YUKAさんの映画レビュー・感想・評価

YUKA

YUKA

3.5以上で面白かった、4.0以上でお気に入り

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.0

大好きな青春映画、そのなかでも、主人公に自分を重ねてしまうのは久しぶりかもしれない……

お嬢さん(2016年製作の映画)

3.7

エロはぜんぜん大丈夫!グロがやや厳しかった!でも描写が美しいです。英語字幕で見たら韓国語セリフの部分が早すぎてちょっとついていくのが大変だった。

エンドレス・ポエトリー(2016年製作の映画)

3.6

うーんこういう生き方もありなのか?ラブさえあれば、笑いにしちゃえばなんでも許される感

晩春(1949年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

周りから執拗に結婚を勧められたり、本人も結婚したくない理由が働いているからとかじゃなくて父親との暮らしに幸せを感じすぎて、ってあたりがいまの価値観とは違いすぎて……とか考えちゃう自分が嫌だ

マザー!(2017年製作の映画)

-

評価付けられない、1人では絶対観ないけど、ムービーナイトと称して10人くらいでわいわい観たからよかった

パターソン(2016年製作の映画)

3.8

なにも起こらないっていうけど、ちゃんと何かが起こっている映画だった

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.2

年末恒例家族行事!一箇所めちゃくちゃにハリーポッターっぽいところがあったと思うんだけど、どこか思い出せない!

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.4

すごく美しい、美しい物語、、、
ただしOliverは24歳には見えなかった(笑)

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

-

久しぶりに見返した
ユアン・マクレガーの顔つき、スターウォーズ以降とだいぶ違うよね、このときかなり細身だからかな?

ケス(1969年製作の映画)

-

この頃はまだTheeとかThiを使うのかっていう、、、

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

4.5

ごめんなさいKayaちゃんが出てるだけで4.5つけました。
でも中学生のころから大好きな女優さんがパイレーツのような大作でヒロイン演じる、なんてことほど嬉しいことがあるでしょうか、、、

エブリシング(2017年製作の映画)

3.5

半分SF。前半、家に閉じ込められてる主人公の妄想の中で、外界の世界とか想像の世界に飛び出していく描写は良かったな。
男の子の顔好きです、と思ったらキングス・オブ・サマーの子だった、、、!

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.1

アンセル・エルゴート、キュートすぎちゃう?
Debbyもかわいいし、曲もいいし、こう音楽に乗りながらカー・アクションで息を飲むって体験がとても楽しかった

ジュリーと恋と靴工場(2016年製作の映画)

-

ミュージカル基本好きなんだけどな、、、ミュージカルシーンに迫力がない、、、

セッション(2014年製作の映画)

3.9

マイルズ・テラー日本でももっと注目されてよくない!!?

女は女である(1961年製作の映画)

3.8

キュートでポップでシュールな良いフランス映画!

>|