りまさんの映画レビュー・感想・評価

りま

りま

2016年9月以降に見た作品のみ
箇条書きしかできない大学生3年

英語とフランス語と韓国語と北京語(台湾)が好き
言語が聞きたくて映画を見てるのかもしれない

映画(262)
ドラマ(0)

ピーターラビット(2018年製作の映画)

4.0

ひたすらかわいい🐇
わたしもピーターラビット抱えたい!!!
そして映画館でみんなクスクスうけててほっこりしました
観客にこどもが多くて楽しくなる

ベンジャミンって親戚だったんだ……
そしてピーターラ
>>続きを読む

さよなら、ぼくのモンスター(2015年製作の映画)

3.5

よくわからない……

とりあえず突然のグロが怖い
ハムスター🐹なかなかいい役やん……

80

あさがくるまえに(2016年製作の映画)

3.8

たぶん邦画だったら描かないだろうリアルな心臓の移植シーンがよかった
グロいとか気持ち悪いとかそういうのじゃなくて、体の1つのパーツという感じがした

昨日はおじいちゃんの死について『幸せなひとりぼっち
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.9

なんかいい!
他人に優しくできないおじいさんがいろいろあって優しくなっちゃう話
おじいさんの人生を振り返りつつ現在も変化していきます


人は案外死ねないということ
そして、やっぱりねこの温もり大きい
>>続きを読む

キャンディージャー(2018年製作の映画)

3.8

Netflixオリジナル作品
人生うまくいかないこともある、でも突然うまくいくこともあるという教訓
あんなにおいしいクッキー作れたらイチコロだね!

ていうかディベートってあんなに早口なんですか?
>>続きを読む

オン・ザ・ミルキー・ロード(2016年製作の映画)

3.5

長い夢を見ているようだった
なんだか意味わからない夢をみちゃったってことありますよね?
そうそれです!

ひつじさん、死なないで!
厳しい現実でもくすっときてしまうことがある作品でした
何語ですか……
>>続きを読む

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

3.7

安藤サクラって最高の胡椒

いや~わたし、狂わせガールほど遠い
サブカルのすべてを集めているこの作品

76

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.0

今年見た映画で1番怖い断トツ怖い

途中から怖さが急加速して、もう早く終わってほしい気持ちでいっぱいでした
タナカさんは被害者?


75

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

4.2

美しさとは何か、若さとは何か


いいところしか見つからない
エリオのオリバーの横顔
エリオのくたくたのラコステのポロシャツ
オリバーが着てるラルフローレン
おいしそうなアプリコット
お水をくれるおば
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

4.1

gifted構造の作品でした
邦題がなかなかいい
Demain tout commence

まさかのフランス語でテンション爆上がり
と思ったらオマールシーじゃんっていうね
フランス語勉強してるけど
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

3.4

寝ちゃった

冒頭なぜ愛人と僕が恋に?落ちるのかわからず、そのまま眠りへ
音楽も普通だしなんか全体的に普通じゃない?

72

ペット 檻の中の乙女(2016年製作の映画)

3.3

衝撃の展開
どっちが飼われているのかわからないという話

美女には気を付けて

71

九月に降る風(2008年製作の映画)

3.5

うーんいいんだけど、もっと軽めの青春ものとして観たかったです


あとあの女の子がアンドロイドっぽい見た目しててかわいい!!って思えなかった
でも台湾と日本の似てるところが垣間見えて楽しかったです
>>続きを読む

ストックホルムでワルツを(2013年製作の映画)

4.0

音楽!北欧!ジャズ!
つまりジャズが心地いいってこと

スウェーデンの人とか街も楽しめて、ニューヨークも楽しめるすばらしい映画です

スウェーデン語のジャズって案外しっくりくる

67

ハッピーイヤーズ・イブ(2011年製作の映画)

4.0

か、かわいい、、、

中国人三姉妹の恋の話
3人はそれぞれ北京、シドニー、スペースシャトルに住んでいてそれぞれ違う仕事をしてます
オムニバスだけど最後につながる話!
中国語楽しい!

66

薄氷の殺人(2014年製作の映画)

3.8

セリフすくなめ
ちょい眠いけども

桂綸鎂は最高

65

言えない秘密(2007年製作の映画)

3.8

こちらも台湾で有名らしい!
途中からええええ!?って展開になります
ホラーじゃないよ👻

試合中の音楽がすごくいい!
そしてピアノの楽曲の選び方もいい!
あ~~なんであんなに桂綸鎂可愛いんだ……

6
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.1

書店員試写会にて
ぜひ観に行ってほしいです!

