mamiiさんの映画レビュー・感想・評価

mamii

mamii

映画好きな女子大生。

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

見事に騙された!最後の30分ぐらいは夢中で考えたけど、まさかの!

MRXが全く知らない人物だったのはガッカリ。一捻り欲しかったなぁ。

序盤少し間延びして感じたけど最後楽しめた。騙されないぞ、
>>続きを読む

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ホラーの中でここまでドキドキしたの初めてかもしれない!終始心臓バクバクした。緊迫した状況が続いて、こっちまで息を潜めてしまう。

元軍人のおじいちゃん強い!もうこれに尽きる。肉体的な衰えもないし、
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

全体の雰囲気はかわいいけど、理想と現実の厳しさが上手く表現されていた。

サマーの小悪魔っぷりには敵わない。コロッと結婚しちゃう辺りも策士というか、思いのままに生きてて素敵。現実はなかなかあんなに
>>続きを読む

世界の果ての通学路(2012年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

映画館で鑑賞。
映像が美しく、通学路に溢れる大自然の迫力が伝わってきた。子どもはみんな無邪気で前向き。それぞれが夢に向かって勉強する姿にパワーをもらった。

野生動物による危険や整備されてない道
>>続きを読む

ローズマリーの赤ちゃん(1968年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ホラーとかの怖さではなくサイコ。少しづつ感じる恐怖がたまらない。

宗教に縋る人間の醜さ、汚さを恐怖で上手く表現してる。見えない幽霊や悪魔より、結局怖いのは人間ってこと。間違いない。

じわじわ
>>続きを読む

サンドラの週末(2014年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

復職のために同僚にボーナスを諦めてもらう、なかなかシビアな話でフランスらしい。

最初は弱気で諦めていたサンドラが同僚に会う度に少しづつ変わっていく。サンドラが鬱状態手前だったとしても変わらず、包
>>続きを読む

ルームメイト(2013年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

映画館で鑑賞。

ラストには衝撃を受けたが、いまいち腑に落ちない所もあった。予備知識なしで見るべき!

精神疾患は複雑だなあ。解離性同一障害ともなれば人格の統合など複雑そう。

悪魔を見た(2010年製作の映画)

3.1

悪が徹底的に描かれすぎて強烈なトラウマになった。それほど気迫あふれる演技だったのだけど、見てて痛い、気持ち悪いが止まらない。

映画の中で初めて生理的に無理って思った映画。復讐、エログロ、ハード
>>続きを読む

戦場のメリークリスマス(1983年製作の映画)

3.8

中学か高校生の時に鑑賞。

難しくて要所要所しか理解できなかったけど、戦争によっていがみ合う人々の虚しさがひしひしと伝わってきた。そんな環境の中でも情のような、絆のようなものは芽生える。それはあま
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.2

何歳までとか、何歳からとか関係ない!何歳でも新しい事に挑戦できる。何歳になっても目標を持って挑戦できる人になりたい。

早く働きたいと思える素敵な映画。

ミスト(2007年製作の映画)

3.5

高校生の時に予備知識なしで鑑賞。

後味の悪さが最高にすき。

君がくれたグッドライフ(2014年製作の映画)

4.0

最期をどう、いつ迎えるのか、これも人生において重要な分岐点。

尊厳死の是非を問う映画は何作か見ているが、何度何を見ても答えは出ない。本当に繊細な問題だと思う。その中で学んだのは生を全うすることだ
>>続きを読む

エイプリルフールズ(2015年製作の映画)

3.4

気軽に見れてあったかい、ラストグッときたなぁ。あと、菜々緒の美人さにも惚れ直した。

優しい嘘もたまには必要。

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

素晴らしい、これに尽きる映画だった。地位や名誉が価値ある物じゃない、人と人の繋がりこそが真の価値だと実感させられた。

ショーンの言葉はどれも心に刺さってきて、自分の未熟さも痛感。この映画に出会え
>>続きを読む

アリスのままで(2014年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

少しづつ記憶が失われることは想像を絶する恐怖。それがジュリアン・ムーアの素晴らしい演技力によってひしひしと伝わってきた。今までの何気ない会話や出来事が自分の気づかない所出来事うしなわれゆく恐怖は当人>>続きを読む

ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気(2015年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

予想を上回るいい映画で終始涙。家で1人でみて正解だった。何度でも見たくなる。

誰かが誰かを思いやることがこんなに温かく、尊い事だと思わなかった。多くの人の力によって1組のカップルが救われたと思う
>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.9

映像に美しさが特徴的!光に満ちているような温かい世界観に虜になった。美しい言葉も印象的。

近未来的な話だけど、いつかこんな時代がくるのかな。色々な技術の発展がある中だからこそ人と人との繋がりの大
>>続きを読む

ネオン・デーモン(2016年製作の映画)

2.8

エル・ファニング目当てで鑑賞。どんなメイクでもファッションでも綺麗で、大勢のモデルが憧れるのも無理ない。肌のきめ細かさ、華奢な体、スラっとした手足、どれを取っても美しい。

でも内容があまりにもぶ
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.4

個人的に挑戦する人が好きだからハマったなー!

