あひるとかえるさんの映画レビュー・感想・評価

あひるとかえる

あひるとかえる

  • List view
  • Grid view

サムサッカー(2005年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

自分だけ苦しいフリ
おかげで僕がしっかりしてなきゃいけない

答えのない答えを求められる

魔法の解決策を探してジダバタする

味園ユニバース(2015年製作の映画)

-

歌えることが救いだったり呪いだったりするのかなぁ

セブン(1995年製作の映画)

3.8

結末までの道のりと余韻の映画だった
勘違いしていた

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

4.2

ポップに進む感じがまた人臭さを薄くする
悲しみを区切れない辛さってある

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.9

ミュージカル映画として周囲がまとまって感情を出すから、周りと感情がズレた時のあの孤独な感じがとても強い

ゲーム(1997年製作の映画)

3.4

ひたすらに怖い
あなたのためというよりかは周りがそうなって欲しかったんだろうな

ミニオンズ(2015年製作の映画)

3.4

イギリスの扱いは通常運転なのかな
ミニオン達はかわいかった…

>|