地獄少女ぶんぶんさんの映画レビュー・感想・評価

地獄少女ぶんぶん

地獄少女ぶんぶん

人を呪わば穴二つ。本当はね、歌を歌うことが好きなんです。でも、映画も好きだよ。
私のレビューを楽しみにしてくださる方々がいる限り書き続けたいと思っています。主にDVDでの観賞記録になります。TSUTAYAでアルバイト経験あり。本格的に映画観賞し出したのは2013年~です。ジャンル問わず色々興味を持ち観ております。

映画(1667)
ドラマ(3)

アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!(2010年製作の映画)

3.4

普通に楽しめた。
台詞、会話のやり取りがイチイチ笑える。
下品さそんなにないけど、おバカなコメディだなー。
ドウェインジョンソンの超脇役な使い方…えっ、まさかそこで出番終了?みたいな。
ウィルフェレル
>>続きを読む

サンドラ・ブロック in アマゾン(1993年製作の映画)

2.3

ジャケ写が載っていないだけあって、ほんと開始15分くらいで観るのやめようかと思ってしまった。流石、ジャケ写なし。つまらないことは最初から分かっていたんだぜ。へっ。
アマゾンならせめてアナコンダみたいな
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.9

もう一回じっくり観たい。この細かな描写(絵)を楽しみたい。そう思いました。
ストップモーションアニメであり、それとは思えない程の幻想的過ぎるこの美しい世界観をずっと観ているだけで正直楽しめた。ストーリ
>>続きを読む

ハイジ アルプスの物語(2015年製作の映画)

4.2

とても面白かった。
原作を知らないのですが、アルプスの少女ハイジを存分に楽しめる内容だと思った。
ハイジ役の女の子もとても可愛らしく、上手にハイジを演じていました。
じいさんのおんじも最初怖いけど実は
>>続きを読む

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

3.8

3度目の正直。過去に観る機会2回逃してしまい、ようやく3回目にして観ることができました。
最初の展開から面白かった。どうなるの、どうなるの?とワクワクしながら観賞できました。
お笑いのアンジャッシュの
>>続きを読む

68キル(2017年製作の映画)

3.5

終始ぶっ飛んでいて、頭がイカれている人しか出てこない作品でした。
アクションと言えばアクションだし、コメディと言えばコメディ。
序盤からエロティック要素も満載だし、音量上げていたら女の人がいきなり喘ぐ
>>続きを読む

マイ・ドッグ・スキップ(2000年製作の映画)

3.7

見ての通りわんこ映画。
そして少年とわんこの感動物語。
実話っぽいです。
少年+わんこ=感動ドラマ
ありがちですが楽しめました。泣きそうになりました。
少年が純粋無垢で可愛い。
わんこも賢くて可愛い。
>>続きを読む

男はつらいよ フーテンの寅(1970年製作の映画)

3.3

男はつらいよシリーズ3作目。
あっ、樹木希林さん見逃した!って観終わってから気付き、また冒頭から観るという。ほんと初っぱなから出演されてました。可愛らしかったです(^-^)

ストーリーも作品自体も前
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.5

これはネタバレでも何でもいいから全て理解した上でもう一度観てみたいと思えた作品でした。その状態で観たらきっともっと楽しめるかも。
兎に角、クリスチャンベイルが凄いし怖いしキモい。
前情報で教えてもらっ
>>続きを読む

スパイダー パニック!(2002年製作の映画)

3.5

巨大クモめっちゃ出てきてみんなパニックになっちゃうって話。
B級感はんぱなかったですが、まあまあ面白かった。
クモってあんなに人を追っ掛けて来るんですかね?(笑)
あれだけデカイと確かに怖いです。
>>続きを読む

X-メン(2000年製作の映画)

3.2

初観賞です。X―MEN。この「X―MEN」が携帯の変換機能にないのが何とも、打ち込むのがややめんどくさいのですよ。分かります?
だからエックスメンってカタカナで打ちたいくらいなんですけど、「エックスメ
>>続きを読む

