ふわふわさんの映画レビュー・感想・評価

ふわふわ

ふわふわ

下妻物語(2004年製作の映画)

3.5

昔、原作小説にハマったのを思い出して観てみた。
誰にどう思われても好きな事を貫く2人がかっこいい。

深く考えずに観られる映画。

シャイニング(1980年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

どこかで観たことある有名なシーンがちゃんと確認できた!
不気味な音楽、シンメトリーなホテル、ジャック・ニコルソンのどんどん狂気に陥っていく演技が素晴らしかった!
奥さん役の女優さんの怖がってる顔も怖い
>>続きを読む

ヒットマン レクイエム(2012年製作の映画)

3.3

評判が良くないので期待せずに観た割には良かった。
寡黙でプロに徹するティム・ロスが渋くてかっこいい。
(まぁ、徹せてなかったかもだけど)
殺し屋志望の19歳の少年も思ったよりはウザくなくて、まぁ10代
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

3.5

気楽な気持ちで観たらフレッチャーの鬼教師っぷりに衝撃を受けた。
間違えて戦争映画を再生したかと思うほど。
ラストの演奏シーンは圧巻。
最後の笑顔は個人的には和解ではなく、自分の思う最高の音楽家を作り出
>>続きを読む

ビッグ・フィッシュ(2003年製作の映画)

3.8

ずっと気になってて観てなかった映画。

ファンタジーと現実の融合が良かったー。
黄色の水仙のシーンがすっごく美しい。

ユアン・マクレガーのキラキラした瞳が素敵!
アルバート・フィニーの存在感。
ステ
>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.7

戦慄のサスペンスものだと思ってみてたんだけど途中から「ブラックコメディ?」ってなった。
ブシェミの例のシーン、食べまくりのフランシス・マクドーマンド。
マクドーマンド署長の同級生で虚言癖のあるマイク柳
>>続きを読む

バルカン超特急(1938年製作の映画)

3.8

久しぶりにヒッチコック作品を観た。
83年前の映画と思えない、今観ても新鮮に楽しめる名作。
上品な老婦人のまさかの正体にびっくり。

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

3.8

公開時以来2回目の視聴。
前作が好きすぎて期待しすぎたのか個人的には少し残念な続編。

前作にはこれでもかというほどあった何度も観たくなる中毒性のあるシーンがない。

前作ほどの疾走感、躍動感がないの
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

5.0

20年以上前から何度も観ている私のオールタイムベストの1本!
スコットランドのエディンバラでの5人の若者(レントンは25歳設定)の友情と青春の終わり。
ドラッグ(ヘロイン)ありきの生活。
ドラッグにハ
>>続きを読む

ぼくと魔法の言葉たち(2016年製作の映画)

3.5

自閉症の息子に両親が諦めずにディズニー映画の台詞を通してコミュニケーションを取る姿が素晴らしい!
ジャファーの声優さんと知り合えて大好きなイアーゴの声優さんを連れてきてくれる所の優しさ。両親とお兄さん
>>続きを読む

マスク(1994年製作の映画)

3.6

テレビ放送で部分的には観たことあったけど通しでは観てなかったの観てみた。
こういう普段真面目で要領が悪いタイプが破天荒に暴れ回るのはスカッとしていい。
まだ21歳ぐらいのキャメロン・ディアスがセクシー
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

3.8

他人のいいところを見つけてみんなを幸せにするパディントンが可愛すぎて大好き。
ヒュー・グラントの悪者も楽しすぎた。
自分大好きなブキャナン(ヒュー・グラント)が若い頃の写真を飾ってる所、美青年過ぎて見
>>続きを読む

インターンシップ(2013年製作の映画)

3.5

ヴィンス・ヴォーンとオーウェン・ウィルソンのコンビが若者に混じってGoogle社でインターンシップをするストーリー。
二人の仲良しっぷりが微笑ましく、何も考えずに楽しく観られるコメディ。
ヴィンス・ヴ
>>続きを読む

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.5

すごく良かった!!
家族では得られなかった安らぎを隣家の姉弟に感じて、命をかける。
血の繋がりだけが大事なのではない、確かな絆があった。

ひねくれた頑固爺さんだったのに地下室のタオに「大人になった。
>>続きを読む

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(2019年製作の映画)

3.2

才色兼備で、しかも堅苦しくなくてユーモアもある国務長官シャーロット(シャーリーズ・セロン)が素敵すぎる!
服装がダサいけど信念があるフレッド(セス・ローゲン)とハッピーエンド。
ハンサムなカナダ首相と
>>続きを読む

キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け(2012年製作の映画)

3.0

胸くそが悪いほど自己中心的な主人公なのだけどリチャード・ギアだから笑顔が魅力的で素敵に見えそうになり、悔しい。
妻役のスーザン・サランドンが1枚上手で夫を手玉に取るシーンがスカッとした。
クソ男は制裁
>>続きを読む

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

2.7

すっごく日本のアニメが好きな監督なんだろうなぁ…という印象。
個人的にはあまり楽しめない映画だったけど悪役ジンガロを演じるルカ・マリネッリが良かった。

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.6

ジョージ6世アルバート(コリン・ファース)と言語療法士のライオネル(ジェフリー・ラッシュ)が徐々に心を通じ合わせる所、エリザベス妃(ヘレナ・ボナム・カーター)の献身的な姿が良かった。コリン・ファースの>>続きを読む

