いけだほのかさんの映画レビュー・感想・評価

いけだほのか

いけだほのか

IDOL-あゝ無情-(2019年製作の映画)

-

2期BiSの亡霊
ムロパナコには幸せになってもらいたい
最後のモンちゃんだけが救い

ガリーボーイ(2018年製作の映画)

-

#おうちでシネマート
に当選したので久々のインド映画

サフィナみたいな女の子好きです

ロード・オブ・カオス(2018年製作の映画)

-

なんか最近疲れてたのでキャラメルポップコーンばくばく食べながら爆音映画、気持ち悪さ居心地の悪さが限界突破しててとってもよかった。

ラスト駆け込みパンフレット
シネマート心斎橋6/3

タイトル、拒絶(2019年製作の映画)

-

モトーラちゃんの使い方贅沢
最後の女王蜂以外の記憶があいまい

宮本から君へ(2019年製作の映画)

-

なにこのスーパー映画!
ポンコツ宮本、愛!!!!!!!

ベルリン・アレクサンダープラッツ(2020年製作の映画)

-

Filmarks試写会

おひさしぶりの長編
平日に観るのはしんどかった

冒頭からラストまで名前に関するセリフ、自己紹介のシーンが多かったことから、自己認識を問う意味も含まれていたような。結構好きな
>>続きを読む

ランボー(1982年製作の映画)

-

ストレス溜まると銃声音入った映画とアニメ見がち

閉鎖病棟ーそれぞれの朝ー(2019年製作の映画)

-

ちょっと違うんやけどリリーコリンズのTo the boneを思い出した

愛してるって言っておくね(2020年製作の映画)

-

NetflixはTwitterでも紹介文でも何故全部説明したのか、頭抱えちゃうわ

映画 賭ケグルイ(2019年製作の映画)

-

みんなかわいくて幸せになれる
森川葵やっぱり好きだ、ツインテール!!

なぜ君は総理大臣になれないのか(2020年製作の映画)

-

出町座に観に行き損ねとった分!
Netflix様々

「こんな政治家ばっかやったらいいのに」とは一概には言えずとも、小川淳也さんとその家族がこんな年数をかけて努力しとる意味は考えるべきだと思いました
>>続きを読む

プール(2009年製作の映画)

-

日曜日の最適解、ゆっくりゆるゆる
東南アジアに逃亡したい

普通に生まれて普通に生きてきたから引っかからなかった所は有

東京家族(2012年製作の映画)

-

小津安二郎の東京物語は、見てると胸が苦しくなるんやけど、こっちはさらっと見終えた。別物として観た方がいいかも〜

スカイツリー建設くらいの時期設定なのに違和感のある喋り方と不思議な...なんか...

彼女(2021年製作の映画)

-

期待値高かっただけに、かなり不思議なセリフと展開には苦笑いするしかなかった、唐突なYUI...
なんか綺麗なポルノをずっと見させられている気分でした...

あとほないこかの前髪の長さが気になって仕方
>>続きを読む

七つの会議(2018年製作の映画)

-

知らぬ間に野村萬斎さんがおじさまになってた!

パプリカ(2006年製作の映画)

-

精神世界系の映画は考えることがメインになって疲れるんですよね!観るの引き伸ばしにしてた!

コードギアス 復活のルルーシュ(2019年製作の映画)

-

ED後の衣装が素敵

前半4Dと格闘していたので身体がボロボロ、二日酔いで挑んだらゲロってる。
後半は慣れてきて足元の銃撃(?)にきゃっきゃしてた

NANA2(2006年製作の映画)

-

宮崎あおいの奈々が好きやったの、、、
連続で見るとキャスト変更に脳が追いつかん

NANA(2005年製作の映画)

-

中島美嘉のビジュアルと歌〜!
宮崎あおいのぶりっこがかわいい
成宮君はああいう配役多いよね、好きです

海獣の子供(2018年製作の映画)

-

芦田愛菜ちゃんがハマっている、すごい。
海にロマンを感じる人間なのでグッときた〜


解説読んで色々考えた結果、アングラードのいう「この世界にあるもののうち、僕ら人間に見えるものなんてほんの僅かしかな
>>続きを読む

>|