NISHIさんの映画レビュー・感想・評価

NISHI

NISHI

語彙力鍛えるためのレビュー.二十三歳.

映画(766)
ドラマ(96)

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

3.8

人間になれば、その声は無くなり、愛した男が別の人と結ばれれば、海の泡となる。
好きな男を食うか、泡になるか。なんて、残酷な選択肢。

ダークファンタジーでミュージカル。
すごく好き。
とにかく歌が、良
>>続きを読む

ステータス・アップデート(2018年製作の映画)

3.0

食堂のテーブルに食事中でもおかまいなしに、おもっきし靴履いたまま上がって、歌って踊る、学園ミュージカルお決まりのシーンがやっぱり好き。
あと、廊下はスケボーに乗って移動も好きよ。

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

悪いのはドラッグじゃない。
ドラッグは逃げ道。
ニックの気持ちが分かる気がして、、。
自分の身近にはない。けれど、身近にあったら、たぶん手を出してしまう気がする、逃げ道として。
ニックに自分を重ねて、
>>続きを読む

アメリカン・スリープオーバー(2010年製作の映画)

3.4

十代、夏の終わりのお泊まり会。
夏の終わりを感じるような、ちょっと涼しくなった夜に観たい。

移動都市/モータル・エンジン(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

移動都市がカッコイイ、ハウルの動く城。
発想が面白いし、壮大な世界観がわたしは好きだった。『メイズランナー 』、『ハンガーゲーム』に続く、好きなタイプの作品。
ただ、ちょいと無理あるストーリーだった。
>>続きを読む

メン・イン・キャット(2016年製作の映画)

3.0

てっきり、メンインブラックと似てるような話かと勝手に思って観たら、全然違った。
ほんと、メンinキャットだった。
可愛い美人ちゃんネコ。もこもこパンツ。

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.8

みんなで、マーマレードサンド食べよう。
ピンクの囚人服。
刑務所生活のパディントンが愛おしすぎる。癒し映画。
ウェス・アンダーソン監督の作品みたいなシーンが何箇所かあって、可愛かった。

ビリオネア・ボーイズ・クラブ(2018年製作の映画)

3.0

見てる途中にDVDプレイヤーが壊れ、別のプレイヤーで見ようとしたら、そっちも壊れ、最終兵器のパソコンで見ようと思ったら、何回やっても音声でなくて、、見るまでにストレスで疲れた。
…その後に、このストー
>>続きを読む

Love,サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

これは、好きなタイプの映画。
とにかく、いちいち音楽のセンスが良かった。
こういう、音楽が結構目立つやつが好き。

サイモンの最初の自分の紹介で、すごく自分を普通とアピールしているシーンが印象深い。た
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

2.9

カルト×パンク×イギリス
この組み合わせは好きなやつと思ってたけど、ちょいと違った。

カルトもパンクもある意味クレイジー。
そんな、不協和音同士が共鳴する映画。
なんというか、常に、丸くてやらかいも
>>続きを読む

フィッシュマンの涙(2015年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

パク・グーが魚人間になって、死ぬことを選択して、未遂までしたけど、最終的には海の中で生きることを選んだ気持ち、なんとなくわかる気がする。普通の人間の時の自分も好きじゃなくて、魚人間になってしまって、た>>続きを読む

スクールアウトサイダー(2017年製作の映画)

-

これがエモいなんだろう。
エモい要素満点。
子ども〜JKとか好きそうだ。

youtubeにはまって、最近やっと知ったアバンティーズ 。いいね👍

ハンナ・モンタナ/ザ・ムービー(2009年製作の映画)

3.0

友達が元気になるし、大好きだからぜひ見てほしいと言われて鑑賞。
ハンナモンタナの話自体あまり知らなかったけど、ザ・ディズニーチャンネルを楽しめた。ティーンムービーって夢がある。
馬乗りたくなる。
そし
>>続きを読む

アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ(2016年製作の映画)

-

ドーナツ食べたくなくなる。
ので、ミスド欲抑えたい時に、どうぞ。

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

4.0

いつも自分が嫌いで、自身もなくって、自身を持つためにジムとか自分磨きを頑張ろうとしても、うまくいかない日々。
女子とか仕事とか恋とか…いろいろヤル気をあげたくなって、映画を探してたら、まさに今の自分に
>>続きを読む

