としさんの映画レビュー・感想・評価

とし

とし

4.5-5.0:名作
4.0-4.4:もう一度観たい
3.5-3.9:面白い
3.0-3.4:及第点+α
2.5-2.9:いまいち
2.0-2.4:つまらない
1.5-1.9:罰ゲーム
1.0-1.4:金返せ、訴訟レベル
0.0-0.9:論外すぎて寝た

映画(59)
ドラマ(6)

バオ(2018年製作の映画)

2.7

この時間いらないから早く上映して早く終わらせて欲しかった

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.6

1のほうがスケール的にもジュラシック"ワールド"って感じがして好き

ブルー最高にカッコいい。ただオーウェン1の時あそこまでラプトル達のことコントロールできてなかったよなと思ってしまった。

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.7

しっかりとジュラシックパーク観たことなかったのにあのテーマが流れるとワクワクすもんだね。やっぱ時代を越えてヒットする映画ってすごい。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

3.9

こんないい映画をいままで古いってだけで敬遠してたのを後悔
途中まではその時代の刑務所の問題点を訴えてるのかなと思って観てたから、最後の終わり方に少し肩透かしくらった気分

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.8

邦画なんて金払って観るもんじゃないと思いつつ小松菜奈かわいさに負けて観に行ったら良い意味で期待を裏切ってくれた
恋愛映画と見せかけて、何か自分も頑張ろう!ってポジティブにさせてくれる映画

それにして
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

3.2

あらすじに「男性優位」のテニス社会に挑んだビリー・ジーン・キングの話的なことが書いてあって、「女性の権利のために戦った人の映画」を想像してたから予想以上に同性愛色が強くてなんかなーって感じ。あらすじも>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.7

署長がいいヤツすぎる。まさしく聖人だと思う。こんな男になりたい。

スリービルボードを中心に物語が進んでるかのように見せかけて、署長が中心だと思うな。スリービルボードはあくまでもきっかけなだけ。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.3

LGBT、障害者、動物保護とか様々な価値観の世界を訴えてるのかなと思った。すごくメッセージ性があって良かったと思う。

ただ単純に映画事態はあんま好みじゃなかったかなあ。なんか暗いというか重いというか
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

派手でカッコいいのが今まで所謂ヒーロー映画だとしたら、ブラック・パンサーは派手さもカッコよさも抑えめ。
だけどワガンダ、ブラック・パンサーが世界にアベンジャーズにどのように関わることになったなっていく
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.8

楽曲はさすがの完成度で興奮しっぱなし
ストーリーの方が少しはしょりすぎなかなと思う

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.3

ガル・ガドットかわいい、きれい、美人

映画自体はさすがDC相変わらずのクソっぷり!それでもその前に見たことあったマンオブスティールとスースクに比べればだいぶマシ

ブライト(2017年製作の映画)

3.4

観る前にハードル上げすぎた感はある。サントラが豪華すぎたせいだなこれは

設定事態はめちゃくちゃ面白いのにそれを活かしきれなかった印象

人種差別が種族差別って形になってただけだし、差別問題とかの社会
>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.6

美しくて、綺麗で、せつない

ブラピカッコイイし、マリオン美しい。街並みや世界観の作り込みがしっかりしててレビューのスコア以上に気に入った

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2

映画の大筋なんか予告を観れば全部わかっちゃう"ありきたりな"ものだけど、大筋わかりつつ観ても、観終わった後のこの感動は"ありきたりな"ものではなかった。
キャプテンアメリカと同一人物だとは思えないクリ
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.4

下手なホラー映画なんかよりも全然怖い
洗脳までは予想できたけどその先は予想できなかった

アウトレイジ 最終章(2017年製作の映画)

3.0

バキューン!ズドーン!ふざけんじゃねこの野郎!なんだバカ野郎!舐めてんのかこの野郎!舐めてなんかねぇよバカ野郎!

