yonekoさんの映画レビュー・感想・評価

yoneko

yoneko

乱読&乱観 主に女子ウケの良い作品を。
小説原作は見比べするのが好き。

ある愛の詩(1970年製作の映画)

3.1

曲が切なくて愛おしくて聴き惚れた
ストーリーはわかりやすく、無駄な飾りっ気がなく潔く、まさにsimple is bestのlove storyだと原題に納得

Love means never hav
>>続きを読む

(1959年製作の映画)

3.0

理解しがたいけど、実は少しだけ心の奥に潜んでいる欲求というものは、谷崎潤一郎氏の読みどころだと思う。

4人が自分のために少しづつ目をつむり、嫉妬までも味付けに使う関係性が恐怖

仲代達也さんが今の姿
>>続きを読む

(1963年製作の映画)

3.5

謎解きしない良さを理解できる作品。
観終わると脱力したまま、明後日の方向を見つめてしまう。

たぶん、ヒッチコック監督初鑑賞だと思うけど、新たな世界を見せて貰いました。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.6

日本版ドラマを観ていたので、余裕を持って鑑賞できたが、
登場人物が多く、展開が早いので、人物をあらかじめ頭に入れていないと謎解きについていけなかったのかも…と思う

また、ポアロの焦燥が見え隠れして、
>>続きを読む

世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方(2014年製作の映画)

3.5

ただハチャメチャでかわいくて、
楽しくて誰も傷つかない映画!

子供たちが素人なのか、親に抱えられるとなんだかホッとする顔になることが見えて嬉しくなっちゃいました。

最後にイチゴミルクのタイトルに繋
>>続きを読む

最高の花婿(2014年製作の映画)

3.3

楽しかった!
そりゃあ、親は心配するんだよね

婿同士で仲良くなる感じとか
家族になっていく過程と姉妹の仲の良さがよかった

人種・宗教あるあるのブラックユーモアでなかなか面白いけど、中国人て時間に正
>>続きを読む

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

3.0

みなさんの感想を読んで「難解」とあって安堵
それくらい静かで何も伝えてこない映画ということなのかな

映像が綺麗でクラシックも好きだから見応えはあった
これ映画館でみたらこの上ない安眠効果がありそう

素敵なウソの恋まじない(2014年製作の映画)

4.1

亀!不器用さが愛おしい!
かわいかった
(高校生のラブコメ、純愛モノよりも熟年ラブのが楽しめるのは私の年齢のせいか)

良質なラブストーリーでした🐢

〔追記〕
原作がロアルド・ダールということで、あ
>>続きを読む

マチルダ(1996年製作の映画)

3.1

原作を読んだことがあり、そのまま映像化されていることに嬉しくなる
本をソリに乗せて図書館に通うところとか!

型破りな両親から逆方向に型破りな子供が生まれるミラクル
笑って楽しめるかわいい作品

ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期(2016年製作の映画)

3.2

そうきますか、ジョーンズ
この展開にはびっくりですよ
2人の彼に愛を感じて揺れる女心がとてもキュート
痛い女性であることも承知の上で見るべきものだけしっかり見据えて突き進む、あなたの強さに元気をもらい
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

2.7

ただただ小松菜奈ちゃんと京都の街並みをを愛でる作品

なぜ彼女だけ未来も過去も現象もわかるのか、その設定がイマイチ飲み込めず、消化不良。
タイトルからしてネタバレだから余計に期待してしまったのかな。

闇金ウシジマくん ザ・ファイナル(2016年製作の映画)

3.5

相変わらず暴力シーン怖い
中学からそんなって、どんなよ?
平穏に育った私にはまるで違う国の話であり、完全なエンターテイメント

中毒性半端ない今作もファイナルということで、観たいけど痛い。苦しいけど観
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

面白い、面白いんだけど、
戦争色濃いめ、犠牲者多め
涙がとめどなく流れて辛い

ポーやローズなどメインキャストと呼べる人達が多くて、ずいぶん変わって来たなぁと思う
三角関係までしちゃって…

こう、ア
>>続きを読む

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

4.6

再鑑賞
初めて007を映画館で観た作品

ダニエル・ボンドが1番好き
歴代ボンドをみんな観たけど、ここまでクールでシブいボンドはいない!
そして私、例に漏れず、影のある男に魅かれるんですもの。
(コミ
>>続きを読む

サイレント・ランニング(1972年製作の映画)

3.3

登録忘れ…
スターウォーズを見たら、
とても愛らしいロボットが他にも活躍していたなと思い出した

植物を守る強い決意、なんとなく退屈しながら見ていたわりに、印象に残っていて、こうやって記憶に飛び出して
>>続きを読む

マダム・フローレンス! 夢見るふたり(2016年製作の映画)

3.5

こういう夫婦いいと思う

世論として不倫への潔癖感強いけど、この話のような事情を知っていたらどうなんだろう

事情をわかって受け入れてくれる女性がいるなら3人でうまくバランスを取るのではないのかな
>>続きを読む

最強のふたり(2011年製作の映画)

