Cocoa

Cocoa

マジカルバナナ、バナナと言ったら〜?

ガーディアンズ 伝説の勇者たち(2012年製作の映画)

3.0

イースターバニーや歯の妖精、フローズン・ジャック?などなど日本ではあまり馴染みのないキャラクターたちですが、実は彼らは、子供の夢や楽しみを守るガーディアンズである、というお話し。
知ってる唯一のキャラ
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.3

七人の侍は観てないけど、どうも頑張ってます感が薄い。銃撃戦がメインだからかしら。
でも七人はみんなよかった。クールで強い!

レゴバットマン ザ・ムービー(2017年製作の映画)

3.0

キャラがみんなかわいくて適当な感じがいい。やっぱそこはLEGOだからですかね。LEGOだからいいでしょ?的なノリで他を皮肉るあの感じ。

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.1

@ダブリン
どんな場所でも、状況でも、まずはやってみるだね。
メンバーみんな高校生って感じでかわいいが、ギターのメガネ君が1番ツボでした。若い!青春だな。

ドリーム(2016年製作の映画)

3.5

1961年。ソ連が衛生の打ち上げに成功し、アメリカNASAには、人を宇宙に送るミッション成功へのプレッシャーが大きくかかっていた。
まだ人種差別がひどく残る時代に、"ヒューマンコンピューター"と呼ばれ
>>続きを読む

魔法の剣 キャメロット(1998年製作の映画)

3.0

アーサー王の剣が盗まれるお話で、ディズニーの王様の剣の続編っぽい気持ちで観てた。あああのアーサーがこんな大人に。。。
主人公は女の子なんですけどね。

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

3.0

キングコングって書いてあるけど、元祖キングコングのストーリーとはちょっと違う。巨大なゴリラが出てくるところが共通点ってくらい?あと女の人ね。
巨大な怪獣とか動物とかわんさか出てくる。そしてそいつらとの
>>続きを読む

ガフールの伝説(2010年製作の映画)

3.0

この映画のコワイところは、フクロウがあんまり"CGアニメ化"されてないこと。。。
そしてやたらとクール!!って感じの表現が多く、やや引き気味に見ていた。
フクロウのカワイイところはすごくリアルに表現さ
>>続きを読む

クルードさんちのはじめての冒険(2013年製作の映画)

3.0

出てくる動物?モンスターがカラフルでかわいい。家族を守るために必死の父と、好奇心旺盛で父を心配させる娘の衝突。カラフルでよかった。

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.5

実話に基づくお話し。
映画の猫ちゃんは本人(本猫)だとか。だとしてもこの猫ちゃんのお利口ぶりには感心しました。ホームレスの男の人と猫ちゃんの二人三脚物語。ロンドンの街並みも、ロンドンに来たことある人な
>>続きを読む

ムービー43(2013年製作の映画)

3.8

おバカなコメディと聞いていたけど、美しいケイト・ウィンスレットが出てきて、あれ?ヒュー・ジャックマンが出てきて、ん?!(結構有名な俳優陣じゃないか)と思ってたら3秒後に笑い死にしたよ。アホだ...アホ>>続きを読む

千年女優(2001年製作の映画)

3.5

初恋への執着心!
それが人生に及ぼす影響力をみんな何パーセントか人生に持っているとしたら、これは100パーセントの基準値では!?(意味不)

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.5

前作のコメントでも言ったかもだけど、まぁ男子が"萌える"要素たっぷりの映画ですわ。
途中からはもうゲーム感覚。人がバッタバッタとね!John Wick、スタイリッシュでクール、華麗に銃をバンバン!って
>>続きを読む

Murder Party(原題)(2007年製作の映画)

2.0

ずっこけたわ。(大袈裟)
もうそこらへんにしときなサイ!って突っ込みたくなる、割と序盤からw もうヤメて。そんなオゲレツ事は!ありえないほどの血。

フリー・ファイヤー(2016年製作の映画)

4.0

ひたすら悲惨なシチュエーションで鉄砲を打ち合い続けるシンプルなストーリーにも関わらず、笑える。シリアスなのに最初からなぜか、"ん!?コメディ?笑"と持ちかけられ、ぶっ飛んでいく。
人は急所を撃たれない
>>続きを読む

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.5

スコティッシュ英語のアクセントがかわいい。特にスパッドが。
そして、みんな老けたわ〜〜としみじみ時の流れを感じつつ、懐かしい同窓会のビデオを見るような面持ちと雰囲気で、最後はなぜか、よかった。よかった
>>続きを読む

エイリアン:コヴェナント(2017年製作の映画)

3.5

リドリースコット監督再び!
絶対前作のプロメテウスを観てから鑑賞することをオススメします。
今回も多くの謎が、、、。エイリアンにもビューティーを今回は感じました。主役はしかし、なんでこの顔面なんでしょ
>>続きを読む

