fumio0613さんの映画レビュー・感想・評価

fumio0613

fumio0613

映画(584)
ドラマ(56)

ガガーリン 世界を変えた108分(2013年製作の映画)

3.3

作品としての魅力より、ガガーリンの成し遂げたことの偉大さを感じる

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.8

こんなタイムトラベルの使い方をしたら恋愛じゃない気がするけど、一途な思い、家族愛を感じさせてくれる作品

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.8

事件の当事者が出演するなんてイーストウッドじゃなきゃ出来ない

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

5.0

法律だけでは、本当に最適な答えは導けない。子供の将来を決めるのに何が最適なのか本当に難しい問題提起だと思う。
クリスエヴァンスとマッケナグレイスの演技も良かった。
久しぶりに涙が出る映画でした。

インファナル・アフェアIII 終極無間(2003年製作の映画)

4.2

すごく、切なく深い作品。1作目は万人受けする内容。2作目は凡庸だが、これは3作目の深さを演出することを考えると納得。
運命は人を変えるが人は運命を変えられないというフレーズがピッタリな作品。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.3

人種差別を受けながらも仕事をしたい、そして貢献できるという信念。つくづく見かけで人を判断してはいけないことを実感できる映画。ケヴィンコスナーのトイレの看板を壊すシーンめっちゃかっこよかった。

>|