ふじたまさんの映画レビュー・感想・評価

ふじたま

ふじたま

映画〜〜!

リバーズ・エッジ(2018年製作の映画)

3.0

90年代の乾いた空気感で淡々と描かれる傷だらけの青春群像劇 。
原作知らないんだけど、とても忠実らしい。

キャスト体当たりの怪演はとても良かった。
でも話としては誰にも共感できず自分にはちょっと合わ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

音楽めちゃめちゃ良いなー!
「This is me」名曲じゃ…
ダンスも本当に素晴らしかった!
一番好きなのはヒュー・ジャックマンとザック・エフロンのBARのシーン!あれたまらん〜〜

みんな言うよう
>>続きを読む

68キル(2017年製作の映画)

3.5

6万8000ドルに群がるイカれた女たちと、それに翻弄される優男の珍道中。
まともな人間が一人も出てこない!やべー奴ばっか!
そしてあのやべー奴とこのやべー奴が対峙する瞬間、それが大変ワクワクしました。
>>続きを読む

サファリ(2016年製作の映画)

3.5

娯楽で野生動物を撃ち殺すお金持ち観光客、合法だし金になるからと案内する現地ガイド、その死んだ動物の皮を無言で剥ぐ黒人労働者たちを淡々と見せつけるドキュメンタリー。
すごい後味悪いんだけど見応えはあった
>>続きを読む

赤色彗星倶楽部(2017年製作の映画)

3.5

早稲田大学の映画研究部が作った自主制作映画。
タイトルとポスター惹かれ観に行ったんだけど、結構好きでした。

役者の顔がみんな良かった!
何かが始まる前のワクワクやドキドキとも言えないような、そわそわ
>>続きを読む

殺人者の記憶法(2017年製作の映画)

4.0

ポスターめっちゃ良いです。
なんちゅー顔してんのっ⁉︎
そしてなんちゅーラスト!
もう一つの結末があるという『殺人者の記憶法:新しい記憶』も気になってきた…(こっちもなんちゅー顔⁉︎)誰か観たら、ネタ
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.0

かわいい〜〜
パディントンはまあかわいいよ、パディントンおいといて、サリー・ホーキンス!サリー・ホーキンスかわいい〜〜
声とか、笑顔なのかな、なんかめちゃめちゃ好きになった。
『シェイプ・オブ・ウォー
>>続きを読む

ゴジラ(1954年製作の映画)

4.0

これが最初のゴジラ!
ゴジラって名前、ゴリラとクジラ合わせたって知ってました…?

TOHOシネマズ日劇が閉館するので「さよなら日劇ラストショウ」と題して、いろんな映画が特別上映されてました。
自分は
>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.0

「映画祭で失神者続出!」て触れ込みを聞いてたので、自分がいつ失神しても助けてもらえるよう、真ん中の席に座ったんだけど、構えすぎてたせいか無事だった!
それより後ろの座席の人が何度も「おげげぇ〜っ!」言
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.0

差別主義者の白人警官を演じたウィル・ポールターの顔!なんちゅー顔してんの⁉︎憎たらしすぎて最高!
家に帰ってから画像検索してしまうくらい憎たらしい顔だ…しかも幼少期から顔が全く変わってないの!(憎たら
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.0

なんじゃあこれ〜〜!
想像の斜め上をいく脚本!
次から次へと予想外の方向に話が進むので全く目が離せなかった…

様々な視点であっちこっちに飛んで不意に辿り着くあのオレンジジュースのシーン!!
こういう
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

-

すいません、初めて海外の映画館を体験できたので記録だけさせてください…

香港旅行の途中に映画館入った。
字幕読めないけど漢字でなんとなく感じとれたよ…?
あらすじも読まなかったので「南くんの恋人」み
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

5.0

家で観た前編「伝説誕生」が正直それほど…だったのだけど劇場で観たこっち!こっちこっち!ちょっと、、すごすぎまへんか…?

過剰なまでに豪快なぶっとびアクションの連べ打ち、こんなん…見たことな〜い!!
>>続きを読む

早春(1970年製作の映画)

3.5

公衆浴場で働きはじめたマイクは先輩の女性スーザンに出会い恋に落ちる。
でもスーザンには婚約者がいて、それ以外にも不倫してたりと奔放な男性関係をちらつかせる。
実らぬ思いを募らせたマイクの行動は次第にエ
>>続きを読む

アバウト・レイ 16歳の決断(2015年製作の映画)

4.0

レイの決断、でもそれは家族や周りみんなの決断でもあって、LGBTをテーマにしてる作品ではあったけど家族愛に溢れた映画だった。

ナオミ・ワッツ演じるお母さん、レイが喜ぶ姿や悲しむ姿を見るときの眼差しが
>>続きを読む

カンフー・トラベラー 南拳(2017年製作の映画)

2.5

2147年、地球にエイリアンが襲来。
人間が開発した兵器はことごとく効かないんだけど、徒手での戦闘であれば勝機あり!
戦闘ロボットたちに“カンフー”をプログラミングして、敵に立ち向かわせる作戦を発案。
>>続きを読む

アンデッド刑事(デカ) 野獣捜査線(2016年製作の映画)

2.0

アンデッド刑事は不死身なんです。
何度殺されても蘇る。
でも、もうちょい防御や避ける技術覚えた方が良いかもっ!
終盤は顔真っ青なって戦ってた…

その不死身の構造にも説明はあるんだけど、ちょっちょっ、
>>続きを読む

ザ・ヴォイド(2016年製作の映画)

3.5

外は殺人カルト教団、中は異形クリーチャー、孤立した病院で最後には異世界の扉まで開いちゃう、何が何だか全く先の読めない展開が続いて楽しめた。

登場人物もみんなキャラが立っていて、トラウマを克服する人間
>>続きを読む

ブリムストーン(2016年製作の映画)

