さとうさんの映画レビュー・感想・評価

さとう

さとう

23歳。
映画ありきの人生になってきました。

映画(613)
ドラマ(0)

RE:BORN(2015年製作の映画)

3.8

日本に坂口拓あり!
邦画アクションの最高峰じゃないですかこれ?!
めっちゃかっこいいよ。。。!

名前からしてカッコいいゼロレンジコンバットシステム。
一人でありえない数の人をありえない速さで無双して
>>続きを読む

マッハ!無限大(2013年製作の映画)

3.4

戦う理由は少女でも犬でも象でもいい。
ストーリーもどうでもいい。
ただ言えるのはトニー・ジャーはやはりムエタイの神だった。
敵のアイツもしぶとくてかなり強かった。

足技なのにライトセイバーの音がする
>>続きを読む

ベルリンファイル(2013年製作の映画)

3.6

なんとも重厚感のある映画よ。
ストーリー、アクション共に良い。

ただし話が難しく北朝鮮なのか韓国なのかCIAなのかモサドなのかドイツなのか、訳わかんなくなりそうだった。

一つ言えるのはCIAのあの
>>続きを読む

GODZILLA 怪獣惑星(2017年製作の映画)

3.1

ゴジラというかある種のSFアニメを観ている感じ。

単体でも楽しめるというよりは、続編ありきとの映画として観ないと、少々不完全燃焼かな…。

泣く男(2014年製作の映画)

3.7

チャン・ドンゴンの目力が凄いんですよ…。

中盤の血みどろ団地バトルがヤバイ。
あのシーンだけは敵の傭兵が主役だった。
アサルトライフルの使い方うますぎる。そしてあの片手リロードよ…。惚れちまうよ…。
>>続きを読む

ドラゴン×マッハ!(2015年製作の映画)

4.3

最高かよ…!

豪華スターが魅せるキレキレのアクションとなかなか凝ったストーリー。
二郎系ラーメンと牛丼を一緒に食ったようなパンチの効いた映画。最高。

“ムエタイの神”トニー・ジャーVS“カンフーの
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

4.0

そんなに悪くないでしょ??
王道なアウトロー映画でありつつも、ちゃんとスター・ウォーズでしたよ。

ハンがいかにしてハン・ソロになったのか?
どのようにしてチューバッカと出会ったのか?
ランドとの関係
>>続きを読む

亜人(2017年製作の映画)

3.6

原作は全く読んだことなかったけど、結構いいんじゃないかな?

アクションが良い。
特に綾野剛のガンアクションが素晴らしい。
ガン=カタやガン・フーに通ずる雰囲気が邦画にしては珍しい印象。
SAT戦は特
>>続きを読む

悪女/AKUJO(2017年製作の映画)

4.6

とにかくアクションとカメラワークに度肝を抜かれる。
冒頭から敵のアジトに殴り込み、殺しまくる。FPS視点からの三人称視点への切り替わりが秀逸だった。
そして予告でもおなじみだったバイクシーン。マジでど
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

4.4

恥ずかしながら今更鑑賞。

デンゼル・ワシントンが強過ぎる。
強過ぎて笑ってしまう。
コメディなんじゃないかと思うくらいあっさり人が死ぬ。
「俺ならやれる」とか言ってる明らかに強そうなロシアンマフィア
>>続きを読む

あしたは最高のはじまり(2016年製作の映画)

3.7

オマール・シーはホントいい役やるなぁと。

人生は辛いことが多いけど、大切な人がいればなんとかなる。
明るくて前向きになれる映画だった。

新劇場版 頭文字D Legend1 覚醒(2014年製作の映画)

3.7

セカンダリータービン止まっちまってんじゃねぇのかぁ?!

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

4.2

すげぇよ。
なんともいえない気持ちになる。

拗らせまくってる主人公になんとなく親近感を覚える。
松岡茉優の演技凄いね。

勝手にふるえてるわ…。

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.9

上の句に引き続き鑑賞。
やはり良い!

松岡茉優が可愛すぎる…。

はやく俺に『結び』を観せてくれ!!

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

4.0

漫画読んでないし、アニメも観てないけども、、、
面白ぇじゃねぇか!
青春じゃんか!

美男美女揃いの爽やかな映像でありつつも、内容はアツすぎるまさにスポ根映画だったよ!!

銀魂(2017年製作の映画)

3.3

原作の大ファンではないけど普通に楽しめた。
色んな小ネタを挟んできて普通に笑ってしまった。

はやりCGが微妙なのは邦画のご愛嬌ということで…。

デッドプール2(2018年製作の映画)

4.5

待望のデップー続編!

