すーずねさんの映画レビュー・感想・評価

すーずね

すーずね

邦画がすきです。

★5 だいすき
★4.5 好み
★4 それなりにすき
★3.5 うん

映画(287)
ドラマ(0)

29歳問題(2017年製作の映画)

4.5

たまたま観たけどだいぶよかった。
珍しくちょっと泣いた。
洗顔のシーン?とかもすきだった。
ひとそれぞれ理想の暮らしがあるしそのために働いたらいいとおもった。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.5

よかった、おもしろかったっていいにくい。余韻がすごい。
細々としたところがリアルだなあと思った。
ゆりちゃんの髪の色比べるシーンすき。ゆりちゃんのお母さんも最初は優しかったのかなって思った。
池脇さん
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.3

音楽がかっこよかった。
見終わったら大泉洋を好きになると思ってたけど、そんなことはなかった。
大人として当たり前の行動を取ってて、当たり前だわってなった。
でも高校生のときに観てたら、大人!紳士的♥と
>>続きを読む

四月の永い夢(2017年製作の映画)

4.5

朝倉あきさんをはじめてちゃんとみた。いろんな笑顔があって、どれもよかったけど、あの子に向けた去り際のとラストのがよかった。
赤い靴をたぶんはじめて知ったのに、前にどこかで聴いたことあったかなって思った
>>続きを読む

さよなら、僕のマンハッタン(2017年製作の映画)

4.5

いまのタイミングと合ってた。
平々凡々で終わるだろう人生が偶然?からがらっと変わるっていう、物語ではよくあるけど人生ではたぶんないから、こういう話はすき。
ポスターをみて、SFとロマンスなのかなって思
>>続きを読む

エレファント・マン(1980年製作の映画)

4.7

奥さんとはじめて会うところが泣けた。卑屈?になるのにはそれなりの背景があって、それを想像すると苦しくなった。
サーカスの興行人にも生活があることを描いていた。
舞台観賞のシーンもよかった。
お金払って
>>続きを読む

素敵なダイナマイトスキャンダル(2017年製作の映画)

3.8

キャストとポスターデザインに惹かれて鑑賞。
何度もどんな形でもやりたいことをやっていくのはすごいなとおもった。
だれかのあの言葉通りの映画だったなあとおもった。人生とは近くでみたら悲劇だが~っていうや
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.5

オープニングのアクションもストーリーもおもしろかった。
思っていたよりほんわかしているところもあって、それもよかった。
目まぐるしかった。

ハイジ アルプスの物語(2015年製作の映画)

4.8

私の知ってるハイジだった。めっちゃ笑った。
おばさんとかは悪役の印象だったけど、今はそちら側の方が共感できるなあと思った。
ハイジとペーターの犯行が大胆過ぎて笑った。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

5.0

おとぎ話がすきだから、モノローグもエピローグもすごくよかった。
パンフレットにアンチ美女と野獣の映画とあったけど、両方ともすき。
青色と緑色で統一されていて、字幕は黄色だった。この配色がとてもすきだっ
>>続きを読む

blank13(2017年製作の映画)

4.5

身内には居てほしくない。
いい人だから余計困るなと思った。
彼女さんは幸せな子供時代だったのかな。
お母さんがよかった。
親の死に目に関してはカルテットを思い出した。
くうちゃんはちょうどよかった。
>>続きを読む

バーフバリ 王の凱旋(2017年製作の映画)

5.0

はちゃめちゃでおもしろかった。
かっこよすぎて笑えてしまう。
元気あるときに観ても元気になる。
インド版のキングダムだとおもった。

17歳のカルテ(1999年製作の映画)

4.5

主人公の異常さが私にはあんまりわからなかった。
退院後も連絡取り合ってるの、いいなあと思った。
その後のアンジーが気になる。自殺だけど殺人だと思うし、治療ってなんかよくわからない。

麗しのサブリナ(1954年製作の映画)

4.5

わかりやすくてロマンチックな作品で、けっこうすき。
堅物な兄と遊びなれている?弟、どっちをとるか、今の少女漫画に通ずるなと思った。
有名な映画だから他の作品でも用いられたりするし、観て損はないなあと思
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

4.3

わりと意味わからないところもあるけど、すきです。
ラストになるにつれてちょっと怖くなるけど、ラストは気持ちいいところがルビースパークスに似てるなと感じた。

エターナル・サンシャイン(2004年製作の映画)

4.5

出会いのシーン、すごいすき。
最初どういうことかわからなかったけど、設定がわかったらあとは普通に分かりやすかった。とおもう。
MJのターンは、かなしかった。

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

初ゾンビ映画。ゾンビって、スリラーみたいなのだけではないんだなと思った。
ずっと心拍数上がりまくりだった。
おばちゃんが、安い大阪のCMに出てきそうな雰囲気だった。
みなさん肌きれいだった。

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

5.0

観てよかったとおもった。
素敵な話だった。好き。
カラフルで観ていて楽しかった。衣装も綾瀬はるかちゃんもかわいい。
北村一樹はいい人の役でよかった。

>|