3.5

重苦しく、グロ描写も多いので男梅みたいな顔でずっと観てた。
ガイ・ピアース演じる変態牧師が信仰を盾に容赦ない暴力で女性を支配していく姿がとてもエグい。
それが執拗に地獄の果てまで追ってくるのだからホラ
>>続きを読む

シークレット・デイ あの日、少女たちは赤ん坊を殺した(2014年製作の映画)

3.5

ある日、他人の家の前にいた赤ん坊を11歳の少女ロニーとアリスの2人が連れ去り、その後、赤ん坊は遺体で発見される。
2人は少年院に収監され7年後に出所。
ロニーはダコタ・ファニングちゃんに、アリスはデブ
>>続きを読む

ザ・バトル ネイビーシールズVSミュータント(2016年製作の映画)

2.5

キャンプ場に合宿に来た大学生男女と顧問の女教師、その女教師の恋人が元ネイビーシールズ隊員で何故かキャンプに一緒に連れてきてるんだけど(マジでなんで?)
そのおかげで元ネイビーシールズvs殺人ミュータン
>>続きを読む

Z Inc. ゼット・インク(2017年製作の映画)

3.0

感染すると理性を失い、本能むき出しになってしまうというウイルスが会社に蔓延してしまうんだけど、結構みんな理性保ってる…!
もうただ、それを理由にやりたい放題パンデミックしよう!て話だった。

感染する
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

秒でアガる〜〜!!
140分の映画なので8400回アガりました。
アクションも悪趣味も前作より増し増しなってた。

マシュー・ヴォーンは良いキャラも平気でぶっ殺すので、いつ誰が死んでもおかしくないのが
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

めーちゃくちゃ良かった!!
松岡茉優、これが初主演映画らしいんだけど魅力大爆発だった。
好きとか可愛いじゃなく、これが“尊い”ということなの…

誰からも好かれていない、誰からも見られていないって感じ
>>続きを読む

カンフー・ヨガ(2017年製作の映画)

3.5

最後の踊り楽しすぎて、どうやって決着ついたのか記憶がなくなりました…

ジャッキー以外の登場人物、みんな長身の美男美女で、お見合い番組におじさん紛れ込んでるみたいなるんだけど、あの踊りとか考えるとこの
>>続きを読む

なっちゃんはまだ新宿(2016年製作の映画)

2.5

なっちゃんもあきちゃんもかわいい!
ただ、2人が好きな岡田くんが…
なっちゃんもあきちゃんも『花より男子』では花沢類を選ぶような女の子なんです。
でも、岡田くんて…

なんか…違うくない⁇
老けている
>>続きを読む

南瓜とマヨネーズ(2017年製作の映画)

1.0

なんか、、だめだった〜〜!
全然好きになれなかった。
俳優とか、みんな好きなはずなのにな…

ツチダとハギオの過去には、結構な重い出来事があるんだけど、それをイチャつきながら話す様子とか心底気持ち悪か
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.5

「面白くない」なんて絶対に言わせない勢いで“面白い”を連続して入れ続けてくるので、面白いで胸焼けしそうになった。

さっきの面白いやつの余韻を待たずに、面白いがまたやってくるんです…!
こんなん、感情
>>続きを読む

ビジランテ(2017年製作の映画)

3.5

フザケてない桐谷健太カッコ良かった!
でも次男にもうちょいカタルシス的何かほしかったな…

苦手な俳優とかいないんだけど嶋田久作さんは何言うてるのか、ちょいと聞き取りづらく、喋るたび緊張感走ってます。
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

恥ずかしながら、有名小説である原作も映画の旧作もテレビドラマですら観たことなかったので、めちゃめちゃ新鮮に楽しめました。

ポアロと共に謎解きして、混乱して、ラスト、「犯人は……」そんなことある〜⁇
>>続きを読む

希望のかなた(2017年製作の映画)

3.0

評判良かったので観に行ったんだけど、ちょちょっ…ちょっと退屈してしまった…

でもレストランでのユーモアは好きで、あれをもっと見ていたかったな。
特にオーナーは立っているだけで面白かったりする。

>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.5

エル・ファニングちゃんがゲロ吐きながらキスするんだけど「綺麗だ……」と見惚れてしまった。
あのゲロは名水百選。

視覚的にとても楽しいし、ライブシーンは鳥肌立った!
でもめちゃくちゃ変な映画…
これこ
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

4.0

突然のサルの重大発表、全く受け止めきれなかった…
敵との決着シーンを全然見せてくれないのは何か意味あるのん…?

不満はちょいあるけど、映像すごい!映像すごいからっ!
折り紙のシーンは全部楽しかった。
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

ムキムキのクリス・エヴァンスの肩や膝でぐにゃんぐにゃんになるマッケナ・グレイス良かった!たぶん骨がない。

ストーリー自体に極端な感動はなかった思うけど…一粒だけね、一粒だけ頬をスッと伝う。
こういう
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.5

つ、つ、強すぎぃ〜〜〜‼︎
もう途中、敵が可哀想になるぐらい強かった。

ワンダーウーマンやアクアマンは超人なんだけど、その2人が出来ないことをやれるフラッシュの見せ場が一番アツくなれたりする。
バッ
>>続きを読む

ローガン・ラッキー(2017年製作の映画)

3.5

オーシャンズシリーズ監督の最新作。
華麗なオーシャンズとは違い、泥臭くて地味だけど人間味あってこっちの強盗団の方が自分は好きかも。

アダム・ドライバーは『パターソン』観て以来どんどん魅力的に思えてき
>>続きを読む

>|