初っ端から飛ばしまくっている!
他の追随を許さないほどの、他作品へのオマージュと皮肉の連続。全く期待を裏切らない、というか期待以上。

あの一瞬のシーンにどんだけ金使ってんだよ
>>続きを読む

マックス・スティール(2016年製作の映画)

2.7

どうしてこうなった。

別に嫌いでは無かったけど、何か物足りない。
変身シーンとスーツはカッコいい。

ドラマにしたらもっと良いのかもしれない。

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

4.0

人生のどん底から救ってくれたのは1匹の猫だった。

主人公の綱渡りな人生に終始ヒヤヒヤさせられながらも、ボブにひたすら癒される。
猫好きな自分としては俺得映画だった。
ボブお利口さんで可愛い。

シンクロナイズドモンスター(2016年製作の映画)

3.2

もっとコメディタッチだと思ってたら意外とシリアス路線だった。

アン・ハサウェイがひたすら可愛い。
肝心な怪獣のシーンがあまり無かったのは予算の都合かな?

良い人ほど壊れるとヤバイのを思い知らされた
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

鑑賞から二週間、頭の整理がつかずレビューを書けなかった。
すでに二回鑑賞したけど未だに整理がついていないけど、なんとなく書いていきます。

MCU10周年の集大成とも言える今作。
これまでMCUに登場
>>続きを読む

キック・アス ジャスティス・フォーエバー(2013年製作の映画)

3.8

ジャスティス・フォーエバー!

ヒーローとは何なのかを前作よりも掘り下げる。
そしてヒーローvsヴィランの大合戦。
面白くないわけがない。

あと、いい感じに成長したヒットガールがめっちゃ良いんです
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

眼前の情報量を飲み込めないまま2時間が過ぎた。
観終わっても頭の整理がつかなかったけど、興奮と余韻が残り続けた。
これをエンターテイメントと言わずして何を言うだろう。


なんてかっこいいことを言って
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

4.7

とんでもない映画だった。
序盤から漂う異様な雰囲気と違和感。
ただただ気持ち悪い…。

最後のどんでん返し。
そういうことだったか…と納得すると同時に襲いかかる恐怖。
鑑賞後にネットの解説を調べ、思い
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

4.5

待望のパシリム続編!!
待ってたよ…!

紛うことなきスーパーロボット映画!
前作同様、こんな映画を観たかった!を叶えてくれる内容。
ゴジラ、ガンダム、エヴァ、マジンガーZ...日本の特撮、アニメへの
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

2.8

キャスト頑張ってるのに盛り上がりもないし印象にも残らない。

ユニバースものが大好きなので是非とも持ち直して欲しい…。ただただそう願う。

ゲット スマート(2008年製作の映画)

3.5


面白かった!

コミカル過ぎるスティーブ・カレル
ど美人なアン・ハサウェイ
髪のあるドウェイン・ジョンソン

ごちゃごちゃしてなくて頭空っぽで観れる映画だった。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.4

正直ハリー・ポッターシリーズがハマらず途中でリタイアした私です。

この映画は新鮮だった。
魔法動物が良い。

でも何だろう。決してつまらない訳ではないけど、妙に腑に落ちない感じ。

ソードフィッシュ(2001年製作の映画)

3.0

良くも悪くもない。
いい感じに騙された。

若かりしヒュー・ジャックマン、ハル・ベリー、ドン・チードルが良い。
ただ、ジョン・トラボルタの髪型がダサい。

アタック・ザ・ブロック(2011年製作の映画)

3.1


不良vsエイリアン!
戦場は団地!

斬新!
もっとコメディかと思ってたら予想以上に人が死にまくって苦笑い…

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.4

邦題のタイトルだけ聞けばB級パロディコメディホラー映画。
しかし、蓋を開ければ号泣必至の傑作ゾンビ映画だった。

新幹線の中でゾンビと戦う斬新な設定。戦うというよりはどのように生き残るか。
そして登場
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0


ワカンダフォーエバー!!
鑑賞後は間違いなくこう叫びたくなる。

テロで父を亡くしたティ・チャラがどのようにして国王になるか、どのような国王になるのか、その葛藤が描かれる。

ワカンダが想像以上にぶ
>>続きを読む

パワーレンジャー(2017年製作の映画)

3.5

マイティモーフィンパワーレンジャー !
ゴーゴーパワーレンジャー !!

日本の文化の一つである戦隊モノをアメリカで作り直したパワーレンジャーを今時な感じにリブート。
戦隊モノの1話を2時間に伸ばした
>>続きを読む

>|