patrickさんの映画レビュー・感想・評価

patrick

patrick

年間映画劇場鑑賞100本を目標に活動中。ハリウッド大作からミニシアター系まで大体なんでも観ます!
好きなのはアメコミ映画とアクション・SF映画です。文章能力が本当にないので日本語的に変なところがあると思いますがご了承を。

現在、手元にある映画半券を頼りに過去作品の記録を付けてます。タイムラインを賑わせてしまってすみません。

映画(620)
ドラマ(0)

教誨師(2018年製作の映画)

4.2

大杉漣さんの遺作で、中身もヘビーな感じがして気になったので鑑賞。

かなりヘビーな作品だったけど、貴重な2時間だった。自分の人生や死を考えることはたまにあるとしても、死刑制度のことや、もし自分が死刑囚
>>続きを読む

愛しのアイリーン(2018年製作の映画)

4.1

ヤスケン目当てで軽い気持ちで鑑賞しにいったら、面食らってしまった。コメディ映画だと勝手に思ってたけど、コメディ映画の括りではなかったかな。といいつつ、コメディ要素はあったけど、笑っていいのか疑問に思う>>続きを読む

かごの中の瞳(2016年製作の映画)

3.7

後味はあまり良くないけど、なるほどなとしみじみ思ってしまった。

新しい何かを手に入れると、何かを失ってしまう。夫婦生活どころか、人生よくあることなので、誰もが観ながら「あーあ…」って思ってしまったの
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

3.8

デンゼル・ワシントンによる暴力オヤジ・実はめっちゃ強いやつでしたシリーズ。48時間やジャックリーチャーなどなど、気がついたらこのジャンルも確立されていて、毎年観たくなるジャンルムービー。

本作は上記
>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

3.8

噂のトラウマSF映画、満を持して爆音映画祭にて鑑賞。

「グチュグチュビチビチベチャベチャー」もうトラウマっすわ。

今この時代にはどんなVFXがあってもこんなの作れない。VFXがない時代だからこその
>>続きを読む

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

4.3

学べて、感動させられて、もう満足。

本作の時代の少し前が描かれた作品「タクシー運転手」を観たのもあって、社会背景がとてもわかりやすかった。

韓国にはソウルと釜山の2大都市に旅行で行ったことあるけど
>>続きを読む

散り椿(2018年製作の映画)

4.0

良い意味で予想を裏切られた。

鑑賞前の予想もそうだし、鑑賞中先の展開を予想するものの、まさかの展開もあった。(先読みし過ぎてたのもあるが)

木村大作監督が美しい時代劇を作るとインタビューでも言って
>>続きを読む

パパはわるものチャンピオン(2018年製作の映画)

2.8

新日本プロレスファンのための映画だった。プロレス好きという目線があってこの評価なので、一つの映画としては物足りなかった。

たぶん、一つのプロレス映画を作るというより、アミューズと組んで新日本プロレス
>>続きを読む

スカイスクレイパー(2018年製作の映画)

2.5

ここ最近当たってたロック様映画だったけど、いまひとつだった。

無敵のロック様が義足というハンデを背負い、高層ビルの火災に巻き込まれるディザスタームビーということで結構期待してたんだけど、ちょっと雑な
>>続きを読む

タリーと私の秘密の時間(2018年製作の映画)

4.0

やっぱり子育て大変なんだなぁって言いたくなるけど、そんな一言も言えないぐらいに思えた。

出産後、おっぱいあげて、寝かせて、夜泣きで起こされて、オムツ替えて、子供送り出して、ミルク作って…の繰り返しカ
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.6

わかっちゃいたけど、ほぼサイレント映画。

週末英検が控えてるということで、邦画禁止令発令中なので、洋画である本作をチョイス。リスニングの練習になればいーなぁなんて思っていたけど、始まってから気付いた
>>続きを読む

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.5

ストーリーはまぁまぁだったけど、キャスト陣の演技は楽しめた。

オールアジア系キャストということで注目を浴びるこの作品だが、メインキャストの2人より、脇役のコメディ系のキャラが魅力的だった。

特にオ
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

3.9

ヒューマントラスト有楽町満席で、急遽新宿武蔵野館へ。友人より席がかなり埋まっているとは聴いていたけど、ここまで人気とは。チケット取れなかったのは「カメラを止めるな」以来か。

そんな「カメラ止めるな」
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

4.0

アニメだろうと実写だろうとプーさんはプーさんだった。
癒されたし、これからの人生肩肘張らずにのんびり頑張っていこうかなと思えた。観てよかった!

プーさんを始め、イーヨー・ピグレット・ティガーも相変わ
>>続きを読む

ザ・プレデター(2018年製作の映画)

3.8

「今更またプレデターかよ」心配してたけど、今までのシリーズファンを納得させつつ、ブラッシュアップされていて良かった!さすがシェーン・ブラック監督!

最近のシリーズものリブートは、期待してると残念な結
>>続きを読む

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

4.3

天才子役は天才女優になっていた!

