Chiarumsさんの映画レビュー・感想・評価

Chiarums

Chiarums

オールド(2021年製作の映画)

3.3

 シャマラン最新作❗️
アマプラにて視聴❗️

シャマランはまたもややってくれた…
ここまできたらある意味達人の域だしもはや匠だろ…

リゾート地に秘める不思議な現象。
そこではみるみるうちに皆老いて
>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.4

 しっかりミステリー、しっかりサスペンス。こういったジャンルが大好きな方にはドンピシャな一本だと思います📚

ほほう、なるほどそういうことねとしっくりくるオチも良し。
9人の翻訳家っていうタイトルのと
>>続きを読む

サイン(2002年製作の映画)

3.4

 ホアキンが若い〜‼︎
アビゲイル・ブレスリンもまだほぼ赤ちゃんw

シャマラン監督作品はわりと色々観てきたと思うけど、こちらはちゃんと観てなかったなぁと思いこの度の鑑賞でした。

きちんと面白くはあ
>>続きを読む

ほえる犬は噛まない(2000年製作の映画)

3.5

 前々から気になっていたポン・ジュノのこちらの一本💁🏻‍♀️
ワクワクの鑑賞です❗️

ただ正直言うと、今まで観てきたポン作品の中では一番好きじゃなかったかな。
ちょっと、ワンちゃん達の扱いが倫理的に
>>続きを読む

カポネ(2020年製作の映画)

3.5

 かの有名なマフィアボス、アル・カポネの最期の数年にスポットを当てた今作。
かつての悪名、栄光はどこへやら。
梅毒の影響で進行する認知症。
ついには下も垂れ流し、家族のことさえわからなくなる。初めから
>>続きを読む

いとこのビニー(1992年製作の映画)

3.4

 ジョー・ペシ&マリサ・トメイのキャラとコンビ感がとにかく歯切れ良く観ていて楽しい尚且つこの辺の時代らしさも満点な一本。
コメディだし普通に楽しめる良作だとは思ったし、マリサ・トメイかわいくてよかった
>>続きを読む

スペシャルズ! 政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話(2019年製作の映画)

4.0

 フランスで重度の自閉症児をケアする私設団体を運営するブリュノさんと若者の職業支援をするマリクさんらの奮闘の軌跡を描いた実話ベースのこちらの一本💁🏻‍♀️

綺麗事や取って付けた感は一切無く、すんなり
>>続きを読む

整形水(2020年製作の映画)

2.9

 整形大国🇰🇷韓国らしい作品のひとことに尽きるかな。
良くも悪くも。観る前に期待しすぎた感はある。
エグさだけはひときわ際立っていてその点、アニメーションだからこそできる描写が存分に発揮されていた点は
>>続きを読む

子猫をお願い(2001年製作の映画)

3.5

 高校時代からの親友女子5人組。
卒業してからもたまに会ってはひととき楽しい時間を過ごしはするものの、会話の節々、表情だったりにビミョーな溝が見え隠れする。
もちろん誰が悪いとか何が悪いとかは一切なく
>>続きを読む

地下に潜む怪人(2014年製作の映画)

2.7

 どひゃー!!
なんとなくわかってたけど、これはドイヒーーー😂
逆にこのクオリティだからこそサックサクの軽い気持ちで観れるってのがある意味の良さ。
開始数分でウトウトしてしまい、よく分からぬまま主人公
>>続きを読む

サイド・エフェクト(2013年製作の映画)

3.6

 あまり期待せず何気なく観始めたんですが、これが当たった❗️
予想に反して面白かったです。
脚本がしっかりしてて、後半は特に惹き込まれる〜。
元々、原作本でもあるのかなとふと思った。それだけ筋書きが確
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

4.6

 出ました...
今年に入ってから観た映画の個人的ベスト作品...
この作品のパンチ力たるや、これ観て衝撃受けない人、何も感じない人いたらかなりヤバいと思うわってくらい面食らっちゃいました。

ポップ
>>続きを読む

モンタナの目撃者(2021年製作の映画)