続・男はつらいよ(1969年製作の映画)

3.7

男はつらいよシリーズ2。
寅さんの色んな表情が見られるのです。
今回は笑ってる寅さんよりも泣いてる寅さんが多くて少し悲しい話でした。
38年前に別れた母親との再会。
子供の頃にお世話になった英会話の先
>>続きを読む

カタコンベ(2007年製作の映画)

2.8

「カタコンベ」とはイタリア語で地下墓所のことらしいです。
頭蓋骨だらけの地下でワーワーキャーキャーなイベント(パーティ?)で、主役の女の子が迷子になり、何者かに襲われるという内容。
設定もストーリーも
>>続きを読む

アルコール夜通し転宅(1915年製作の映画)

2.5

邦題微妙に違うけど。
「アルコール先生夜通し転宅」
とりあえずコケ方が上手すぎる。
BGMがレトロな感じで喫茶店でずっと流れていそうな。

夫婦フーフー日記(2015年製作の映画)

2.7

亡くなった嫁との思い出を日記と共に振り返る。嫁が亡くなったという悲しい現実があるものの、作品自体はコミカルで面白おかしく振り返ってるはずなんだが、中途半端なんだよなぁ。
悲しい訳でも面白い訳でもない。
>>続きを読む

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.6

基本的にラブストーリーは苦手であまり観ないのですが。
これはかなり究極で、観ているだけでめちゃくちゃ緊張しちゃうし、恥ずかしくなる。
お互い向き合いながら真剣に想っていることを話すって大切なことね。
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

3.0

良くもなく悪くもなく。
主人公の女の子なずなが海沿いであんな石(玉?)を拾わなければ何もなく終わっていた作品。なんだあのIf玉。もしも玉。
そして、町の名前も「茂下」かよ。
これは、乙姫と彦星の話です
>>続きを読む

セサミストリート ザ・ムービー:おうちに帰ろう、ビッグバード!(1985年製作の映画)

3.5

5歳くらいの時に英会話教室に通っていて、よくセサミストリートのビデオ見させられていました。懐かしい~。
主要キャラクターいっぱいいるけど、名前忘れちゃったのいっぱいいたなぁ。
でもビッグバードだけは忘
>>続きを読む

メガ・シャークVSグレート・タイタン(2015年製作の映画)

2.3

デップー観ようとしてこれ観てしまった。
ある意味デップーです。
もう何でもありな世界なので面白くなくていいのです。
「ただ観てみたいだけ」なのです。
サメが空を飛ぶシーンはさすがに見飽きた。

さよならみどりちゃん(2004年製作の映画)

3.3

星野真里。物心ついた時一番最初に好きになった女優さんかも。私とも年齢ほとんど変わらないし。綺麗で、でもどこか素朴で。飾らない自然体が好きなのかな。
この作品の星野真里も私が知ってる星野真里そのままな感
>>続きを読む

トイズ(1992年製作の映画)

2.9

おもちゃやゲームで囲まれた中での設定はなかなか面白いんだけど、ストーリー展開がイマイチでした。
それもきっとレディプレイヤー1とか同じようなので凄い映像観ちゃってるからだと思う。
雰囲気もチャーリーと
>>続きを読む

レック2(2009年製作の映画)

3.4

シリーズ1に引き続きシリーズ2もまあまあ楽しめました。完全に続編になってましたね。
悪魔に取憑かれた建物内(マンション?アパート?)に侵入捜査始めるSWAT。内部に潜むゾンビ的な感染者(よく分からん)
>>続きを読む

男はつらいよ(1969年製作の映画)

3.9

何これ面白っ!
寅さんこんなに面白かったんですね!
これはシリーズ通して観れそうです。めちゃくちゃ長いですよね(^^;
寅さんの口の達者なところ凄すぎました。いくら台詞だからといって、次から次へと色々
>>続きを読む

バーニング・ブライト(2010年製作の映画)

