ふみさんの映画レビュー・感想・評価

ふみ

ふみ

エルフ 〜サンタの国からやってきた〜(2003年製作の映画)

5.0

なんて素敵なクリスマス映画なんだろう!私の好きなクリスマスの要素と、アメリカ映画の要素が全部詰まってた。
エルフの世界で育った純真無垢なバディの奇想天外さに、久しぶりに映画で笑った!ちょっと古い映像も
>>続きを読む

クロース(2019年製作の映画)

3.4

本当に欲のない行いは、人の心を動かす…
苦しいこともある日々の中で、一年に一度だけ、自分と周りを祝福できる本当に素敵な季節だと思う!
人はクリスマスを想いながら生きていける!

おじいちゃんはサンタクロース(2020年製作の映画)

2.8

クリスマスってやっぱり好きだー!
割とシリアスめなのとしっくり来ないところはありつつも、雰囲気が良かった

バッド・ママのクリスマス(2017年製作の映画)

3.0

超本気のクリスマス!映像観てるだけでまず楽しい。前半もたついてた感じだったけど、親子両方の葛藤をうまく描いてておもしろかったー!

ドリー・パートンのクリスマス・オン・ザ・スクエア(2020年製作の映画)

4.0

【ハッピーエンドの物語はある、何が自分の幸せかを考えればいい。】
【過ちで決めつけたらその人の本質は見えない、自分も。】
すごい好きだった!毎年見返したいくらい好き。クリスマス×ミュージカル×心溶けて
>>続きを読む

ホリデーオンリー: とりあえずボッチ回避法?(2020年製作の映画)

3.4

クリスマス映画を観てくシリーズ
「ジャスティ〜ン♪」がバカおもろい笑った
海外のイベントや祝日が楽しめて映像としてよかった、話はよくあるラブコメ

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

2.6

「大事な仕事は、人から見えないほうがいいんだ」に死ぬほど共感し悩んでることの糸筋をもらった、逆にそれ以外は微妙だった。
作品として微妙、というよりか、あくまで私個人が新海誠作品やこの映画に期待してたも
>>続きを読む

砂塵(1939年製作の映画)

3.2

スッキリおもしろい
中盤あたりの女性の鏡越しに場面が切り替わるシーン、すっごい自然かつ面白い、良かった

2つの人生が教えてくれること(2022年製作の映画)

3.5

子供産まれたverが少しご都合主義すぎるけど、2つの人生を絶妙にシンクロさせて写すのがかなり面白かった。私が選ばなかった人生で出会えた知らぬ人を思って切なくなったり、私が選んだ今の人生で出会えた人を心>>続きを読む

カリガリ博士(1920年製作の映画)

3.1

世界最古のホラー映画!かなりのホラー映画好きなのでようやく感あって嬉しい。
みんな言ってるけど舞台美術とかメイクがすごい!そして(詳しく書きたくないけど)ストーリーもしっかり裏があって面白い。

二ノ国(2019年製作の映画)

1.0

なんでクリップしたのかわからない映画を観ていくシリーズ。普通に面白くないんだけど、最後5分の展開が史上最高にムリやりすぎてなんの意味もわからなくて笑ったww

マイケル・ジャクソン THIS IS IT(2009年製作の映画)

3.0

見応えすごい…ダンサーが興奮した瞳で憧れを語るシーンが素敵で、切なくて苦しかった…。音楽はもちろん、本当に神様のような人だったんだと思った。
中学に入ってMJ熱狂的ファンの友達にCDを借りて、ひどく感
>>続きを読む

上海特急(1932年製作の映画)

2.9

「信頼のない愛情は信仰のない宗教と同じだ」
そして最後のセリフと終わり方がなんとも素敵〜白黒映画の時代って映画への愛やワクワクした気持ちを画面の奥から感じる

オペラ座の怪人(1925年製作の映画)