4.7

ドリスの対等な自然さにどれだけ助けられたことか。
ドリスの吸収力もすばらしい。

誕生日にダンスをしたシーンがとても楽しかった。

この後の話もぜひ続けて映画にして欲しい。

シャレード(1963年製作の映画)

3.5

オードリーかわいいです
ストーリーまずまずです

きっとこの時代にみてたら、最後、大どんでん返し!って興奮してたのだろうな
たくさん知る感動しにくくなる

制作サイドの方々もアスリートと一緒で過去に負
>>続きを読む

映画 妖怪人間ベム(2012年製作の映画)

2.5

たぶん、ドラマを観ていない、かつ、アニメ再放送を数回しか観ていない私にとって、感慨という味付けが足りないため、ふむふむという感想。

人間ドラマで、3人が苦悩しながら人間を助けて行く姿に感動するための
>>続きを読む

グリーンマイル(1999年製作の映画)

4.0

その能力があったら、優しい人間は狂うよ
娘を殺された夫婦の罵倒が苦しかった

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.2

おかあちゃんの愛は熱い
魔法使いのように家族を1つにした、おかあちゃんの愛は熱い!

マリーゴールド・ホテルで会いましょう(2011年製作の映画)

4.3

再鑑賞
好きな作品
次作はまだ観てない、早く観なきゃ

はにかみ屋の未亡人w

それぞれのキャラがたっていて、誰も彼も愛らしくて、たまらない

あの開けっぴろげなホテルは住むにはイマイチだけど、それを
>>続きを読む

ジンジャーの朝 〜さよなら、わたしが愛した世界(2012年製作の映画)

3.7

それはまだ潔癖な正義を信じるお年頃には酷な話だよ
パパと呼ばせないとかも、あまりに無自覚に父親になったせいだもの

ラストに泣き崩れるシーンの完璧さに惹きつけられた

お年頃をとうに過ぎた人から見ると
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

4.0

観終わると、ようやくポスター写真の意味がわかる
静かに進む話の中で、主人公の心の内を丁寧に描いた、芥川賞受賞作みたいな映画

アカデミー賞って、エンターテイメントな直木賞みたいな作品が獲るんだと思って
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

4.0

思ってたよりも計画がゆるくなくて、綿密なものだった
一見ゆるそうで、笑いながら、心配しながら進んでいたのに

ホロリとくるシーンもあるので、満足感高い!

レース場のロケにはお金をかけたんだろうけど、
>>続きを読む

君と100回目の恋(2017年製作の映画)

3.0

ありがちな設定のありがちなラブストーリーだけど、
ミュージック・ビデオのように映像をきれいに撮りあげていて、
採光がとても好き
坂口くんがはえるよね、その撮り方♡
感謝

miwaちゃんは喋ると大根な
>>続きを読む

ショコラ 君がいて、僕がいる(2015年製作の映画)

4.7

よい作品でした。
パートナーを養うという立場をとったジョルジュ、
コインの表裏と言われながら取り分の差があることに、いつまでもわだかまりを抱くラファエル、
成功のスポットライトが強くなればなるだけ溝が
>>続きを読む

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ(2016年製作の映画)

3.5

タヒさんの詩を読んでみたくなった
きっと台詞の数々を詩から持って来ているんでしょう

ものすごいやるせない感じが、もぞもぞと迫って来て、気にすることがないように心の隅に追いやっていた感情を逆なでされま
>>続きを読む

嫌な女(2016年製作の映画)

2.0

えっと…再現VTRなのかな?
カラオケPVなのかな?
コントなのかな?
もしかして、演劇として撮りたかったのかな?
それとも低予算でしたか?
カメラワークも曲もコマ割りも演出全部、私は好きじゃない
>>続きを読む

ディセンダント2(2017年製作の映画)

3.1

前作より好き
Dlifeがレンタルより早く放映するなんて!

カルロスが若い頃の松潤に似てて、ワンコを抱っこしてるのが、「僕らの勇気 未満都市」を彷彿とさせる…

ディジーのメガネっ娘ぷりがよいです!

ディセンダント(2015年製作の映画)

2.5

ヤングアダルト向けで、物足りない
けど、ディズニー小ネタが次から次に出てくるから最後まで見続けられる

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

3.7

ラストの賛否割れそう
みなさんの意見を聞きたい映画
戦いに臨むヒラリー・スワンクが美しい

イーストウッドさんが撮りたかったものなんでしょう

レインマン(1988年製作の映画)

4.4

後世に残すべき名作です
ただ後世では、「この無理解はなんなんだ!」とただただ憤りを与えるくらいに理解が進むといいなと思う

ま、自閉症のことだけじゃなくて、親子の葛藤の苦しさもあり、私にとって大切な映
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

3.5

小説を先に読んでいたので、景色を眺める映画でした
樹木さんのあの佇まいがじんとくる。

PLANET OF THE APES 猿の惑星(2001年製作の映画)

3.2

こちらのラストの衝撃もまたすごい。
将軍のその後がとてもきになる(>_<)
今作だけ続編がないのが潔い

理想の女(ひと)(2004年製作の映画)

3.4

キレイな女性2人の競演!
男性陣のちょっと情けない感じと、女性陣のかしましい感じそうなるよね
ラストが本当に好き

>|