りまさんの映画レビュー・感想・評価

りま

りま

2016年9月以降に見た作品のみ
箇条書きしかできない大学生3年

英語とフランス語と韓国語と北京語(台湾)が好き
言語が聞きたくて映画を見てるのかもしれない

映画(337)
ドラマ(6)

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

4.0

わ〜私もアメリカにいるんだし英語ペラくなったらこういう世界に踏み込んでみたい(無理)
わたしアジアの顔好きなんで超楽しかったです
美女とイケメンばっかり、美しいまじ

邦題がくそださいのがなんかな

シエラ・バージェスはルーザー(2018年製作の映画)

3.6

突然うまくいくところには納得できませんがまあまあラブい!

私も英語で電話できるようになりたいな
153

6年愛(2015年製作の映画)

3.7

大学生なんてこんなもんだわと共感した
飲んでやらかすこともあるし、好きな人のあれな部分も見えちゃうよね
まあそれが青春という大人もいるけれど、でもでもまだまだ青春という言葉では割り切れないの

アメリ
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

3.5

犬ヶ島を猫と見て猫も私も寝ちゃった

なんかアメリカ人?からみた日本というか外から見た日本を覗いた気がした
いろんな日本人がアメリカ人がいるのよねえこの世の中

151

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

3.7

凛としつつ髪色を変えてくるクレメンタインちゃん愛しいな
氷の上でお話しするところ最高だった

相変わらず英語字幕で言ってる意味がわかりきれないもどかしさ
いやでもさ日本語字幕読んでもそれは翻訳家の意図
>>続きを読む

ハウルの動く城(2004年製作の映画)

4.5

英語吹き替えなんて誰得なの?
ハウルが木村拓哉だからみんな幸せなんじゃないの?

149

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.5

英語で字幕なしで見たら言ってる意味がわかんない
泣ける

プーさんかわいいってことしかわかんなくて無理
147

千と千尋の神隠し(2001年製作の映画)

5.0

どこで見ても人生いつ見てもベストムービーなのでは?
アメリカで見るとおにぎりとかお風呂とかあんまんとか電車とかホームシックが加速してより最高
好きな人と一緒にいれるのは最高

ちひろがまた会える?って
>>続きを読む

ザ・カップ 夢のアンテナ(1999年製作の映画)

4.1

講義の一貫として鑑賞。

仏教についていろんな文献を読んだあとにこれを見た
誰だってサッカー好きだし、いろんなことに興味があるよねって話
少なくとも私はそう
僧侶が「人」として描かれててよかった
英語
>>続きを読む

MAMA(2013年製作の映画)

4.0

ソムニアより怖い!これは!
吊り橋効果期待できます
蝶々と蛾とか、子供とお母さんとかソムニア要素めちゃあるけどとにかくソムニアよりは怖いしきもいし怖い

映画、中身より誰とどこで見るかが重要説ってのを
>>続きを読む

ソムニア 悪夢の少年(2016年製作の映画)

4.0

ハロウィンに備えて映画
怖い怖い怖い怖い怖い怖い
蝶々は発音がおもしろいらしい
中国語では蝴蝶Hudie

ホラー映画は距離が縮まっちゃうね
くっついちゃうね

143
アメリカ4

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

4.0

たぶん5回目くらい

とりあえずこれが一番最高!
でもここから人が死にまくる回が続くのは辛いね!
142
アメリカ3

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

3.9

炎のゴブレットのほうが好きだと思うけど、これも最高
とりあえずハーマイオニーはどっちが好きなのかはっきりしてくれ、、、
魔性の女

141
アメリカ2
どうでもいいけど英語字幕でみんのつらい

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.4

普通に眠い
坂口健太郎の良さが引き出しきれてないよ〜〜

139

Love,サイモン 17歳の告白(2018年製作の映画)

4.0

LGBT映画だけど社会派ではなくあくまでも青春映画

138
アメリカにくると割とこの問題がリアルになる、、、

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.9

わーーー楽しい!
記憶の倉庫の場面が面白いです

ピエール瀧の声が似合ってる
大人になるにつれてどんどん複雑になっていくボード
私のはどんなのかな
137

ズートピア(2016年製作の映画)

4.3

ただただうさぎかわいい!っていうレビューをしようとしてたんですが、
ジュディはかわいいです
でも案外奥深い映画!?

