とりさんの映画レビュー・感想・評価

とり

とり

Tom Hardy・Colin Firth・Benedict Cumberbatch

映画(168)
ドラマ(0)
  • 168Marks
  • 3Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

マイケル・ムーアの世界侵略のススメ(2015年製作の映画)

4.0

各国のいいところを米国に持ち帰ろう!というお話。

とても興味深かった…もちろんいいところばかりではなく、それぞれの国には問題も抱えてるんだろうけど、それでも日本より良いなって思った。

学校の授業で
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

リニューアルオープン初日のシネマQで鑑賞。

お話が進む上での真ん中って感じだった。悲劇がたくさんあったけど、いかんせん魔法でサクッと死ぬので哀しみはもちろんあるんだけどなんか…

色んなひとが傷を負
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

4.0

トムハがカッコよくて、ヴェノムがかわいい。すき。


▽きろく

団地(2015年製作の映画)

3.5

友人に勧められて視聴。
冒頭の斎藤工に違和感を覚えつつ、団地あるあるを目の当たりにし、最後はなんだこりゃ!??となる優しい作品です。


▽きろく

劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~(2018年製作の映画)

4.0

アニメ化10周年、シーズンは6期まで展開。本当に満を持しての劇場版。とにかく何もかもが良くて、夏目友人帳の世界観にどっぷり浸れる。優しい人たちの気持ちに包まれて自然と目が潤んでしまう。大好きなニャンコ>>続きを読む

ヴィヴィアン・マイヤーを探して(2013年製作の映画)

4.0

映画を作った彼がたまたまフィルムを見つけていなかったら?写真をネットで公開していなかったら?こんな素晴らしい作品が世に出る事はなかった。
亡くなってから作品が有名になるというのは珍しくはないけど「貧し
>>続きを読む

ニーゼと光のアトリエ(2015年製作の映画)

4.0

「レナードの朝」を思い出した。
似てはいないけど、精神病患者に寄り添う医師という点では通ずるものがある。

ロボトミー療法を初めて知った時、目から針を刺してる写真にとても驚いた。当時はもちろん画期的だ
>>続きを読む

クライム・ヒート(2014年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

寒くて薄暗い話。
わんこが唯一の癒し。
裏の世界に踏み込んだらそこから抜け出すのは難しいんだなぁ。
おとなしそうな普通っぽいひとが一番怖い。マフィア向きだと思うな…
しかし、わざわざ邦題つけなくても原
>>続きを読む

人生はシネマティック!(2016年製作の映画)

4.0

序盤はテンポが少し悪い気がしたけど、中盤から盛り返した。
普通の日常を送っているように見えて、いつ爆撃されて死ぬか分からない日々。
「ダンケルク」を見て興味が湧いて視聴したけど、戦争の陰にあるたくさん
>>続きを読む

否定と肯定(2016年製作の映画)

4.0

ホロコースト否定論者との裁判の話。内容は重いけど法廷シーンはとても見やすかった。
アウシュビッツのところは胸が痛む。
「正しさ」を貫くために戦った人たち。弁護士の熱い気持ちがとても良かった。

▽きろ
>>続きを読む

ウィンストン・チャーチル /ヒトラーから世界を救った男(2017年製作の映画)

4.0

ダンケルクの後の公開だったので、背景が分かってとても良かった。
スピーチ力の強さ、意志の強さ、頑固で偏屈だと言われたチャーチル、良くも悪くもそれがカリスマ性を感じる。

ゲイリーの演技に圧巻でした。
>>続きを読む

ターシャ・テューダー 静かな水の物語(2017年製作の映画)

3.5

憧れる生活だけど、自分には絶対無理だなと思った。
庭はとても綺麗で、本当に好きじゃなきゃできないだろうな。

▽きろく

静かなふたり(2017年製作の映画)

-

感想は?と聞かれたら「猫が可愛かった」と言います。
嫌いではないけど何の感情も湧かなかった。

▽きろく

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.0

ドキュメンタリー(再現映像有)という感じでした。
「運命に導かれた」というのはもう本人にしか感じ得ない事だと思う。
普通の日常の中で突然テロに巻き込まれるなんて想像もできないのに、そんな中軍人とはいえ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

予告編を見たのみで鑑賞したので性描写に驚いてしまった。なかなか生々しい。
魚人のかわいさにときめいた。
ただの寓話ではなく、ほんとにたくさん思うところのある作品だった。悪役はとにかくクソだったけど、同
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

ケネス・ブラナーのポアロが最高に良かった。ヒゲの寝癖防止カバーとか可愛すぎ。

たくさんあった伏線を推理と共に綺麗に回収してくれて気持ち良かった。
続編も楽しみ。

▽きろく

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

相変わらずの悪ふざけっぷり。悪ふざけが過ぎた感。
面白かったけど、パワーダウンは否めない。ウィスキー殺さなくてもよくない?
ハリーが生きてて嬉しかったけど、マーリンが死ぬなんてそりゃないよ。泣

エグ
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

イドリス・エルバがカッコよかった。マシュー・マコノヒーの悪役が新鮮でとても良かったのだけど、最後の呆気なさにちょっとがっかりした。笑

▽きろく

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

ミュージカル映画をまともに見た事があまり無かったけど、歌の力強さに圧倒された。
正直ストーリー展開としては意外性は無いけど、テンポの良さがカバーしていた感じ。
本当にキャストの歌がすごくて感動して泣い
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

とても良かった…おっさんと幼女の組み合わせはやはり最高…

アメリカは裁判大国なんだと(知ってはいるけど)改めて実感した。でも親子での争いは判事も驚くんだなー。
どんどんお互いの傷を抉り合う争いになる
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.0

ヒース・レジャーが凄かった。そして見終わった後のこの苦しさ…。ヒーローものと言えば「勧善懲悪で最後はハッピーエンド!」で分かりやすいものだけど、これは狂気を全面に押し出していてそれに飲み込まれそうにな>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

4.0

面白かった〜!マイケル・ケインとモーガン・フリーマンのシーンで絵が締まるしバットマンの車をビビりながら運転するゲイリー・オールドマンが超かわいいし、キリアン・マーフィーが美しすぎてビビった。

▽きろ
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

4.0

キャストも世界観も原作を尊重してたとても良かったと思う。銀魂ワールドがそこにあった。
高杉の脚がツルッツルで綺麗すぎた。笑

▽きろく

彼らが本気で編むときは、(2017年製作の映画)

4.0

リンコさんが可愛くて強くて素敵だった。寛容な心の持ち主でありたい。そう思う。

▽きろく

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.5

素直に楽しめた。日常から異世界へのファンタジーはとても好き。
次回作に期待します。

▽きろく

ONE PIECE FILM GOLD(2016年製作の映画)

3.0

そろそろ劇場版キツいかな…?
Zは良かったんだけどなぁ。

▽きろく

あやしい彼女(2016年製作の映画)

3.5

多部ちゃんが可愛くてとても良かった。
気軽に楽しめるかもラブコメです。

▽きろく

64 ロクヨン 後編(2016年製作の映画)

3.0

内容が重くてみるのがとても疲れた…
記者クラブとはどうしてあそこまで対立するのか。
被害者の父親が一番かわいそう。

▽きろく