地獄少女ぶんぶんさんの映画レビュー・感想・評価

地獄少女ぶんぶん

地獄少女ぶんぶん

人を呪わば穴二つ。本当はね、歌を歌うことが好きなんです。でも、映画も好きだよ。
私のレビューを楽しみにしてくださる方々がいる限り書き続けたいと思っています。主にDVDでの観賞記録になります。TSUTAYAでアルバイト経験あり。本格的に映画観賞し出したのは2013年~です。ジャンル問わず色々興味を持ち観ております。

映画(1799)
ドラマ(12)

ブタがいた教室(2008年製作の映画)

3.3

小学6年生のクラスでブタを飼って、最後は食べるのか、それとも3年生に引き継ぐのか。そんな議論を子供たち中心で繰り返す話です。
クラスの担任役を妻夫木聡がしますが、観ている側も担任目線で観れる作品でした
>>続きを読む

男はつらいよ 柴又慕情(1972年製作の映画)

3.7

久々寅さんシリーズ観ました。
シリーズ9作目。
前半の流れはほぼ一緒。忘れた頃に寅さん帰ってくる。おいちゃんやサクラとのケンカ。ふてくされた寅さんがまた旅に出る。今のところ毎回同じです(笑)
今回の寅
>>続きを読む

不安の種(2013年製作の映画)

3.0

フォロワーのりょーこさんから教えていただいた邦画ホラーです。
これはまずまずでしたね。
冒頭から目玉の行進。それも無数の目玉。車に引かれるのはグロい。
色んな奇妙な現象が起こる町。
不安の種ってタイト
>>続きを読む

愛∞コンタクト(2016年製作の映画)

2.5

気が付けば最近邦画観てる率高めです。
これタイトルがだせぇ。
堂々とエロティックコーナーに置いてありましたよ。
そして堂々と借りてやりましたよ。
(セルフレジで)
でも結果的にそこまでエロティックでは
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

2.6

一言で言うと笑うせぇるすまんです。
実写化を松坂桃李が演じてます。
それから目を見てマインドコントロールできる。人を殺せるという点は、邦画「Monsterz」と被りました。
終始盛り上がるシーンもあま
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

3.6

カンバーバッチが適任だったと思う。ちょっと悪そうな顔立ちと他の人とは違った感性を持った天才役がお似合いだった。賢いが故に一匹狼な一面もあり、仲間と対立してしまうこともあるのがよく理解できる。ただその仲>>続きを読む

ホッタラケの島 遥と魔法の鏡(2009年製作の映画)

3.2

綾瀬はるかが声優ということと、作品情報見て気になっていたので観てみました。
綾瀬はるかが遥(ハルカ)役。
全てがまあまあ。絵もストーリーも動物も。
途中センターオブジアースみたいな展開にもなってました
>>続きを読む

愛のむきだし(2008年製作の映画)

4.6

ほぼ完璧に近い。最高の邦画でした。
230分をこんなにも真剣に観れるとは思わなかった。
主要人物の西島隆弘と満島ひかりと安藤サクラが凄すぎる。ほんと凄いの一言。
宗教要素が強いですが、その中に色んなテ
>>続きを読む

ジェニファーズ・ボディ(2009年製作の映画)

3.2

ミステリー+ホラー+ラブストーリーな作品でした。
悪霊に憑かれる系やゾンビものが好きならそこそこ楽しめるかも。
主演のミーガン・フォックス(あんまり知らないんだけど)がただただ綺麗で、親友役のアマンダ
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.2

一言。もったいない。
序盤のシーンから「これは面白そうだなー」って前のめりになって観賞したのにすごく面白い!とまではならなかった。
映画が好きな人。映画作りをしたい人。映画作りをしてる人にはとても興味
>>続きを読む

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.3

全く観る気なかったけど、トレンドに上がっていたので観てしまった。原作も知らないのに…。
心の中でひたすらツッコミしてるだけのギャグアニメかよ。と私も突っ込む。
所々、クスッと笑ってしまったのが何だか悔
>>続きを読む