何歳からでも本当にやろうと思えば何でもできる!まだまだ若造の私も何でもできるんたろうな、努力すれば笑

頑張ろうと思える一作。もう一度見たい。

コーリング(2002年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

死者からのメッセージがテーマとなってるミステリー映画。

亡き妻からのメッセージを聞こうと必死すぎるジョーが印象的。愛する人が亡くなったから当たり前なのだが、命がけ。同じ立場たっとして、同じ行動が
>>続きを読む

es [エス](2001年製作の映画)

3.6

完全なる平等なんか作られる訳がなく、社会は常に弱者と強者に分けられる。そして、非人道的な差別が生まれる訳だが。

ある意味汚い人間らしさを表現してる。権力を持ちたい、優越感を感じたい、誰でもそう思
>>続きを読む

大統領の料理人(2012年製作の映画)

3.7

何よりフランス料理が美味しそう!料理シーンが1番見所で食欲をそそられた。

料理人という男性社会の中でも自立して生きる女性がカッコよかつた。なかなか簡単になれるものではないよね。私はお気に入りの映
>>続きを読む

タイピスト!(2012年製作の映画)

3.4

まず何よりもローズのファッションがかわいい!50年代のレトロな女の子らしいファッションに目を奪われた。

ルイとの掛け合いも面白くて見てて飽きなかった。
何も考えず明るい気持ちになれる一作。

クロワッサンで朝食を(2012年製作の映画)

3.8

しっとり静かな映画。

正反対な2人がお互いと関わることで変わっていく。人間関係を大切にしたいなぁと思えた作品。

リリィ、はちみつ色の秘密(2008年製作の映画)

4.0

ほわーんとしたかわいいDVDのジャケットとは打って変わって内容は重め。

黒人差別がテーマになっていて人種差別について考えさせられた。家族の大切さを改めて認識。

もう一回見たい。

シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~(2012年製作の映画)

-

テンポよくとんとん描写に話がすすんで面白い!
どのキャラクターもいい味出してて見てて楽しくなれる。

と、過去の自分がメモしていた。
もう一回見よう笑

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

映像がとにかく美しい!
エマのブルーの髪は誰もが目を奪われる。一目惚れも無理ない。私もレアセドゥの魅力にどっぷり浸かってしまった。
ラブシーンも下品なエロさを感じさせず、まるで芸術。細部まで本当
>>続きを読む

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ケイトの美しさに目を奪われる。上品さが色々な所から出ていて、ザ エレガント!こんな女性になりたい、見た目はね。

人生の中で大切な物は人によって違うけど。お金ではないと信じたい。愛なんて簡単に言え
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

4.6

愛はどんな形であれ美しい、そう再認識させてくれた映画。家族愛の中で、異性とか同性なんて本当にどうでも良くて。そんな事に縛られるのがバカらしい。大切なのは個人の人間性。

全ての時間の中にお互いへの
>>続きを読む

17歳のエンディングノート(2012年製作の映画)

4.4

人生の中でどれだけ自分らしく生きるか、それを教えてくれた映画。17歳の時に見てお気に入り。

いつ死ぬかなんて誰にもわからないけど、自分がしたいことをして悔いなく生きる事は難しい。周りの目を気にし
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2

飛行機で鑑賞。

何と言っても子役が可愛いし、演技が素晴らしい。大人びた子どもをよく演じながら純粋な笑顔がかわいい!

家族の在り方は本当に様々でいいと思う。家族愛に溢れていて、親心が描かれてい
>>続きを読む

エブリシング(2017年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

CMから気になってた一作。2人の年齢からしてティーンに受けそうだが、純粋な恋愛が見れてほっこり。

後半までは良かったけど急展開にびっくり。ただの恋愛映画ではなく、家族の問題は深い。
お母さん
>>続きを読む

92歳のパリジェンヌ(2015年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

安楽死は本当に色々な問題があり、考えさせられます。

同じ状況になったと考えれば人の迷惑になってまで生きたくないという気持ちもよくわかります。
しかし、身内がこの選択肢を選んで受け入れられるかどうか…
>>続きを読む