3.3

 これも公開当時ちょっと気になりつつも結局劇場には行かなかった一本。
でも、あー これもおうち鑑賞で十分だったなとホッと胸を撫で下ろしてしまったクオリティ〜だった😅

私の推しのジョン・バーンサル氏が
>>続きを読む

フランス外人部隊 アルジェリアの戦狼たち(2002年製作の映画)

3.0

 トムハロス解消のため、今日も鑑賞❗️
元気に行ってみよ〜〜〜🙌

単刀直入に言って、こりゃ完璧に若かりし頃の瑞々しくまだゴリマッチョ前のトムハを拝むことがメインの作品、、、でした。
私にとっては😅
>>続きを読む

チャイルド44 森に消えた子供たち(2015年製作の映画)

3.5

 最近なんとなくトムハ ロス…
ということで、前々から気になっていたこちらの一本をチョイス💁🏻‍♀️
1953年、スターリン政権下のロシアが舞台の今作🇷🇺
今尚継続中のウクライナとの戦争を想うと妙なタ
>>続きを読む

ナイトメア・アリー(2021年製作の映画)

3.5

 ギレルモ・デルトロ最新作。
まさかの最速、Disney +でもう配信してる❗️ってことで早速ワクワクの鑑賞でした。
公開時、実は劇場で観ようか迷ってたんです。アカデミーでもノミネートされてましたしね
>>続きを読む

ジョナサン ふたつの顔の男(2018年製作の映画)

3.4

 アンセル・エルゴート、超美形っていうのとは違うと思うんですけど個人的に好みのお顔、、、
今回は完璧に目の保養の為だけに鑑賞です😅

気になる中身は、、、
フィルマでも低めの平均スコア出てるだけあって
>>続きを読む

黒部の太陽(1968年製作の映画)

3.5

 やっぱニーガンさんの熱いレビューを拝見し、興味を持ちこの度鑑賞してみました✨😊✨いつもありがとうございます。

今まで私が観た邦画の中で一番古い作品だった&お初日本が誇るトシロウ・ミフネ×裕ちゃんエ
>>続きを読む

たかが世界の終わり(2016年製作の映画)

3.9

 前々からずっと観たかったこちらの一本💁🏻‍♀️ グザヴィエ・ドランが贈る、遣る瀬無い歪な家族を描いた今作。
今年惜しまれつつ事故死してしまったギャスパー・ウリエル追悼の意も込め鑑賞してみました🕊
>>続きを読む

エース・ベンチュラ(1994年製作の映画)

3.4

 ペット探偵、エース・ベンチュラ‼️🐶
動物たちの正義のヒーローなんだろうけどもジム・キャリーが演るとどうしても狂気性の方が上回るw
こちらも全編とおしてそんな感じw

90年台初頭の作品だけあり、今
>>続きを読む

崖の上のポニョ(2008年製作の映画)

3.5

 金ローにて鑑賞。
前も何度か観てたけど、頭から終わりまでしっかり観たのは初&初レビューです✨

さながら宮崎駿バージョンのリトル・マーメイドと言ったところでしょうか🧜‍♀️
だけど、小さな子たちも観
>>続きを読む

神と共に 第一章:罪と罰(2018年製作の映画)

3.4

 猟奇的な彼女ぶりに見たチャン・テヒョンさん。この人とにかくこういういわゆる分かりやすくイイ人の役が多いな。
てっきり一作目からマブリー出てくると思ったら違った。(2作目の宣伝でラストにちょっぴりのみ
>>続きを読む

ディパーテッド(2006年製作の映画)

3.5

 夫の推薦によりなんとなく鑑賞してみる💁🏻
マーティン・スコセッシが贈るネタバレ厳禁なクライム・ムービーです📽

プリ夫、ジャック・ニコルソン、マット・デイモンetc有名どころ俳優たちがたっぷり出演。
>>続きを読む

ウルフ・コップ(2014年製作の映画)

2.5

冒頭は、おや?B級だけどコレは掘り出し物かもしれんぞ...と感じないでもない、そこはかとなく面白いかもしれない感じがしたが、それは私の単なる気の迷いでしたw
中盤ちょい手前あたりから、あーやっぱりな
>>続きを読む