亀は意外と速く泳ぐ(2005年製作の映画)

3.5

ゆるすぎてスパイ映画だということを完全に忘れてました。
この作品に上野樹里がぴったり合う感じがよかった。はまり役。昔の上野樹里が何かあか抜けてない(素朴な感じ)。時々入る(解説的な)ナレーションがまた
>>続きを読む

ONE PIECE エピソードオブサボ 〜3兄弟の絆 奇跡の再会と受け継がれる意志〜(2015年製作の映画)

3.7

ONE PIECE好きな私にはたまらない作品なのです。
ルフィ、エース、サボの三人でいる過去の話はとても感動的。フィギュアを持ってるくらいに大好きな三人です。
ルフィとサボの再会のシーンで号泣。
けど
>>続きを読む

気球クラブ、その後(2006年製作の映画)

3.2

園子温監督作品コーナー見ていたらこんなの発見したので借りてきた。
らしいと言えばらしい作品になってましたが、こんなのほほんな作品は少し彼の作品には珍しくも感じた。
よくもまあ気球をテーマに作り上げたも
>>続きを読む

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.8

うさぎのピーターがいたずら好きなんだけど何か愛くるしくて可愛い奴だった。
ラブストーリーに分類されてますが、ラブストーリー:2の、コメディ:8くらいの割合でとても笑えました。
ドタバタな展開多めです。
>>続きを読む

ホステル3(2011年製作の映画)

3.5

これはホステルではなく、SAWの劣化版です。でも私の中ではまあまあ当たりでした。謎な部分はあるものの終始楽しめましたよ。
ベガス舞台ともあって殺戮シーンが賭け事にもなっていて観覧者もいる。
顔面の皮剥
>>続きを読む

ATOM(2009年製作の映画)

3.5

鉄腕アトムをリアルタイムで観ていた訳でもないし、ストーリーとかキャラクターの名前とかも全然知らなかったのですが、このパッケージに惹かれて借りてしまいました。ちなみにアトムの洋服やタオルは持っているんで>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

3.7

評価が高かったので観てみました。
クリスエヴァンス単体で観るとなると完全にキャプテンアメリカ意識してしまいますが、これはいい叔父さん演じてましたね。しかし私の気のせいか、見る度にクリスエヴァンスの体が
>>続きを読む

テラー トレイン(2008年製作の映画)

3.4

レスリング部の男女が遠征のために乗り込んだ電車にて殺人集団(目的:腎臓売買)に襲われるという内容。
もうレスリング部とか全く関係なし…と思ったんだけど、もしかしたら敵との戦いでの身のこなし方とかに役立
>>続きを読む

インターステラー(2014年製作の映画)

3.8

観たくても160分以上あるとなかなか手が出せなくて、内容的にも私には難しそうだからずっと敬遠していたクリストファー・ノーラン作品です。ついに観てしまいました。
一言でいうと、「愛は地球を救う」です。
>>続きを読む

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

3.6

7年くらい前に観たときにはぼんやりと観ていたからか全く内容も分からなかったんですが、今日改めて観たらかなり恐ろしい内容のアニメーションだったんですねー。
「パプリカ」同様に独特の世界観がハマるかどうか
>>続きを読む

デス・スロット ~死の罰ゲーム~(2012年製作の映画)

2.1

無料配信だったから空いた時間に観てみました。
スロットよく分からんし、デススロットにする意味も分からん。
めっちゃ安っぽい作りになってました。
支配人みたいな人がインチキマジシャンにしか見えなかった。
>>続きを読む

映画ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)(2015年製作の映画)

2.5

普段ドラえもんなんて観ないのに、たまには観てみようかと思い、手にとって借りてみた作品が何とも…面白くなさすぎて萎えた。
登場キャラクターのバーガー監督という微妙過ぎるキャラの声優に閻魔あいちゃんの声優
>>続きを読む

日本沈没(2006年製作の映画)