本屋でバイトしててよかった!と思いました
なんとなく見に行ったんですが、特に試写会とかじゃなかったら見に行ってなかったと思う

まず大泉洋と小松菜奈の関
>>続きを読む

エタニティ 永遠の花たちへ(2016年製作の映画)

3.6

フラゴナールの絵画を映像化した感じ
まさにロココ
そしてフランスの作曲家の音楽使ってるよね……?
絵画と音楽の勉強ちゃんとしたい

映画館で見てたらたぶん眠ってたな~
途中から誰が誰の子供かわかんなく
>>続きを読む

プラネタリウム(2016年製作の映画)

3.4

ナタリー・ポートマンのフランス語好き!
まじで話がよくわからないけど半分すぎたあたりから少しおもしろくなってきた

とりあえずお風呂で遊ぶシーンは5秒くらいしかありません

61

あなた、そこにいてくれますか(2016年製作の映画)

4.0

過去は変えられないから今を生きようというありがちなやつじゃなくて、過去を変えてしまう系

映画館でみたい!と思ってたんだけど映画館で見なくてもよかったかな
時間飛行するとだいたい納得いかない部分がでて
>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

3.9

ドラマめっちゃ見てた勢です
上戸彩の美しさ、基本的には同じだけどちょっと変化する表情がすばらしい
北野先生と再開してから上戸彩の女の部分が全開になる、その演技がすごい

毒を最後に飲まされました
やっ
>>続きを読む

恋する惑星(1994年製作の映画)

4.0

香港大好きなんで香港への愛溢れちゃいますね
去年も今年も春休みに香港行っちゃってますけど、またいきたいけど!
ていうかあれってあの中環にある有名なエスカレーターですか!?!?
あのエリアというか香港島
>>続きを読む

ザ・サークル(2017年製作の映画)

3.5

こういうブラックミラーみたいなやつ好き!
でもさ「ニコ」と「ムカ」ってなんかめっちゃ日本語ださくない?笑

エマ・ワトソンの主役感が使い果たされてないような気がしました
ただのGoogle社員という
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.6

音楽たしかにいいんだけど、、、ずっとテンション高くて疲れた…
Lalalandでミュージカル克服したはずの感動はどこへ

落ち込むことを許さない、テンションが下がることを決して許さないぞという監督の意
>>続きを読む

花蓮の夏(2006年製作の映画)

3.6

GF*BFに似てて比べちゃう……
でもこっちのほうが若くて辛い

やっぱ華語いいな
55

心と体と(2017年製作の映画)

3.6

【Filmarks試写会】
ハンガリーの美人ってこういうことか!
というのと雪が降る音を聞けたことが収穫です✂️
シンシンって感じではないけど雪の音ってすごく表現しにくいね

全体的にはスローテンポで
>>続きを読む

ストレイト・ストーリー(1999年製作の映画)

3.4

良いって言う人の気持ちはわかる、わかるけど
私はずーーーーっと続くような話が得意ではないの

この道のりはおじいさんの人生の総括なようにも感じられて、一方でこれからまだ続くという示しかもしれないとも思
>>続きを読む

ブエノスアイレス(1997年製作の映画)

3.7

最後の最後で最高になった

なんだかブエノスアイレスは香港と色彩が似てるかもしれない

そう!会おうと思えば世界中どこでも会えるわけ!
52

藍色夏恋(2002年製作の映画)

3.8

この作品台湾、中国でめっちゃ有名らしい!
桂綸鎂なんであんなにかわいいの
三角関係、、、でもわくわくする
餃子わたしも食べたいな~


ただただ旅行しただけの春休みだけど、
なにか残ってるさ、と思うこ
>>続きを読む

恋恋風塵(れんれんふうじん)(1987年製作の映画)

3.5

ずーーーーっと湿気ってる
霧がかかってる山ってまさに台湾


㊗️今年50本目!

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.3

始まりの一秒目から最後の一秒まで見たい作品

かるたやっておけばよかった……
Perfumeのおかげで上下見たし結びもみた
こんな作品に出会わせてくれたPerfume大好き

所々の実写じゃなくて絵に
>>続きを読む

タイタン(2018年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

突然の終了
途中までのわくわく感はすばらしいけど、そこからの展開が微妙

なんでひとりしかタイタンに行かないの……
行ってからの話はどこへ……

48

BPM ビート・パー・ミニット(2017年製作の映画)

3.9

鮮と影の対比
どっちがいいとかいう話ではないけれど

暗い話だとは言えなくて、パリはやっぱり多面的な街だなって思います
ゲイパレードはとにかくすごい、明るい、未来をつかみとろうとしている感じ
デモがい
>>続きを読む

20.30.40の恋(2004年製作の映画)

4.0

みんなが見てるかどうかが重要なんじゃない
わたしはこの映画を台北の友達の家でNetflixでみたということ、それがすべて

そして途中までしか見れなくて東京に帰って家でNetflixで見ました


>>続きを読む

ギヴァー 記憶を注ぐ者(2014年製作の映画)

3.8

勝手にNetflixオリジナル作品だと思ってたよ!
記憶がないと概念がないとこうも世界は変わるのか~と思いました

こういう近未来系の映画に弱い!
そしていつも思うのがもうちょっと設定についてよく知り
>>続きを読む

>|