やまやまさんの映画レビュー・感想・評価

やまやま

やまやま

最近レビュー雑になりがち

映画(376)
ドラマ(0)

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.2

くんちゃんの中の空想の世界で話が終わっていると言えばそれまでで、現実の世界でくんちゃんに何かしらの成長や変化があったのかと聞かれれば首を傾げてしまう(4歳児だからしょうがないけど)

結局何を描きたか
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

3.9

今年で56歳になった超人トム・クルーズはまるで衰えることを知らず、今回も素晴らしいアクションを見せてくれました。

超高速落下スカイダイビングの“ヘイロージャンプ”、謎のアジア人との肉弾戦、ビルへの飛
>>続きを読む

ビルビー(2018年製作の映画)

3.5

過去鑑賞。
『ボス・ベイビー』の同時上映作品。

白いのが最初タンポポの綿毛かと思いました。

バオ(2018年製作の映画)

3.8

『インクレディブル・ファミリー』の同時上映作品。

肉まんに生命が宿るというファンタジー?で、意外にも感動的なお話でした。

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.5

前作『Mr.インクレディブル』から14年という月日を感じさせない程の連続性を保ちながら、父親の育児など現代的な内容も取り入れ、かつエンターテインメントとしても十分に楽しめる素晴らしい作品でした。

>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

4.3

小学生だった当時、ダッシュのように早く走れないかと思いきり走ってみたり、ヴァイオレットのようにバリアを出せないかと頑張ってみたり…スーパーヒーローというものに憧れたものです。笑

大人になった今観ても
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター みんなの物語(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

前作『劇場版ポケットモンスター キミにきめた!』では大人世代も取り込むことに成功したポケモン映画。
21作目の今作も期待して見に行きました。

しかしこれは、面白くない…😅💦
登場人物が多く、話を詰め
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.8

『永遠のこどもたち』『怪物はささやく』のフアン・アントニオ・バヨナ監督によるジュラシック・ワールドの続編🦖🦕

前作の舞台イスラ・ヌブラル島で火山活動が活発化。
恐竜を保護するか、自然に委ね恐竜を見殺
>>続きを読む

紳士は金髪がお好き(1953年製作の映画)

3.9

ダイアモンドとお金持ちにしか目がないローレライ(マリリン・モンロー)と、お金が無くてもいい男であることが大事なドロシー(ジェーン・ラッセル)のミュージカル・コメディ映画。

マリリン・モンローがピンク
>>続きを読む

お熱いのがお好き(1959年製作の映画)

4.6

ゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)受賞作品。
マフィアの虐殺を目撃してしまい、追われる身となった男ジョー(トニー・カーティス)とジェリー(ジャック・レモン)は、女装をし女性だ
>>続きを読む

マダガスカル3(2012年製作の映画)

3.6

故郷へ戻るためにアフリカを出発し、ペンギンズを探しにモンテカルロのカジノへ。
そこで動物管理局のデュボア警部に目をつけられ、追跡されてしまう動物たち。
逃げ惑う彼らの前に運良くサーカス団の列車が現れ、
>>続きを読む

マダガスカル2(2008年製作の映画)

3.6

動物園から抜け出したものの、マダガスカル島にたどり着いてしまった前作の続き。
故郷ニューヨークを目指した飛行機が燃料切れで墜落。
動物たちが不時着した地はなんとアフリカ大陸だった!

シリーズ第二弾。
>>続きを読む

マダガスカル(2005年製作の映画)

3.8

ニューヨークのセントラル・パーク動物園から逃げ出した4頭の動物たち(ライオン、シマウマ、カバ、キリン)が繰り広げるコメディ映画。

面白かったー!
踊るのスキスキ♪とってもスキスキ♪
中毒性高い音楽。
>>続きを読む

華麗なる晩餐(2008年製作の映画)

4.0

ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督の短編映画。

豪華だがどこか不気味で得体の知れない料理を貪る紳士淑女たちと、それを見つめる給仕。
するとフロアの床が軋み出し…?

これは面白い!
台詞もほぼ無く短いのに、メ
>>続きを読む

ホンモノの気持ち(2017年製作の映画)

3.4

Netflix配信映画。
ユアン・マクレガー×レア・セドゥのSFラブロマンス映画と聞いて観ずにはいられなかった作品。

しかし、期待値をだいぶ下回る結果となってしまいました。
『ブレードランナー』や『
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.1

トリーチャーコリンズ症候群が原因で顔の形が変形している男の子の物語。

オギーだけでなく、彼を取り巻く周りの人物からの視点も描かれていたので、そこがとてもリアルで、作品に入り込める要因になっていたよう
>>続きを読む

ファントム・スレッド(2017年製作の映画)

4.4

ホラー映画と聞いて気になっていた作品。
確かに恐ろしい映画だった。

“倒れる前にキスしてくれ”

痺れるほどの名シーンだった…。

時をかける少女(2006年製作の映画)

