alsaceさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • alsaceさんの鑑賞したドラマ
alsace

alsace

  • List view
  • Grid view

必殺仕掛人(1972年製作のドラマ)

-

初鑑賞。緒形拳の出演作が見たくて。

美食家で好色家の役に、緒形拳はとても似合う。ニヤって笑った時の胡散臭さが良い。
この役は食通らしく料理する所があるのが良い。

0

東京裁判(2016年製作のドラマ)

-

ナレーションにNHKのアナウンサーが出てると思ったら、NHK原案なんですね。

裁判全体を描くというよりも、判事達の葛藤や法解釈に焦点が絞られてました。4話で描くには、良い視点だと思う。

これは、小
>>続きを読む

0

必殺からくり人 血風編(1976年製作のドラマ)

-

記録。
初鑑賞。
脚本に神代辰巳の名前がある回も。

0

新・必殺仕置人(1977年製作のドラマ)

-

初鑑賞。
 
殺人の依頼のセリがダッチオークション(値段が下がってく方式)。
しかも、その会合が俳句の会を装ってるって面白い。

昭和時代のドラマのクオリティの高さを垣間見られたらのは、貴重でした。
>>続きを読む

0

雲霧仁左衛門(1995年製作のドラマ)

-

キャストの豪華さと重厚感は勿論、それより脚本が良く出来てる部分が、観賞後の満足度高める要因になってると思う。
普段日本のドラマを見ずに、洋画見てるクラスタでも納得出来る質でした。

やはり山崎努は、イ
>>続きを読む

0

クイーンズ・ギャンビット(2020年製作のドラマ)

-

とかく、チェスが題材の映画やドラマはルールが分からないとお客さん置き去りなパターンが多い。

けれど、このドラマは、主人公が一から覚えてドンドンステップアップしていく作品なので、
最初の方の回で、ごく
>>続きを読む

0

必殺仕置人(1973年製作のドラマ)

-

セルフ山崎努祭りの一環で、古い作品が見たくて初鑑賞。
当時彼は30代ぐらいかな。  

坊さんが赤い着物って凄いね。
ハンモックに揺られてたり、雰囲気が斬新な部分が、印象に残りました。

日本の時代劇
>>続きを読む

0

元カレは天才詐欺師 ~38師機動隊~(2016年製作のドラマ)

-

面白かった。後半色々エピソード盛りすぎな感じはあるけど。
あと、皆んな思ってるけど、イケて無い邦題本当勘弁してほしい…

0

けものみち(1982年製作のドラマ)

-

先日NHKで、デジタルリマスター版放送してた、けものみち見終わりました。暑苦しい感じの昭和時代中々良かったです。

本編後に松本清張の自宅の庭で、主演2人と3人で対談してるのが何かウケた。

0