにラストは、びっくりかも。
主人公に技術?を授ける教授が、どうかしてる……
その時代の服装をしたつもりでも、当時は当時で「10年ぶりにそんなスーツ見たわぁ」て笑われるシーンは、そうだよねぇ。細かい
>>続きを読む

ラブソングができるまで(2007年製作の映画)

3.6

ドリューは笑顔がキュートで瞳に吸い込まれそうな気分にさせられるし、悲しそうな表情をされると「良ければ話を聞くよ……?」って言いたくなる 笑
ヒュー様も安定の、かっこいいんだけど、かっこよくないとこがか
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.5

街並みが、いまいち……いまに……
押井監督版大好きだけど漫画は読んでないしSAC?アニメシリーズも数話しか観てないので「違う!」とかも言えないんですけど。
名前、名前って、そこ?拘るところ、そこなの
>>続きを読む

ソニータ(2015年製作の映画)

3.8

良かったです。あのとっても可愛らしい妹ちゃんは、どうなっちゃうのかな……?という気持ちも、ちらつくけれど。じわじわとでも変化があって妹ちゃんがソニータの年頃には、多少なりとも……とか。難しいのかもしれ>>続きを読む

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

4.7

前半は率直に言って、とても良いと言う程はのめり込めなかったんですけど。詩的な映像や微笑ましい友情エピソードが散りばめられていますが。凡人には、ちょっと分からない面が…
後半が美しくてねぇ。最高ですよ。
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

4.0

こんな経験は、びた一文したことないけど(からこそ?)この奇妙な清々しさが愛おしい。
泣いては、いない。泣いてすっきりできなかった分の余韻が続く気がする。

人魚姫(2016年製作の映画)

3.9

「ユーモアは無いわ。私はロマンチックなタイプ」(脇役人魚・談)
ベタ。笑った。ロマンチック~。最高だな!定期的に観たい。
リン・ユンが可憐だけど、私の好みはキティ・チャンです。ゴージャスな美女が好き…
>>続きを読む

天地創造(1966年製作の映画)

3.7

意外とおもしろかったです。宗教的なことは抜きにして(抜きにできるわけないですけど)物語として、おもしろいと言うか力強い。なかなかぎょっとさせられる、度肝を抜かれる数々のエピソードは「天地創造」「楽園追>>続きを読む

突破口!(1973年製作の映画)

3.8

おもしろいぜ!語尾に「ぜ」とか、つけたくなるノリです。淡々とと言うかぱたぱたと進む。

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

-

映像が綺麗で役者さんは皆さん上手なんだろうと思います。
個人的には、つまらない。

ザ・ロイヤル・テネンバウムズ(2001年製作の映画)

3.7

ほくそ笑みたくなる。現代を舞台にした、おとぎ話。
グウィネスのファッションをコートは無理だとして、私がもう少し若ければ真似したかった。アンジェリカ・ヒューストン風味のパステルカラースーツで頑張るか?と
>>続きを読む

>|