haruさんの映画レビュー・感想・評価

haru

haru

涼宮ハルヒの消失(2010年製作の映画)

4.2

傑作。
説明(台詞)を削って尺が2時間程度に収まったらベスト級。とは言え説明部分も絵が良いのでそこまで欠点でもない

V/H/S シンドローム(2013年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

直接見せてくれることが多くて楽しい!
心霊系に限らないホラー映像というコンセプトが日本の『闇動画』的で、ムー的なものが好きな人には最高な感じ。
『サプライズ』(2011)と制作陣が被ってて、その影響か
>>続きを読む

>|