3.9

夏の風物詩的な作品。
タイムリープの設定の粗さはあるものの、かえって簡潔で見易い内容になっているので良かったのかもしれない。

奥華子の音楽も素晴らしい。
「変わらないもの」=千昭視点
「ガーネット」
>>続きを読む

グースバンプス モンスターと秘密の書(2015年製作の映画)

3.4

ホラー小説のモンスター達が現実世界に出てきちゃうお話。
『ジュマンジ』をがっつりホラーテイストにしたような感じ。
でも『シャイニング』や『ガリバー旅行記』などの小ネタもあり、クスッと笑える。笑
ジャッ
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

3.5

『スパイダーマン』リブート作、『アメイジング・スパイダーマン』の続編。
ジェイミー・フォックス演じる悪役の“エレクトロ”は中々魅力的だった。
デイン・デハーンもやはりカッコいい。

アクションシーンは
>>続きを読む

ファインディング・ニモ(2003年製作の映画)

3.9

当時、映画館で観た記憶があるようなないような。
オーストラリアの世界自然遺産“グレート・バリア・リーフ”を舞台にした世界が美しい。
アオウミガメの“クラッシュ”の息子、“スクワート”が子供の頃から大好
>>続きを読む

ライオン・キング(1994年製作の映画)

4.8

言わずと知れたディズニーの名作。
王の“ムファサ”とその息子“シンバ”。
王の座を奪おうと目論むムファサの弟“スカー”。
長老ヒヒの“ラフィキ”とシンバの幼馴染“ナラ”、王の執事の鳥“ザズー”。
ミー
>>続きを読む

アンダー・ザ・スキン 種の捕食(2013年製作の映画)

3.1

エイリアンのスカヨハが襲ってくるなんてなんというご褒美!とか思って観ると痛い目に合う作品。
『スピーシーズ』の方が好き。

ゲームオーバー!(2018年製作の映画)

3.1

Netflix配信。
ホテルのおバカ清掃員3人組がテロリストに立ち向かうアクションコメディ映画。

ゲイとヤク中とフル〇ンという少々キャラが濃すぎる3人組。
あれよあれよという間にテロに巻き込まれ、戦
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.7

やっと観れた!

3人の女子高生を誘拐・監禁した犯人が、実は23の人格を持つ男だったという話。
ジェームズ・マカヴォイ主演、
M・ナイト・シャマラン監督作品。

解離性同一性障害、いわゆる多重人格を持
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

3.4

M・ナイト・シャマラン監督作品。
祖父母の家に休暇で初めて行くことになった姉弟。
優しくお出迎えしてくれた祖父母だったがこの2人、何かがおかしい…というホラー映画。

怖かった!
床下で追いかけっこし
>>続きを読む

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

4.5

突然誘拐され、15年もの間監禁され続けた男の復讐劇。

なぜ彼は監禁されたのか。
そしてなぜ15年経ってから解放されたのか。
物語が進むにつれ、それが一つ一つ明らかになっていく展開に目が離せなかった。
>>続きを読む

ジェラルドのゲーム(2017年製作の映画)

3.3

Netflixオリジナル🎬
スティーヴン・キング原作、『シャイニング』続編の監督にも決まったマイク・フラナガン監督作品。

セックスレスを解消するために訪れた別荘で、夫婦は手錠を使った過激なプレイに。
>>続きを読む

ザ・リチュアル いけにえの儀式(2017年製作の映画)

3.4

Netflix配信🎬
スウェーデンでのハイキングを計画するも道中メンバーが足を捻り、近道である森を通ることに。
しかしその森には“何か”が潜んでいた…というホラー映画。

メンバーの心理描写が上手く、
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.9

過去鑑賞

ピカチュウとの出会い、ピカチュウがモンスターボールに入りたがらない理由
バタフリーやヒトカゲとのエピソードなどなど…
めちゃくちゃ泣けた😭💦
今のポケモンよく分からないっていう大人も楽しめ
>>続きを読む

ハンス・ジマー ライブ・イン・プラハ(2017年製作の映画)

4.5

『ライオン・キング』『パイレーツ・オブ・カリビアン』『ダークナイト』『インターステラー』『インセプション』等の映画音楽を手掛けたハンス・ジマーによるライブ映像作品!

ちょっと作業しながら流しとくか、
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.9

その後のSF作品や現実世界にまで多大な影響を与えたという伝説の映画『ブレードランナー』の続編。
監督は『メッセージ』『ボーダーライン』のドゥニ・ヴィルヌーヴ、製作総指揮に前作監督のリドリー・スコット。
>>続きを読む

未来を花束にして(2015年製作の映画)

3.6

イギリスで女性参政権を求めて闘った女性たちの姿を描いた歴史映画。

キャリー・マリガン演ずるモード・ワッツのドラマ部分も胸が打たれて良かったのだけど、彼女が触発されたメリル・ストリープ演ずるエメリン・
>>続きを読む

>|