アイアムサムや宇宙戦争などで天才子役として一躍有名になったダコタ・ファニング。久しぶりに彼女を見たけど、女優として成長してて嬉しかった。

自閉症を持っている役は説
>>続きを読む

プレデター(1987年製作の映画)

3.8

ザ・プレデター公開前の事前復習鑑賞。たぶんストーリー的には繋がりはないんだろうけど。

今や異星人モノは1つのジャンル映画になってるけど、小学生観た時の衝撃は凄かった。プレデターの武器や、ルックスは斬
>>続きを読む

くまのプーさん(1977年製作の映画)

4.5

15年前くらい観て、久しぶりに2回目の鑑賞。実写版もやることですし。

改めてやっぱりプーさんってすげぇ!出てくるキャラクターはクリフタファーロビン以外皆んなアホすぎるけど、やっぱり可愛すぎる。
ティ
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.9

おもろかった!またキャスト女性に変えました系かぁ…って思ってたけど、すみませんでした。

キャストをほぼ総入れ替えしても、オーシャンシリーズはオーシャンシリーズ。ここまでシリーズ通して、シリーズの芯の
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.5

豪華なキャストとオシャレ感満載の映像と音楽は言わずと知れたオーシャンズシリーズ3作目。

相変わらず出だしから中盤にかけては、集中力が途切れると、何がターゲットで何が目的なのかわからなくなるぐらい、テ
>>続きを読む

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.9

連絡取ってない友人と、久しぶりに連絡してみようかなと考えてしまった。

安室やtrfなど自分が小学生時代によく聴いてた曲が劇中流れていて、どうしても懐かしんでしまう。当時は高校生ではないけど、特に高校
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

この映画好きな方には不快な表現が多いかもです。。



そんなに期待してないで観に行ったら、楽しかった!ってパターンもあるかと思って観に行ったらダメだった。

何がダメだったってモンスターの扱い方だと
>>続きを読む

ポップ・アイ(2017年製作の映画)

3.9

旅に出たくなる作品だった。

中年男が象に乗って旅に出るという設定だけで十分面白そうなんだけど、妻もいて大企業勤めてて金があっても、何か足りなかったり居場所がなかったりと、ありきたりな設定をちゃんと見
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.2

やっぱり期待通りの面白さ!

ここ最近のMAVELは、ブラックパンサーやインフィニティウォーなど割とシリアス寄りの映画が続いてたので、コメディタッチ系が来ることでお口直しにもなった。

今回はタイトル
>>続きを読む

チャーチル ノルマンディーの決断(2017年製作の映画)

3.8

今年チャーチル題材映画2本目ということで、ついつい比べてしまう。

個人的な感想だと、作品はゲイリー・オールドマン主演の「ウィストン・チャーチル」が完成度は高く感じ、人物ウィストン・チャーチルとしては
>>続きを読む

アニー・イン・ザ・ターミナル(2018年製作の映画)

3.7

ラストの衝撃を売りにしてるようだが、この映画はストーリーよりもルックスが魅力的だと思う。

オープニングは特に良かった。マーゴット・ロビーといったら、やっぱり大きい口。喋ってる時の大きい口のアップや、
>>続きを読む

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.6

マンマミーア ヒアウィーゴー鑑賞後、リリー・ジェームズ繋がりで鑑賞。

やっぱりリリー・ジェームズの魅力はヤバイ!ただ可愛いハリウッド女優はたくさんいるけど、誰もが魅了される主役って顔の女優はさほど多
>>続きを読む

英国総督 最後の家(2017年製作の映画)

3.7

知らなかったインドの歴史。

なんとなくインドがイギリスに統治されてたことは知ってたし、戦後独立したこともなんとなく知ってた。それとガンディーがどんな人物かもなんとなくだ。

歴史映画を観るにあたって
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

ミュージカル映画の続編って、なかなかないけど大成功だった!


続編やシリーズモノって、どうしても続編として…って言われる一方、単体としては…って両サイドからモノを言われることが多い。ハリウッドでシリ
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

3.8

キムタク主演映画たぶん初鑑賞。
よくある裁判モノ・本当の正義とは?映画なのかなと思ってたけど、思ったより楽しかった!

刑事映画あるあるな捜査会議で事件概要説明がなかったので、事件の全体像が最初は掴み
>>続きを読む

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.7

オーシャンズ8鑑賞のための復習鑑賞。
たぶん公開翌年レンタル鑑賞したが全然覚えてなかった。

シリーズ2作目だけど、やっぱりこのシリーズは面白い!ただ出演陣が豪華なだけではない。

今回もチーム強奪モ
>>続きを読む

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.8

シリーズ最新作のオーシャンズ8公開に合わせて復習。公開から15年以上経っていたとは。

当時キャストが豪華で大盛り上がり!普段映画観ない人もジョージ・クルーニーとブラット・ピットが共演だよー!なんて言
>>続きを読む

スターリンの葬送狂騒曲(2017年製作の映画)

3.6

思ったよりコメディ要素は少なかったけど、めっちゃ笑わせられた。そして何よりもソ連の恐ろしさが強調された作品だった。

思ったよりコメディ要素が少なかったというのは、最初から最後までドタバタコメディが続
>>続きを読む

ヒトラーを欺いた黄色い星(2017年製作の映画)

2.8

扱っている内容やストーリーは良いものの、編集が自分に合ってないせいか、楽しめなかった。

作品のほぼ半分がインタビューでドキュメンタリーな感じで進んでいくわけだが、正直これいらなかったような気がする。
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

4.4

前作に続き素晴らしかった!

ピクサーがアメコミヒーロー映画をやったら…という点でやられた前作だったけど、今回もそこは変わらず。

プラスしてピクサーらしい現代社会問題を取り入れられてて、エンターテイ
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

4.2

そんなにサスペンス系は得意ではないけど、期待値をかなり上回ってた!

アベンジャーズファンということもあり、ジェレミー・レナーとエリザベス・オルセン出演ということで鑑賞。町山智浩さんの勧めでさらに後押
>>続きを読む

>|