にょろなーさんの映画レビュー・感想・評価

にょろなー

にょろなー

映画(1234)
ドラマ(55)

用心棒の男(2015年製作の映画)

3.3

誰が本当のことを言っているのかを解き明かす楽しみがあるのかなって思ったけど、最後まで見ての「そうじゃない」感!

約束を守る男になるために‥‥
まずは生き抜く。
そして恩義を感じたらとことん尽くす。
>>続きを読む

タワーリング・インフェルノ(1974年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

煤が映える皺、スティーヴ・マックイーン✨左薬指のリングがなにやらセクシー。


少し時間かかっちゃいましたが、複数日に分けて鑑賞です。OPの融けるinfernoの文字が一周まわってお洒落でした。
>>続きを読む

ポセイドン・アドベンチャー(1972年製作の映画)

4.5

ほぉぉぉぉぉ!!!
すごい。大迫力!
ど集中した。

CGじゃ出せない必死感ですよね。
よじ登る、流される、ぶら下がる‥‥
手に汗握り、全員助かってくれと祈りました。

タイタニックも凄かったんだけど
>>続きを読む

ディファイアンス(2008年製作の映画)

3.7

ジョージ・マッケイを追いかけて。

若き兵士やお兄ちゃん役が板についている彼ですが、今回は守ってあげたくなっちゃうような「弟」、しています。

ユダヤ人4人兄弟。上からダニエル・クレイグ、リーヴ・シュ
>>続きを読む

エヴォリューション(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

何を見せられたのかまだよく分からないけれど、色々調べる前に思ったことをまず書こうと思う。

evolutionというタイトル通りとすればこれは、単独では生殖できない種であるが故、他人に愛情を持てない“
>>続きを読む

運命の元カレ(2011年製作の映画)

3.5

実の娘のケイト・ハドソンよりもゴールディ・ホーンに似ている(と思う)アンナ・ファリスの可愛らしいラブコメディ。

当時はまだ結婚していたクリプラと、楽しそうに共演しています。

ザカリー・クイントをち
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.6

ポケモン世代ではないので(かつ、幼少のみぎり、スーパーマリオブラザーズで1面もクリアできなかったあの日からこっち、ずっとゲーム音痴なので)、そんなに思い入れがないピカチュウ⚡️いつか観ようと思ってすっ>>続きを読む

ベスト・オブ・エネミーズ ~価値ある闘い~(2019年製作の映画)

4.0

「正義」という言葉で正当化しないで欲しい。ただの差別、偏見だ、それは。



時代は私が生まれるほんの3、4年前のこと。アメリカ南部ではまだ黒人への差別意識が根強く、住まいや学校など、いろんな面であか
>>続きを読む

ピーター・パン(2003年製作の映画)

3.5

ジョージ・マッケイを順調に追いかけてここまできました。マッケイちいさっ。髪の毛くるくるで(させられて?)きゃぁ〜わいい♡

と、まぁ、そんなことでもなければ多分一生観なかったと思う。出会いに感謝。
>>続きを読む

ブランカニエベス(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

比較的最近の作品ながら、モノクロ無声映画。こういうのを観るのは「アーティスト」以来です。
御伽噺の新解釈モノって嫌いではないので、気になって観てみました👀✨

白雪姫ながら、スペインらしく闘牛士とフラ
>>続きを読む

おとなの恋は、まわり道(2018年製作の映画)

3.6

いい大人になったウィノナとキアヌのしゃべくりラブコメディ。

笑った(^ ^)♡

場面設定と景色と2人のお喋りで綴られる2泊3日、リゾート婚参加の旅。

いい大人だもの、痛い思いもしてきた。自分のこ
>>続きを読む

戦場からのラブレター(2014年製作の映画)

3.7

第一次世界大戦中のイギリスを舞台とした、実体験を基にした小説の映画化。大切な人々を次々に戦地で亡くした体験から、戦争が人の気持ちに何を残すのかを静かに力強く描いています。

どれだけ沢山の未来ある若者
>>続きを読む

16歳、戦火の恋(2018年製作の映画)

3.9

戦争の対義語は愛だ。
でもその愛が犠牲者を生む。



追っかけ中のジョージ・マッケイ、先日観たエブリシングで超絶可愛かったアマンドル・ステンバーグ主演となれば観るのは今しかないと、かなり重いのは分か
>>続きを読む

エブリシング(2017年製作の映画)

3.5

「髪型がヘンで救われる」


あのやり取りの中の、マディのこの心の声。
ここ暫くのラブストーリーで1番響いたシーンww
分かっちゃうなぁ、この気持ち。


ラストにかけての急展開が、やや丁寧さに欠ける
>>続きを読む

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

3.9

Netflixオリジナルのドラマ作品は、とても空気感が良い。そういうのが多い気がします。

そしてエリーの性格が良い。サバサバしていて好ましい。ポールもアスターも良い子。なんなら、アスターの彼氏も単細
>>続きを読む

ラバランチュラ 全員出動!(2015年製作の映画)

3.0

えっ?まさか、まさかスティーブ・グッテンバーグ?と一人呟いてしまいました。
わぁ、お年を召されたね。

溶岩(lava)から生まれたタランチュラ。その名もラバランチュラ。全滅させるには女王、ママランチ
>>続きを読む

オフィーリア 奪われた王国(2018年製作の映画)

3.5

シェークスピアに詳しくないので、オフィーリアと聞いて思い出すのはミレイの絵画の方。NHKの「びじゅチューン」という番組で、軽妙な音楽とともに川を背泳ぎするオフィーリアが最も馴染み深いです。

本作、ジ
>>続きを読む

ベスト・オブ・メン〜人間の最高〜(2012年製作の映画)