おんなのこきらい(2014年製作の映画)

3.0

おんなのこ嫌い。
まさに思ってるからタイトルに惹かれて、鑑賞。
森川葵ちゃんの美女枠がちょっと個人的に疑問だったけど…こういう演技お上手。

おんなのこ嫌いっていうより、めんどくさい。

頑張ろうって
>>続きを読む

トイレのピエタ(2015年製作の映画)

3.5

ピエタ。マリア。キリスト。
生と死。
生きる事も辛いし、死ぬ事も辛い。

手塚治虫が癌でなくなる前に書いた最後の日記からインスピレーションを得て監督が作った作品らしい。


私的に『湯を沸かすほどの熱
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト2(2015年製作の映画)

3.0

いろんな国の『don’t stop the music』が聴けてよかった。同じ曲のはずなのに、衣装も言語もリズムも全部違って、それぞれの国の地域性が出てて最高だった。私的にそのシーンが1番だった。>>続きを読む

ミラクル・ニール!(2015年製作の映画)

3.3

もしも、なんでも叶えられる右手があったら。
自分ならどうするんだろう。
とりあえず、見た目を変えるのと、好きな人と結婚する。笑
もちろん、戦世界中を平和にしたい。
…けど、平和にするって難しい。
なに
>>続きを読む

全員、片想い(2016年製作の映画)

3.0

片思いにも色んな形の片思いがある。
年齢や性別に障がい…全く違うけども、
全員、片思い。

片思い中に、観たら苦しかった〜。
或る人が言っていた「好きな人が自分のことを好きになってくれるのって奇跡でし
>>続きを読む

マックスとヘラジカの大冒険 クリスマスを救え(2013年製作の映画)

3.0

ほっこりファンタジー。
こうゆうほっこりする映画で現実逃避する、23歳。

サブマリン(2010年製作の映画)

3.4

グレイグ・パーツくん可愛い。
捻くれてるけど、純粋な心を持ってる少年の頃。マセ方が健気で可愛いのだ。
色んなことを経験して大人になる。
子供の頃の捻くれてるのは可愛いって思うけど、大人になったらやばい
>>続きを読む

にがくてあまい(2016年製作の映画)

3.4

より一層、ゲイの友達欲しくなった。
あんな、お弁当作りたい。
はじめて、ゴーヤ美味しそうと思った。
結果、お兄さんは何やっていう謎を残しましたが、美味しそうな野菜たちで良しとします。

あん(2015年製作の映画)

4.2

わたしも自然に耳を傾けて行きていこう。

徳江さんが作る、あん。
あずきがどんな旅路を通ってきたのか、あずきの声を聞く。

生きる。
自分で生きることを選択したわけでもないのに、生かされている人生だと
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

やられた。
その日に、3回観た。
序盤30分観終わって、これのどこが面白いわけ??世間ではこれが面白いと言われてるのに、わたしには正直、駄作にしか思えないとまで思っていた…ら!!
そのあと、見事に覆さ
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.0

小さい頃見てた絵のピーターラビットからは想像できないピーターラビット。笑
人間とうさぎのホームアローンだった。
千葉雄大の声が可愛い。

チョコリエッタ(2014年製作の映画)

3.3

犬になりたい。

嫌いじゃなかった。
フェリーニの『道』を観たことはないけど、なんでか2時間ちゃんと観れた。
菅田将暉っぽいかんじ。
森川葵ちゃんあんまり好きじゃなかったんだが、この坊主の葵ちゃんは可
>>続きを読む

月世界旅行(1902年製作の映画)

4.5

大学生時代、映像の講義で学んだ作品。
しっかり観たのは、はじめて。
これは、すごい。これがSFの元祖。
空想・妄想・想像の世界をあの時代に映像化させた…ある意味現実化させたことへの感動。
言葉で表現で
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.1

メキシコ文化に興味があって調べてたから、余計にきゃっきゃして鑑賞した。
メキシコならではの色あざやかな世界。
いずれ人は必ず死ぬ。死後の世界にもファンタジーが。死をこんなにも鮮やかに描けるのはさすがデ
>>続きを読む

トースト 〜幸せになるためのレシピ〜(2010年製作の映画)

3.0

レモンパイ食べたい。
料理したい。
トーストのサクサク音は正義。

>|