realiserさんの映画レビュー・感想・評価

realiser

realiser

朝が来る(2020年製作の映画)

5.0

エンドクレジットの最後まで観てほしい!!!

特別養子縁組制度が繋いだ家族の話。
不妊治療を辞めて養子を迎えることにした夫婦の視点、育てられない母親の視点、そして養子となる子どもの視点、それぞれが描か
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.8

ダンスをしている時だけは人種も思想も関係なく平等になれる

ダンスシーンは最高に楽しくて幸せな気持ちで一杯になるけど、戦争という現実に戻った時の苦しさが半端ない…
急に突き落とされるからもう悲しくてた
>>続きを読む

佐々木、イン、マイマイン(2020年製作の映画)

4.0

ラストの熱量が凄い!!
正直中盤にくるまで何だかよく分からなかったけど、ラスト観た後は納得。

「生きちゃった」もラストが凄いと思ったけど、それとはまた違った不思議な感覚。
詩的でなんかもう熱量が半端
>>続きを読む

きみはいい子(2014年製作の映画)

5.0

本当に良かった…
虐待、認知症、ハンディキャップ
辛いことも苦しいことも沢山あるけど、結局必要なのは”愛”だ

抱きしめられたい。子どもだって。大人だって。

優しい気持ちを分け与えられる人でありたい
>>続きを読む

ハート・オブ・ウーマン(2000年製作の映画)

4.7

こういう作品、難しいこと考えずただただ好きだな〜って思う!

主人公のニックは、女性の心の声が聞こえるようになってしまって、最初は利用しまくってたけど、ダーシーの誠実さに触れて変わっていく…その成長ぶ
>>続きを読む

Everybody's Talking about Jamie~ジェイミー~(2021年製作の映画)

4.7

実話だということでより感動した…!
キンキーブーツと題材が似てるけど、この作品は母と息子の絆がとても強い!
母親の鏡、、、なんて良い母😭

楽曲がいいし、学校のダンスシーンもハイスクールミュージカルみ
>>続きを読む

オペラ座の怪人 25周年記念公演 in ロンドン(2011年製作の映画)

5.0

ミュージカルはやっぱり総合芸術!!
楽曲も舞台美術も脚本も全てがいい!!

怪人の歪んだ愛…
怖いけど切ない…🎭

最高峰の舞台は迫力が凄い!!

新感染半島 ファイナル・ステージ(2020年製作の映画)

-

前作との繋がりもなく、世界観もだいぶ変わっていた…!
人間同士の戦いがメイン

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

3.9

これは今まで観たゾンビ映画の中で1番良い!
ただのパニックだけじゃなくてヒューマンドラマだ…!

ホテルローヤル(2020年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

「100円の恋」の武監督ということで期待しちゃったけど、
やっぱり群像劇は一人一人の人物描写が薄くなるのはしょうがないのかな??

ラスト、若い時の母親が結婚する前からお父ちゃん呼びなのが疑問…
色々
>>続きを読む

さくら(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ビジュアルから、犬を通じた優しい感動系の話かと思っていたのでギャップに衝撃、、、

綺麗事じゃないといえば確かにそうだ…
とてもモヤモヤが残る。
一と彼女には幸せになってほしかった…

明日の食卓(2021年製作の映画)

3.8

思ってたよりも怖かった…
子育ては難しいなと改めて考えさせられた。
育ててくれた親に感謝

3組の家族の話を行き来するのにわかりやすい構成で凄いなと思う!

僕の好きな女の子(2019年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

今泉監督が脚本協力!
雰囲気が似てると思った…これ凄く好き。

主演2人の空気感や距離感が良い!
こんなにテンポが合う人なんているのかなってくらいしっくりくる2人なのに友達以上恋人未満。
可愛い2人に
>>続きを読む

火花(2017年製作の映画)

4.0

2人の会話の間とか空気感が好きだった!
冗談ばかりの中にも所々ぐさっとくる台詞があっていいなと思った。
後半のライブの漫才も感動したし、周りから痛々しく見られたとしても、夢に向かってもがきながら生きる
>>続きを読む

蛇にピアス(2008年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

吉高さんをはじめとした、メインキャストの方々が好き。
ずっと前に観たけど鮮明に覚えているくらい、刺青やスプリットタンのシーンが痛くて痛くて…
ハードボイルド系苦手なので、、、
もう観ているだけで痛い、
>>続きを読む

(2018年製作の映画)

-

序盤で結末がわかってしまった…
映像だと予想がついちゃうので文字で読めば楽しめるかもしれない。

リリーのすべて(2015年製作の映画)

5.0

圧倒された…全てが凄い…
もう凄いしか出てこない…!

