Tuckerさんの映画レビュー・感想・評価

Tucker

Tucker

映画(222)
ドラマ(0)

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

3.0

新三部作の1番の問題は旧作と比べて登場キャラに魅力がない事だと思う。
カイロレンもスノークも、ベイダーやパルパティーン始めとするシスの面々はもちろん、へたすりゃグリーヴァスすらにも存在感や魅力で負けて
>>続きを読む

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

4.0

恋愛映画は普段あまり観ないのだが、クリスマス映画は好きなのでそういう枠のつもりで鑑賞。
クリスマス映画としても恋愛映画としても人気が高い理由はわかった。
恋愛映画というよりは愛の映画って感じ。
全部が
>>続きを読む

スカーフェイス(1983年製作の映画)

4.5

今のところギャング映画の中ではゴッドファーザーの次に好きな作品。

ゴッドファーザーのスマートなアルパチーノとは打って変わってこっちのアルパチーノはどこまでも泥臭い。

グッドフェローズとかもそうだけ
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

2.8

つかみはいいし迫力はある。テンポもいい。
でも根本的な部分が微妙な映画。
最後までしっかり見た上であんまり納得できない雑な部分が多い。。。

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.2

パリにも芸術にも造詣がないので多分この映画の面白さの半分も理解できてないんだろうが、雰囲気映画としてはあり

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

4.2

これを観る前にある程度歴史と現代のドイツの難民問題なんかを勉強しておくと面白いかも。ヒトラー最後の12日間あたりは観ておくと笑える部分も増える。

映画のレビューで政治的なことは書きたくないけどこの映
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

2.5

空前絶後の超絶怒涛の主人公ご都合主義映画。主人公は運の神に溺愛されてるに違いない。主人公補正とはこの事。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

アマゾンプライムビデオに来てたのでやっと鑑賞

ここではネタバレ書いてる人が多いけどあえてネタバレは書きません前提知識なしで見ると面白い映画の典型だと思います。
ただし、エンドロールが流れ始めてもつま
>>続きを読む

プライベート・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

戦場記者の半生映画

彼女が様々なアディクションに陥りPTSDを抱えながらも戦場に赴くのは使命感からか?それとも中毒、戦場も彼女にとってはアディクションの一つなのか。

おそらくその両方なのだろう。
>>続きを読む

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

4.0

まず林業という題材を選んでるところが良い。ニッチで大多数の日本人にとっては馴染みが薄いからこそ、映画の題材として映えている。そういう意味ではおくりびととかもそう。良題材映画のひとつ。

そしてこの映画
>>続きを読む

インセプション(2010年製作の映画)

4.5

個人的には雰囲気映画枠。
クリストファーノーランらしく複雑に入り組んだシナリオも魅力だけど、自分的には夢の中の世界っていうのをこうも見事に描き上げてるのがこの映画の最大の魅力だと思います。

ただ、こ
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

5.0

BTTF三部作の最終作。
回を重ねるごとにダメになっていく映画が多い中、3作揃ってとてもハイクオリティな名画です。むしろ個人的には3作目が1番好きかもしれないと思えるくらい本作も完成度が高いです。
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

4.9

BTTFシリーズ第2作目

今回はバックトゥザフューチャーのキーアイテムの1つである「スポーツ年鑑」を巡る話で、物語の状況としては3作のなかでいちばん”heavy”で”Great Scott!”です笑
>>続きを読む

シャークネード(2013年製作の映画)

3.4

THE B級おバカ映画笑
酔ってる時にみんなで他のことやりながら流しておくと楽しい笑
真面目に観るのは耐えられない笑

でもこういう映画はあって良いと思う。
ポップコーン投げながらみるのにふさわしいお
>>続きを読む

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

4.8

下品なコメディ。愛すべきバカ映画笑

これが実話を基にしてるっていうんだからめちゃくちゃ面白い。
最後には本物のジョーダンベルフォート本人も登場してたりする。

この映画を観た時点では自分はディカプリ
>>続きを読む

ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク(1997年製作の映画)

4.0

めっちゃ思い出補正がかかってるけど、
今見たら確実にシャークネード的なテンションで観る映画笑

一作目とは打って変わって内容のB級映画感がすごく強い。

めちゃくちゃお金がかかってるB級映画。
そうい
>>続きを読む

アンタッチャブル(1987年製作の映画)

3.5

ギャング物の名作ってことですごく期待して観たものの、正直少し期待外れだった。というのも流石にちょっと現実離れしているというか、展開がちょっとリアルさに欠けてしまうと感じた。

ギャング映画にはゴッドフ
>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

5.0

記念すべきシリーズ第1作目

これを3歳の時に見た自分は恐竜大好き少年になった。我ながらよく怖くなかったなと思う笑

当時は当然話の内容はわからないので、続くロストワールドや3も大好きだった。

でも
>>続きを読む

>|