キンケツマンゴールデンプリーズさんの映画レビュー・感想・評価

キンケツマンゴールデンプリーズ

キンケツマンゴールデンプリーズ

趣味 映画鑑賞(にわか)と映画館巡り。
思い出補正もあるので頑張って修正します。
名前は映画を無理矢理もじってつけてます。
また、けっこうな頻度で名前が変わります。
(前の名前は「ベイビーだったドライバー」)

スコアは高めですが、フィルマークス
ユーザーの皆さん、どうか温かい目で
感想文を見てやって下さい。m(_ _)m

社会人ってこんなに映画見れないのか…

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

3.9

娘を殺された母親が出したとある3枚の広告看板(ビルボード)。それによって交差する人間のお話。

まず率直な感想…。難しいというか苦手ジャンル…

娘を殺したのに今も犯人はどこかで罪を犯してるかもしれな
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.3

時間合わせで見たのに、紳士でキュートなモフモフのパディントンと心温まるストーリーが素晴らしかった前作に引き続き、2018年、新年早々こんな心温まる素晴らしい映画を鑑賞できてほんと良かった。

今回は町
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.9

原作未読

評価があまり高くなく、作品全体的に暗い。万人受けする作品では無いと思うが、個人的には世界観やキャラは好きなジャンルの作品

マグニフィセント・セブンでも書いているが銃はやっぱりオートマチッ
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.2

キレッキレの英国紳士が帰って来たー!!

字幕、吹替、共に鑑賞

表の顔はロンドンの高級テーラー。裏の顔はどの国にも属さない独立スパイ組織“キングスマン” そして、キングスマンと同じ独立組織である“ス
>>続きを読む

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.4

2017年の締め映画で2018年の初映画

字幕、吹替、共に鑑賞

2年前、「SW フォースの覚醒」の時も「シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ」、今回も「インフィニティ・ウォー」の予告をスクリー
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

4.1

字幕、吹替、共に鑑賞

足し算のように次々とキャラを出して、集結させたマーベルとは違い、引き算のように、一気に登場させてからその後各個人で単体映画を作るDCコミック。そのDCコミックのオールスター映画
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.2

メアリーとフランクと猫のフレッド。2人と1匹のちょっと変わった家族の暖かいお話。

頭が良くなくても、運動が苦手でも、生まれた時は誰しもが愛されて生まれてくる。それは誰もが持つ1つの才能かもしれない。

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.1


字幕、吹替、共に鑑賞

〜鑑賞後〜
あれ…、マイティ・ソーってこんなおもろかったっけ!?(困惑)

ソーシリーズは神さまというチート能力が故に、アベンジャーズでどこか現実味がなかったので、作品として
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.9

ペニーワイズのビジュアルと音で驚かせる演出ありきの作品。あと、ツッコミ部分が多かった。でも、ペニーワイズ役の俳優の素顔がイケメン過ぎて絶望。そして、ヤンキーどもは何がしたかったのか。ぽっちゃりのお腹を>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.1

「Get out!!」と言われたら怒りのように感じるが、それは時と場合によって別の意味にもなる…

映画冒頭から何か起こりそうなジワジワくる雰囲気やカットが良い。

これからは気軽に人の家に行くのやめ
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.1

ロケットが発射されるとスポットライトが当たるのは、決まって宇宙飛行士。多くの人の支えがあれど、そこに光は当たらない。この映画はまだ黒人差別が根強く残っており、アメリカとソ連がロケット開発を争っていた時>>続きを読む

DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団(2017年製作の映画)

3.8

自分とおじいちゃんとおばあちゃんの二人組、動員が3人しかいない状態で映画スタート。しかし、開始10分でこの映画が合わないと気付いたのか、おじいちゃんおばあちゃん退場。(もうちょい早めに気付こうよ・・・>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.1

「ロビイスト」
それは特定の団体のために、議員、政党、政界に働きかけ、政治を有利に動かす人々の事を指す。この言葉を知っておくとストーリーがよりわかりやすくなると思う。自分は全く知らなかったです…

>>続きを読む

特捜戦隊デカレンジャー 10 YEARS AFTER(2015年製作の映画)

3.7

当時はリアルタイムで観ていたデカレンジャー。その10年後のストーリーを、見れるなんて思わなかった。

10年。長い年月の中で変わるものもあれば、変わらないものもある。そんな新しくもあり、懐かしさも感じ
>>続きを読む

魔法戦隊マジレンジャーVSデカレンジャー(2006年製作の映画)

3.0

12人となると多い。あと、戦隊のコラボ系の映画で タイトルによく vs があるが、戦ってないような…

劇場版 動物戦隊ジュウオウジャー ドキドキ サーカス パニック!(2016年製作の映画)

3.0

大人になってから久々に戦隊モノを見たら軽くハマってしまい、結局、全話見たのがジュウオウジャー。

本編時間は30分と短く、映画という感じがあまりしなかったが、ピンチからの立ち上がるヒーローの姿は映画で
>>続きを読む

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

4.1

『美しく、ぶっ飛ばす。』戦う女性は美しい…

バットマンが地球上で最強と認めた、アメコミ界ぶっちぎりの美女戦士、ワンダーウーマン。BvsSでは特に説明無いまま登場した彼女のこれまでのお話。

同時期ア
>>続きを読む

デジモンアドベンチャー tri. 第5章「共生」(2017年製作の映画)

