ガブさんの映画レビュー・感想・評価

ガブ

ガブ

YouTubeでネタバレ控えめな映画レビューやってます。
映画.comメインでやってましたがこちらも徐々に使っていきます。
よろしくお願いします!

映画(106)
ドラマ(8)

ラプラスの魔女(2018年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

予告を観た時に未来予知という、とても興味そそられる内容だったので観に行ってきました。

俳優陣も櫻井くん、広瀬すずちゃん、福士蒼汰くんと豪華で好きな役者さんばかり、おまけに東野圭吾さんの作品ということ
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.0

日本では馴染みある怪獣や巨大ロボ。
それらがハリウッドの技術で映像化されたという感じでしょうか。

日本の役者も出ているし、そこかしこに日本語も使われているので、日本へのリスペクト的なものもあるんでし
>>続きを読む

ザ・フライ(1986年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

子供の頃、食い入るように観た記憶があります。

電話ボックスに、めちゃでかいレコーダーにテープと子供の頃は周りにありましたが今はスマフォでなんでもできますから、もう見かけませんね。

しかし、ポットの
>>続きを読む

謝罪の王様(2013年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

阿部サダさんは好きな役者なので期待していた作品です。

主人公の黒島は謝罪を生業にしてる割に怒ると結構激しいというギャップがキャラクターを、より魅力的にしていたと思います。

謝罪の王様というタイトル
>>続きを読む

風に立つライオン(2015年製作の映画)

4.0

完全にノーマークだったんですが皆さんのレビューをみて観に行ってみようと思い立ちました。

劇場は、さださんのファンなのか年配の女性が多かった様に思います。

予告を観たので話の流れは大体想像はつきまし
>>続きを読む

中学生円山(2013年製作の映画)

2.9

総括すると、くだらないことを全力でやってるなという感じです。

中身はないと思いますが、中学生男子の気持ちをうまく表現していたと思います。

演者はかなり大変だったのではないかな。

人によって好き嫌
>>続きを読む

ジョーカー・ゲーム(2015年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

豪華な俳優陣でしたがもったいないなというのか正直なところです。

シリアスな展開の割には「えっ?嘘だぁ〜そうなるの?」的な展開も多くこの作品をどう捉えればいいのかなと悩めましたね。

嘉藤は処刑寸前で
>>続きを読む

心霊ドクターと消された記憶(2015年製作の映画)

3.0

記憶にまつわる物語かと思いきや、思っていたよりホラーテイストで謎めいたストーリー展開が面白かった。

ゴリゴリのホラーでもないので苦手な人でもみられるかも。

映画 みんな!エスパーだよ!(2015年製作の映画)

2.0

想像してたものと違ったけど目の保養にはなったかな(笑)

いぬやしき(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

いぬやしきはアニメは観たことがあります。

アニメ版はお父さんの声を小日向さんがあてていたので実写化するならお父さん役は小日向さんかと思っていたんですが木梨さんという事で、、正直に言うと大丈夫かなって
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

タイトルを観た時に「フライト・ゲーム」の電車版みたいなものかなと想像してたんですが、また一味違った面白さがありました。

ただの保険屋さんかと思いきや元警察官という設定でリーアム・ニーソンはSPとか警
>>続きを読む

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.6

今の日本に戦争はないからニュースでみたり、こういう作品でしか戦争を知る機会はなく想像でしか知らないので本当のところは全然わかってないんだと思う。

想像してた事を実際に体験した時に、思ってた何倍も何十
>>続きを読む

機動戦士ガンダムUC/episode5 黒いユニコーン(2012年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

今回はマリーダが主役だった様に思います。

再調整されたマリーダ。
強化人間はいつの時代も可哀想だなと思います。

揺れ動く心、マリーダが片目で泣いている姿が印象的で心の葛藤を上手く描写してるなと思い
>>続きを読む

機動戦士ガンダムUC/episode4 重力の井戸の底で(2011年製作の映画)

4.0

また懐かしいキャラクターが登場です。
鈴置さんは亡くなったので誰が声を当ててるのかなと思いましたが違和感なく観ることができました。

永井さんの声も聞く事が出来ました。
亡くなった声優さんの声がきける
>>続きを読む

ディパーテッド(2006年製作の映画)

2.0

久々に観ましたがディカプリオもマット・デイモンも、当たり前ですが若いですね。

劇場公開時に一度観てますが、やっぱりインファナル・アフェアの方が好きかな。

インファナル・アフェアを観た方はわかると思
>>続きを読む

機動戦士ガンダムUC/episode3 ラプラスの亡霊(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

細かなところまで描かれた作画が相変わらず素晴らしい。

殺したくないバナージとそうはさせてくれない戦争。
心の葛藤はガンダムならではですね。

リディとミネバが地球に向かう為に使ってた機体は百式に似て
>>続きを読む

機動戦士ガンダムUC/episode2 赤い彗星(2010年製作の映画)

4.0

池田さんの声はいつ聞いても素敵ですね。
声も風貌もセリフもそのままに、、、フル・フロンタルこいつは一体何者なのか?!
さすがにシャア本人ではないと思いますがクローンか何かなんでしょう。

ファーストの
>>続きを読む

機動戦士ガンダムUC/episode1 ユニコーンの日(2010年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

