ソラアユムさんの映画レビュー・感想・評価

ソラアユム

ソラアユム

ハードSF、スリラーが大好きです。

144本/year.(2016)

評価は3.5が基準。どうぞよろしくお願いします。

2017年ベスト 『メッセージ』

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.7

19世紀に活躍した興行師P・T・バーナムの成功を描くミュージカル作品




素晴らしい楽曲のつるべ打ちとヒュージャックマンのハマりっぷり含め中々楽しめました。
ただ、諸手をあげて賞賛!傑作!と言えな
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

2.7

小さな港町「魚深」に移住してきた元殺人犯男女6人の日常を描くスリラー?



つ、つまらない……端的に言って。
大体こうなるだろうなと高を括った作品イメージのハードルの下を淡々と通り過ぎていった。
>>続きを読む

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

4.0

時効が成立した"元"犯人の告白によって巻き起こる一連の騒動を描くサスペンス


サスペンスとエンタメを両立させた秀作。
何よりも中盤のドンデン返しに頼らない姿勢が素晴らしい。

逃げのびた殺人犯と取り
>>続きを読む

ミュージアム(2016年製作の映画)

3.3

雨の日だけに現れ猟奇的殺人を繰り返す"カエル男"を追う刑事の姿を描くサイコスリラー


古今東西ありとあらゆるスリラー映画の良いとこ取りをしたような作品で、あんまりオリジナリティというか新鮮味みたいな
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.7

海に選ばれた少女モアナの冒険を描くディズニーアニメ作品




良くも悪くも王道なアドベンチャー作品。

シンプルで分かりやすいストーリーは良いが、それを丁寧にお伽話風に前もって説明してくれる親切設計
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.0

気象コントロールシステムを搭載した人工衛星(ダッチボーイ)が暴走するディザスタームービー



エメリッヒ印のディザスタームービーを期待すると肩透かしを食らう内容。

災害描写が物足りない。
インフレ
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.8

エイリアン誕生までを描く『プロメテウス』の続編。


前作が不親切極まりない作品でしたが、今作は非常に分かりやすく楽しめました。

ちゃんと完結して欲しいので次回作希望。





記録
2018年鑑
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

4.2

身長1.5cmだってヒーローになれる


MCU12弾にしてフェーズ2最終作品。
元囚人の男が"アントマン"に変身しヒーローとして活躍する姿を描く。

ダメダメだけど心優しい父親が娘の為に"何かを頑張
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.5

独立諜報機関"キングスマン"の活躍を描くシリーズ第2弾




前作以上に荒唐無稽でぶっ飛んでいますが、エンターテイメントとして申し分ない痛快スパイアクション。

前作鑑賞必須。
うろ覚えの方ももう一
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.4

田舎町"谷城"で起きた猟奇殺人事件の真相に迫るホラーサスペンス


凄く評価が高くて驚いてる(汗)

例えようのない狂気に満ちたユニークな作品である事を認めるが、あんまり面白くなかったです。

作り手
>>続きを読む

バイバイマン(2016年製作の映画)

2.9

古い屋敷で暮らすことになった3人の大学生に降りかかる恐怖を描く。



名前を言ってはいけないあの人。
忘れなくちゃいけない人
忘れたい人。
詰まる所今作は、『君の名は。』と対極にある作品です(大嘘)
>>続きを読む

エヴォリューション(2015年製作の映画)

3.4

少年と女しかいない孤島の秘密に迫る?ホラー作品。



『スプライス』同様に生命の神秘とエロキモさを描くフランス産異色ホラー。

美麗な自然の風景、病室の不気味な雰囲気、夜の海岸の異様な光景など目を見
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.6

シリーズ第5弾

まさかのアーサー王伝説と絡めたストーリー。
映像は良かった。
執事のトランスフォーマーのキャラが少々うざい。



記録
2017年鑑賞作品122本目

ハザード・オブ Z(2016年製作の映画)

1.5

幸せだった男がゾンビになるまで…




FPS作品

最初の1時間ぐらいは要らないんじゃないかな?

フラッシュバック、悪夢、テレビ嵐のオンパレードで何が何だか。
やたら機械音が多くて、主人公がロボ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.7

傑作スペースオペラシリーズ第8弾
反乱軍とファーストオーダーの闘いが熾烈を極める中、フォースに目覚めたレイはレジスタンスの希望である最後のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーに会いにいく…



かなり
>>続きを読む

ディストピア パンドラの少女(2016年製作の映画)

3.6

荒廃した近未来を舞台に"第2世代"と呼ばれる少女の運命を描く異色ゾンビモノ


思ったより面白かったです。

冒頭から引き込まれる内容でコレは当たりか?笑と思ったのも束の間、一瞬にして安全地帯崩壊シー
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.3

兄の死をきっかけに、過去に囚われていた男の時間が動き出す‥‥


独特のテンポで描かれる重厚なヒューマンドラマ。


リー・チャンドラーは何者なのか?
彼の身に何が起きたのか?
時系列操作により生み出
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.1