ザ・コンサルタント(2016年製作の映画)

3.5

会計士、強し!こんな会計士に会計のあれこれを相談したぁい( ^ω^ )ノ

ドント・ブリーズ(2016年製作の映画)

3.5

ホラーは基本ダメだが、これはホラーというよりサスペンス系?だよねきっと。
じいさんが超コワイし強い。なんかハンターハンターのネテロ会長をそこはかとなく思い出したわ。(体系的なもの?w)

ブック・オブ・ライフ ~マノロの数奇な冒険~(2014年製作の映画)

3.5

予想以上に良かった!
最初はアニメーションの雰囲気があんまり好きじゃないかも...と思ったけれど、徐々に挽回。ストーリーに引き込まれていきました。途中から、どうなるの〜!?とジタバタ。
メキシコの"死
>>続きを読む

22ジャンプストリート(2014年製作の映画)

3.5

ウケるw
前作は2人の警察凸凹コンビが、高校生になりすまし(無理があるw)、潜入捜査をやるお話で、今回はその大学編!アップグレードされてますw
2人の恋人みたいな真剣なやりとりが生々しいわ!
エンディ
>>続きを読む

東京ゴッドファーザーズ(2003年製作の映画)

3.8

ほっこりした( ^ω^ )
他人との繋がり、他人への気遣い、思いやりみたいなのをここまでアニメという非現実な世界で、まるで 本 当 に そ れ が あ る か の よ う に、ナチュラルに表現できてい
>>続きを読む

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.0

観ててうっとりしちゃいました。
アニメーションの美女と野獣がほぼそのまんま実写化されていて、大満足。そこまで!?って思うぐらい、歌も構図もアニメ版に近づけてある。
ロウソクがあの人だったのには驚きでし
>>続きを読む

ラビング 愛という名前のふたり(2016年製作の映画)

3.3

放題の、愛という名前 hoge hogeっていうのはあんまこの映画には関係無いと思います。
別に愛という名前だったからどうってわけでもなさそう。
法律でダメって...ほんと生きにくかっただろうなぁ。。
>>続きを読む

PERFECT BLUE パーフェクト ブルー(1998年製作の映画)

3.6

90年代後半のアニメは絵の感じがやっぱりしっくりくる。
にしてもこの時代は、まだ私もナイーーーブだったわけでw、こんなバイオレントなアニメ当然観たことなかったから、しっくりくるけどシーンがいろいろ怖い
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.5

人間っていう生き物の複雑さや、集団で暮らす難しさ、コミュニティの作り出す閉鎖的な息苦しさを感じた。

Extraction(英題)(2012年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます。

人の記憶に入り込める装置を、トラウマを抱える人のために開発したトムだが、誰も買い手がおらず、生活は苦しくなる一方。妻も妊娠、どうしよう。そこへ警察関係の買い手が現れる。犯罪者と思われる人物の記憶を探り>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.0

ケーシー・アフレックがとにかく暗い。重い。でも最後はなんだかほっこりした。

LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門(2017年製作の映画)

3.5

これを観て、新劇場版のルパンも悪く無いかなと思った。次元大介の墓標は、初めての新劇場版であわわわわー((((;゚Д゚)))))))となってしまったけれど、それで免疫ができたのかも。相変わらず血しぶきー>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.0

なぜスカヨハ!?
やっぱアニメには勝てないよねぇ〜。Ghost in the shellのコンセプトが、スカヨハの顔面の強烈さで(嘘)全く表現できてなかった気がする。

フィリップ、きみを愛してる!(2009年製作の映画)

3.5

実話に基づくお話だったのか!
ジム・キャリーとユアン・マクレガーのゲイカップルがすごい組み合わせで震えるw
ユアンマクレガーといえばトレインスポッティングとか、スターウォーズとかを思い浮かべるけど、こ
>>続きを読む

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

3.5

中学か高校の歴史の授業で習ったやつ!
キリストや聖母マリアが彫られた板を踏めなかったらキリスト教とみなして逮捕されて、罰せられるやつ。
エグい。江戸幕府、ほんと酷いことするな。。。何もそこまで、、、。
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.8

ジム・ジャームッシュの映画は淡々としているけど、どこか美しい。というのが私の印象。
この映画もまた然り。何を言いたいのか、伝えたいメッセージを比喩的にところどころにおりまぜて、視覚的にわかるようにされ
>>続きを読む

バッドママ(2016年製作の映画)

3.8

キャスリン・ハーンが毎回面白くて好きすぎる。今回はクリスティン・ベルっていう気まづい系のぶち壊しキャラも加わり、さらに笑った。ミラちゃんは小悪魔系で、面白キャラには向かないと思うけど、他2人の最強キャ>>続きを読む

LOGAN ローガン(2017年製作の映画)

3.0

あれだけ多くのシリーズを出しておいてこの結末は納得いかない!

>|