ふるちさんの映画レビュー・感想・評価

ふるち

ふるち

記録用としてはじめましたが、結構まじめにレビュー書いております。フォローしてくださった方々ありがとうございます。三角関係で悩む女子高生の日本映画以外は大体見ます。

映画(147)
ドラマ(0)

キャビン(2012年製作の映画)

3.4

若い男女のグループが週末に森の中にある小屋で過ごすことになり…という話で序盤は死霊のはらわたの焼き回しかと思いきや中盤からオリジナリティー満載の展開になる。予想を超えた展開で見応えあり。しかしあまり怖>>続きを読む

ビルとテッドの大冒険(1989年製作の映画)

3.4

二十数年ぶりに続編をやるという事でレビューを。おバカな高校生2人がおバカゆえに歴史の授業を落第してしまい挽回させようとタイムマシーンで偉人達と出会う冒険するおバカ映画。タイムパラドックス等の科学的影響>>続きを読む

仮面ライダーアマゾンズ THE MOVIE 最後ノ審判(2018年製作の映画)

3.0

Amazonでのシリーズ配信していた大人向け仮面ライダー作品の完結篇。ある事件により人間のタンパク質を餌として生きるアマゾンとなってしまった人間達。人を襲わないアマゾンを守る側、アマゾン根絶させようと>>続きを読む

アンブレイカブル(2000年製作の映画)

3.0

シャマラン版ヒーロー映画。特異体質と気づいたが使い道に困る主人公。決してコメディーでもなくシャマラン的な世界観で全体的に湿気のある雰囲気。爽快感もない珍しいヒーロー映画。むしろ中年が特殊な能力を身につ>>続きを読む

わらの犬(1971年製作の映画)

3.9

気の弱い数学者とその妻が田舎町に引っ越してきて、住民達に酷い嫌がらせをされていくクライムサスペンス。主人公の性格が温和で極力揉め事を避けたいタイプで日本人には感情移入してしまうかも。ただ、その温厚さが>>続きを読む

ハーレーダビッドソン&マルボロマン(1991年製作の映画)

3.0

ただただ単純にスタイリッシュなアクション映画。当時の男前2人が共演したゲームに出てきたようなキャラクターと内容。ノーストレス映画。

ひかりのまち(1999年製作の映画)

3.9

ロンドンの街で暮らす人々の孤独や葛藤を描いた作品なんだが、この作品の軸となるのはロンドンの街そのものな気がする。光の使い方が巧妙で主人公達の心の変化もうまく光で演出されている暖かい映画。

テキサス・チェーンソー ビギニング(2006年製作の映画)

3.8

先程の投稿、間違えてテキサスチェーンソーキラービギニングにレビューしてました。申し訳ございません。

リメイク、テキサスチェーンソーの前日譚。若い男女がヒューイット一家の餌食になる話なんだが各キャラク
>>続きを読む

パパが遺した物語(2015年製作の映画)

3.8

交通事故により妻が亡くなり男手一つで娘を育てる小説家の父親、虚構感に苛まれ見知らぬ男性と肉体関係を結んでしまう成人した娘から。2つの視点と時代で話が進んでいく。どんな気持ちで娘を育てようとしたか、どん>>続きを読む

トライアングル(2009年製作の映画)

2.9

ループ系ホラー?かな。設定は非常に良かったものの、各キャラクターを掘り下げないためか深みが全くない。船のシーンが単調していたため、ドキドキ感も薄い。

フラッシュ・ゴードン(1980年製作の映画)

3.8

テッドはもちろんアベンジャーズ でさえもネタになるスペースオペラ。アメフトスターの選手が巻き込まれて宇宙のヒーローとなる話。楽曲はクイーンが全面協力されていて、テンポ良くポップかつエキセントリックなエ>>続きを読む

オール・アバウト・マイ・マザー(1998年製作の映画)

3.6

本日の投稿日は母の日なのでこの作品を。息子の死をキッカケに母親である主人公は様々な女性と出会い、希望を見い出す話。多種多様な母親像が表現され、女性は強いなと再確認させられる映画です。

スターリングラード(2000年製作の映画)

3.4

実際にあったスターリングラード攻防戦でのフィクション。過酷な環境下でのスナイパー同士の戦いは緊張感を高める。主役のソ連の兵士をイギリス人俳優のジュードロウが演じ敵役のドイツ人将校をアメリカ人のエドハリ>>続きを読む

ロンドンゾンビ紀行(2012年製作の映画)

3.3

祖父がいる老人ホームの閉鎖を守るため、
奮闘する孫達とホームにいる老人達のゾンビサバイバル映画。イギリスらしいシュールな笑いに包まれる。老人とゾンビの史上最も低速な追いかけっこは手に汗握ります。見終わ
>>続きを読む

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

3.5

21世紀版の食人族作品。アマゾンの森林伐採をする現場をネット配信する活動グループが食人族に捕まり、食べられていく話。序盤、社会派ホラーかと思ったが案外そうでもなく話が進み、悪意のない食人族はただ純粋に>>続きを読む

スター・ファイター(1984年製作の映画)

3.6

隠れた名作。シューティング系のアーケードゲームで最高得点を獲得したら宇宙人にスカウトされて宇宙戦争に身を投じる話。映画はもちろん、アニメやゲームが後に影響されたであろう作品。ワクワク系スペースファンタ>>続きを読む

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

3.6

ドラッグによって転落していく若者達を描いた作品。MVのような凝った映像表現はあるものの、ドラッグの恐怖をえげつないほどに刻んでくる。当時、清純派女優のイメージが強かったジェニファーコネリーの腐敗された>>続きを読む