3.1

当時映画館で観たのですが、全然覚えてなかったので改めて観ました。
これよく観に行ったなって思ってしまった。135分とか長すぎる。当時おそらく真剣に観たであろう私に頭なでなでしてあげたい。途中で何度も眠
>>続きを読む

新アリゲーター 新種襲来(2013年製作の映画)

2.6

新種の巨大ワニ出現。
結構リアルな感じなのに出現の仕方がそこからかよ!ってなった。河から出てこないで陸地から出てくるのはなぜ(笑)
そして噛み殺すんじゃなくて、尾からのトゲ刺し?!しかも飛び道具?!マ
>>続きを読む

口裂け女(2006年製作の映画)

2.5

初めての口避け女。
最低な出来映えとは言わないけど、久しぶりに見た役者さんのお陰で少し救われたかな…。
加藤晴彦と佐藤江梨子主演。
かなりレアですよね。
口避け女のクオリティはまあまあ怖かったですよ。
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

出だしから衝撃的な展開で驚きました。
サノスがズルいくらいに強すぎる。
アイアンマンもドクターストレンジもあんなにボコボコにされるなんて。
アイアンマンとスパイダーマンの師弟的関係性も好きだな~。スパ
>>続きを読む

天国からのエール(2011年製作の映画)

3.0

阿部寛見たさ+沖縄!ということで観てみました。
バンド活動をする高校生を応援する弁当屋のおじさんの話ですが、途中スタジオ作っちゃう大工さんにもなってましたよ!さすが阿部寛です。弁当屋やりながら大工もし
>>続きを読む

ベルリン・シンドローム(2017年製作の映画)

2.9

監禁された女性がどうにかして逃げようと必死になるのは分かるが、詰めが甘い。逃げるチャンスはいくらでもあったと思うのだけど…。
それでも監禁男と抱き合うのか。
あのキモ男め。
ラストは無理やり終わらせた
>>続きを読む

誘拐の掟(2014年製作の映画)

2.6

ごめんなさい。途中で飽きた。
リーアムニーソン主演なのに全然楽しめなかった。ミステリアス過ぎる。てか、暗い。
96時間好きだったけど、遠く及ばない。
あと、疲れてる時に観るもんじゃないですね。

ドラゴンボールZ とびっきりの最強対最強(1991年製作の映画)

3.0

何か全体的にダラダラ感半端ない映画でしたよ。ドラゴンボールの劇場版にしてはかなり物足りない。
敵がクウラで、その他クウラ機構戦隊(←合ってるか分からない)。
クウラの手下がピッコロの軽く放ったエネルギ
>>続きを読む

フェーズ6(2009年製作の映画)

3.1

結局は自分が一番かわいいのです。
感染したら死ぬし、ゾンビ化する。
もう車でどこに行っても無理なんじゃない?とも思える。
自分が生き残れればそれでいいと、ガソリン欲しさに他人を殺しちゃうんです。
さら
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

桃太郎が犬だけをやたら仲間にして鬼を退治しに行く映画かと思ったら全然違った。
日本ならではのモノがめちゃくちゃ細かく描かれていて凄いなーと思った。
黒電話じゃなく赤電話かよ。
赤かよ!

リバービースト ある半漁人の憂鬱(2013年製作の映画)

2.0

赤い点滅でリバービースト出現予告になるのですが、リバービーストのクオリティーの低さに衝撃的な作品でした。
仮面ライダーに出てくる怪人みたいなヤツでした。
ストーリーもクソでした。
なんで私はこんな作品
>>続きを読む

ザ・タンク(2017年製作の映画)

2.6

評価ほど悪くなかったです。
とりあえず基地(施設)がカッコいい。かなり脆いけど。
ただ密室空間に長時間居ることでみんな精神状態が不安定になる。それはよく分かるけど、この調査に携わったメンバーはみんなプ
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

4.1

誰が強いのか選手権。めちゃくちゃ面白かったです。
エントリーしているのは、4体。
ドウェインジョンソン。おさるのジョージ。ワニ。オオカミ。
どれが一番強いのかな??って楽しく観れましたよ。
展開色々あ
>>続きを読む

>|