patrickさんの映画レビュー・感想・評価

patrick

patrick

年間映画劇場鑑賞100本を目標に活動中。ハリウッド大作からミニシアター系まで大体なんでも観ます!
好きなのはアメコミ映画とアクション・SF映画です。文章能力が本当にないので日本語的に変なところがあると思いますがご了承を。

現在、手元にある映画半券を頼りに過去作品の記録を付けてます。タイムラインを賑わせてしまってすみません。

映画(660)
ドラマ(0)

暁に祈れ(2017年製作の映画)

4.1

舞台はタイの劣悪な環境の刑務所。主人公の周りは全身刺青だらけの超悪そうな受刑者だらけで、今まで観た映画の中でトップクラスの最悪な状況。

タイ旅行から帰国後3日目に鑑賞したけど、リアルさが凄い伝わった
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

2.5

まさかの劇場鑑賞作品が『ヘレディタリー継承』に続きホラー作品連投。

蓋を開ければヘレディタリーに似てるところも多く、ついつい比べてしまったけど、個人的には今ひとつ楽しめず。でもこのような作品って紙一
>>続きを読む

ロッキー2(1979年製作の映画)

4.0

ボクシングの試合としてはどうかと思うところがあるのは確かだけど、魂と魂のぶつかり合う姿としては、こーゆーのもアリだと思う。

モチベーションを上げるのに時間がかかるところとか、なんか共感してしまう。
>>続きを読む

ロッキー(1976年製作の映画)

4.2

2018年の映画目標は劇場100作と、未見のシリーズを出来るだけ多くみること。

劇場100作はクリアしたものの、映画好きなのに未見だったロッキーシリーズ。

今更観て感想書くのが恥ずかしいぐらいだけ
>>続きを読む

Dolls ドールズ(2002年製作の映画)

3.4

友人から勧められたので観てみました。

これ少し『バベル』に似てる気がする。いろんなエピソードが最後は繋がるところとか。最後なるほど繋がった!ってなるのが好きな人は好きなんだろう。

菅野美穂はこーゆ
>>続きを読む

ブレイブハート(1995年製作の映画)

4.0

毎度メルギブ監督作品には衝撃を受けるけど、今回も素晴らしかった。

まだメルギブ監督作品を全部観たことがあるわけではないけど、どの作品にも〝力が弱いものが人間として弱いわけではない〟というメッセージが
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

QUEENファンでもなかったし、そこまでQUEENの曲に詳しいわけではなかったけど、久しぶりに泣いてしまった。

この映画のために一応QUEENの曲は、ここ1ヶ月ベストアルバムぐらいは借りて聴いてたけ
>>続きを読む

へレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.7

観たらトラウマになるなんて感想やキャッチフレーズが謳われた本作品。

トラウマにはならなかったけど、気持ちはわかる。なんでトラウマにならなかったって、なんかある意味あの結末に納得してしまったからかも。
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.0

観終わった時に連れとの感想で一致したのが…
「これX-MENじゃね?」

プロフェッサーXがあいつで、マグニートがあいつで。

けどX-MENファーストジェネーションほど上がる最後ではなかったかな。
>>続きを読む

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

3.7

観るとき間違えなくて本当良かった。ここまで重い映画だと思わなかった。

ここ最近のイーストウッド作品にはなかった作品。意識はしてなかったけど、リアルに泣きそうになった映画を思い出したところ、イーストウ
>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.2

アイデア1発出オチ映画かと思ったけど、ずっと入り込める映画だった。完全に舐めてた物件。

アイデア1発出オチ映画はここ数年多かった。「こんな映画なかった!」って思うけど、そのアイデアが凄くて、ずっと入
>>続きを読む

ポリス・ストーリー/REBORN(2017年製作の映画)

1.5

本作を愛する人には不快な表現が沢山あります。すみません。




やっちまいました。完全に自分の事前リサーチ不足でした。

オフィシャルHPで『ポリスストーリー』と関連付けた紹介ではあったものの、その
>>続きを読む

ニュー・シネマ・パラダイス(1989年製作の映画)

4.3

『ララランド』を一押しする私の元に一件のLINEが…「ララランド超ー良かった!(中略)ニューシネマパラダイスも面白いよね!」

ニューシネマパラダイスが名作って言われてることぐらい知ってるけど、なんで
>>続きを読む

ファイナル・プロジェクト(1996年製作の映画)

3.7

タイトルに〝プロジェクト〟とつくので。てっきりプロジェクトAの続編かと思いきや、まさかのポリスストリーの続編!

いつもの所長が出てきたので、後で調べたら判明しました。

言われてみれば確かにポリスス
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.8

続編前に復習鑑賞。劇場公開時以来2回目。

前と何が違うって、このハリーポッターシリーズを観てるか観てないか。前回本作を観た時はハリーポッターシリーズを未見ながら、なんとなくわかってるつもりの設定だけ
>>続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

4.2

遅れながら、ハリーポッターマラソン完走。

終わり良ければ全て良し!

