ガブさんの映画レビュー・感想・評価

ガブ

ガブ

YouTubeでネタバレ控えめな映画レビューやってます。
映画.comメインでやってましたがこちらも徐々に使っていきます。
よろしくお願いします!

LOOP/ループ -時に囚われた男-(2016年製作の映画)

3.0

ループというのかシャフルというのか、、、

タイムパラドックスを若干無視した展開で、そうなる理由もきっかけもよくわからず腑に落ちない点も多々あるのですが、そこを不思議な現象だと割り切って観れば理解でき
>>続きを読む

メン・イン・キャット(2016年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

ワンマン社長の物語かと思いきや不思議なペットショップに行ってからが本番でした。

猫の動きがコミカルで可愛らしいくクスッと笑えるところが多かったです。

物語としては猫になったワンマン社長が自分を見つ
>>続きを読む

西遊記 孫悟空 VS 白骨夫人(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

よく知った物語ではありますが流石、本場という感じで悟空の如意棒捌きや術の数々はカッコ良かったし見応えありました。

敵役は女性キャラが多く皆、妖艶な雰囲気を漂わせ目の保養にもなりましたね(笑)

沙悟
>>続きを読む

容疑者X 天才数学者のアリバイ(2012年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

容疑者Xの献身のリメイクですね。

日本版は皆さんご存知の福山さん扮するガリレオ先生が登場するわけですが本作は代わりに冴えない刑事が登場です。

この刑事が湯川先生と刑事を兼任してるような役どころでし
>>続きを読む

猿の惑星:新世紀(ライジング)(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

前作のラストでパイロットが何かに感染している描写がありましたが世界は激変してしまったようですね。

その世界で息衝く猿と人。
友情、家族愛に涙が出ました。
前作のシーザーの親、ウィルが出演していなかっ
>>続きを読む

魔女っこ姉妹のヨヨとネネ(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

レトロな魔法使いを想像してましたが意外に今風で魔法もコミカルで可愛らしかったです。

BTTFやETを彷彿させるシーンがあったけどあれは狙ってるのかな?

死者も蘇らせる魔法使いが初めて死というものを
>>続きを読む

ミケランジェロの暗号(2010年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

謎解きミステリーみたいなものを期待してたんですが展開が違っていたのでそこは少し残念でした。

ヴィクトルとルディ。
仲が良かった二人が人種や戦争に翻弄され対極の関係になっていく。
運命なのか宿命なのか
>>続きを読む

残穢 住んではいけない部屋(2016年製作の映画)

3.0

グロいのと心臓がドキッとする怖さは苦手ですが静かなホラーはイケる口です。

いつも思うんだけど暗い部屋に入る時は電気つけようよ!
暗いまま何か探すのやめて!(笑)

真相に辿り着く過程で物語が徐々に繋
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.6

レビューをみて何故か泣くということで、、、気になりみてみました!

キャラクターが良かったです。
皆、犯罪者なんですが根はいい奴ばかり。
中でもグルートとロケットが最高でした。

特にグルートは、どん
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

4.0

タイトルがラブ・アゲインということなので単純に離婚から復縁する話かと思っていたのですが、子供・若者・大人の恋愛模様が複雑に絡み合う物語でした。

ラブコメということですが私は笑いもしましたが結構、涙も
>>続きを読む

イノセント・ガーデン(2013年製作の映画)

3.0

全く前知識なしにみてみたんですが、すごく摩訶不思議な映画という印象です。

ストーリーとしてはありきたりですが、それを不思議な少女と怪しい叔父さんが魅せてくれます。

映像の作りも、途中途中に関係ある
>>続きを読む

るろうに剣心 伝説の最期編(2014年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

殺陣はもう文句無しです。
志々雄の刀から出る炎も期待通りでかっこよかったです。

物語は2部作で上手くまとめているとは思うんですが、全体的に薄っぺらく感じました。
3部作でも良かったのではと思います。
>>続きを読む

人類滅亡計画書(2012年製作の映画)

2.0

人類滅亡をテーマにした3つの短編映画でしたが、、、

1作目、汚い、気持ち悪い、最悪でした。

2作目、打って変わり心打たれる話でした。

3作目、度が過ぎていてコメディーのようでした。

2作目だけ
>>続きを読む

クロコダイル・ダンディー2(1988年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

今回はミックが事件に巻き込まれるわけだけど、ミックならではの立ち回りが面白い。

前作ではミックが都会に翻弄されていたが、今作はオーストラリアへ追いかけて来た悪党たちがミック達に翻弄されている様子が面
>>続きを読む

クロコダイル・ダンディー(1986年製作の映画)

3.2

紳士的でワイルドで男らしく、都会には疎いお上りさん(笑)
そのギャップが面白い。
ミックは子供の頃にハマったキャラクターの一人です。
古き良きって感じでやっぱりいいなぁ。
ナイフのシーンが一番好きです
>>続きを読む

不能犯(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

桃李くんが主演という事とポスターの雰囲気に誘われ前情報なしで観てきました。
あとで知ったんですが原作は漫画なんですね。

不能犯というのは現実的には不可能で立件できない様な犯罪を指すという事で、凄く頭
>>続きを読む

イン・ザ・ヒーロー(2014年製作の映画)

3.5

唐沢さんも、福士蒼汰くんも好きな俳優ですが、初めて予告をみた時はスーツアクターの話ということで、地味なお話なのかなと、あまり興味を持ってませんでした。

ところがレビューをみてみると思ったより評価が高
>>続きを読む

フライト・ゲーム(2014年製作の映画)