バットマン(1989年製作の映画)

3.9

80年代から90年代はDC映画が輝いていた。その代表作としてティムバートン監督のバットマンは素晴らしい。70年代のあか抜けたテレビシリーズを払拭してゴッシックテイストのダークな世界観に仕上がった。主演>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.2

この映画自体が宝箱。かつてハリウッド映画が全盛期だった80年代の人気作品を愛情をもってオマージュして、うまく融合された作品。ジョンヒューズ作品であったり、グーニーズだったり、ゼメキス作品であったりワク>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.0

単独シリーズの3作目。個人的な感想として真面目なトニースタークはつまらない。少年との交流もいまいち中途半端で名優、ベンキングスレーの扱いもひどい、あとマーク42のくだりが少ししつこかったかな。

スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲(1980年製作の映画)

5.0

本日の投稿日、5月4日はスターウォーズの日。ということでシリーズ史上傑作の帝国の逆襲。何が素晴らしいかって、ここまで見所満載な映画もなかなかない。ハラハラドキドキの連続、まさかのロマンス、まさかの予想>>続きを読む

リアリティ・バイツ(1994年製作の映画)

3.4

90年代の青春群像劇でジェネレーションXにスポットを当てた作品。80年代のあか抜けた青春映画に比べ、熱量が少なくあくまで自然体。時代を反映された物語で楽しめた。サントラも良し?

サスペリア PART2/紅い深淵(1975年製作の映画)

3.8

ダリオアルジェントのサスペンス作品。サスペリアとは全く関係のない作品であくまでもサスペンス作品。一番の見どころはウォーリーを探せ的なトリック。本編鑑賞後、序盤のあるシーンをもう1度目見たくなります。

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.0

4Dで鑑賞したせいか、遊園地のアトラクションを体験したかのように楽しめた作品。高層ビルが歪んだり、異次元空間に飛んだり、どこかサイケデリックな印象。ストレンジのキャラクターもスタークに負けず劣らずくち>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

歴史の少ないアメリカが唯一存在する黒人奴隷制度という根深い病。タブーとも言われるテーマをサスペンスにするというパンチが効いた作品。全体的にある違和感が恐怖を誘う。彼女がダーティダンシングの主題歌を聞い>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.7

MCU10周年記念作品。156分と長い上映時間にも関わらず全く飽きさせない作品。ルッソ兄弟じゃなければこの壮大なスケールのクロスオーバーを描けなかったと思う。純粋に楽しめた!でも一見さんお断り映画かも>>続きを読む

キャリー(1976年製作の映画)

3.2

スティーブンキング原作、ブライアンデパルマ監督のサイキックホラー。いじめられっ子のキャリーは実は超能力を持っていって…という話。クライマックスまで酷いいじめなは合うキャリーに同情してしまうが、真の力に>>続きを読む

MONDAY マンデイ(1999年製作の映画)

3.5

序盤は話の筋がまったく見えず、淡々と話が進んでいく。真実が発覚した後のテンポ良い展開に進んでいく。シュールな笑いと疾走感を感じられる作品。堤真一はやっぱり面白い🤣

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン(2015年製作の映画)

3.7

明日からインフィニティウォーが公開という事で前作のレビューを一つ。ブラックパンサーを見た後にこの作品を見たら大分印象が変わる。ウルトロン事件てワカンダがかなり関わっていたことが発覚。ヴィブラニウミムが>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

3.5

スティーブンキング原作のホラー映画。霧に包まれた町で恐怖する人々。極限の状態で疑心暗鬼になりいくつかの選択肢を迫られ、主人公が選択した結果が.,.。原作とは異なる結末に驚愕。この作品、何故かTWDのキ>>続きを読む

キャノンボール(1980年製作の映画)

3.2

チャーリーズエンジェル、007、トランザム7000、ジャッキーチェン等の7、80年代の大人気キャラクター達が集結。贅沢なキャスト達のアメリカ大陸横断レースは当時のアベンジャーズはたまたレディプレイヤー>>続きを読む

ヤングガン(1988年製作の映画)

3.4

21歳で21人殺した伝説のガンマン、ビリーザキッドの自伝を青春群像劇中としてアレンジした作品。エミリオエステベス、チャーリーシーンの兄弟やキーファーサザーランド等の当時のスター達が集結。若さゆえの止め>>続きを読む

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

3.0

彼女と別れ不眠症に悩まされてた主人公が時を止める能力を身につけるという話なんだがファンタジー感はあまりなく主人公の葛藤が主軸になっている。女性の裸のシーンが多く出てくるが主人公が芸術家のため、そこまで>>続きを読む

ファンタスティック・フォー(2015年製作の映画)

1.0

もしかしたらマーベル映画で史上最低かもしれない。本来、チーム結成までの話って盛り上がるものの、それが全くない。原作では魅力的なキャラクター4名+Dr.ドゥームがぼんやりと出てるだけでクライマックスも短>>続きを読む

潜水服は蝶の夢を見る(2007年製作の映画)

4.0

脳出血になり全身麻痺となった元雑誌編集者が現状と向き合い左目のまぶたを動かして意思を表現し、自伝を書き上げるという実話を元にした映画。治ることのない身体に向き合い苦悩しながら、本を書くまでの経緯がドラ>>続きを読む

オールド・ボーイ(2013年製作の映画)

3.5

韓国映画(原作は日本の漫画)をスパイクリー監督によるハリウッドリメイク。
内容自体はオリジナルと変わらないが映像がスタイリッシュになり、比較的物語に入りやすい作りに。キャスト陣がジョッシュブローリン、
>>続きを読む