メビウス(2013年製作の映画)

3.0

ティム・ロス目当てに観た。
誰がどの陣営かややこしくて退屈な場面が多かったな…。ティムはさらっと悪くてキスシーンもあって良かった。全編フランス語で進むけどティムはロシア生まれのイギリス育ちと言う事で英
>>続きを読む

クルエラ(2021年製作の映画)

4.0

音楽とファッション、最高に良かった!!
エステラとクルエラの演じ分けが素晴らしかった。数日前観た女王陛下のお気に入りでの悪女役といい、クルエラといい、エマ・ストーンの悪態ついた演技は本当に魅力的。
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.3

発想が面白い。
個人的には主人公がすごくビートルズファンじゃなく「一部の歌詞を忘れかけてる」とことかが良かったな。
唯一ビートルズを知ってる二人が出てきて責められるのかと思いきや、ハートフルな展開。
>>続きを読む

ポリー my love(2004年製作の映画)

3.5

真面目で型に嵌って生きてきたルーベン(ベン・スティラー)が自由奔放なポリー(ジェニファー・アニストン)に恋して型を破れるよう努力する所がおバカなんだけど健気で応援したくなる。
ベン・スティラーのラブコ
>>続きを読む

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

3.7

女王に愛欲も絡めて取り入る女性二人のドロドロ権力争いが癖になりそうに楽しかった。
サラ(レイチェル・ワイズ)を悪女と解釈する人もいるみたいだがサラは女王に嘘がつけないし国のために行動した人。
ほんとの
>>続きを読む

プリンセスと魔法のキス(2009年製作の映画)

3.1

ストーリーは良いけどちょっとカエルの時間が長過ぎるような(^^;)シャーロットがとても明るくて優しくて良い子であちらを応援したくなったかな。
星に恋するホタルのレイのエピソードが良かった。
1920年
>>続きを読む

ファニーゲーム U.S.A.(2007年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

胸糞鬱映画として有名だけど主人公一家があまりに愚かなのでむしろ「この人達早く死なないかなー」とサイコな気持ちが味わえた(笑)
理不尽な暴力より何より「僕は映画の登場人物ですよー」って言うメタ視点が苦手
>>続きを読む

おとなの恋の測り方(2016年製作の映画)

3.3

顔良し、性格良し、お金持ち、だけど身長136cmの男性と結婚できるかどうかと言うフランス映画。
アレクサンドルがいい男過ぎて、ここまでいい男なら136cmでも結婚出来ると思った。しかもバツイチで普通体
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

俳優のメンバー構成的にケヴィン・スペイシーが黒幕なんだろうなぁ…と思っていたらやはり…。当時見ていたら(ケヴィン・スペイシーがここまで大物俳優になる前)絶対違った感じ方だったはず。
ケヴィンが黒幕なの
>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.5

パディントンがとにかくかわいい。
毛並みのCGがすごい。
ロンドンの町並みが美しい。
最初は冷たかったお父さんがどんどん心を開いていってくれるのがほっこり。
ニコール・キッドマンが出てると知らずに見て
>>続きを読む

LIFE!(2013年製作の映画)

4.0

縁の下の力持ちな仕事でも見てくれてる人はいる。
動き出せば何かが変わりだす。
仕事がんばろうと思える一本。
追い続けた25番のネガフィルムが何だったか分かるシーンがすごく好き。
グリーンランド、アイス
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

4.5

日本では感動ドラマ売りをしているが、認知症体験型ホラー。
斬新な見せ方がすっごく良かった!!
認知症の人はこんなにも不安な景色を見て体験をしているのかと新鮮すぎた。
観た日はしばらくテンションが上がっ
>>続きを読む

ジャンゴ 繋がれざる者(2012年製作の映画)

3.5

すっごく痛快!
ジャンゴとDr.シュルツ、スティーブンとカルビン・キャンディの二組の黒人と白人の対比が良かったー。
個人的にはスティーブンとカルビンのド外道二人の確かな絆が好きだったな。

マンディン
>>続きを読む

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.2

とにかくロバート・ダウニーJrとジュード・ロウのコンビが良い。
女性陣も魅力的。
ロンドンの町並みもとっても素敵で頭を空っぽにして観られるアクション映画だった。

レオン 完全版(1994年製作の映画)

3.0

噂に違わぬ良い映画だった。
マチルダはとてもかわいいしレオンはかっこいいのに朴訥な感じがとても良い。

スタンスフィールドを演じるゲイリー・オールドマンのエキセントリックな演技も良い。

12歳の少女
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

死ぬ前リストの映画は良いね。 
モーガン・フリーマンの真面目な良い人、ジャック・ニコルソンのひねた富豪の友情が良かった。
ちょっと二人の過去の掘り下げがサラッとしててもう少し深堀りしてほしかったかな。
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

3.7

おすすめしていただいて観ました!
大好きなハイスクールジャンルのロールモデル的な作品かな!と思った。
思春期ならではの自意識過剰、反発がリアルで、決して青春の明るさだけでは終わらせず刹那が漂う点。5人
>>続きを読む

インサイド・ヘッド(2015年製作の映画)

3.7

発想が斬新でさすがディズニー。カナシミのキャラが好き。ヨロコビは自信過剰でちょっとうざい。
ライリーのイマジナリーフレンド象のビンボンが健気でかわいい。
自分の頭の中にもヨロコビやカナシミ、ビビリなど
>>続きを読む

>|