mizukiさんの映画レビュー・感想・評価

mizuki

mizuki

映画(112)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

惡の華(2019年製作の映画)

4.0

衝撃的で刺激的でくだらなくて儚くて危うくて孤独で。見終わったあとに感じたものは寂しさだった。
思春期の果てというか、なりたくてもなれないもの、心がうきうきした。
思春期のうちにこの作品と出会える人が羨
>>続きを読む

そうして私たちはプールに金魚を、(2016年製作の映画)

4.0

とても短い映像だけど、しっかり詰まっているというか、一般的な映画のように2時間もたらたらと流している意味は無いという決意表明のような、新鮮な時間だった。物事には意味があって順序があって道理があって、、>>続きを読む

東京ワイン会ピープル(2019年製作の映画)

3.1

主演の松村さんが可愛すぎて飽きずに見ていられた。あんな大画面にどアップで耐えられる人はなかなかいない。
演技にはまだまだ難アリな部分もあるが、主人公とはリンクしていて良かった。
脇を固める俳優さん達は
>>続きを読む

永遠に僕のもの(2018年製作の映画)

4.0

海外ものは苦手だけど、これはとても良かった。
主人公の狂気的な部分を得体の知れない静かな怖さで土台にしつつ、全てを包みこむレコードの音楽と愛情で妖艶に描き上げていた。
主人公に心奪われずにはいられなか
>>続きを読む

いなくなれ、群青(2019年製作の映画)

3.9

設定はファンタジー感があるけれど、青年達が向き合っているのはリアルそのもので、軽い雰囲気の中に逃げられない現実が閉じ込めてあった。失くしたものが明かされた時、自分の中でも光が消えていく感覚を覚えた。>>続きを読む

>|