今作誰も指詰めなかったなーー残念だなーーー
前二作みたいにもっとガチガチの抗争やって
>>続きを読む

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.3

「職がない、賃金が低い、移民が仕事をとっているからだ」第二次世界大戦前と似たよう排他的になりつつある現代に一石投じるような映画

ナチスを選びヒトラーを支持したのは国民、トランプを選んだのも国民
指導
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.1

久々にいい映画を観た。名作と言われるだけある。

人によってプライベートと仕事の割合は違うけれど、成功者は裏で努力や苦労をしてる。努力や苦労をした分、人は評価してくれるしチャンスはやってくるってことか

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.2

本当しょーもなさすぎる。そのしょーもないのがいいんだけど。

出会う男全て狂わせるガールって天然小悪魔じゃなくてタダのクソビッチだったから予想外だった。

ドリーム(2016年製作の映画)

3.6

黒人女性が逆境を跳ね除けNASAで活躍していくストーリーなんだけど、本作の軸はあくまでも「成功」へのストーリーで「差別」ではない。だから過度に差別に焦点を合わせることはしてないけどしっかりと差別問題、>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.5

SNSの正の面と負の面を題材にした映画
気軽に人とコンタクトを取れることや、ビッグデータによる日々の生活の手助けなど上手く使えればすごく便利になるけどその反面プライバシーがなくなる怖さと多くの人が感じ
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

3.6

明るく爽快なコメディで、肩に力を入れずリラックスして観れたのが良かった
小笑いの連続で中だるみもせず最後まで楽しめた

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.3

赤ちゃんにヤキモチ焼く兄貴と特殊任務を請け負った赤ちゃんが最初いがみ合いながらも、共通の目的を果たすために協力し仲良くなって行く物語
設定は面白いのに内容が凡庸
全米◯週連続1位と聞いて期待してただけ
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.6

アニメの世界観をうまく映画に落とし込めてた。日本の実写版映画もこのレベルで再現できたらいいのに。
最後の野獣がベルを解き放って父親のもとに向かわせるシーンには感動

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.4

話としては凡庸。誰も読めない地図とか海が真っ二つに割れるとか設定も凡庸だし、親子だったとかバルボッサの最後のシーンとかもありきたりで新鮮さはなかった。
ただやっぱ、パイレーツの世界観は素晴らしい。サウ
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.1

何度観ても良い話。名作。
デニーロ演じるベンが老害じゃなくて、懐の深いおじいちゃんでかっこいい。
こんな大人になりたいね。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

3.5

期待値上げすぎてた分ガッカリした作品
最後の方は「おおお!!こうやって4に続くのか!!!!」とはなったけど、なんか「みんなのために」みたいなキレイごと言った集団自殺にしか思えなかったわ。ただの特攻隊じ
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.5

魔法動物探すのとか、ファレルと戦うシーンとか期待してたほどワクワクしなかった。
原作なしで、JKローリングスが脚本をそのまんま書いたからなのか、それともまだ1作目だからなのか話として厚みがなかったのか
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.1

主人公も元嫁も甥っ子もそれぞれ問題を抱えてるにせよクセが強すぎ。兄貴と兄貴の同僚だけがまともだった。
それにしても主人公も甥っ子も互いに寄り添えなかったのかね。両者自己都合ばっか。自分の周りと違いすぎ
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.3

黒人差別、ドラッグ、貧困、LGBTと社会的マイノリティのことを描いた映画であって、社会問題を訴えていることはすごく伝わってきたが、それと面白いかは別問題。
観客に考えさせようとあえて間が多かったんだが
>>続きを読む

最高の人生のはじめ方(2012年製作の映画)

2.7

偏屈じいさんが引っ越し先で人と触れ合って考え方が変わる話

イマイチ映画として何をしたいのかがわからなかった。ヒューマンドラマなのか恋愛モノなのか。唯一伝わって来たのは「どう?いい話でしょ?」っていう
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.7

いままで観た中で一番ってくらい良かった。 ミーハーとかじゃなくて、本当にそれくらい観終わったあと感動した。


ミュージカルってあんま知らないし、面白くないイメージだったんだけど、最初の"Anothe
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

3.8

アメスパ4回目だったのにアメスパ2はまだ2回目だったわ。
4.2つけたいけどグウェン死んじゃったから4.0

3,4の伏線あんだけ張っといて製作中止とか本当クソ。アンドリュー・ガーフィールドのパーカー
>>続きを読む

>|