foochthepopさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • foochthepopさんの鑑賞したドラマ
foochthepop

foochthepop

映画(347)
ドラマ(14)

下町ロケット(2011年製作のドラマ)

4.1

寺島しのぶと渡部篤郎の演技が光る
終盤なんて渡部篤郎が主人公のようだった

5話にまとめたコンパクトさが良い
(その分スッと話が進んでしまう箇所もある)

社長が夢を追いすぎな感もあるが、良作なドラマ
>>続きを読む

0

空飛ぶタイヤ(2009年製作のドラマ)

4.0

仲村トオル、田辺誠一、國村隼らの演技が光る

これまた劇場版よりWOWOW版の方があらゆる面で良かった

概要は三菱自動車のリコール隠し事件を基にしたサスペンス

毎度のことながら、この国は不正とパワ
>>続きを読む

0

悪との距離(2019年製作のドラマ)

4.3

チェルノブイリ、バンドオブブラザース、ゲームオブスローンズなどで有名なHBOの名に恥じない、圧倒的な社会派ドラマであり質の高い群像劇でもある

池袋暴走事故の初公判という、ちょうどタイムリーな話題があ
>>続きを読む

0

モテキ(2010年製作のドラマ)

3.8

放送当時はユキオに片足突っ込んだような人間で(僕の話です)、友人からも勧められたけどTVドラマに食指が伸びず

後に映画を観て、漫画も買った

原作をトレースするならTVドラマ、キャスティング的には劇
>>続きを読む

0

聖者の行進(1998年製作のドラマ)

4.0

当時小学生だったけど、周りの友達がふざけていしだ壱成の真似をしていて、遺憾な気持ちになった
そんなことしてたら下らない人間にしかなれんぞ、という思いがありつつも、上手く友人を諭せずヤキモキした記憶
>>続きを読む

0

リーガルハイ 2ndシーズン(2013年製作のドラマ)

4.0

日本のテレビドラマとしては十分面白いレベルだけど、一期が良すぎた

黒木華を筆頭に、岡田将生や古舘寛治といった新キャラが足を引っ張った印象

黒木華(演じる本田ジェーン)はマジで邪魔、不純物でしかなか
>>続きを読む

0

宮本から君へ(2018年製作のドラマ)

3.6

至る所が濃い、エンディングテーマまで含めて

宮本みたいな部下や後輩と一緒に仕事したくないなーと思った

ボーイズオンザラン的な高揚感をよすがに視聴を継続したような、そんな感じ

0

フルーツ宅配便(2019年製作のドラマ)

4.0

特別に面白いわけではないけど、つい次の話も観ちゃう

安定感、安心感

エロくはなくて普通に面白い良作ドラマ

0

ジェネレーション・キル(2008年製作のドラマ)

3.7

リアリティに重きを置いた戦争ドラマ
地味で戦争ドラマフリーク向き

上司や上層部の無能さや自己保身などが散見され、観ていてイライラしつつ、誤射や誤爆の実態や市民への誤った武力行使にちょっと衝撃を覚える
>>続きを読む

0

チェルノブイリ(2019年製作のドラマ)

4.8

ノンフィクションであり、リアルなドラマだけど、題材がめちゃくちゃデリケートでヘビーなので、これをそのまま真実だと鵜呑みにするのも良くない

だけど日本人は特に観るべきだし、スターチャンネル独占とかじゃ
>>続きを読む

0

モザイクジャパン(2014年製作のドラマ)

3.7

役者が良かった、特にハマカワフミエ

個人的には崎本大海のはっちゃけた役が好き

話は意外とフィクション色が強くて肩透かし食らった感もある

業界の実態に切り込むみたいなイメージだったけど、そんな感じ
>>続きを読む

0

ザ・パシフィック(2010年製作のドラマ)

4.0

安定のクオリティ。三人の主役キャラにスポットをあてるため、舞台が変わりながら話が進むのは、ちょっと観づらいところもある。
大戦中の日本はひどく貧しくて色々と悲惨なため、正直あまり好きではない。特に第二
>>続きを読む

0

バンド・オブ・ブラザース(2001年製作のドラマ)

4.8

ちょっと弾あたりすぎとか突っ込まれるところはあるにせよ、戦争ドラマ戦争映画はこれを観ないと始まらないと言えるくらいの名作。

0