シリーズ途中で怪しいところもあったけど、しっかり最後として締めくくってくれた。

懐かしいシーンから、懐かしい場所までシリーズフ
>>続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1(2010年製作の映画)

2.9

この映画の見せ場はいったい何だったの…正直に思った終わった時の感想。

原作は読んだことないけど、映画化に成功し積み上げてきたものを、最終章なのにあまり活かしきれてないのが印象。

序盤のロンドンのシ
>>続きを読む

ハリー・ポッターと謎のプリンス(2008年製作の映画)

3.2

シリーズ6作目にして辛抱が必要な作品であった。

前作、不死鳥の騎士団でかなり上がったので更なる急展開を期待してただけに残念。ハリーとダンブルドアの2人のシーンがちょっと退屈で分かりづらい。

主要キ
>>続きを読む

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

4.2

いよいよシリーズ5作目。ハリーポッター月刊の今月も先が見えてきた。

本作の印象だが、〝ハリーポッターの学生運動〟みたい。権力と闘うために決起するハリーポッターが、これまた格好良かった。

ダニエル・
>>続きを読む

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

4.0

シリーズ中盤で、つい飽きてきそうな時期だけど、さすがはハリーポッター。
ここに来て展開が早くなってきて、飽きさせない。

益々ダークになってきたし、いろんな展開に対してワクワクしてきた。各キャラクター
>>続きを読む

アンクル・ドリュー(2018年製作の映画)

3.2

予告編でかなり期待値が上がり、調べたところNBA現役選手や昔好きだったシャッキール・オニールまで出演してることを知り鑑賞。

しかし、ハードルを上げ過ぎてしまった。

バスケシーンはかなり良かった!そ
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ(2012年製作の映画)

3.9

続編が公開されるということで事前鑑賞。

あの大好きなゲームのキャラが出てきたり、大丈夫かな?と思ったけど、気楽に観ても気合いを入れて観ても楽しめる映画だった!

個人的に仮想世界的な所に入る映画好き
>>続きを読む

バグダッド・スキャンダル(2018年製作の映画)

3.0

国連史上最悪のスキャンダルとなった、石油食料交換プログラム。こんなことがあったことは知らなかったけど、英語にするってことは、なんとなく結末は見えてるような気がしました。

そのなんとなくわかる結末に少
>>続きを読む

華氏 119(2018年製作の映画)

3.7

中間選挙終わったばっかりのこのタイミングで鑑賞できてよかった。

華氏911に続きムーア作品は2回目。ユーモアある演出や音楽使いで面白おかしく観せてくれるけど、中身は悲惨なリアルを目の当たりするのは華
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

全然最悪じゃなかったし、ダークヒーローでもなかった。けど、なんだかんだ楽しんでしまったものだ。

MCUが大成功してる今日、それとは差別化を図りダークシリアス路線で失敗したDC。新生キャストで新しい路
>>続きを読む

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

3.8

ハリーポッターシリーズ3作目にして、ダークな印象。前2作とは雰囲気が随分と違った。
ハリーポッター役のダニエル・ラドクリフも随分大人になってきちゃって、役も少し反抗的だったり。

シリーズ映画だと、主
>>続きを読む

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ハリーポッターシリーズ2作目。以前観たことがあったようななかったような…

ハリーポッターと言ったら魔法使いだけど、この作品は魔法使いというより〝勇者〟という印象。ドラクエっぽいというか。

ホグワー
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

4.2

普段あまりアニメ映画は観ないのだが、ユナイテッドシネマのメルマガが来たのをきっかけに鑑賞。

子供向けの作品かと思ったけど、大人向けでもあったし、観て良かった。やっぱり映画って、何かのきっかけで気にな
>>続きを読む

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.6

「こんなブルース・ウィリスが観たかった!」というキャッチフレーズの本作だけど、こんなブルース・ウィリスが本当に観たいブルース・ウィリスなのかは少し疑問。

確かに。昔のアクションスターが銃を使ったアク
>>続きを読む

シカゴ(2002年製作の映画)

3.6

ミュージカル好きと言いながら、観てなかった本作。勝手に王道ミュージカル映画かと思ったけど、思ってたのとは違った。

予想以上にコメディ要素が多かった。もっと多い作品もあるんだけど、コメディ要素はないも
>>続きを読む

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

4.2

ここ20年くらいの大作映画は大体観てきたつもりだけど、なぜかハリーポッターシリーズだけは観てなかった。観たことあったかのかもしれないけど、あまり覚えてない。ということでファンタスティックビースト2作目>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.2

意外な結末のラストシーン以外は残念だった前作。続編の本作は前回より楽しめた。

今回も「えっ?そうくる?」と思うようなシーンは多かったけど、東南アジアの遺跡でエイリアンと対決するシーンは、画的には新鮮
>>続きを読む

ボーダーライン:ソルジャーズ・デイ(2018年製作の映画)

4.8

今年楽しみだった映画5本の指に入ったいた本作。満を持してプレミア・爆音上映にて鑑賞したが、今年ベスト級!

前作『ボーダーライン』もかなり面白かったけど、前作を超えていた。

前作主演のエミリー・ブラ
>>続きを読む

華氏911(2004年製作の映画)

3.7

なんとなくニュースで知ったつもりでいた、9.11・ブッシュ・イラク戦争。そんななんとなく知ってるで済まされてるのが一番良くないことに改めて気づかされた。

今回はアメリカのことで、他国のことだから尚更
>>続きを読む

ザ・フォッグ(1980年製作の映画)

3.7

カーペンター作品3作目。
今回も何者かが襲って来る系の映画とは知ってたけど、特に調べずに鑑賞。

何者か知らないが故に、観てて怖かった。見た目とか攻撃とかじゃなくて、何を目的に現れるのか、わからなかっ
>>続きを読む

スカイライン-征服-(2010年製作の映画)

3.0

ラストシーンまでは、かなり残念。だけど、ラスト5分は良かった。あの終わり方は面白い!

といいつつも、エイリアンから逃げる人間たちがアホすぎて萎えた。人類の危機なのに、いつまで経ってもケンカしてるし。
>>続きを読む

>|