3.6

それではただ今から
  ベスト・オブ・
   メン〜人間の最高〜
のプレゼンを始めさせていただきます。

ぺこり。

こちらは、パラレルオリンピック、通称パラリンピックの始まりを描いた、実話に基づく映
>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ノーラン監督作品を、それと意識して観たはじめての映画がこれだった気がする。
その後、実はプレステージとかメメントもそうだったと知りました。

今見返すと思うのが、エレベーターのシーンはインターステラー
>>続きを読む

わたしは生きていける(2013年製作の映画)

3.6

シチュエーションはかなりワイルドですが、これはラブストーリー。




普通と違う角度からくるラブストーリーが好きかも知れない、と最近気づいたところです。そこにもってシアーシャ・ローナン、ジョージ・マ
>>続きを読む

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.6

これとlife is beautiful はラストで泣くことが分かっていても観てしまう。

むしろ泣くために観ているかもしれない。

愛するが故の別れが胸に刺さります。

在りし日の幸せと、愛する人の
>>続きを読む

マローボーン家の掟(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ジャンルが分からず、でもなんだか気になって、配信を待っていたこちら。U-NEXTのポイントでありがたく鑑賞です。

ん?ホラーなのかな?聞いてないよ。鏡とか屋根裏とか、ビクビクしちゃいます。言ってもホ
>>続きを読む

ターミネーター:新起動/ジェニシス(2015年製作の映画)

4.0

え?めっちゃ面白いですよ!これ。
どの時間軸がどうとか、あまり深く考えずにね。だって、1作目からこっち、スカイネットは過去に戻って何度もジョン・コナー誕生を阻止しようとするけれど毎回失敗し、その都度タ
>>続きを読む

ダム・キーパー(2013年製作の映画)

3.8

わたしのダム・キーパーはあなただ。


数年前に、仕事の関係で追い詰められ、心の中が真っ黒になりそうな気持ちになったことがある。
感覚として、それは自分の中から湧き起こるようでもあり、外から侵略される
>>続きを読む

宇宙人の解剖(2006年製作の映画)

3.6

最近アメリカが未確認飛行物体を収めた映像を公開しましたね。なんで今なんだろう、と思いました。

さて、今や想像できることは映像化できる世の中と言えるのではないでしょうか。撮影技術は年々レベルアップし、
>>続きを読む

カメラを止めるな!リモート大作戦!(2020年製作の映画)

3.8

落ち着いたら映画館に行こう❗️


こんなこともできるんだ、こんなふうに面白くできるんだ

そうだね、集まってわいわいしたいよね

エンディングの歌詞が良すぎて涙が出た。

こんな状況をも逆手に取り、
>>続きを読む

パプリカ(2006年製作の映画)

4.5

それって ミステリー?!



あぁぁぁぁぁぁ❗️これ好き❤️
わたしには想像ですら描けない世界だった。原色のパレードの音楽がクセになる。好き。

昔、夢日記をつけていました。ときどき、忘れたくないく
>>続きを読む

さらば、わが愛 覇王別姫(1993年製作の映画)

4.1

近くて遠い隣国、中国。
日中戦争や毛沢東による文化大革命の前後数十年くらいの動乱を、京劇の役者の愛憎をメインストーリーとして描いた物語。

時間としては長い作品ですが、これまたいっときも目が離せません
>>続きを読む

ロアー(1981年製作の映画)

3.6

♪ 飼えない数を〜飼ってはいけ〜ない〜  ガォ


こんなにたくさんの大きな猫さん観たの初めてかも。

アニマルパニックファミリームービー🦁若いメラニー・グリフィスがクリステン・スチュワートみたいにシ
>>続きを読む

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

4.0

クリヘムプロデュース&主演。

徹頭徹尾クリヘムがカッコいい素晴らしいエンタメ✨

アクション最高!これならアクションだけずっと見ていられる自信がある。


さて、
クリス・ヘムズワースって、私からす
>>続きを読む

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

映画館で観たかったけど、タッチの差で上映が終わってしまった本作。早々と配信が始まって嬉しい♫

前情報なしで鑑賞しましたが、これは「クリスマスだから🎄」とハッピーな気持ちで観る感じではないかもしれない
>>続きを読む

バタリアン(1985年製作の映画)

3.7

昔はよくテレビであってたのよ。子どもだったからそりゃぁ怖くてね。
走るの速いし、喋るし。

覚えていたのは半分の犬と焼き場に自ら入るおっちゃんのシーンのみ。あとは記憶を消去したらしい。怖くてねww
>>続きを読む

シリアスマン(2009年製作の映画)

3.7

人生ってうまくいかない‥‥でも人の不幸はなんだか笑える。コーエン兄弟の、人生の不条理さとそこはかとない笑いを想像していたのだけど。

そんな映画だと思っていたのだけど‥‥

お兄さんの嘆きを聞いたとき
>>続きを読む

スキャナーズ2(1990年製作の映画)

3.3

ワァオ!
みたいなジャケ写のスキャナーズ2作目。
スキャナーズと言えば、頭BOM!ということで、今回も盛大にボムっていました。

3作目までは面白いというフォロワーさんのコメントだったので、3までは観
>>続きを読む

テンタクルズ(1977年製作の映画)

2.2

ごめんなさい
前半観てないし
後半も早送りとかしたので
観たうちには入らないんだけど

訳わからん音楽に身悶えました

笑い過ぎて腹筋崩壊する

お!バカんす家族(2015年製作の映画)

4.2

なにかと大変な今だから‥‥
お腹の底から笑いたい!
そんな気持ちにぴったりな映画♪

めっちゃ笑ったわ〜〜〜ぃ(≧∀≦)

OPからして笑える😆

そして旅に出てからは、母デビーの杵柄チャレンジやら、
>>続きを読む

>|