どこがかわいいかというとまず頬毛ですね
風になびく頬毛、すばらしい
そして耳
あん
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

4.0

年を取るというのは非常に必要そうだということがわかる映画
なぜか年を取れなくなった女性の恋の話


しわしわのおばあちゃんになりたくないと思ってしまいますが、加齢は必要そう
135

恋の紫煙(2012年製作の映画)

4.0

香港映画です!最高!
この湿度の高くてちょっと気だるそうな画面がまさに香港映画!

なにが最高かっていうと、
まず正攻法なこの恋愛
ミリアムの恋愛が適度にうまい!うますぎる!こんな女になりたいわ
彼の
>>続きを読む

すべての終わり(2018年製作の映画)

3.0

まーじでただのカームービーでした

終わりの理由についてほぼ触れていないので3.0
単なる彼氏と彼女の親の話

133

詩季織々(2018年製作の映画)

3.6

秒速5センチメールぽさ、新海誠感すごい華流映画
というか途中まで新海誠作品だと思ってた


ビーフン最高!おいしそう!
上海は行ったことあるけど他はないのでぜひ中国語を勉強して中国まわりたい!
日本で
>>続きを読む

好きだった君へのラブレター(2018年製作の映画)

4.0

これは完全にアメリカ版少女マンガの実写化!
偽カップルを演じてるうちに……!?という話です

アジア顔として期待がもてたナ
131

静かなふたり(2017年製作の映画)

3.6

しっとりとして少し冷たいパリの女性の映画

あ~フランス語って最高!パリ行きたい
ロリータ、きれいだな~
まあねこには負けてますが
130

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.4

たしかに怖い、しかし怖さがアメリカ仕様

メンバーがストレンジャーシングス過ぎてピエロがあんまり入ってこない
「 ピエロ」というイメージは日本人とアメリカ人で全く違いそう
だからあんま日本人にはうけな
>>続きを読む

はじまりのボーイミーツガール(2016年製作の映画)

3.9

すこししょっぱい初恋を思い出す映画

あ~!!!フランス語だった!
最高!音が最高!
女の子、目がみえないと関係なく積極的でかわいいし男の子もかわいい
みんなああいう風にうまくいく世の中ならいいのに
>>続きを読む

1922(2017年製作の映画)

2.8

ただただ気持ち悪さに絶望していく映画が映画
本当に気持ち悪いので無理な人は見ないでください

とにかくねずみがやばい
人生でトムとジェリーでしかねずみのイメージが構築されてこなかった私にとっては辛いし
>>続きを読む

希望のかなた(2017年製作の映画)

3.4

良さがわからない……悲しい


なんかずっと映像が薄暗いのは北欧だから?
二作続けて難民問題だったの驚きだよ~

126

ジュピターズ・ムーン(2017年製作の映画)

3.3

空を飛びながら難民問題について考える映画


ただ空を飛んじゃって困るな~助けてあげるぞ!というお医者さんの話かと思ってたら違った……
案外重めの話だった……

125

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.3

死ぬのが楽しみになる映画、そしてリメンバーミーという感じ
とりあえず最近見たディズニー映画のなかで圧倒的1位
アナ雪ばっかり見てる人たちはこっちを見ろ!という気持ち

昔人に忘れられないように生きたい
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.9

実際にテロで人を助けた張本人が主演という新しい映画


テロ事件自体のウェイトは低くてむしろそれが私にはよかった
ずーっとテロの暗い話ではなくて3人がどう大人になったかがわかったのはよかった!
アメリ
>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

4.2

報道、記者とは何かを考える映画
韓国の光州で起きた軍によるデモの話
軍によるデモで軍によって人が殺されてるのに学生が殺してると偽られた嘘の報道を覆すぞ!ということです

こういう風に作品を通して現実の
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.3

最高!💮
本当に怖い、怖すぎる……
うっすら汗かくくらい怖かったです

ああいう頭割れる?裂ける?系生物、最近のホラーにありがちな気がしてる
けど、音に反応して殺しにくる生物っていうのは初めてで本当に
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.0

あ~これが噂のシェイプオブウォーターですか
なるほどなるほど、という感じ
確かに私たちはいつでも王子様とお姫様みたいな関係に憧れるがこれはがちの美女と野獣
そこまで美女でもなくて野獣はがちの両生類
>>続きを読む

閃光少女(2017年製作の映画)

4.2

音楽高校の話
海外のNetflixでは配信されてるのでそれで見ましたが、シネマカリテで8月に公開だそうで映画館でみたい!
クラシック音楽VS中国伝統音楽です
最初は2つの学科の学生は対立してるのですが
>>続きを読む

>|