TOKYO!(2008年製作の映画)

3.5

 トーキョーを舞台に、3人の名監督が贈るオムニバス・ムービー📽
三人三様でどれも独創性ありでしたが、一番良かったのはやっぱりポン・ジュノのエピソードかなぁ。
ワンシーン、ワンカットごとにセンスの良さと
>>続きを読む

ハーフ(2013年製作の映画)

3.7

 前々から気になりつつ、やっと観たこちらのドキュメンタリー💁🏻
“ハーフ”の方々のリアルな体験から、”多様性”のあり方について改めて考えさせられる一本でした。
悪気はないにしても、何気なく口にしてしま
>>続きを読む

チャンシルさんには福が多いね(2019年製作の映画)

3.7

 これまた気になっていつか観たいなぁと思っていた一本💁🏻
Huluで偶然発見。早速の鑑賞です^ ^

シンプルながらもほっこりする温もりに溢れた良作。
冬の気配を感じる釜山のロケーションの空気感も好み
>>続きを読む

グッバイ、リチャード!(2018年製作の映画)

2.7

 めずらしくジョニデがヒューマンドラマ出てる!&特殊メイクとコスプレ封印してるやんwってことに興味を引かれ鑑賞。


控えめ言ってもビミョーすぎた〜
昔から思ってたけど、ジョニデはほんと役選ぶの下手じ
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密(2022年製作の映画)

4.4

 待ちに待ったファンタビ最新作の公開‼️
2月に前売りもGetしてこの日まで随分待ちわびました〜
(私事で恐縮ですが、おそらくこのファンタビが産前最後の映画鑑賞になるだろうなぁということもあり、なおさ
>>続きを読む

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

3.4

 登場人物たちがフランス語で話していたのでてっきりフランス映画だと思ってたら、ベルギー制作の映画だったのね🇧🇪
何気に今回ベルギー映画初体験となりました。

正直な感想は可もなく不可もなく。
特別意外
>>続きを読む

イカロス(2017年製作の映画)

3.5

 このドキュメンタリーを観ると今更ながら結構当たり前にドーピング使用がスポーツ界に溢れているんだということにまず軽く驚かされるが、それ以上にロシアという国の国家ぐるみの企て・闇の黒さに恐くなる。
だん
>>続きを読む

オーディブル: 鼓動を響かせて(2021年製作の映画)

3.5

 🇺🇸メリーランド聾学校に通うアマレたち高校生の日常を追ったネトフリ制作ドキュメンタリー。
ノーナレーションで余計な雑音を削いだ構成がかえってスッと観ている側の心に訴えてくる仕上がりに。

アメフトに
>>続きを読む

ロスト・ドーター(2021年製作の映画)

3.4

 マギー・ギレンホール監督作品、映画としてはよく出来た立派な一本だったと思います。
が、この映画の纏うねっとりとした不穏な雰囲気だったり、母性とは一体何なのか、とにかく女性性に強烈に投げかけてくるメッ
>>続きを読む

チキン・リトル(2005年製作の映画)

3.5

 えっ、チキン・リトル…なんか皆さんの評価哀しくなるぐらい低すぎやしない?😂
昨今のバリバリな高クォリティCGを見慣れすぎちゃってるとたしかに拍子抜けというのはその点あるかも。
あと、ストーリー展開も
>>続きを読む

THE BATMAN-ザ・バットマンー(2022年製作の映画)

4.1

 期待どおりの満足なクォリティでした!!
ズバリ私のイメージどおりのゴッサムの闇・世界観を捉えててそれが3時間の長尺本編中一度もブレることなく保たれていて素晴らしかった!! この雰囲気だけでもドップリ
>>続きを読む

私ときどきレッサーパンダ(2022年製作の映画)

3.8

 正直、全然期待しないで観てみたら予想以上にヨカッタ!!

2002年のカナダが舞台🇨🇦
中国系カナダ人の13歳の少女メイメイはまさに思春期真っ只中。
ある日感情が大爆発してなんとレッサーパンダに姿を
>>続きを読む

>|