実写でもVFXが進化してますがアニメの表現も進化してますね。
昔は昔で味があるとは思いますが、このクォリティでファーストから観てみたいです。

ファーストガンダムは、もううろ覚えですが知ってる名前やモ
>>続きを読む

Thunderbolt Fantasy 生死一劍(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

殺無生が出ていたので時系列がどこなのかなと思っていましたがテレビの前後の話でしたね。

殺無生の生い立ちが可哀想だったな。
いい奴になりそうだったのに今作は凛雪鴉がひたすら嫌な奴にみえました。
そりゃ
>>続きを読む

ロボコップ(2014年製作の映画)

3.0

旧作を子供の頃に初めて観た時は、宇宙刑事ギャバンに似てたので、とても興奮したのを覚えてます。

リメイクは期待を裏切られることも多々ありますが、私は良いリメイクだったと思います。

大筋は旧作とほぼ同
>>続きを読む

エクソダス:神と王(2014年製作の映画)

3.6

聖書に触れたことがない人でも耳にしたことがある有名な話ではないでしょうか。

見所は十の災いと紅海を渡るシーンのVFXでしょう。

海割れは想像していたものと違いましたが迫力ありましたね。

神の御業
>>続きを読む

深夜食堂(2015年製作の映画)

3.5

漫画は読んだことありませんがTVではよく観てました。
ドラマが映画化されると、テレビサイズで十分だと思う事が多いんですが、今回は不思議とそういう気持ちになりませんでした。

ドラマの作りがどこか映画ぽ
>>続きを読む

ゴーストライダー2(2011年製作の映画)

2.9

ゴーストライダーがジム・キャリーのマスクに見えて仕方ありませんでした(笑)

最後はクールに決めてくれたと思います。

変化したゴーストライダーがどうなっていくのか?
続きがあればまた観てみたいです。

吉田類の「今宵、ほろ酔い酒場で」(2017年製作の映画)

2.5

お酒は飲まないんですが食べ物は好きなので類さんの酒場放浪紀はやってるとちょこちょこ観てしまいます。

いつもの放浪紀の感じでドキュメンタリー映画なのかと思ってたんですが普通にドラマ仕立てのオムニバス映
>>続きを読む

魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st(2009年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

全く知識がないんですがどこかで戦闘シーンを観たことがあってレイジングハートの格好良さに惹かれ、いつかは観てみたいと思っていた作品です。

アニメを観た方が物語が深くわかるのだと思いますが、お手軽そうな
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

冒頭ショートムービーはアナ雪でした。
普段よりはやや長めでしたがアナ雪は好きな方なので久しぶりにアナとエルサに出会えて良かったです。
アナ雪はオラフを中心とした物語でアナとエルサの為に奮闘するも上手く
>>続きを読む

テルマエ・ロマエII(2014年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

流れは前作とそう大きく変わらず相変わらずの独特の面白さがありました。

阿部さんが真顔で平たい顔族文化を勘違いをしているところが面白いですね。

コメディですが壮大なスケールの物語に仕上げているギャッ
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

漫画もアニメも観てませんが映画は一作目を観てハマりました。

青春や恋愛も詰まった物語ですが私がこの作品で一番好きなのは競技かるたをしている時の相手との真剣勝負だったり、静から動へ転じる動きだったり、
>>続きを読む

柘榴坂の仇討(2014年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

侍の時代が終わろうとしている頃の物語。

洋服を着たチンピラ商人の前に次々と「助太刀いたす!」と現れ名乗りをあげる元侍達は勇ましくかっこよかった。

主人の仇を追い続けて十三年。
ただ、それだけの物語
>>続きを読む

LIFE!(2013年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

自分も、よく妄想します。
いまだに頑張れば、かめはめ波うてるんじゃないかと妄想してしまうダメな大人です(笑)

その一歩を踏み出せば世界が広がるのに頭の中で考えてるだけで終わっている。
それを後押しし
>>続きを読む

カンパイ!世界が恋する日本酒(2015年製作の映画)

3.4

日本人だけでなく外国の方がお酒を語るという魅力的なドキュメンタリー映画。

外国人に酒を教えられる日本人。
酒がこんなにも世界に浸透してるとは、、、私はお酒を飲まないが日本の文化が海外で認められるのは
>>続きを読む

ジャッジ 裁かれる判事(2014年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

息子と父の話だけかと思いきや、ハンクの兄や弟の存在も物語を面白くしてくれました。

家族や兄弟愛が伝わってくる作品でしたね。

私も子供の頃は親に肩車してもらったり海いったり、そういう思い出もあります
>>続きを読む

ベイマックス(2014年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ベイマックスはおっとりしていて動きもコミカルでみてて癒されました。

予告を見た時に、タダシが自分の死を予見していてヒロの為にベイマックスを遺し何か隠れた能力が眠ってるのかと思っていたのですが、そうい
>>続きを読む

ホビット 決戦のゆくえ(2014年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

この作品は大切な人が好きだった作品なので思い入れのある作品です。

今回、印象的だったのは、殺陣といっていいのかな?どの戦いも動きが美しくみえたことです。

バルドとドラゴンの戦い。
ガンダルフを窮地
>>続きを読む

TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド)(2016年製作の映画)

3.4

ドキュメンタリーなので映画じゃなくてもいい気はしますが職人さんとか好きなのでこういうのは、ついつい見入ってしまう。

日本でよく知った食に携わる人達や海外の人達の語りもあって世界で認められてるんだなと
>>続きを読む

ファミリー・マン ある父の決断/ヘッドハンター・コーリング(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

仕事一筋のやり手のヘッドハンターが息子の病に大切なものを見つめ直すという物語。

ありがちな物語ですが情けは人の為ならず、巡り巡って自分に返ってくるいいお話でした。

デインがライアンと一緒に建物を回
>>続きを読む

>|