週刊少年ジャンプの大ヒットギャグ漫画『銀魂』の実写映画


笑える所はいっぱいあるけど、結構きつかったな‥‥
特に後半の闘いが佳境に入ってから。

日本のCGが相当やばいレベルであることを再確認。
>>続きを読む

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.3

17世紀ニューイングランドを舞台に、厳格なキリスト教一家に起こる悲劇を描くダークファンタジー


正気を失う父
発狂する母
超絶うざい双子の妹弟
マトモなのは長男と長女のトマシンだけ。

学級崩壊なら
>>続きを読む

スイッチ・オフ/森へ 少女ネルの日記(2015年製作の映画)

3.6

電力の供給が停止した世界で生きる姉妹の生活を描くサバイバルドラマ



舞台が山奥という事だけあって大自然の描写は目を見張る物がありましたが、全体的に地味で退屈。

家族の絆という所にスポットが当てら
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

3.7

母を求めて600里。

資本主義を嫌い山奥で自給自足の生活を送っている家族が、2400km彼方のニューメキシコを目指すロードムービー。


広大な自然をバックにマイクロバスで出発するシーンの高揚感。
>>続きを読む

アイム・ノット・シリアルキラー(2016年製作の映画)

3.6

人の死や殺人に異常な興味を示す少年が隣人の連続殺人鬼に執着する様を描く。


面白かった。
コンセプトが新鮮だし、何よりも主人公に好感が持てた。
最初の殺人シーンもかなりショッキング。
ただ青春ドラマ
>>続きを読む

スレンダー 長身の怪人/都市伝説:長身の怪人(2015年製作の映画)

3.2

アメリカ発祥の都市伝説"スレンダーマン"の存在を収めたテープを発見した取材チームが体験する恐怖を描くPOVホラー


いくつか驚くシーンはあるのだが、如何せんスレンダーマン自身が怖くないのでホラーとし
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

4.4

不真面目な私立探偵と無骨な示談屋がタッグを組み、少女失踪事件の謎に迫るサスペンスコメディ。


このコンビ‥‥最高や!
ついでに娘もナイスガール。

評判通り非常に面白い。

序盤の爆笑必至のライアン
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.5

呪われた王女に魅入られた男の運命を描くSFアクション。


ダーク・ユニバースプロジェクト始動‥‥?



この映画、一言で言うなら盛り上がりにかける。
その原因は以下の通り。

全く魅力のない主人公
>>続きを読む

フリー・ファイヤー(2016年製作の映画)

3.4

史上稀な低レベルの銃撃戦勃発


ただの口喧嘩がとんでもない銃の撃ち合いにまで発展していく様を滑稽に描いたアクションコメディ。

キャスト良し。
プロット良し。
でも‥‥

多くの登場人物による銃の撃
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.2

DCEU第5弾
DC界のヒーローが集結し地球滅亡級の厄災に立ち向かう‥‥


結論から言うと面白い!
全員カッコよかった!
今までこのシリーズは結構不満を漏らしていたが、今作に至っては良い所はとことん
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

3.5

DCEU第2弾


DCの2大ヒーロー激突
そこに争う意味はあるのか‥‥

長い!
別に長い映画が嫌いなわけじゃないけども、、ないけどもさ‥‥
長い割には、色々と描写不足が過ぎる。

特に今作のヴィラ
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.3

銃を持たずして戦争の英雄になった男の物語。

劇場で見れなかった事が悔やまれる素晴らしい作品だった。
戦場での血みどろの闘いは圧巻の一言。
戦争をより凄惨に、その中で輝く希望をよりドラマチックに描いた
>>続きを読む

マン・オブ・スティール(2013年製作の映画)

3.7

DCEU1作目。
スーパーマン誕生と宿敵ゾッド将軍との死闘を描く。


思ったより悪くなかった。
ドラゴンボール級のアクションは迫力があって良かった。
スーパーマン最初の飛行シーンも疾走感があってちゃ
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

5.0

1960年代、ソ連との間で壮絶な宇宙開発競争をしていたNASAを舞台に、3人の黒人女性が自身の夢を掴むため突き進む姿を描く。



やっと地元の劇場で公開された‥
ただ、見れて本当に良かった。

主人
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.4

死の女神ヘラと雷の神ソーの闘いを描く『マイティ・ソー』シリーズ第3弾


シリーズで一番良かった。
MCU最大の強みである、キャラ同士のアンサンブル感を遺憾なく発揮した素晴らしきエンタメ作品。

誰も
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.8

マイティソーってハルクと並んでアベンジャーズの中でも無敵の部類だと思ってたが、それは地球に限った話だったのね。

MCUを公開順にちゃんと観てない不誠実な人間の意見で申し訳ないが、マイティソー含めアス
>>続きを読む

キング・アーサー(2016年製作の映画)

3.2

アーサー伝説を題材にしたファンタスティックスタイリッシュ剣撃アクション



スタイリッシュを極めに極めるとどうなるかを教えてくれる最先端映画。

アーサーがガキから大人になるまで1分間で描く手際の良
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.5

近未来SFの金字塔『ブレードランナー』の続編。



先鋭的な未来世界を描いた前作から、30年後のロサンゼルスを舞台にブレードランナーのKがある”秘密”に迫る‥‥

人間である事の意義を問う、傑作ハー
>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

4.0

心に傷を負った男とAIの新型OSサマンサとの交流を描くSFドラマ



今ある現実に限りなく近い未来。
意外にもSF設定がしっかりしていて、とても面白いお話だった。

コンセプトだけ聞くと流石にキモい
>>続きを読む

>|