3.6

これはハラハラドキドキな展開で予想以上に楽しめました。
貯金全額下ろして自宅にサファリパーク作りたいとか言ってる夫には私もマジで「はあ?」と呆れたし意味わからんかった。アホなのか彼は(笑)
虎飼ってき
>>続きを読む

封印映像32 呪いの生き人形/長身の男(2017年製作の映画)

3.0

このシリーズあまり観ていないのですが、予告編で面白そうだと思い観てみました。Filmarksにも登録されていたのでビックリ。
主に「人形」の話と「長身の怪人」の話でした。
映像としてはまあまあでしたし
>>続きを読む

沈黙の陰謀(1998年製作の映画)

2.5

今日から私の中で「沈黙のちょめちょめ」シリーズが始まります。沈黙シリーズは初観賞なので少し緊張してます。お顔もいつも以上に赤くなりそうです。
期待していたセガールのセガールらしいアクションがあまりなく
>>続きを読む

幼な子われらに生まれ(2017年製作の映画)

3.5

邦画ならでは。日本の映画ってこういうの得意な気がします。
訳あり家庭問題みたいな。
結婚→出産→離婚→再婚→子供のこと

色々考えさせられる映画です。
子役の子たちが素晴らしくいい演技してました。
>>続きを読む

エンド・オブ・ザ・アース(2013年製作の映画)

2.9

何かのDVDの作品情報にあったので気になって借りてきました。
アナケンドリック主演のコメディ版「美女と野獣」です。
しかもやたらビースト(野獣)がとにかく下品。
アナケンに対してのセクハラ発言が度が過
>>続きを読む

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 叛逆の物語(2013年製作の映画)

3.7

背景が信じられないくらいに綺麗。ワンシーン、ワンシーンの絵のタッチが綺麗すぎ。丁寧に書かれているんだろうな~とまずは感心。色鮮やかで、尚且つ色んな模様の折り紙を重ね合わせたような素晴らしい独特な背景に>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.1

劇場で観たかった映画です。
予告とかを見ての前評価(予想評価)…3.8。
観賞後の評価…3.1。
思っていたのと少し違う。
あらゆる災害を全て交わし切る主人公たちの無双感はんぱない。
いやいや、死ぬで
>>続きを読む

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-01 口裂け女捕獲作戦(2012年製作の映画)

2.7

このシリーズ初めて観ました。
都市伝説、ホラーものの追求企画は好きなので観ていて楽しめたのですが、ひげのディレクターの人間性が好きになれなかった。インタビューの仕方とか、言葉遣いとか、人としてどうかと
>>続きを読む

レック(2007年製作の映画)

3.6

いつの間にかゾンビだらけのマンションになってました。
おばけ屋敷入ってるような感じで観れました。
面白かったです。
リポーターの女性がやたらうるさいけど。カメラマンの人も静かにしていれば相手に気付かれ
>>続きを読む

コラテラル・ダメージ(2001年製作の映画)

3.0

B級アクションにシュワちゃん要素を取り入れて少し良さげに見せた感じ。
午後ローでやってそうな作品でした。
妻、子供が絡むアクションはシュワちゃんならではでした。
敵に殺られそうになっても殺られないのは
>>続きを読む

クロエ・モレッツ ジャックと天空の巨人(2010年製作の映画)

2.2

クロエちゃん見たさに観ました。
文化祭や学園祭での演劇レベル。
とてもつまらない内容でした。
クロエちゃんメインじゃないのね。
主人公は男の子。
クロエちゃんはサイドメニュー的な。
出てくる大人たちが
>>続きを読む

夕立(1914年製作の映画)

2.6

チャップリンシリーズ「夕立」。
チャップリン傑作集DVDを見つけたのでまずはこちらを観賞しました。15分程の短い作品です。
夕立に見舞われ、足元が水でぐちゃぐちゃな中、町の人たちがみんな歩きづらさに苛
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.7

エマちゃん加点あり。
エマちゃんに「いいね!」な作品です。
自分に小型カメラ装着させて自分の生活を24時間全世界に配信するとか、もうプライベートもくそもない。エマちゃんのことなら24時間監視する人いそ
>>続きを読む

>|