3.6

4章「喪失」からはや半年以上。細かいストーリーや新キャラの名前も薄れつつある中、太一が言ったこのセリフ…

「一体、俺たちの敵は誰なんだぁ!」

いや、それこっちが聞きたいぃぃぃ!(゚Д゚)

1章
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.9

「無人島に何か1つだけ持っていけるなら?」と聞かれると、あれだこれだとよく議論になるが、この作品を見た後なら多くの人が「ダニエル・ラドクリフ」と答えたくなるそんな奇想天外サバイバルストーリー。

とり
>>続きを読む

スパイダーマン ホームカミング(2017年製作の映画)

4.0

好きなアメコミ作品で祝!400レビュー!!(書いてない作品もありますが…)これからも、ちりつもで頑張っていきますので、よろしくお願いします!

「あなたの親愛なる隣人」でお馴染みのスパイダーマンがMC
>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

過去の事故で耳鳴りが止まないが、音楽がベイビーの才能を覚醒させる。

アクションとミュージカルをちょうど間で割ったような映画。ベイビーがコーヒーを買いに行くシーンが特に良さげ。このワンカットシーンだけ
>>続きを読む

トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年製作の映画)

3.8

トランスフォーマーシリーズ 第5作目
前作ロストエイジからその後のお話。

やはりまだ個人的にはシャイア・ラブーフの3部作のほうがストーリー的に好みであるが、映像の迫力はこちらのほうがすごい。

もう
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

4.2

劇場で上映と聞き、見に行きました。改めて見ましたが、言わずもがなで名作。やっぱりただのアクション映画では無かった。T-800の成長とT-1000の存在が特に素晴らしい点。

T-800のロボットとして
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.7

ユニバーサル・スタジオが行うプロジェクト。『ダーク・ユニバース』それは数々の作品が1つの世界観の中で形成され、「フランケンシュタインの花嫁」「透明人間」などのリメイクが決定されている。その第1作目とな>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.7

日本では41年と長い歴史を持つスーパー戦隊シリーズ。それがアメリカではリメイクされ、パワーレンジャーとして放送されている。それがアメリカで映画化されたのが今作品。ちなみにマジレンジャーとデカレンジャー>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.9

復讐がまたさらなる復讐を呼ぶ…

前作では愛犬と愛車の為に、銃とカンフーを組み合わせたガン・フーを駆使し、マフィアの七光り息子に復讐を果たしたジョン・ウィック。

今作はその復讐から数日後の話。

>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.8

ポケモン20周年記念作品

ただただ懐かしい!!初代ポケモンのアニメをリアルタイムで見ていた自分にとっては、このタイミングでサトシとピカチュウの出会いを見れたのは激アツ。ピカチュウとの旅立ち、ヒトカゲ
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.8

そうそう!これこれ!前作よりかなりパイレーツらしい作品に戻ってる!敵は不死身でイかれてるけど、ジャックは飄々としてるっていうこの構図がパイレーツらしくて個人的に好きなやつ!

今回の敵は、不死身の海賊
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉(2011年製作の映画)

3.6

最新作に備えて久々に鑑賞

パイレーツオブカリビアンというシリーズの中で唯一、見なくてもいいのではないかと思ってしまったくらい普通の作品。

前作との繋がりはワールド・エンドのラストで、ジャックが手に
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.1

ハクソー・リッジとは第二次世界大戦での沖縄にある激戦地であり、切り立った崖を意味する米軍がつけた名前。そして、その場所で敵味方問わず、人を助け続けたデズモンド・ドスの実話。

10秒後には自分がどうな
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

5.0

字幕、吹替 共に鑑賞

2017年が始まってはや7ヶ月…
今年の映画鑑賞は「ダーティ・グランパ」から始まり、「ローグ・ワン」「マグニフィセント・セブン」、「ドクター・ストレンジ」、「ラ・ラ・ランド」な
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.3

吹替版 鑑賞

吹替の感想を言うと…本当に最高でした!!
特にガストンとルミエールが神がかっていた。超豪華キャストでの実写化に声を当てたのはミュージカルでのプロ中のプロ。話題狙いの芸能人起用して作品が
>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

4.2

“最後”のウルヴァリン

この言葉通り最後のウルヴァリンとして、これ以上に無い作品でした。

今作を見て、改めて気づいたのは、ウルヴァリンは常に何かを守る側だったということ。凶暴な性格で、好戦的に見ら
>>続きを読む

キング・アーサー(2016年製作の映画)

3.7

本作の「聖剣無双」というロゴがコーエーテクモゲームスの無双シリーズのロゴとそっくりだったので、「聖剣伝説」の無双シリーズが出るのでは…!!とネットで勘違いされ、いつの間にか副題が消えていたアーサー王伝>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

3.9

マーベルのホークアイとDCコミックのロイス・レインが宇宙人とお話するお話。

ストーリーもシーンも全体的に暗く、前半は正直眠たかったが、後半からの伏線の回収やストーリーを観客とは違う順に結合させていく
>>続きを読む

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.0

吹替、字幕 共に鑑賞

アベンジャーズは物理的脅威と、我々は神秘的脅威と戦っている…。そんな神秘的脅威と戦うヒーローがマーベルから誕生!!

圧倒的な映像美と今まで無かった魔術系ヒーローとしてマーベル
>>続きを読む

>|