3.5

96時間シリーズの様なスペシャルスキルを持った主人公かと思っていたのですが、高速チャットスキル以外は意外と平均的な航空保安官でした(笑)
少しそこは期待外れでしたね。

途中、あまりに不思議な人の死に
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ウッズ(2014年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

ミュージカル調と思ってなかったので意表を突かれました。

ジョニー・デップとクリス・パインがみられたのは良かったかな。

赤ずきんのあつかましさに、こんな赤ずきんなら狼に食われてもいいと一瞬思ってしま
>>続きを読む

劇場版トリニティセブン 悠久図書館と錬金術少女(2017年製作の映画)

2.8

相変わらずエロ成分高め。
スペシャル感はそんなになくテレビサイズでいいかなというところ。

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

3.5

一本の作品かと思っていたのですが、夏と秋で一本づつというオープニング・エンディングが2回流れるという面白い構成でした。

自然に囲まれた生活、その中で獲た動植物を料理し食らうという、ほのぼのとした作品
>>続きを読む

イントゥ・ザ・ストーム(2014年製作の映画)

3.5

子供の頃は竜巻なんてアメリカだけだと思ってたんですが、最近は日本でもちょこちょこ起きてますね。

映像に音に、この迫力は劇場ならではだと思います。
家でレンタルとかでは面白さは半減でしょう。

You
>>続きを読む

ルパン三世(2014年製作の映画)

2.0

出演されてる俳優陣は好きな方々ばかりだったのですが正直残念な出来栄えでした。

ルパンファンとしては変えて欲しくないものってのがあると思います。

私の場合はテーマ曲とキャラ設定。

おなじみのテーマ
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

少し冴えない女性が、脳を100%活用できるようになる物語。

少し抜けたところのあるルーシーが薬の影響で覚醒し、椅子に静かに腰を落とすシーンは一変、クールな表情になりドキッとさせられました。

自分の
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

普通のディザスタームービーと違いサスペンス要素があったりとなかなか面白かったです。

天候を操るということで、かなりテクノロジーが進んでいるのかと思ったんですが舞台は数年後の近未来。
そんなに現代と違
>>続きを読む

トランスフォーマー/ロストエイジ(2014年製作の映画)

3.5

子供の頃に観ていたアニメがこんな風に進化するなんて夢にも思わなかったですね。

トランスフォーマーも4作目。

この作品の好きなところは変形と独特な効果音とバトルですかね。

今回のバトルは規模が大き
>>続きを読む

スティーヴン・キング/痩せゆく男(1996年製作の映画)

3.0

特殊メイクがすごいですね。
顔だけかと思いきや裸のシーンもあって、なかなか古い作品なのに凝ってるなと思いました。

ストーリーとしては怪奇な感じですが平凡ですかね。

終わり方は、もっとそれぞれがどう
>>続きを読む

STAND BY ME ドラえもん(2014年製作の映画)

3.5

3DCGで再現されたドラえもんの世界。
質感がリアルでドラえもんのヒミツ道具も細かなアニメーションが入っていて素敵な映像美でした。

ストーリーは知ってる話でしたが、泣いてしまいましたね。

私は大山
>>続きを読む

劇場版 ATARU(2013年製作の映画)

3.0

テレビドラマと変わらぬ面白さでしたが予想に反して切ないラブストーリーだったので泣いてしまいました。

でも、内容的にはテレビスペシャルで十分かな。

小鳥遊六花・改 劇場版 中二病でも恋がしたい!(2013年製作の映画)

-

多少は追加されたところもありましたが、基本的にはテレビのツギハギですね。

観る時間がもったいないですし、なんでこんなものを作ろうと思ったのか制作側の理解に苦しみます。

こういうもので2次的な利益を
>>続きを読む

宇宙兄弟#0(2014年製作の映画)

3.2

宇宙兄弟はアニメしかみたことないのですが
いつも兄弟愛とか家族とか仲間とか人と人のつながり、そういう絆の大切さを教えてくれます。

周りから見ると弟が優秀で兄がダメ。
でも、そんな弟はいつも兄に支えら
>>続きを読む

天地明察(2012年製作の映画)

3.5

ご明察ってたまに聞きますが、見れば納得だから天地明察なんですね。

今でこそ宇宙から地球を眺められますが、飛行機もない時代に、よくそんな事がわかるなぁと感心してしまいました。

自分達が普段何気無く使
>>続きを読む

テッド(2012年製作の映画)

3.5

下ネタ多くて下品なところもありますが、心温まる話だと思います。

なんでR-15にしてしまったんだろう?
子供でも見れる作品でも良かったと思いますが、ぬいぐるみがおっさん化してるという面白さも作品の魅
>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

3.5

迫力満点でした。
怪獣プロレスをみているようなシーンもありましたが、変にリメイクされてるということもなく、日本版ゴジラをハリウッドクオリティで仕上げてきたなって感じです。

続編が決まったとかで?みて
>>続きを読む

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

3.8

この作品は殺陣が独特ですね。
剣術と体術が融合していて、動きが俊敏で前作よりもパワーアップした殺陣だったと思います。

志々雄のシーンでダースベイダーを思い出したのは私だけでしょうか?(笑)

個人的
>>続きを読む

鍵泥棒のメソッド(2012年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

結婚しますという広末涼子。

お相手は?➡︎まだいません。

はぁ?というよくわからないキャラクターで始まったかと思えば、いきなり殺人シーンがあって。

この作品のジャンルはなんなんだと思ってしまいま
>>続きを読む

>|