主演2人の演技が圧巻だった…
幸せな時間も苦しい時間も全部胸に刺さって、心がぐちゃぐちゃになったし涙無しでは観られない。
心の動きがとても繊細に
>>続きを読む

生きちゃった(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

太賀さんの演技が本当に素晴らしかったので、それを観れただけで大満足。
全編通して彼の表情に釘付けだった…!
ラストの感情の爆発もそれまでの抑圧を考えると切ない。

色々はっきり書かれてないところもあっ
>>続きを読む

BLUE/ブルー(2021年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

タイトルいい!
ボクシングの挑戦者たちの熱い青春ドラマでとてもリアル。
瓜田さんかっこいいな!!
試合に負けたからって弱者じゃない。
真の強さを持つ人は本当にかっこいい。

主人公なのに、途中からいな
>>続きを読む

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

3.6

アクションがカッコいい!
ナオミ・スコット可愛い!
音楽もノリノリでただただ楽しめるエンターテインメント作品。

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ムーニー役の子役が凄い演技。

こういう映画を観ると、やっぱり教育は大事で、平等に教育を受けられる世の中になるよう世界全体で努力しないといけないなと思う。

子どもは親をよく見ている。
ヘイリーと同じ
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

様々な社会問題を内包しているけれど、描いているのはただ1人の人間が苦しみと葛藤しながら生きている姿。

恩師との別れや、少年院で過ごした時期など、人生に大きな影響を与えた出来事をあえて映さないのが振り
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

映画館で観たかったけど逃してしまった作品…!やっと…!

耳が幸せな映画だー
パワフルな歌声に惚れ惚れする

サクセスストーリーではあるけど、
成功したからこその苦しみが本当にしんどい…
観終わったあ
>>続きを読む

とんかつDJアゲ太郎(2020年製作の映画)

3.0

とんかつのASMRいいな〜
北村さん影のある演技も素敵だけど、今回みたいな振り切ったコメディも好き!

とんかつとDJをかけるなんて斬新だし、曲がよかった。

「滑走路」で浅香さんを観たばかりだったの
>>続きを読む

滑走路(2020年製作の映画)

3.9

とても重く辛いけれど、現実に起きていること。
俳優さんたちの繊細な表情に引き込まれた…

話の構成もよかったし、目を背けたい事柄もきちんと描写していることに強い気持ちが感じられた。
歌集も読みたい。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

クライム映画苦手だけどこれは好き!
主人公が常に音楽を聴いているのでミュージカルみたいな楽しさがある!🎧🚗

461個のおべんとう(2020年製作の映画)

3.0

父と息子の物語
3年間サボらずきちんとお弁当を作ってくれたお父さん🍱
手際が良く、朝から彩りも綺麗なおかずを沢山作って凄い!

かもめ(2018年製作の映画)

3.5

チェーホフのかもめ

嫉妬や憎しみ、名声を欲する人間臭さ

クラシックな雰囲気で映像が綺麗

どうかその気持ちを破滅ではなくプラスの活力に変えて…と観ながら思った。
幸せはもっと他にあるはず…!

風をつかまえた少年(2019年製作の映画)

3.8

マラウイでの実話に基づく物語🇲🇼

風力発電💡

学ぶことの素晴らしさを改めて感じた。
本から知識を得ることは大事だな…
知識こそ財産!

アフリカの壮大な自然とそこで生活する人々から活力をもらえた。
>>続きを読む

ブリット=マリーの幸せなひとりだち(2019年製作の映画)

3.5

習慣を変えるのは難しい。
潔く決断して新しい人生を歩む姿に勇気をもらえた!
身軽でいよう。

北欧の家具など可愛かったし、エンドロールの絵が素敵!

はちどり(2018年製作の映画)

3.9

中学2年って本当に苦しい時期。
世の中の理不尽さを知る。

ずっと閉塞感があって苦しい映画だった。
ウニと同じ年頃の不安で潰されてそうな気持ちを思い出す。嫌な気持ちを沢山思い出して、もう観たくないと思
>>続きを読む

すばらしき映画音楽たち(2016年製作の映画)

4.0

改めて、映画は総合芸術だと感じた。
観客の潜在意識に働きかける映画音楽は素晴らしい!

マッドマックス/サンダードーム(1985年製作の映画)

3.0

シリーズ3作目

カーアクションは減って、冒険ものというか神話っぽくなった。
シリーズというより単体として観れる感じだった。

マッドマックス2(1981年製作の映画)

3.0

シリーズ2作目

一気に世界が荒廃…!!
暴力度もあがってアクションがメインになった。

マッドマックス(1979年製作の映画)

3.3

マッドマックスシリーズの原点。
妻子を奪われた憎しみから始まったんだな…
憎しみの連鎖

カーアクションがとても危険で驚き…!
スタントマンは怪我してないか観ていて不安になった、、

スタントウーマン ハリウッドの知られざるヒーローたち(2020年製作の映画)

3.5

スタントウーマンかっこいい。
想像以上に縛りもあって難しい条件のなか、常に危険と隣り合わせで最高のスタントをしているのが本当に凄い。

差別も根強くあったことや、公開されてる映画のなかにも大事故の瞬間
>>続きを読む

>|