3.2

大好きなオペラ座の怪人〜サイレントでも。
白黒サイレントでこんなに美しいのすごい、過去3本観たオペラ座の怪人の中で1番原作に近い世界観だと思った。
サイレント映画の何が好きか難しいけど、ピアノや吹奏楽
>>続きを読む

汚名(1946年製作の映画)

2.8

個人的には、スパイ物そんなにハマらないのでラブロマンス要素を楽しんでた…とにかく2人の顔がお綺麗で…

月世界旅行(1902年製作の映画)

3.4

世界最古のSF映画!!サイレント映画久しぶりに観たけど、やっぱり好き(せかねこを思い出す)表情や仕草にいつもよりも注目できる。
「市民ケーン」を観た時も思ったのだけど、現代でこういう作品を観ると、その
>>続きを読む

美女と野獣(1946年製作の映画)

3.2

白黒だしCGもないのに、華麗で壮大。野獣も結構リアルで、2014年フランス版の何倍もよかった笑 意地悪な姉がいたりと、ディズニー作品とは結構違ってまた面白い。

オペラの怪人(1943年製作の映画)

2.1

サイレントverの「オペラ座の怪人」観るはずが間違ってこっち開いちゃったので鑑賞。
原作もミュージカルも観るくらい好きな作品なんだけど、この映画全然ハマらなかった。世界観がなんか違う、あの独特な華麗さ
>>続きを読む

ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ(2017年製作の映画)

2.4

なんでクリップしたのかわからない映画を観ていくシリーズ。
随分とてんこ盛りだなーと思ってたのだけど、実話なのか…!驚き。

アマデウス(1984年製作の映画)

3.6

#死ぬまでに観たい映画1001本
整理中〜鬼のようにクリップしてて申し訳ない🥲

ライオン・キング(1994年製作の映画)

3.0

#死ぬまでに観たい映画1001本
観たものと観たいものを整理中〜わくわく

300 <スリーハンドレッド>(2007年製作の映画)

3.0

なんでクリップしたのかわからない映画を観ていくシリーズ。
「バーフバリ」を観てるような感覚…雄々しく、潔く、強かった。この映画って結構流行ったの…?みんなレビューしてる。

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.4

なんでクリップしたのかわからない映画を観ていくシリーズ。
面白かった!!時は金なり、と言うけれどここまでディストピア的に落とし込んだ作品は珍しくて!貧富の差、規則の矛盾、隠しきれない育ち…今の社会にも
>>続きを読む

幸せのレシピ(2007年製作の映画)

3.0

なんでクリップしたのかわからない映画を観ていくシリーズ。
良きアメリカ映画!美味しそうなご飯・子どもによって溶かされる心と関係性・安心のハッピーエンド!こういう映画はいつ観ても良い〜

ある少年の告白(2018年製作の映画)

3.5

なんでクリップしたのかわからない映画を観ていくシリーズ。
苦しかったし、怒りと悔しさが沸々と湧き上がってきた。これが実話で、自分が自分であることを否定され、好きという尊い気持ちを罪や穢れと、拷問のよう
>>続きを読む

引っ越し大名!(2019年製作の映画)

3.5

なんでクリップしたのかわからない映画を観ていくシリーズ。犬童監督だったのかーと観終えてから納得。「メゾンドヒミコ」を観た時と同じような、たくさん笑顔になって、少し切ないのに、愛しくて温かい気持ちになっ>>続きを読む

おじいちゃん、死んじゃったって。(2017年製作の映画)

3.3

なんでクリップしたのかわからない映画を観ていくシリーズ。リアルだった、実家も家族が集まるとこうなる。
現代だと、家族は離れて暮らしてた方が上手く回ってるもので、でと入院や介護、葬儀となるとそうはいかな
>>続きを読む

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

2.9

なんでクリップしたのかわからない映画を観ていくシリーズ。よかったな〜青春期って色々なことが心を刺激するから、まるで1ヶ月が1年のように感じた。

>|