りまさんの映画レビュー・感想・評価

りま

りま

映画(467)
ドラマ(49)

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.0

ア゛ー😭😭😭😭
ジョジョが可哀想で涙出た

スカーレットヨーハーソン好きだな…

ライフ・イットセルフ 未来に続く物語(2018年製作の映画)

4.2

泣いてはいないが、心の中で泣いた
久々に前向きになれる系映画を見たよ…

2つの家族の話、とされてるけれど私にとっては1つの家族のお話だったな〜
運命って必然と結び付けられてるような気がしてたけど、偶
>>続きを読む

ラスト・サマー ~この夏の先に~(2019年製作の映画)

3.6

シカゴが見れる映画はレア!
懐かしいよ〜〜
シカゴの地下鉄好きだわ〜


高校生→大学生の過程にいる数人の恋愛が描かれてて人数いる割に、それぞれまあまあ掘れててバランスよかった

43

好きだった君へ:P.S.まだ大好きです(2020年製作の映画)

3.5

ラブリーだけどしっとり静かめ
前作のテンションを期待してしまっていたので、少し物足りなさ

42

Red(2020年製作の映画)

-

妻夫木聡はエロい、かっこいい

しかし、本当になんで結婚したの?という気持ち
ストーリーは厳しい
40

ドクター・スリープ(2019年製作の映画)

3.8

お、思ったよりいいぞ!?
前作を鑑賞済みなのであの館に行くところとかめちゃめちゃ興奮しました…

38

真実(2019年製作の映画)

3.7

今学期、是枝監督の授業を履修してるので記念に鑑賞

最後まで見ると良かった
イーサン・ホークも含めて出演者全員がこの通りの関係性なんじゃないか!?と疑うほど、現実味があり、するするしていた…

是枝監
>>続きを読む

パーフェクション(2018年製作の映画)

3.8

怖すぎグロすぎ
皆みんほうがいいよ…

でもパート分けされてるとこと、展開はしっかりしてるとこはいい
35

パプリカ(2006年製作の映画)

3.9

このサイコパスとか伊藤計劃ぽい感じ好きだよ〜

今まで見たことあるみたいな顔して生きてたけど、これで見たことある顔できるわ
34

南極料理人(2009年製作の映画)

4.1

南極に行った気持ちになれる

お肉を掲げて走るやつやりたい
そしてうまい肉食べたい

33

恋の紫煙2(2012年製作の映画)

3.7

舞台はしっとり香港からカサカサ北京へ

いい映画やな
ラストがまさに!恋愛映画!って感じでした
それもまた最高

3も見たいよ……
32

かもめ食堂(2005年製作の映画)

4.3

いい……
小林聡美、人からの提案とかなんでもとりあえず受け入れる精神最高


かもめ食堂、壁の絶妙な位置がすべて鏡だから撮影大変そうだな

31

デンジャラス・ライ(2020年製作の映画)

3.2

リバーデイルのお姉さんだ!と思ってみてみた
なんか物足りないオチでした…

30

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

4.0

めちゃめちゃカメラワークがしっかりしてるこんまり的ドキュメンタリー

全裸からのコート最高

29

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

3.9

しっとりしてる

人種とセクシュアリティのマイノリティ問題をうまく扱うというネトフリ作品らしさ◎
28

そして父になる(2013年製作の映画)

4.0

是枝監督の作品ってこういうこと本当にありそうって思わせてくれるんよな…
変にリアリティあるというか

お母さんに謝ろうとして、それを交わされるところなんかグッと来ちゃったな
ゴールドヘルク変奏曲はええ
>>続きを読む

Fukushima 50(2019年製作の映画)

4.1

東日本大震災について何も知らないしわかってなかったな…と思い知らされた映画

脇役まで本気の脇役で固められててよかった…
どこまで本当かじゃなくて、こんなことがあったと忘れてはいけない

______
>>続きを読む

星になった少年 Shining Boy & Little Randy(2005年製作の映画)

4.3

ゾウ使いになるべくタイ留学する少年のお話!

坂本龍一さんの曲 The shining boy and little Randyがこの映画の劇伴だと知ってみた!
アーいい曲だ…

そして柳楽くん演技う
>>続きを読む

誰も知らない(2004年製作の映画)

4.0

絶対にありえないとは言えない、
と思わせるところがすごい是枝監督

誰か気付いてあげてよ、と思ったけれど
主人公の明くんの言うとおり離ればなれになるよりはいいのか?
いやそんなはずないよね?
と悩みま
>>続きを読む

最高に素晴らしいこと(2020年製作の映画)

3.8

原作べストセラー小説なんだ!
エル・ファニングのよさ出まくりです

上質なネトフリ青春映画でした
21

mellow(2020年製作の映画)

3.7

私は今泉力哉監督の作品が苦手です
なぜなら登場人物のうちの一人に感情移入しすぎてしまうから
悲しくなるから

でもそんな作品を見ると、私も普通なのかなって思ったりして安心したり…
めんどくさい女よ〜
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

3.3

フローレンスピューは好き
しかし気分?具合悪くなる系映画だった…

同じアリスター作品のへレディタリーのほうが見やすかったのはなぜ…
へレディタリーは友達とギャーギャー言いながら見たからか??
とにか
>>続きを読む

わたしに会うまでの1600キロ(2014年製作の映画)

3.7

私はInto the Wild のほうが好きかも〜〜

すぐに諦めたくなるところとかが人間味あっていいなって思った
女一人旅は危ないこともあるけど、私もトライしたいわ
17

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.5

初めて映画を見てるだけの私の手に力が入った、手に汗握ってしまった映画

言葉にできないけれど、言葉にしたい〜
まず、撮影方法がすごい
長回しの鬼、それでいて何もブレていないし撮られるべきものがすべてフ
>>続きを読む

オクジャ okja(2017年製作の映画)

4.0

2年半ぶりに見た!前回見たとき、な、なんかすっごい面白いぞ…最高だ…ってなったのは、ポンジュノの映画力に圧倒されたからだとわかった
アメリカで映画の勉強してよかったな
映画理論とか構図とか撮り方とか…
>>続きを読む

グエムル -漢江の怪物-(2006年製作の映画)

4.2

あ〜だからもうポンジュノはジャンルを超えてドンドン歩いて進んでくんだよな…

まじおもしろすぎ…
ベトナム戦争の枯葉剤や本当になんとかアルデヒドの事件があってうまく風刺というか突き刺してる
14

お早よう(1959年製作の映画)

4.0

小津映画にハマりたい

所々置かれた赤がグッときます

13

スノーピアサー(2013年製作の映画)

4.0

ポンジュノ監督、アカデミー賞いろいろおめでとう〜🔥🎉

氷河期になる映画でここまで画がキマっててストーリーがおもしろいのはポンジュノのちからだと思った

氷河期になったそのとき、生き残ってるのは世界中
>>続きを読む

>|